リクルートホールディングスの評判・口コミ

このページでは、リクルートホールディングスの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。リクルートホールディングスの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/01/08

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:リクルートホールディングス
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:エンジニア
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年1月8日

リクルートホールディングスでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

同年代の大卒男性の平均年収が378万といわれる中、旦那の年収は大きく上回る金額となっているため満足しています。私自身、エンジニア系の学校に通っていたため同業者の友人が多くいますが、ここまで収入が高い方はあまりいないのではないかなと感じています。大変満足にしなかった理由としては、どの職種でも言えることかもしれませんが、どうしても勉強の時間が必要です。その時間外の勉強も仕事のうちの一つかなとは思うので、そこがもう少しサポートされた上での金額になればありがたいとは思います。


リクルートホールディングスのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

旦那の会社では様々な休暇があり、3年間働くと約3週間ほど「ステップ休暇」という名のお休みを貰える制度があります。仕事ばかりではなく、遊んだりその他の勉強をすることで見聞を広めようというお休みです。この休暇は30万ほどのボーナスを一緒にもらえます。結婚時には5日ほどの結婚休暇、子供が生まれた際も育児休暇を貰えます。このように休暇制度があり、福利厚生が充実しているのは大企業ならではなのかなと思います。


リクルートホールディングスで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

年収が同世代より多く、福利厚生がしっかりしている点はもちろんですが、コロナ禍の中で完全リモートへの移行がとてもスムーズでした。世界では仕事を失う方も出てくる状況の中、安全な仕事環境の維持を速やかに行ってくれたことにとても信頼感を覚えました。世界の動きに柔軟に対応してくれるこの会社であれば、これから先の情勢にも対応し安全に働くことができると思うので、ぜひ今のまま勤めてほしいと思います。


リクルートホールディングスはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートホールディングスはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

業務時間の管理がしっかりしています。連携しているパソコンの起動時間で、上司にも勤務している時間が何時間か共有できます。月の目標勤務時間があり、それを超えないようにする取り組みがあります。そういった点がホワイトなのかなと思います。

  • 勤務先:リクルートホールディングス
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:人事
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年11月20日

リクルートホールディングスでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

新卒1年目である割には給与が高いと感じています。また、実力主義の風潮があり、年次によらず成果を上げた社員にはボーナスが出るようです。営業職であるか否かにかかわらず、業務部門の職種の社員に対してもボーナスが支給されます。基本給も新卒平均よりは高いようなので生活に対する不安は一切なく、家計は安定していると感じているためです。


リクルートホールディングスのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

新卒採用の1年目の社員から在宅勤務が認められています。個々の生活スタイルに合わせてフレキシブルに自身のワークライフバランスを調整できています。人事部なので、採用活動が本格化する時期は休暇を取得することはできていなかったですが、それ以外の期間は割と自由に休暇を取れていました。家庭や子供をもつ同僚・上司も大勢いましたが、皆フレキシブルに働けていると言っています。web会議ツールも新型コロナ以前から使用しており、自宅からのリモート会議も盛んです。


リクルートホールディングスで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

自身のライフスタイルに合わせてフレキシブルな勤務が可能であり、企業の雰囲気もよさそうだと感じているため、是非継続して勤務を続けてほしいと思っています。人の入れ替わりが激しい企業と聞きますが、実力主義の環境で力を身に着けてから転職やフリーランスとしての独立もありだと思いますし、転職や独立に対しても否定的でなく、むしろ応援してくれる風潮がある会社だと聞いています。同僚との繋がりを作るためにも、数年間は継続して働いてほしいと思っています。


リクルートホールディングスはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートホールディングスはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

個々のライフスタイルに合わせたワークライフバランスが取れている点、給与も満足のいく程度もらえている点、社員個々の実力を認め評価してくれる企業の雰囲気がクリーンでオープンである点から、ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:リクルートホールディングス
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:プランナー
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年8月30日

リクルートホールディングスへの入社理由・志望動機

リクルートホールディングスの志望理由:若手からの活躍に魅力を感じたから

インターネットサービスや、メディアコンテンツが拡充している流れの中で、特に身近なサービスが多くかつ活躍されている社員さんが若く向上心の高い方が多くいらっしゃったので私もその中で成長したい、若いうちから成果を出して活躍したいと思ったからです。就職活動で他の企業とは一線を画していたというか、活気があって魅力的でした。


リクルートホールディングスでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらとも言えない

同世代に比べると比較的いいほう、悪くはない方だったのですがこれから働き続ける上でなかなか安定性というか、長期的に満足いく年収・給料になっていくのかなという点は不安であり不満でした。働いている内容や業務への姿勢、会社の雰囲気などはとても満足しているのでそこに対する報酬の対価でいうと比較的満足に近いものなのかもしれません。いつなくなるかわからないサービスも多いので、安定感と向上心が葛藤した部分はあります。


リクルートホールディングスのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

社風的に業務に没頭し、残る人は残るという感覚でした。もちろんサクッと定時で帰宅される方もいらっしゃいましたが、チーム感というか社として一体感があったのでなかなかやりきる前に帰ることはできなかったのが事実です。ただ好きでというか、望んでそういうスタイルで一喜一憂しているメンバーなのであまりそこに不満をいだいているような人はいなかったような印象はあります。実際に私もそこには不満はなく、むしろ若いうちにがっつり働けたので満足です。


リクルートホールディングスの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

収入や拘束時間のわりに福利厚生はそこまで充実していませんでした。まとまった休みをなかなか取りにくい部分や、残業や休日出勤などシビアにカウントしているわけではないのでその分の代休や有給を積極的にとる文化や社風ではなかった気がします。せっかくたくさんのメディアコンテンツがあったので、例えばショップで自由に買い物・飲食できるような社員の特別感みたいなものはもっと重点的に取り組んでほしかったなとは思います。


リクルートホールディングスはホワイト/ブラック?

リクルートホールディングスはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

仕事量も正直自分で裁量できますし、休むときはしっかり休ませてくれます。何をいつまでにやらないとクビだ!みたいな偏ったノルマ精神もありませんし、自分のリズムで自分がやりたい部署でやりたい仕事をできたという意味では非常にホワイトで社員のモチベーションをうまくコントロールしてくれたので、ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:リクルートホールディングス
  • 性別:男性(仮名:ミスターPさん)
  • 年代:40代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
公開日:2018年3月6日

リクルートホールディングスに満足していること

働いて良かったと思う点①:個人としての成長・スキルアップ

仕事を進めていく方法が上司からのトップダウン形式ではなく、自分自身で考えて進められる社風のため、自分自身の成長には繋がったと思います。スキルアップに関しても、上司や先輩がきちんと伴走してくれる社風なので、一人で抱え込むことなくいつでも相談できる環境があるのは大変ありがたいと思います。あるプロジェクトを任された時でも具体的な細かい指示は一切なく、それがプレッシャーでもあったのですが、不安な時には随時相談できたので、のびのびとそのプロジェクトを完成させることができました。

働いて良かったと思う点②:人間関係

まず一番にいいなと思ったことは、社内の役職で人を呼ばず、全て「さん付け」または「ニックネーム」で呼び合えることです。人によってはニックネームがうっとおしいという意見もありましたが、私はそういうフランクな職場が好きです。その前にいた職場は、入社初日にマネージャーのことをさん付けで呼び、ものすごく怒られた理不尽を経験しているので、上司が役職で威張ることのない社風は大変開放感のあるものでした。また、同僚も休日に遊ぶような、そんな中のいい会社でもあります。


リクルートホールディングスへの不満

リクルートホールディングスに対しての不満①:評価制度

スキルアップに関する評価は大変公平でしっかりとした基準があっていいと思います。ただし、評価項目がある程度固まっていて、一般論での評価がされてしまい、もっと新しいことにチャレンジしたい人にとっては少々窮屈に感じてしまうこともあるかもしれません。キャリアの制度として「リーダー」と「プロフェッショナル」のどちらかを選択できるのですが、ある程度年次を重ねるとやはり自然にリーダースキルを求められており、プロフェッショナル狙いでいると肩身の狭い思いをします。

リクルートホールディングスに対しての不満②:会社の成長性

世間一般で考えると大変成長している会社のように見えます。老舗のベンチャー企業という表現も間違ってはいないと思うのですが、システム面に関してはまだまだ古く、他の競合に遅れをとっていたり、新商品も競合の後出しだったりという部分に大変不満を感じます。社内的にも新規事業の制度はあるにはあるのですが、社風として井の中の蛙的な雰囲気もあるので、あまり大きなイノベーションには繋がらないのが現状です。ただ、そのようなインパクトではなく、安定した成長という意味ではいいのかもしれませんが、私には少々不満でした。


リクルートホールディングスはホワイト/ブラック?

リクルートホールディングスはブラック?ホワイト?:ホワイト企業

一般的なブラックではないのですが、個人のやりがいや成長を支援してくれるというイメージに乗っかってしまうといいように使われてしまうというリスクはあるかもしれません。自分をしっかりと持っていればホワイト企業と言えるでしょう。

どのような人にとってブラック企業?

自分のやりがいのために残業したり、プライベートも会社の人と過ごしたりすることを「強制」と感じてしまう人はブラック企業と感じていると思います。仕事は与えられるものという意識を持っているとこの会社とは完全に相性が悪くなります。

  • 勤務先:リクルートホールディングス
  • 性別:女性(仮名:らいだおうらさん)
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
公開日:2018年2月10日

リクルートホールディングスに満足していること

働いて良かったと思う点①:年収・給料

受注件数によって、インセンティブが変わってくるため月末になると日付が変わるギリギリまで走り回るのが毎月恒例のイベントでした。目標受注数まであと1件と迫ったある月末の夕方、側溝に車のタイヤがはまってしまい身動きがとれなくなってしまいました。お目当ての営業先の閉店時間が迫っていたため、車を乗り捨てて、10kmほど先の営業先へ走りました。10kmもの距離を走ったのは久しぶりだったため、汗だくで、息があがってしまい喋れないほどの状況で目的地に到着。その姿を見たクライアントが、同情してくれて無事に受注することができました。車の救出代のほうが金額が高かったですが…

働いて良かったと思う点②:人間関係

会社から出て徒歩数分のところに、会社の人が集まるお店があります。約束もしていないのにもかかわらず、夕方になるとそのお店にどんどん人が集まってきます。同じ部署の人もいれば、初めましての人もいますが、共通の話題は仕事。気づくといつも、仕事上の悩み事相談室へと場が変わっていきます。悩み事にぶち当たると、仕事の途中でもそのお店へと行き悩み事を聞いてもらう。たとえ解決しなくても、話を聞いてもらえるだけで気分が軽くなり、また会社へと戻って夜遅くまで仕事をすることが多かったです。


リクルートホールディングスへの不満

リクルートホールディングスに対しての不満①:ワークライフバランス

時間が不規則だということと、拘束時間が長いことが不満でした。残業をする従業員が多かったため、会社が22時になると一斉に消灯するというシステムを導入するほどでした。ですが、フロアの照明が消えるだけで、パソコンをはじめ仕事に不可欠な電子機器の電源は消えないようになっていました。フロアが単に真っ暗になるだけで、再びスイッチを押せば照明がつくという状況でしたので、全く意味がなく残業時間が減ることはありませんでした。

リクルートホールディングスに対しての不満②:社風

いわゆる体育会系の会社でしたので、事あるごとに出し物をしなくてはいけませんでした。忘年会や新年会、歓送迎会など、お祝いごとがあるたびに、真夜中まで出し物の練習。あるときは、お笑い芸人のネタ、またあるときは人気歌手の歌を完コピ…。真夜中の会議室で練習しているため、守衛さんが見回りにきてドン引きして無言で立ち去っていくことが度々ありました。また、度胸をつけるためにと外でダンスの練習をさせられたこともありました。


リクルートホールディングスはホワイト/ブラック?

リクルートホールディングスはブラック?ホワイト?:ブラック企業

定時に帰ることができる日は、ほとんどありません。最終の電車に間に合えば御の字。自腹でタクシーで帰ることも数え切れないほどありましたし、会社で夜を明かすこともたびたびありましたので、ホワイト企業ではないと思います。

どのような人にとってホワイト企業?

一定以上の肩書きを持った人と、営業成績や周りの評価に右往左往せず良い意味で自分を持っている人であれば相性がいいと思います。つまり、そもそもインセンティブがつかない役職の人か、インセンティブを貰うことを最初から諦めている人です。

  • 勤務先:リクルートホールディングス
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:エンジニア
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年1月29日

リクルートホールディングスでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

契約社員事務職の私の年収の2倍近くあります。エンジニアで専門職だから高いというのはあるかと思いますが、同業、同年代の年収をネットで調べる限りでは夫は高い方なのではないかと思います。ただ、経験や技術レベルがまちまちの、何十人もの同期入社の人々の月給が横並びと聞きました。相応に評価されて年収に結びつくと尚良いと思います。


リクルートホールディングスのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

休日にもかかわらず連絡が来て至急対応していることがあります。電話や簡単なメールで済む仕事なら外出先でも対応できますが、そうもいかないようで遠出をする時は急な仕事に備えてパソコンを持ち歩いています。休日に仕事のことを完全に忘れられないのはどうなのかなと思います。時期によっては深夜まで残業をしていることもあります。立て込んでいる時期でなければ、有給や年末年始などの長期休暇は気軽に取得しやすいようです。


リクルートホールディングスで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:あまり今後も勤めてほしいと思わない

大企業なので、ある程度の年収が保証されているのはありがたいです。その一方で、大企業だからこそ発生する面倒さや、興味がある仕事をなかなか受け持てず、割り振られた単調な仕事もこなさなければいけない点もあり、やりがいをあまり感じられないようです。仕事内容に納得がいかないにも関わらず、休日にも仕事に時間を取られてしまうのは私としても納得がいきません。やりたい仕事に出会えれば転職してもいいと思っています。


リクルートホールディングスはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートホールディングスはホワイト?ブラック?:ブラック企業

見込残業制を導入している企業はあまり信用できないと思っています。実際夫の場合は、テスト運用などで仕事が深夜に及んだり、休日に家で仕事をすることもあり、労働時間は見込残業以上になっている時もあるように感じます。

リクルートホールディングスのカテゴリ別口コミはこちら

リクルートホールディングスの口コミ・評判掲示板


名無しさん
リクルートホールディングスに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

リクルートホールディングスの評判はどうですか?リクルートホールディングスの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



リクルートホールディングスの口コミ掲示板をもっと見る

リクルートホールディングスの基本情報

  • 会社名:株式会社リクルートホールディングス
  • 本社所在地:東京都千代田区丸の内1-9-2
  • 従業員数:512名
  • URL:http://www.recruit.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑