保険営業として働くメリットって?

保険代理店業界に営業として転職しようかどうか考える際に気になることの一つが、保険その業界や会社で働くことでどんなメリットが得られるか、という点ですよね。もちろん、休日数や時間外労働などのワークライフバランスと言われる部分も仕事を選ぶうえでとても大事なポイントですが、この記事では"保険営業という仕事"を通して得られるメリットについて、口コミを交えながら紹介していきます。

「なるほど、そんなメリットもあるのか!」と感じていただけると嬉しいです。それでは早速、見ていきましょう!


\キャッシュバック転職/
キャッシュバック転職

キャッシュバック転職公式サイトはこちら

保険代理店営業として働くメリット

メリット1.保険商品や国の制度に詳しくなる

保険代理店では1社ではなく、複数の保険会社の商品を取り扱います。1社専属の場合は、自社の保険商品の内容を深堀していきますが、保険代理店は複数社の商品内容を比較しながら勉強していくことになります。

多いところでは20社以上の保険を取り扱っている保険代理店もあり、そのような環境に身を置けば、結果として様々な保険の知識を身に着けることができます。お客様に提案することはもちろん、自分や家族の保険加入にも知識を活かすことが可能なのです。

さらに、健康保険のことや国民年金などの公的な制度についても知識を深めることができます。お客様の保険相談に乗るには、国の制度についてもしっかり勉強する必要があります。基本的に公的な制度でカバーできない部分を民間の保険が保障することになるからです。

保険代理店に勤めるには「生保募集人資格」と「損保募集人資格」を取得する必要があります。2つともテキストを勉強すれば受かります。これまで何となく保険に加入していたのですが、勉強することで自分自身の保険内容を見直す良い機会になりました。(44歳男性/現在勤務中)
一般的な保険会社の営業は所属会社の保険商品しか販売できませんが、保険代理店営業は一度に数社の商品を取り扱えます。そのため、保険商品の知識や見聞を広められます。(41歳女性/現在勤務中)
保険商品の勉強だけでなく、健康保険や年金などたくさんの制度のことを覚えるので、自分や家族が入院するときに役立ちました。自分が保険に加入するときにも、どういう部分を保険でカバーするか、給付金をどんな時に受け取りたいかなどのポイントが明確になりました。 (27歳女性/直近1年以内に勤務)
保険代理店で勤務すると、税金の制度やお金に関して勉強をしていきます。この知識はどんな職業に就いても、自分の身の回りのことをする上で役に立つと思います。(26歳女性/直近3年以内に勤務)

メリット2.頑張った分、お給料に還元される

営業成績がお給料に反映される会社が減っている中、今でも保険代理店営業は成績がお給料に直結するところが多いです。固定給の上に営業成績分の歩合給が乗る形を採用しているところが多いようです。営業をやるからには、頑張った分お給料という形で還元してほしいですよね。

各代理店の募集要件を見る際、営業成績がどれぐらいお給料に反映されるのかをチェックするものいいかもしれません。

保険代理店で働くことのメリットは、営業成績の分お給料がもらえるというところです。契約が取れた分だけ給与に反映されることが大きなメリットだと感じます。 (31歳男性/直近3年以内に勤務)
成果を出す自信のある人は保険代理店おすすめです。基本的に成果を出した分、もらえる給料が増えます。営業に自信のある人は試してみる価値はあると思います。(28歳男性/直近3年以内に勤務)

メリット3.人脈が広くなる

保険代理店の営業は、個人から法人まで様々な方が対象になります。

個人保険の場合は、結婚や退職などライフイベントがあった際に保険を検討される方が多いです。年齢層も幅広く、新社会人からシニア世代までの方に保険の提案をしていきます。仕事に慣れていくことで、自然に関わる人も増えていきます。

一方で、法人向けの商品もあります。経営者向けの保険、従業員の退職金準備などがあり、法人商品を提案する相手は企業の上役の方ということも多々あります。中小企業の社長とのつながりができたり、一度できたつながりから紹介の案件を頂けたりもするので、人脈が広くなるメリットがあります。

知らず知らずのうちに人脈が広がっていくことがメリットに挙げられます。特に企業保険は上層部の方とお会いする機会が増えるので、何物にも代えられない経験だと思います。(44歳男性/現在勤務中)
営業スキルと保険の知識が得られるスキルです。意外なことに、保険の営業をしていると、色々な会社の社長と知り合いになれました。(31歳男性/直近3年以内に勤務)

メリット4.提案力が上がる

保険代理店営業は、日々お客様に保険の提案をするのが主な仕事です。

保険は提案時に即決する方が少なく、いかに1回の面談でお客様の納得感を高め、共感してもらえるかがポイントになります。

保険代理店営業は、様々な保険会社の商品を取り扱うからこそお客様に何を提案するか悩むこともよくあります。そんな中で、お客様にとって何が最適なのか、どうやって説明するかを考えて実践することで、提案力が身につきます。お客様のニーズを上手く聞き出す力も鍛えられるので、保険代理店営業以外の仕事に変わったとしても活かせるスキルにつながります。

お客様一人ひとりのライフプランを基にオススメの保険を考えて提案するスキルが身につきます。得た知識を自分の人生設計に置き換えることや、将来設計や資産形成を考えることもできます。 (32歳女性/直近3年以内に勤務)
様々なお客様の相談や要望に合わせて、保険商品を提案する力でしょうか。提案力といっても、お客様にアドバイスする感じの謙虚な姿勢が身に付きます。(38歳男性/直近3年以内に勤務)
お客様に対して様々な提案をすることで、お客様の気持ちにたった安心を与えることができる仕事だと思います。 (40歳男性/現在勤務中)

まとめ

保険代理店営業で働くことのメリットをお伝えしましたが、いかがでしたか?

保険商品の知識が身につくこと以外、なかなか思い浮かばなかった方も多いのではないでしょうか。保険代理店営業をすることで身につく知識やスキルは多く、メリットに感じる方が多いと感じて頂けたと思います。

今回ご紹介したメリットを押さえて、保険代理店営業をするかどうか考える材料にしてくださいね。

\キャッシュバック転職/

キャッシュバック転職

キャッシュバック転職公式サイトはこちら
大和リビングマネジメント
大和リビングマネジメントの評判・口コミ

大和リビングマネジメントにお勤めの方に、大和リビングマネジメント

楽天カード
楽天カードの評判・口コミ

楽天カードにお勤めの方に、楽天カードで働いてみての満足度について

岡三証券
岡三証券の評判・口コミ

岡三証券にお勤めの方に、岡三証券で働いてみての満足度について、福

トヨタ自動車
トヨタ自動車の評判・口コミ

トヨタ自動車にお勤めの方に、トヨタ自動車で働いてみての満足度につ

島村楽器
島村楽器の評判・口コミ

島村楽器にお勤めの方に、島村楽器で働いてみての満足度について、福

→もっと見る

HIS(エイチアイエス) JAグループ JR東日本(東日本旅客鉄道) JTB(ジェイティービー) KDDI KDDIエボルバ NTTグループ みずほ銀行 りらいあコミュニケーションズ アイシンAW(アイシン・エィ・ダブリュ) イオンリテール キヤノン ソフトバンク デンソー トヨタ自動車 トヨタ販売店 トランスコスモス ニチイ学館 パナソニック パナソニックグループ ベルシステム24 マイナビ ヤマダ電機 ヤマト運輸 ユニクロ リコーグループ 三井住友海上火災保険 三菱重工業 三菱電機 住友生命保険 佐川急便 富士ソフト 富士通 損害保険ジャパン日本興亜 日本生命保険 日本郵便 日本郵政 日産自動車 日立グループ 日立製作所 日野自動車 明治安田生命保険 本田技研工業 第一生命保険 野村證券
PAGE TOP ↑