カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

日本郵便の評判・口コミ

このページでは、日本郵便の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。日本郵便の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/11/17

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:事務
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年11月20日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:家から近かったから

家の近くで仕事を探していたところ、近所の郵便局でアルバイトの募集をしているのをみかけたので応募しました。その当時募集していた業務内容が郵便物の仕分け等だったので、黙々と作業できる仕事が自分に向いていると思い志望しました。大手企業なので福利厚生も充実しており、休みが取りやすく安心して働けると思ったことも理由の一つです。


日本郵便での年収・給料:200~299万円

年収への満足度:満足

資格やスキルがなくても出来るお仕事で、生活するのに充分なお給料をいただけていると感じたためです。契約社員でも少額ですがボーナスもありましたし、有給もいただけました。残業代もきちんと出ました。ただ、自社の商品を自腹で購入しなくてはいけないことがあり(自爆営業)、ただでさえ少ない手取りの中で余計な出費があったため、とても満足ではなく満足を選びました。自爆営業がなければ、生活にもっとゆとりができたと思うので、とても満足を選べたと思います。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

私が所属していた部署は、残業はほとんどありませんでした。完全週休2日で土日祝が休みで、それ以外に希望があれば有給も取らせていただけました。週休や非番、有給を合わせて長期旅行に行くこともありました。それと、時間休という1時間単位の休みも取得することが可能だったため、急な用事や体調不良などがあったときに利用でき大変助かりました。このように、休暇の制度がしっかりしていたため、ワークライフバランスについてはとても満足です。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

今まで勤めていた会社に比べ、やはり大手企業なので福利厚生はしっかりしていたと思います。正社員でなくても社会保険や厚生年金などをかけていただけましたし、正社員に比べると少ないですが有給やボーナスの制度もありました。私は利用したことはありませんが、郵便局が経営している施設を社員がお得に利用できるサービスもあるようです。正社員の方に比べると、手厚さのレベルは格段に下がりますが、私は充分満足していました。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

大手企業だからか、ブラック企業ランキングなどでよく名前があがっていたためです。実際に自殺者も出ており、無理な営業ノルマなどの実態が明るみになりニュースにもなっていました。社員だけでなく、お客様にも被害が及んでいるにもかかわらず、会社はあまり反省していないように感じました。社員もお客様も大切に出来ない会社はブラック企業と言えると思います。

  • 勤務先:日本郵便
  • 勤務地:石川県
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:課長
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年11月20日

日本郵便での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

妻である私が働かなくてもお金の心配がなく毎日過ごせています。欲しいと思うものはだいたい買えますし、ありがたいと思っています。ボーナスも特別多いわけではありませんが、ある程度はもらえますので満足はしています。ただ、主人の働きと収入のバランスは取れていないと思います。休日出勤するときもありますし、休日に仕事の電話が頻繁にかかってきます。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

休日出勤することもありますし、休日に仕事の電話が頻繁にかかってくるからです。子供が寝ているうちに家を出て子供が寝てから帰ってくるので、子供とのふれあいが確実に少ないです。子供が生まれたばかりのころは、育児を手伝ってもらえないのでワンオペ育児でした。休日になってようやく育児を手伝ってもらえると思ったら、人が足りないから来てくれと言われ、休日出勤した日もたくさんあります。しかも連続休暇は取りづらいので長期の旅行にもなかなか行けません。


日本郵便で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

新卒から40代まで20年以上頑張って勤めてきたので、このまま定年まで勤めて欲しいと思います。本人もそのつもりだと思います。基本的には本人がどうしたいかになりますが、本人は今の仕事が好きですし、辞めるつもりもなさそうなので定年まで頑張って欲しいです。定年になっても、今度はアルバイトでもいいので今の仕事を続ければ社会とのつながりもできますし、本人の好きな仕事なので定年後も毎日充実して過ごせるのではないかと思います。


日本郵便はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)日本郵便はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ブラックな部分が完全にないわけではありませんが、毎月ちゃんとお給料も出してくれて良い生活が出来ているのでありがたいと思っています。会社として変えていった方が良いところは少しずつでも行動していけばもっと良い会社になると思います。

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:郵便内務
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年11月10日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:安定していて倒産する心配がないから

当初、短期アルバイトとして働き始めましたが、社員からの勧めもあり、契約社員として長期で働くことに決めました。大きな企業で、仕事柄倒産することもなく、安定して長く働いていきたいと思ったため働こうと決めました。仕事の優先順位を考えたり、自分で取り組み方を決められることにも魅力を感じています。今は正社員を目指しています。


日本郵便での年収・給料:200~299万円

年収への満足度:不満

給料に関しては、安定はしていますがあまり高くないという印象です。契約社員は、勤続期間によって時給が増えていきますが、上限があります。正社員は、勤続年数ごとに年々上がっていきます。管理職になれば、手当てがあるので年収も大幅にあがるようですが、管理職には数年でなれるものでもありません。給料が少ない要因として、会社があまり残業がないようにしているため、残業代で稼いでいないこともあると思います。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

シフトを組む時に上司が毎月希望の休みを聞いてくれ、反映してくれます。(希望日数に制限有り。)土日休みではありませんが、1か月の中で平日と土日偏りなく休みにしてくれるため、他の仕事をしている土日休みの知り合いとも予定を合わせやすかったり、行きたいイベントにも休みを合わせることが出来ます。また、有給消化率も上司がしっかり確認してくれているため、取り逃すことも無く、期間内に必ず消化できます。有休も希望通り取れるので、助かっています。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

契約社員でも社会保険に入ることが出来ます。また、産前産後休暇や、育児休暇も最高3年まで取ることが出来るため、福利厚生についてはほぼ満足できると思います。しかし、契約社員には正社員と違って住居手当が出ません。そのため、賃貸住宅に住む契約社員は全額自己負担をすることになります。私も全額自己負担をしているので、できる事ならばすぐにでも家賃補助が出るようになってほしいと思っています。他にも従業員用の駐車場が有料で、全額自己負担です。駐車場に関しては正社員、契約社員、パート等関係なく全員です。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

以前ブラック企業で働いていた経験があるので、今の会社はとてもホワイト企業だと実感できます。まず、時間外労働をすることがありません。時間内に終わりそうもない仕事は声を掛け合って終わらせたり、残業をするか検討しています。仕事の時間前着手をすることが無いよう、上司が気を配っています。休日出勤することも絶対にありません。働いた時間分の給料が頂けるので、ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:窓口
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年11月10日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:公共性が高く安定していると思ったから

国民誰もが知っていて、安定している会社であり、就活するにあたってワークライフバランスもかなり重要視していたので、福利厚生がしっかりしていることに魅力を感じました。特に土日祝休み、有給20日、夏冬休暇5日休みという休暇が大変多いことが魅力的でした。また、職種にもよりますが、自宅近辺の郵便局に配属されることが多いので、異動を伴わないのが良いと感じていました。


日本郵便での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:不満

月々の給料だと、丸4年で手取り16万円ほどでした。昇給は毎年ありましたが、とにかく月々引かれるものが多いです。労働組合、退職金積み立て、持ち株、共済保険等約2万円くらいは引かれていたと思います。賞与は年2回約4.2ヶ月分だったと思うので、その点は他社と比べても良い方だとは思っていました。ただ、トータルの手取りでみると、周り同世代と比べると少ないと感じていました。保険の営業成績が手当として大きいので、成績上位の社員はごく一般社員の年収よりも大幅にもらっていると思います。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業はほとんどなかったです。あっても月に5時間ほどでした。ただ、あくまでも窓口社員はそうであって、集配業務を行っている社員は人数が足りておらず、月の残業時間ギリギリで激務であると聞いたことがあり、同じ会社でも職種によってはかなり残業時間は異なると思います。配属される場所によって、会社が違うと思った方が良いとよく言われていました。会社全体で残業やワークライフバランスを徹底し、統一することは難しく、すべて配属先によると思います。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

休暇が多く、配属される郵便局にもよりますが、事前に休み希望を言えば巡回の職員を入れてくれるので、気兼ねなく休むことができました。私は利用することありませんでしたが、育休産休は取りやすい環境であったと思います。最長の丸3年取っている方もいてました。休みから明けたときは必ず元の郵便局に戻れるなど、配慮はしてくれていました。育休産休を取っている人も多かったので、休みに入りにくかったり、嫌な顔されるとは聞いたことはありませんでした。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

まずは、自爆営業の多さにびっくりしました。自分は経験が浅くはなかったですが、管理者は営業成績の為に自身や身内の保険に入ったり、カタログ商品を買うなど、上からの注意や呼び出しを避けるために、このようなことを頻繁に行っていました。ニュースにあったような悪質な保険営業は見たことはありませんが、これだけ追い込まれている社員を見ると、犯罪まがいの保険営業をしてしまう人がいてもおかしくないと思いました。

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:事務
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年11月10日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:距離が近く、安定していそうだったから

家から数駅、30分以内で通えて、何となく郵便局という会社の名前で安心できると思っていました。公務員ではないとはいえ、以前は公務員だったし、内部調査もよく入ると聞いていたので、ブラックな仕事はないだろうなと思いました。また、事務の仕事を探していましたし、保険や住民税などの待遇が契約社員なのに、他の会社と比べ物にならないくらいかなり良かったので選びました。


日本郵便での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:どちらでもない

思った以上に雑務が多く、仕事が間に合わない場合もかなりあったので、給料よりももっと働いていたと思います。その分少し足りない気もしますが、正社員ではなく、契約社員としてだとボーナスも結構貰えているので少ない!とは言えないと思いました。お中元やお歳暮、年賀状の時期は電話応対も他の事務作業もかなり忙しいため、こんなに働いていて、配達の人よりも頑張っているのにという思いで少し不満でしたが、総合的に見ると低すぎる訳では無いのかなと思います。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業するときちんと払ってくれるので、とてもいいと思います。また、休みは固定では無いですが、休みたい日は伝えれば考慮して貰えますし、メリハリがある仕事だと思います。きっちり8時間働いて、忙しい時は残業することになりますが、それでもプライベートは考慮されていたと思います。また、主婦の方は夕方に帰れるように、予定がある人はこの時間にしましょうなど、かなり配慮があったと思うので、ライフワークバランスの点では満足できると思いました。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

契約社員としてはかなり高待遇だと思います。年金、住民税、保険、ほぼ全て払って貰えますし、会社がしてくれます。時間の短いアルバイトの場合は分かりませんが、契約社員だとかなり高待遇だと思います。こちらからなにか市役所等に支払う、などはなかったように思いますし、ほぼ社員と同じ扱いだったと思います。また、きちんと丁寧に全て説明されますし、かなり会社に守られていたように思います。福利厚生は社員並みだと思います。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

ブラック企業というよりは、人がブラックだと思います。長く勤めていても仕事が出来ない典型的な御局様や、その御局様に逆らえない社員がいて、無理難題を押し付けても来ますし、仕事が増やされることもあります。また、何もしていなくとも責任を押し付けてくることも多いですし、パワハラセクハラもあるように思います。仕事的にはブラックではないと思いますが、人は他の会社に比べてかなり酷いと思います。

  • 勤務先:日本郵便
  • 勤務地:神奈川県
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:内勤営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年11月9日

日本郵便での年収・給料:400~499万円

年収への満足度:不満

基本給はとても低く、新卒から働き10年以上在籍していてもそれほど給与は上がりません。その割には、営業上手でなければすごく肩身が狭くなるので、精神的な負担がすごく大きいようです。給与について反映される点が営業の成績のみなので、もう少し多方面から評価して給与にも反映されるとありがたいと思いました。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業については、あまり多くないです。多く残業していると、上の者から指摘され注意されるほどです。営業時間が終わるのがとても早いため、早くに自宅に帰ることができます。有給休暇についても、消化していないと上の者から指摘され注意されます。半休や時間休も取ることができるので、比較的自由なお休みの取り方ができます。そして、2年間有給休暇を持ち越すことができます。そのため、プライベートとお仕事の両立はしやすいと思います。


日本郵便で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

残業が少ない点、休暇の取りやすい点など、プライベートとお仕事の両立はしやすく、ワークライフバランスはとても良いです。しかし、お仕事の内容により精神的な負担が大きいので、その心配をすると勤め続けて欲しくないという気持ちもあります。また、PCを使用することがほとんどなく、FAXを使用するなど少し古いところがあるため、PCの操作の一つや二つは社会人として学べる職に変更もよいのではないかと感じています。


日本郵便はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)日本郵便はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

営業というお仕事の内容により、精神的な負担が大きいので不安に思うところはありますが、営業が得意な方にとっては努力した分だけお給料をもらえて、十分な休暇も取れているので、決してブラック企業だとは思いません。

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:集配営業部
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年11月5日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:短期アルバイトから続けていたから

短期アルバイトから始めて、周りの職員や上司が厳しくとも親切でやりがいがあり、定年までできそうかなと思ったからです。正社員として配属されてからも、人間関係もさほど問題なく折り合いよくやっていました。忙しい時期でもお互いに共助共援でチームとして組織していたので、責任感のある職場で今まで頑張っていました。


日本郵便での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:どちらでもない

待遇が良いに越したことはありませんが、給料は高いけれど、仕事さえできれば良い、仕事さえできれば人間関係や人間性などどうでも良いという環境で心身をボロボロにするよりは、環境も長く働ける重要な要素だと思うからです。仕事の価値は給料の高さよりも、定年まで長く働き続けることができるかではないかと私は思います。財産というのは給与などで得られるお金だけでなく、人事異動などで出会う人たちもお金とは違った財産であるからです。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

現在私が勤務している職場が、仕事さえできれば人間関係、人間性はそっちのけで、環境が決して良くないからです。自分の仕事が終わったら他の手伝いもせず帰ってしまう者も少なくありません。そういう人たちに自分からはとても話しかけづらく、コミュニケーションも全くとれていない状況で、職員が相次いで辞めていったり、異動でいなくなることで働きづらい環境になり、欠員から残業や仕事量が急に増えて体や心がついていけない状態になってしまったからです。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

それでも休みはきちんと確保できるのでシステム自体は決して悪いとかいわゆるブラックではありません。現在休職していますが、それなりに給料が支払われていますし、自分の状況を説明し医者からの診断書を提出すれば問題なく休むことができるので、福利厚生の面で問題があるわけではありません。もちろん、勤務先によって環境や人がまちまちなので説明が不親切な総務の職員もいて、勤務する職場によっては不便に感じたり、融通が利かないと感じることがあります。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

今勤務している職場は思い切った判断をできない為、私だけでなく悩んでいる職員が多くいるからです。人員が足りないから臨機応変な判断ができないのは分かりますが、明らかに職場の気分を害する状態であっても放置同然にする上司も多く、それが原因で退職や異動で多くの職員がいなくなることも多々あります。それだけでなく、取り巻く環境の変化で仕事内容や待遇がさらにブラックと呼ばれる、あるいはブラック化する危険性があるからです。

  • 勤務先:日本郵便
  • 勤務地:三重県
  • 性別:男性
  • 年代:40代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:外務員
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年10月19日

日本郵便での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:不満

年中無休のような仕事形態で、勤務スケジュールも不規則です。夜勤であれは、帰りも夜中近くまで仕事する場合もあります。その割には給料やボーナスは少ないです。若い時から年齢を重ねていけば給料も上がるかと思っていましたが、昇給もなかなかないようです。部長や局長クラスにならないと、お金の面で安定する事はない気がします。また、給料と労働が見合わないと思います。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業は多いと思います。また、世間が大型連休や祝日となっていても、郵便局勤務であればカレンダー通りの休日や祝日に休みを取れる仕事ではありません。正月元旦から働いている職場です。また、郵便局内で働く者同士の兼ね合いがあるので、どうしても休みたい日以外に好きな時に休日を取りにくいのがほとんどです。会社から支給されている年休も、あまり使わないまま年をまたいで持ち越してしまう場合もあります。また、子供が小さい場合の家庭を持つ郵便局勤務者であれは、非常に辛い部分もあると感じます。


日本郵便で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

若い内に早く仕事に見切りをつけて、郵便局を辞めるという決断を本人がしていればそれに反対する事はありませんが、現在までそこでずっと働いてきた実績もあります。今から会社を辞めるとはもう考えにくい年齢でもあります。このまま長く勤務し続けて、定年まで無事に勤めあげて欲しいという気持ちもあります。贅沢な暮らしではないけれど、普通に暮らせていけるだけのお給料はあるので、辞めずにこのまま働いていて欲しいです。


日本郵便はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

残業も多く休みも取りにくい職場です。給料面でも他社や他業種の会社に比べたら低いと思います。また、職場内における環境や、人間関係が非常に良くないケースが多いと思います。そんなところで働いていると肉体的にも精神的にもストレスを抱えやすく、健康面にも影響が出る場合があるので、他人には勧められない会社だと個人的に思います。

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:準社員
  • 職種:窓口業務
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年10月13日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:簡単には倒産しないから

最近は、どんな大手企業でも潰れてしまう可能性があります。郵便局は悪い噂も多いですが、民営化する前は公務員だったことから、余程の理由がなければ倒産は有り得ないので志望しました。最近は不祥事が続いていますが、入社した当時は郵便局で働いていると言うと、そんなに悪い印象を持たれないと言うのも志望動機の一つだったかも知れません。


日本郵便での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:不満

お給料に関しては不満しかありません。業務的に覚えることはたくさんありますし、年に2回ほど制度の改正があり、折角覚えたことも水の泡になる場合も多いです。職場内の雰囲気も良くなく、職場内カーストがあります。カースト上位にある人と揉めると、転勤でもしない限りまともに仕事ができなくなるぐらい村八分にされます。そういう理由も含めて、お給料は低いと思います。転勤も多い人は多いですし、県外に飛ばされることも多いので大変です。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

残業は月初と月末しかないぐらいありません。残業を言い渡されるのは余程、仕事が遅い人でもない限り、毎日定時で帰れますし、次の日に持ち越すような仕事も滅多にありません。ただ、研修が非常に多く、その大半がどうでも良いDVDを観るだけのものだったりします。一回4時間のDVDだったりするので、1日の半分を費やすので、業務が回らなくなることも多々あります。月に一度、販売会議が行われ、雑談程度の内容ですが1時間ぐらいの残業になります。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生は手厚い方だと思います。財形貯蓄、持株会は勿論ですが、レクリエーション費用もUSJも格安で行ける旅行などがあります。資格試験の費用も、全額会社が負担してくれます。健康診断も毎年行われます。今年はインフルエンザの予防接種代金を負担してくれます。ただ、これら全てを受けられるのはある一定以上の社員だったり、労働組合に加入が必要で、ある程度の条件を満たす社員なので注意が必要です。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

会社に勤務しているのがユウメイトと呼ばれる非正規雇用社員ばかりで、不定期に行われる正社員登用試験では合格率が異常に低くく、合格するには所属長の力に有る無しが重要になってきます。はっきり言って、出来レースですし、そこで合格しても正社員とは名ばかりの一般職と呼ばれる正社員とは待遇の違うもので、本当の意味の正社員になるには地域機関職と呼ばれる登用試験に合格しなければならないため、正社員になるまでが長くかかりすぎて使い潰される人が非常に多いです。

  • 勤務先:日本郵便
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:個人向け生命保険の営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年10月13日

日本郵便への入社理由・志望動機

日本郵便の志望理由:個人向けの営業に特化した部署があったため

以前は地方銀行にて個人向け金商品の販売、法人向け金融商品の販売を担当していました。私は特に、個人向け営業を得意としており、それに特化したいと考えていましたが、銀行では年数を重ねるごとに法人営業の割合が高まっていきます。日本郵便株式会社の金融渉外部では、個人向けの生命保険の営業をメイン業務にでき、かつ膨大な顧客基盤を持っていたので、私の個人向け営業スキルを活かせる最高のステージであると考え、志望しました。


日本郵便での年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

基本給としては同年代の平均年収以下でしたが、募集手当によるインセンティブ収入が大きかったです。そのため、仕事をしなければ(契約をもらえなければ)給料は格段に下がってしまいますが、逆を言えば仕事をした分だけ収入が上がりました。毎日契約を取ってくるのは非常に大変でしたが、その分やりがいはありましたし、同僚と情報交換をしながら日々切磋琢磨できたことは、私にとってなりよりかけがえのない財産となりました。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

年休も在籍年数によっては最大20日取得可能であり、前年度取得しなかった有給休暇は翌年に繰り越しをされ、計画年休として必ず計画的に取得しなければならないという縛りがありましたが、その分年間休日は多かったです。そのため、家族との時間も十分にとれ、年に一度は2泊3日以上の旅行に行くことが出来ました。また、個人の裁量で仕事量を調節出来たので、平日を休みにして、土日に多く出勤するなどという事も出来ました。


日本郵便の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

家族手当・通勤手当・住居手当など大企業として一般的な福利厚生はありました。もちろん退職金制度もしっかりしてましたし、企業とタイアップ?し、宿泊施設や娯楽施設の割引券なども格安での提供もありました。ただ、総合的な福利厚生面では、日本郵便株式会社の前に勤めいた地方銀行の方が良かったように感じます。各種手当があったことは変わりがないのですが、それぞれの金額が地方銀行の方が多かったように感じます。退職金に関しては日本郵便の方が良かったと思います。


日本郵便はホワイト/ブラック?

日本郵便はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

人それぞれではあると思いますが、私にとってはホワイト企業でした。収入面は、自分の仕事が質・量ともにダイレクトに直結するので、大変な面もあります。一方で、ワークライフバランスは勤め人としては最高レベルにあると思います。その他、人格的に優れている上司や先輩も多く、人づきあいがあまり得意でない人も、安心して勤められると思いました。

  • 勤務先:日本郵便
  • 勤務地:大分県
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:地域渉外社員
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年5月20日

日本郵便での年収・給料:700~799万円

年収への満足度:不満

今回のかんぽ問題で営業停止となり、ガクッと給料が減りました。社員は生活するために必死です。真面目に仕事をしてきた社員には、もっと社員を守って欲しいと思います。上記の年収は1~6月までの成績が良かったからですが、7月以降の給料はパート代以下です。正社員で、下部ながら役職が付いていてもなので不満です。大手企業なので組合が頑張ってくれていますが、妻としては納得いく給料ではないです。


日本郵便のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

大手企業ということで、福利厚生はきちんとしています。残業は働き方改革で推奨されてませんが、お客さん相手の営業職なので土日や21時ごろまで働くこともあります。あくまでお客さんの都合での残業です。お休みは基本的にしっかり取れます。子どもが病気の時も有給とは別に特別休暇を取れることもあり、休みの種類や取りやすさも地域の中小企業より断然良いです。(妻の私が地域の中小企業で会社員です。)また、年度で余った有給は翌年度へ繰り越しになります。


日本郵便で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

大手企業に勤めている安心感はあります。また、会社の持ち株の半分以上は国が保有しており、元公務員というところで、潰れたりしないという安心感もあります。今回のかんぽ問題で会社はもちろん社員は大打撃です。もちろん悪いことを行っていた社員は自業自得ですが、上の上司から言われたことを断れない過剰なノルマも背景にあり、そう言った点はやはり一般社員にとっては精神的にかなりのしかかる物があると思うため、主人も無理して続けていく必要はないかと思っています。


日本郵便はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)日本郵便はホワイト?ブラック?:ブラック企業

テレビでたくさん取り上げられているノルマや上司からの心ない言葉など、そういったものがある限りいくら大手企業で安心感があったとしてもブラック企業だと思います。賃金の未払い等はありえないので、その辺はしっかりしていると思います。

日本郵便の口コミ・評判掲示板


名無しさん
日本郵便に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

日本郵便の評判はどうですか?日本郵便の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 黒百合 より:

    親など年長には「元・お上」故か好評。私の年代以下では悪いですね。
    私も障害者雇用で入社したばかりの頃から最近まで、お局から執拗な監視・尾行され、ストレスで頻尿になると複数回に及ぶトイレ軟禁したり、評価が下がるように上層部に吹聴する等のパワハラを受けていました。私に限らず彼女は自分に従属しない人(主に年下女性)にトラウマやストレスを植え付け自主退職に追いこみます。2年位前に定年退職のはずが上層部に取り入り再々雇用で私とは別フロアで居座っています。
    総務に「何とか距離が置けないか」「直接会話NGにしたい」旨を何度も伝えたので、恐らく先方は今も根に持っているでしょう。
    今直接的には所属部の部長からハラスメントを受けています。
    年度が切り替わる直前に急に時短勤務を強要。拒否すると作業中に「親と同居なんだから何とかしてもらえるだろ!」「趣味への出費を削ればいいだろ!」とプライバシーと精神衛生を侵害されました。社内労組も担当者が不実な対応で加入も放置され、結局外部の個人で入れる所に相談&手続き。
    その後、部長は「Uさん(私のこと)“ゆっくり”だから」と吹聴して孤立させるスタイルにシフトして現在に至る。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


日本郵便の基本情報

このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑