日本アムスコの評判・口コミ

最終更新日:2019/12/30

日本アムスコにお勤めの方に、日本アムスコの働きやすさに関する口コミ・評判を伺いました。また日本アムスコはブラック企業か?ホワイト企業か?についての口コミもご紹介します。

※画像は各企業HPより引用しております

日本アムスコにお勤めの方に、日本アムスコの働きやすさについて伺いました。お話の中で、個人としての成長・スキルアップ、人間関係の話など、働いている人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。また、日本アムスコはブラック企業か?ホワイト企業か?についての口コミもご紹介します。

回答者プロフィール

  • 勤務先:株式会社日本アムスコ
  • 性別:男性(仮名:あっきぃーさん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:CAEエンジニア
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
※この口コミは、2018/02に公開されたものです。そのため、現在は状況が異なる場合がございます。

日本アムスコに満足していること

働いて良かったと思う点①:個人としての成長・スキルアップ

一番良いと感じるのは、大企業に常駐して仕事ができる点です。会社自体は零細企業ですが、大企業に勤める人達と一緒に大きなプロジェクトを遂行します。なので、責任ある仕事をすることができ、個人のスキルや知識をレベルアップすることができます。また、融通も利いてくれる会社なので、申告すれば違う企業に出向させてくれます。いろいろな分野の仕事を経験でき、企業特有の技術も身に付けることができて、個人の技術力を大きく飛躍することができます。

働いて良かったと思う点②:人間関係

二番目に良いと感じたのは、人間関係です。縦の関係があまり厳格ではなく、若い社員の意見も通りやすい会社です。社員の平均年齢が30歳であり、若い人間が活躍する会社です。そのため、活気があり、明るい雰囲気があります。分からないことや困ったことがあれば、先輩や上司が親身に丁寧に教えてくれたり相談にのってくれます。仕事外でも、飲み会やスポーツ大会などのイベントが年数回あり、多くの人が参加して親睦を深めることができます。


日本アムスコへの不満

日本アムスコに対しての不満①:年収・給料

給料は非常に低く、それが原因で辞める人が多くいます。ネットに載っている年齢別の平均年収よりとても下回っています。残業をたくさんしないと貯金はできませんし贅沢もできないです。独身であれば生活はそこまで問題ありませんが、結婚して子供がいれば転職を考えないと厳しいと思います。残業代は全て支払ってくれますが、基本給とボーナスが少ないです。若い会社なので仕方ないかもしれませんが、優秀な人間が給料面が原因で辞めていくので改善するべきだと思います。

日本アムスコに対しての不満②:評価制度

評価制度に関しては納得できないものがあります。一番不満に感じるのは有給を使用すると評価が下がる点です。インフルエンザなど病気にかかって数日間休むと体調管理ができていないと評価に響きます。昇給に影響するので中々有給を取得することができないです。逆に有給を使わずに年間で皆勤すると、評価がとても上がり昇給額も多いです。また、特別手当で十万ほど頂くことができます。技術力や資格等でも評価制度が設定されているのですが、皆勤や残業時間の方が評価に影響するのが不満でした。


日本アムスコはホワイト/ブラック?

日本アムスコはブラック?ホワイト?:ブラック企業

残業して稼ぐという風土や給料が低いので、残業しなければ生活がきびしい状況です。また、残業時間が多いほど評価が高くなる変な制度があります。昔と違って今はあまり働き過ぎるなという世論と対称的な会社なのでブラック企業だと思います。

どのような人にとってホワイト企業?

給料面を気にしない独身の方にとっては良い会社だと思います。若い人間が多く、明るい職場なので、ストレスを感じることは少ないと思います。大手企業に出向できるので、スキルアップや人脈を築くことができて楽しいかと思います。


日本アムスコの口コミ・評判掲示板


名無しさん
日本アムスコに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

日本アムスコの評判はどうですか?日本アムスコの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 匿名 より:

    日本アムスコ 西脇良一
    https://togetter.com/li/1195374

  2. 匿名 より:

    日本アムスコと地域労組おおさか青年部との団体交渉の記録。
    ■『POSSE vol.25 特集 ブラック企業はなぜ野放しなのか』
     「ともに挑む、ユニオン 団交file.6 「掟破りには、死を枷せる」という軍隊式の“掟”がある会社」
    北出 茂(地域労組おおさか青年部書記長)
    http://www.npoposse.jp/magazine/no25.html

  3. 匿名 より:

    株式会社日本アムスコの情報
    法人番号
    2140001024965
    商号又は名称
    株式会社日本アムスコ
    本店又は主たる事務所の所在地
    兵庫県神戸市北区鈴蘭台東町4丁目3-23
    最終更新年月日
    平成27年11月20日

  4. 匿名 より:

    https://togetter.com/li/1195374
    ユニオン(労働組合)
    最後に、ユニオンである。ユニオンには労働組合法上の特別な権利があり、個別の労働問題に対しても、解決する法的な能力を持っている。
    ただし、ユニオンも弁護士と同じように、解決能力に差がある。
    まず、企業の中の労働組合(企業別組合、大企業に多い)は、経営側とつながっていることが多く、相談するとかえって問題が悪化してしまうことも珍しくないので、おすすめは出来ない。
    一方で、企業外の地域別労働組合(=ユニオン)も、団体によって解決のノウハウやモチベーションにはかなりのばらつきがあるため、注意が必要だ。
    ただ、そうした前提さえクリアすれば、ユニオンは意外と使える。
    ユニオンに相談した場合の一般的な流れは次の通りだ。まず、法的関係や労働組合の意義について一通りの説明を受ける。その後、話に納得すると組合に加入して、会社に団体交渉の申し入れをして、問題解決の話し合いをする。
    普段の職場では、労使は対等ではない。上司や会社が言うことは、基本的に逆らえないものだ。しかし、団体交渉の場における話し合いは、労使が対等な立場である。
    しかも、そうしたユニオンでの交渉は法的に強く守られている。例えば、ユニオンが会社に団体交渉を申し込めば、会社はそれを断ることが出来ない。もし断ったらそれ自体が「不当労働行為」という違法行為になってしまうのである。また、ユニオンに加入したり、団体交渉をしたことを理由に、会社は労働者に不利益な取り扱いをすることもできない。
    また、団体交渉は、あくまで「話し合い」であるため、労基署のように労働基準法にしばられることはない。賃金・残業代の未払いはもちろん、パワハラやセクハラを辞めさせたり、解雇の撤回や、最近話題になっている「求人詐欺」についてもその人次第では争うことが出来るのだ。
    さらに、ユニオンは「労働協約」という形で、違法行為の是正だけでなく、法律を上回る水準のルールを設けて、労働条件の全社的な改善をも行うことが出来る。

  5. 匿名 より:

    NHK かんさい熱視線
    https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/nhk/25397/278986/
    ブラック企業の被害に遭った人からの相談を受けている地域労組おおさかを取材。様々な企業で働いている人たちが個人単位で加盟している。組合との交渉の席で経営側は「能力の低い人間が残業をしたとしてもそれは成果につながらない」と説明した。

    西脇良一の発言

  6. 匿名 より:

    日本アムスコの掟
    1条、他者に優しく、容認を絶対とし、謙虚であること。
    2条、仕事に私情を持ち込まない。
    3条、会社内の愚痴は一切言わない。言いたいことは、はっきり提案する。
    4条、納期は絶対に守る。
    5条、常にスキルアップを志す。常に己の業を磨き、知識を増やす。
    6条、先輩は、常に後輩の育成を考え、指針となる。
    7条、先輩に敬意を払う。
    8条、7条を厳守した上で、年上に敬意を払う。
    9条、後輩は、常に先輩から吸収する努力をする。
    10条、仕事は楽しく、人間関係を円滑にすることを心掛ける。
    11条、社内規則には必ず従う。
    12条、精神
    ・行動はする、しないではなく、起こすもの。できない理由を探さない。
    ・時間はある、なしではなく、つくるもの。
    ・仕事はできる、できないではなく、やりきるもの。
    ・勉強はできる、できないではなく、やるもの。
    掟破りは、退社とする。尚、一切の例外を認めない。警告は一度のみ促す。
    ※日本では古来より、集団生活においての掟破りは、死を意味する絶対的なもの。
    これを、現代社会に置き換え、掟破りには死(退社)を枷せることとする。

  7. 匿名 より:

    特定非営利活動法人(NPO法人)働き方ASU-NET:だれでも労働相談フォーム
    労働相談受付中
    学生•若者・正社員・非正規雇用・だれでも 労働相談受付中

    非営利事業として、どなた様からでも、労働相談をメールで受付中です。ご一緒に悩みや解決の方法を考えて行きましょう。もちろん秘密厳守、無料で相談を受け付けていますので、安心して専門的で経験豊かなサポートを、数日間後にメールで受け取ることができます。ただし、問題によっては相談に応じかねる場合は、その旨を連絡します。

    就職への不安や就職先、就職の失敗、パワハラ・セクハラ、サービス残業や長時間勤務など、働くものが抱える就職、働く環境は問題が多すぎます。しかし、諦めや泣き寝入りは長い人生を考えると後悔するものです。これまでにも、私たちのアドバイスで楽しく働く労働者が、いっぱい生まれています。直ちに解決できなくとも、あきらめず、私たちのサポート受けてみませんか?相談をお寄せください。

    当NPOでは、地域労組「未来」と提携して、毎週土曜日に「電話による労働相談」も開催しています。
    また、大阪市内での面談相談も可能です。経験豊かな相談員に、直接、電話で相談することが可能です。

    電話相談 毎週土曜日 午前10時30分~午後1時  (予約不要)
    面談相談 毎週土曜日 午後2時~午後5時      (要予約)

  8. 匿名 より:

    日本アムスコのことです。
    5月3日 関西テレビ「スーパーニュースアンカー」
    『金曜日のギモン!? 就活が若者を追い詰める?』

    【男性】
    「パワーハラスメントやサービス残業が常態化していた。食事がのどを通らない、水を飲んだだけで吐いてしまうようになった」

    こちらの男性もPOSSEに相談した一人です。
    東京の有名大学の大学院の理科系学科を卒業しましたが就職できず、一年就職浪人して兵庫県内の企業に就職しました。しかし「入社後3ヵ月は残業代なし」などの社内独自のルールに疑問を抱き、精神的に不安定になりました。

    【男性】
    「上司の命令は絶対であるとか、会社の不満を言わないこととか、他にもそれを破ったら退社とする、掟破りは死だ、という文言もありました」

    それでも男性は会社を辞めるのを躊躇したといいます。

    【男性】
    「会社を辞めたら生きていくすべがないと思っていた。昔の会社は夜遅くまで働かせるけど生涯面倒をみたが今の会社は必要なくなったらすぐ切り捨てる。それまではボロクズになるまで働かせる」

    うつ病になり休職を申し出たところ会社から退職を求められました。個人で加入できる地域労組に相談し交渉した結果、会社はそれまでの残業代などを支払うことは認めました。男性は現在転職し普通に働くことができています。

  9. 匿名 より:

    もしかして、ユニオンは最終手段と思ってません?
    労働問題は、早めの対応がベストです。予防のために、トラブルになる前に、エスカレートする前にプレカリアートユニオンに相談しよう。
    ブラック企業と闘う労働組合プレカリアートユニオン
    プレカリアートユニオンは、『ブラック企業で働く人の駆け込み寺から砦へ』を掲げた雇用形態問わず、誰でも、一人でも入れる労働組合です。残業代未払いやドライバーの弁償金請求などの労働問題と闘っています。
    《今のうちにユニオンに入っておく》がベストな選択です。
    トラブルに備えて「隠れ組合員」もオススメです。労働条件を良くするためのトレーニングをすることができます。
    機関誌を読むだけでも、勇気が湧いてきて強くなれますよ。
    プレカリアートユニオン(労働組合)
    @precariatunion
    長時間労働、社長のパワハラ、会社を辞めると言うのが怖い。有給休暇を取得できる退職届、作ります。未払い賃金も請求しましょう。
    今後のやりとりは組合を通して。転職しても労働組合の仲間とつながっていられる。退職したいときもプレカリアートユニオン

  10. 匿名 より:

    プレカリアートユニオン(労働組合)@precariatunion
    次の日にパワーハラスメントの謝罪と再発防止策を講じることを要求事項とした「組合加入通告 兼 団体交渉申し入れ書」を会社に配達証明でお送りするという手があります。
    責任を取らせたいタイプの方はぜひプレカリアートユニオンに。
    もちろん辞めるのも選択のひとつですが、辞めたときに未払い残業代をしっかり回収しておくというのが常識になってほしいと思います。

    なぜブラック企業は「辞められない」のか? 本当の「対処術」を探る
    今野晴貴 | POSSE代表。雇用・労働政策研究者。
    ユニオン(労働組合)でも権利行使を実現できる
    では、権利を放棄せずに「辞める」いい方法はないのだろうか?

    上記では未払い賃金の請求や退職の交渉は弁護士以外がやることは違法だという話をしたが、実はユニオン(労働組合)であれば可能だ。
    ユニオン(労働組合)は、組合員になった労働者の労働条件の維持改善、受けた被害の回復のために、団体交渉(話し合い)を行うことができる。
    ユニオン自身が会社に対して要求や通告をすることができるので、「辞める」ということの通告はもちろん、同時に未払い賃金や違法行為に対する要求も可能になる。
    つまり、個人で会社と話し合ったり、裁判を起こしたりせずに、法的な交渉が可能なのである。
    そして、団体交渉で解決しなかった場合には、抗議活動も実施可能なのだ。
    もちろん、退職したあとでも組合員になることは可能で、未払い賃金の回収や退職妨害に関する損害賠償の請求もできる。

    労働組合は「労働組合法」によって根拠づけられている。違法行為や嫌がらせを行う企業に対して、いちいち労働者「個人」が裁判で争うことは現実的ではない。
    だから、先進国ではどこでも労働組合や職場委員制度が法的に整備され、個人に対する労働トラブルを法的に処理しているのである。日本の労働法の場合には、
    そのような法的な権限が、労働組合に集中しているといってよい。

    おわりに
    繰り返しになるが、日本の労働法では、嫌がらせや裁判で争うしかないような違法行為への対処については、労働組合による解決が「想定」されている。
    労働法は経営者のそうした行為も念頭に置いて、行政ではカバーできないような「嫌がらせ」への対処が可能になるように整備しているのである。
    したがって、労働組合法上の権利を行使しないことは、「損」だといってもよいだろう。会社からの嫌がらせで悩んでいる人は、ぜひ、法律で保護された「ユニオン」を活用してほしい。

  11. 匿名 より:

     昨年夏、2年以上勤めていた某運送会社を社長のパワハラと嫌がらせに近い言動で辞めることになり途方にくれていました。とても悔しく誰にも相談出来ないくらい落ち込み孤独感でいっぱいでした。退職すると言ったら嫌がらせをされるのも心配でした。

     そんな時、友人にプレカリアートユニオンのことを教えてもらい、すぐに電話してプレカリアートユニオンの事務所へ。そこで(執行委員長の)清水さんが時間が遅いにもかかわらず、とても親身に相談にのってくれて、「有給をとって、文句を言わせない退職届を作りましょう」「会社から残業代を払ってもらいましょうと!」力強い声で言ってくれて、その時、どれだけ心強く落ち込んでた自分が励まされたことか。今でもその時のことは鮮明に覚えてます。

     その後、相手の会社に送る文章を一緒に考えたり、団体交渉したり、街宣したり、裁判の手続きをしたり、本当に親身に接してくれて感謝しかありません。で最終的には、納得のいく和解案をのむと相手の会社から連絡がきて、この度無事に解決しました。

     プレカリアートユニオンに相談してなく泣き寝入りしてたら、一生トラウマになるところでした…本当にプレカリアートユニオンの方々、清水さん、(書記次長の)稲葉さんには感謝しかありません。ありがとうございました!

     これから 闘おうとしてる皆さん、現在闘い中の皆さん、諦めなければ必ず結果はついてきます。頑張ってくださいm(__)m

     もらわないといけないものは当然!もらいましょう!

  12. 匿名 より:

    プレカリアートユニオンは個人加盟の合同労組
    プレカリアートユニオンは、1人から加入できる(個人加盟の)合同労組とよばれる労働組合です。労働組合は、働く人どうしの助け合いの組織。
    会社や行政からお金をもらったりしないで、自分たちの力で運営し、労働条件を守ったり、よくしたり、働く上でのトラブルを解決するために活動します。
    私たちのような合同労組加入の際に、知っておいていただきたいことをまとめました。

    【その1】 労働組合は、団体交渉をする権利、争議をする権利がある!
    なぜ、労働組合があるのでしょう。
    雇う人と雇われる人とでは、どうしても力関係に大きな差ができてしまい、雇う側が強い力を持つことになります。

    束になってかかるのが労働組合
    だから、あなたが、雇い主や会社からされたように、雇われる人、つまり労働者(働いて給料を受け取って生活している人)は、雇い主から不当な解雇や給料未払いなど、理不尽な扱い、違法な扱いをされることになりがちです。
    雇う人と労働者個人個人バラバラの関係しかなかったら、労働者は弱いままで、安心して働いて生きていくことができません。

    そこで、憲法と労働組合法などで、1人では弱い労働者は、束になって経営者にかかっていっていい、ということが権利として保障されています。
    《憲法 第28条 勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する。》

    会社は団体交渉に応じる義務がある
    労働者には、大きく三つの権利が保障されています。一つめは団結権。労働者が集まって労働組合を作る権利です。では労働組合を作ると何ができるかといえば、それこそが二つめの団体交渉権。
    労働組合が会社に団体交渉(という正式の労使の話し合い)を申し入れたら、会社側は、正当な理由なく拒否することができません(会社ごとに作られている企業別の組合だけでなく、会社で働いている人、または会社と交渉するべき内容を持っている人が1人でも私たちのような、個人加盟の合同労組に加入して会社に交渉を申し入れた場合も同様に応じる義務があります)。

    拒否をすると、不当労働行為とよばれる法律違反になります。もし、あなたが自分の待遇について、個人的に社長などに話し合いを求めても、応じる義務まではありません。嫌だ、と拒否されればそれまでです。
    組合に加入すれば、強制力を持った話し合いをすることができるのです。

    業務の正常な運営を妨げる直接行動をする権利もある
    では、その団体交渉は、下手(したて)に出てお願いをするものなのか、というとそれは違います。
    基本的には、法律的な根拠を含めて、できるだけ理を尽くしてこちら側の主張を説明し、会社側の言い分もよく聞いて、話し合いによる解決を目指します。

    しかし、交渉を有利に進めるため、また話し合いでどうしても折り合いがつかない場合や会社が不誠実な対応をしたり、団体交渉を拒否した場合など、必要に応じて、労働組合は、争議と呼ばれる、業務の正常な運営を妨げるための直接行動をすることができます。
    争議のやり方でよく知られているのがストライキ。
    正しい目的のために、必要な手続きをとって、仕事の時間中に仕事をしない、というやり方です。
    労働者が仕事をしてくれなかったら、経営者は困ってしまいます。そんな方法が、権利として認められているのです。

    社会問題化させて会社に圧力をかけることも
    ほかにも、大衆行動とよばれるやり方があります。
    交渉相手の会社やお店の前など行き、問題を多くの人に知ってもらうために、大きな音の出るトランジスターメガホンを使って話しをし、どんな問題があったのか、会社はどんな対応をしているのかを訴える内容(経営者や関係者の個人攻撃や人格攻撃はダメ!)のチラシ(ビラともいいます)を配ったりします。
    また、会社を管轄している行政や取引先に、どんな問題が起きたかを知らせ、解決のために協力をお願いすることもあります。
    宣伝のために、インターネットを使うこともあります。これらが、会社に対する圧力になります。

    これが、労働者に認められた権利の三つめ、争議権(団体行動権)で、いざというときは争議をするというカードを持っていることが、会社との対等な話し合いを担保しているのです。
    目的や手段が正しければ、組合が争議したことについては、刑事上も民事上も責任を問われることはありません。
    注意していただきたいのは、この争議のようなことを、組合としてではなく、個人でやってしまうと、営業妨害などの罪に問われたり、損害賠償の対象になりますので、絶対に、個人ではやらないでください。

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



日本アムスコの基本情報

  • 会社名:株式会社日本アムスコ
  • 本社所在地:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3-6 LS KOBE 1F
  • 従業員数:132名
  • URL:http://www.emsco-jp.com
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

目次

日本アムスコに満足していること
日本アムスコへの不満
日本アムスコはホワイト/ブラック?
 
 
PAGE TOP ↑