カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

リクルートキャリアの評判・口コミ

このページでは、リクルートキャリアの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。リクルートキャリアの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/12/19

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:派遣
  • 職種:ジョブコーディネーター
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年8月5日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:社内外でコミュニケーションが多いから

これまで10年近く飲食業に携わっており、サービスなどの顧客接点や簡単なマネジメント以外のスキルがなく、何かスキルを付けたいと一般事務に転職しました。しかし、非常に静かな環境でコミュニケーションが少なく、目標設定もないため、自分の強みを活かせないと感じ、目標を持ち対人折衝スキルが活かして誰かの役に立つ仕事をしたいと思い、現職へ就きました。実際に入社後、社内外のコミュニケーションが想像より遥かに多く、且つもちろん目標もあり、PDCAサイクルを回しながら目標達成や自己成長ができる環境で、自分の強みを発揮して働けている実感を持てています。


リクルートキャリアでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:どちらでもない

インセンティブの支給もあり、頑張った分の評価がきちんと返ってくる点は満足しています。但し、正社員⇔契約社員、契約社員⇔派遣で業務内容が似ていて、やろうと思えば一つ上のレベルの事もできてしまう中、給与の差があるのはやや難点に感じています。特に派遣は他社と比較するとやや給与が低めなので、これだけ頑張ってるからもっと欲しいという声が上がるのも不思議ではないです。契約社員以上になると自分の頑張り次第で収入を伸ばせたり、次のステップにしっかり上がれるので、そこに向けてどうやりきるかは給与面でも重要になっています。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

しっかりと自己管理ができ、力の抜き方もわかっている人は長時間残業にはなりません。しかしながら、業界イメージの通り残業は一定数(月30~45時間)発生します。部署や役職によっては月の労働時間が会社指定の上限ギリギリになる人が多いケースもあります。また、シフト制の役職だと休日に緊急の電話がかかってくる事もあります。よって、電話をかける側が本当に休日にかける必要のある電話かの判断が正しくできないと、無駄に電話がかかってくる場合もあります。解決できる範囲ではありますが、そういう点を家族から改善してほしいと言われる社員もいます。


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

一般企業と比較して普通だとは思いますが、社内制度を使いやすい社風ではあります。有給を年一回、指定日数連続で取得するとボーナスが発生する制度があり、その他単発の有給も月1程度なら比較的取りやすいです。部署によりややばらつきはあるものの、周りの社員もサラッと有給を使っています。住宅手当は単身赴任や転居を伴う転勤の場合のみですが、そういった企業が多い事は仕事柄認知度が高く不満に思う社員は少ないです。インセンティブが高待遇なので、あまり福利厚生が特別良くなくても不満は少ない方だと感じます。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

まず、労働時間の管理が厳しいです。月の上限、四半期ごとの上限でしっかりおさめないとならない為、過剰な残業になる事はほとんどありません。また女性社員も多く、お子さんがいたり、これから出産を控える社員に対して周りが自然とサポートするため不満が出ません。オープンにコミュニケーションをとる社員が多く、家庭やプライベートな悩みを話しやすいのもそういった所につながっています。目標も決して達成できないハードルの高いものではなく、しっかりと達成に向けたプロセスを毎週先輩と話し合う時間もあるので、やるべきことをやっていれば目標達成がしっかりでき、表彰制度も多いため、自信を持って業務に取り組めます。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:事務職
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年5月12日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:派遣会社に紹介されたから

転職を考えていた時に、新しい職が見つかるまで短期で派遣として働こうと派遣会社に登録しました。その際に、派遣会社のコーディネーターから紹介予定派遣で気に入ったら正規雇用で働けると紹介されて、まずはお試し感覚で派遣としてスタートしてはどうかと提案されました。気に入らなかったら辞められるという点がよかったので、とりあえず始めたのがきっかけです。


リクルートキャリアでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:どちらでもない

安定的に給与が入ることはありがたいですが、昇給がほとんど感じられませんでした。評価によって基本給が変わりましたが、評価の単位も細かくないので変動もほとんどありません。可も不可もなく、という評価がほとんどになります。賞与も高い営業目標設定に対して達成率だったため、それほどたくさんもらえた印象もありませんでしたが、目標が未達成でももらえない訳ではなかったので、賞与も給与と同様安定してもらえていたと考えられます。大きい会社になので、安定しているという安心感は常にありました。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

営業会社なので、日々数字を追っています。私は営業ではなく事務職だったので、そこまで残業にはなりませんでしたが、数字の締め日が近くなると営業のサポートで残業が多くなることはありました。良い面でもありますが、勤怠管理は自己に任せられていましたので、この日は遅くまで、この日は早く帰ろう等、自分で計画を立てることは可能です。上司の勤怠チェックもありますが、ほとんど自己管理になるので、やりやすい・やりにくいは人それぞれだと思います。


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

社会保険と言った最低限の制度はありますが、事務職の手当はほとんどありません。家賃手当や保養所、提携施設の無料利用等はこの規模の会社にしては手薄いと言えるでしょう。少し安く施設が利用できる程度のものはあったと思いますが、微々たるものです。最低限あれば良いとも考えられますが、今のご時世だと社内メンバー同士の交流や、自己能力向上に伴う福利厚生がもっと完備されていればありがたいと思います。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ブラック企業

二択しかないとなると、ホワイトとは言い切れないという消去法でブラックにしました。世の中のイメージするブラック企業までとは思いません。勤怠もシステムで管理されてますし、事務職でしたが残業代もきちんと出ます。ホワイトと言い切れない部分として、まだまだ22時以降残業することがあったり、休日出勤せざるを得ないシチュエーションがあるからです。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年3月31日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:面接時に志望理由を聞かれなかったから

私は転職でこの会社に入社したのですが、唯一この会社だけ面接時に志望理由を聞かれませんでした。聞かれたのは自身の過去の経験や、その時の考え方、価値観などを根掘り葉掘り聞かれました。面接というよりかは面談、会話をしているような雰囲気でした。まるで、自分の長所が何なのか、その長所がこの会社で活かせるのかどうか、そんなことを意識しながらの面接だったように感じました。普通は、この人はこんな弱点がある、だから会社に合わないという減点方式の印象がある面接ですが、この会社は加点方式に捉えてくれるので、魅力に感じ入社先に選びました。


リクルートキャリアでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:どちらでもない

正直なところ、自分が残している成績からするともう少し給料は上がってもよいのではないかと思っています。しかしながら、地域限定職は契約社員に分類されてしまうため、正社員と比べると基本給が劣ってしまうので、仕方ないかなという思いもあります。ただ、給与に関していいのは実力主義、成果主義なので、いわゆる結果を残していない人は評価されない対等な制度がとても魅力的です。年功序列が罷り通っている日本において、年齢関係なく評価されることはモチベーションに繋がります。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

一人ひとりにノートパソコン、スマホが貸与されるため、上司への連絡もスムーズかつ、社内でのやりとりもチャットなどでできる点がありがたいです。以前は、堅い日系企業にいたのですが、そこでは一人ひとりに携帯なんてなく、リモートワークとは全くかけ離れた会社だったので、今の会社は時代にあった働き方ができているとは思います。また、有給取得については、全く上司や職場の人に咎められることなくできます。残業については、パソコンでログがとられているので、就業時間を過少報告した場合には叱られますし、残業は厳しく管理されてます。(それでも月の残業は少ないとは言えませんが。)


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

やはり大企業であるが故に、年間休日は120日以上ありますし、有給休暇も使おうと思えば使える職場なので非常に満足度は高いです。上司も休むときは休みますし、堅い日系企業と違って働いた分休むことを促してくれます。また、毎年連続4日間ほど休める制度があるのですが、休むと現金が支給されるので、こういった制度も休暇を大事にしてくれていることが伝わります。また、一部施設の利用料を優遇してくれるものもあるなど、制度はとても充実しており、しっかり利用を促してくれる良い会社です。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

決して残業は少なくないですし、大変な時が多いです。しかしながらそれをブラックだとは思わず、そんな環境でも上司は部下を鼓舞し、職場の方々は一丸となって目標に向かう雰囲気があります。このような一体感が生まれるのは、やはり会社が上司に対する教育をしっかり行なっているからだと思います。決して年功序列で役職が与えられるのではなく、人間性やその人の実力を公正に評価する制度が整えられているからだと感じます。だから、この人のために頑張ろうと思える組織になっており、構成する人間が良いのでブラックとは感じません。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年3月31日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:実力主義で年収アップや昇進が可能だから

実力主義で、年収ベースが高い上に、結果を出せば評価され年収やポジションに反映される環境に魅力を感じました。前職では年齢給が緩やかに上がって行く中職能給はほとんど上がらず、役職も年功序列で上の年代から埋まっていく状態でした。この会社では、20代でもリーダーポジションや年収1千万円に達している社員もおり、明確な評価制度や実力主義からくる風通しの良さに惹かれ入社しました。


リクルートキャリアでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

同年代と比較して年収ベースは高いと感じます。また、ここまで結果を出せればここまで上がるという基準も明確なため、具体的な目標をモチベーションを保ちながら追いかけ年収を上げて行くことができます。それでいて残業や休日出勤もしっかり管理されており、必要以上に働くことができない環境です。深夜を含めた労働時間や、新規開拓でのインセンティブに頼らず年収800万円~1,000万円を目指せる営業はなかなかないと思うので、満足しています。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

入館証で会社の出勤、退勤がデータ管理されており、実際に働いた時間で勤怠管理されています。月の総労働時間が決まっており、その時間を超える出社はできません。年々休日出勤ができないよう管理が厳しくなっており、休みの日の引き継ぎ体制も社内で整えられています。時間内に終わらせなければいけないというプレッシャーはあるものの、休みと仕事の差がきっちりと付けられるため、ワークライフバランスは整えやすい方かと思います。女性は時短勤務や在宅勤務の方も多いです。


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

住宅補助等の福利厚生はほとんどないと言っていいかと思いますが、年収でカバーしているので不満はありません。月末の懇親会の経費は出るので、メンバー同士仲良く仕事をしているチームが多いです。また、チームごとに少額のキャンペーンを企画し実行できたり、毎月の目標達成、四半期の目標達成で数万円のインセンティブがあるなどと嬉しい追加収入もあります。1年に一回長期休暇プラス数万円支給のリフレッシュ休暇(3年に一度連休期間、支給金額増)があり、遠方へ旅行に行くスタッフも多いです。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

一人一人の意見を大事にしており、上司の顔色を伺いながら仕事をする機会がありません。基本的にこうしてみたいと言ったことは否定されず、やりたいように仕事をさせてくれます。結果がでないメンバーには皆協力的で、チームでそのメンバーの達成をサポートします。休みと残業、年収、風通しの良い環境から、ホワイト企業と言って良いと思います。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年3月24日

リクルートキャリアでの年収・給料:800~899万円

年収への満足度:満足

普通に生活する上では困らない収入だと思います。また、世間一般の同年代と比較すると高い方だと思います。ただ、外食などが多かったり少し贅沢すると貯金をするのは難しく、今後子供などができて家族が増えると余裕があるとは感じません。また、営業職なのでインセンティブが占める割合も多いため、固定給がもう少し上がるとより満足です。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

仕事柄、夜の帰りは遅いことが多いですが個人の裁量に完全に任されており、休暇も取りやすい方だと思います。例えば、病院に行くために午前休をいただいたり、子供の送り迎えで朝遅めに出勤する男性や時短勤務する女性もたくさんいます。また、アニバーサリー休暇という休暇を取ると5万円が支給される制度などもあります。残業はすべてPCで管理されているため100%申請が徹底されており、上限も絶対超えないように全社的に取り組みが進んでいます。


リクルートキャリアで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

企業規模が大きく安定しており、知名度もあるため長く働ける会社だと思います。従業員のスキルや、成長意欲が高い人が多く、従業員の意志を尊重する会社なので仕事を頑張るにはいい環境だと思います。また、働きやすさも特に不満はないですが、唯一転勤が多いことが気になります。3~5年に1回は転勤する社員が多く、大手企業なので仕方ないと思いますが、長い目で見るとなるべく転勤が少ない方がありがたいです。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

いわゆるブラック企業にある、残業が多すぎる、パワハラがある、などそういったことはないので働きやすい環境だと思います。また、評価制度も整っており、頑張っている人がしっかり評価される仕組みが整っているので、モチベーション高く仕事を頑張れると思います。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:CA
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年2月28日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:人材最大手だから

前職は人材とは無関係の職場で勤務していました。その際に採用についてとても苦労し、現在の日本の人口低下に対する課題を強く感じていました。人材斡旋会社に頼ることも多く、関わりをもつ中で人材会社に興味を持ちはじめました。その中でリクルートキャリアを選んだ理由は、リーディングカンパニーだからできる事、チャレンジングな社風に憧れて志望しました。


リクルートキャリアでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

同年代よりは給与は高く満足していました。具体的には、中途で入社するとM3というグレードからスタートする方が多かったと思われます。M3でだいたい600万前後、1つグレードを上げると100万ほど年収があがります。グレードをあげるために求められるのは、業績が7割なので業績をあげられるように必死に働きます。一方で、未達成が続くとグレードは下がり、年収も100万円ほど下がってしまいます。単純に個人の能力よりも時代の潮流により、運が良い部署は簡単にグレードが上がるので、多少の不公平感もありました。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

部署によりますが、フルフレックス制を取っているため、何時に出勤して何時に帰るかを完全に各々の裁量で決定することができます。また、CAはシフトも自分で決められるため、平日に連休を取得し旅行も可能でした(火曜日だけは定例会議があるため出勤必須でした)。平均残業時間は40時間/月ほどで普通といった感じです。食事などの休憩のタイミングも完全に個人に委ねられているため、空いている時間に同僚とランチなども可能です。


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

以前は大手メーカーで働いていたのですが、そちらと比べると福利厚生はそんなに優しくない企業でした。慰安旅行や保有施設などが特にあるわけではなく、家賃補助などの手当ても単身赴任をしないと出ません。面白い福利厚生だと感じたのは、アニバーサリー休暇(年間3日以上連続で有休を取得すると5万円の手当て)、リフレッシュ休暇(3年間に1度5日以上連続で有休を取得すると27万円の手当て)です。基本的にお金をたくさん払ってくれる会社でした。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

自分のやりたいと思った事は、基本的に承認してくれる社風です。例えば、新人でもやりたいPJに手をあげたり、好きな勉強会に参加することは是とする社風でした。また、社内の風通しも大変よく、誰に話しかけても時間がある限りは丁寧にご指導いただけました。給与、社風などトータル的に考えると、ホワイト企業だと感じています。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:総合職
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年10月28日

リクルートキャリアでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

転職して間もないですが以前の仕事より基本給が上がったこと、またボーナスのほか部署ごとのインセンティブがあったり頑張り次第でお給料に反映させてくれる会社のようなのでありがたいと感じています。その分、自身の頑張り成長が必要になるので夫は日々努力しているようでなかなか大変そうですが仕事自体が楽しく出来ているようなので安心しています。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

以前の仕事に比べ終電で帰宅…ということはほとんどありませんが、かなり疲れて帰ってくるので平日はご飯→お風呂→寝るといった流れです。無闇矢鱈な残業はなくとも仕事量は膨大なようで、常に神経を張り詰めた状態で働いているのではないかと思います。フレックス制度があるので10時出勤ができるところはラッシュアワー回避になって良いとは思いますが、妻としてはもう少し早く帰ってきてほしいなぁというのが本音です。今は若いので良いですが、あと10年、20年と身体は大丈夫かなと少し不安にもなります。


リクルートキャリアで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

努力と成果を認めてくれる会社であることと、勤続◯年で長期休暇プラスボーナスが出たりと嬉しいことが待っている点です。働くことを取り扱っている会社なだけあり、時代に合わせて良い制度の取り入れ方をしていると感じています。実際はまだまだ先の話ですが、長期休暇が取れた時にはどこに行こうかなと妻の私が今からワクワクしてしまっています。今の時代はなかなか終身雇用とはいきませんが、それでも体力とやる気が続く限りは頑張ってもらいたいなと思う会社です。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

社員が喜ぶ制度をきちんと導入しているためです。企業も利益があればこそなので社員に優しくばかりはしてられないとは思いますが、その中でも企業努力が形になって現れている会社だと感じます。社員の方々も意識が高い方が集まっているようですし、もしブラックな部分が出てもきちんと方向修正が出来る環境だと思います。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年8月9日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:自分らしく働ける人を増やしたかったから

自分自身が新卒で入社すると決意した企業で社風に馴染めず自分らしく仕事ができず転職を決意しました。そんな中、リクルートキャリアの求人を見つけ、人と企業の間に自分が介在することで双方にメリット(利益・やりがい)があるマッチングを行うことを企業理念として掲げていることを知り、不幸な就職(不幸な採用)を世の中から少しでも減らしたいと思い志望しました。


リクルートキャリアでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:満足

転職歴が年齢の割に非常に多い私でも、入社を決意した理由や、これまでどんな気持ちを持って生きてきたかなどに共感していただき、この会社で何をやり遂げたいかを全力でサポートしていただいていることや、前職よりも100万円以上給与を上げて頂いていることを考えると非常に納得度の高いお給料を頂いていると思えるからです。ただ、業務量や、求められるスキルに対しては、もう少しお給料がもらえてもいいのではないかとも思っています。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

社風自体が、一人一人の強みを生かして”らしく”働けるようにメンバー同士サポートし合うことに注力しているため、働きやすい環境ではあります。ただ、一人一人の業務量が非常に多く、それぞれが自分の仕事は自分で終わらせなければいけない雰囲気があるため、仕事を自律的に効率良くこなせる方にとっては働きやすいと感じますが、そうでない私にとっては、業務時間が長くなってしまい、平日はプライベートとの両立が難しいです。


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

休みが比較的取りやすい部分に非常にメリットを感じています。有給の取得率が高く、個人個人で、仕事の忙しい時期を除いて1週間〜2週間ほどの長期休暇をとっているメンバーも多いため、多忙な時期はしんどいですが、メリハリをつけて休みを楽しむことが可能です。有給取得を促すために、年に一度、4日間連続で有休取得をすると会社から有休を満喫するための補助金のようなものがもらえる制度があります。そのため、休みを重要視している私にとっては非常に嬉しいです。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

正直なところここは個人の解釈によるかと思いますが、残業時間は比較的多い企業だと思います。ただ、個人個人の”こうなりたい””こんなことがしたい”を自ら発信することができれば、実現できるように会社がたくさんの機会を与えてくれます。そのため他の企業と比較すると成長機会が非常に多い企業だと思いますので、何か明確な目標のある方にとっては非常に魅力的な会社だと思います。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年6月15日

リクルートキャリアでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

大卒以上、全国転勤の可能性など、規定は多数ありますが、営業職であれば中途入社で年収500万以上は確約されているので安心です。また、グレードによって明確な昇給基準を設けているようなので、給与の不透明さはありません。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

広告屋さんなので毎週締め切りがあり、担当する顧客に合わせて対応するため、締め切り前になると残業時間は増えていきます。その為、毎日バラバラの時間に帰ってくることがほとんどです。定時終了後のミーティングや顧客との会食など、営業時間外でも仕事に向き合えることが要望されるため、ワークライフバランスについては、もともと寛容な方が長く活躍されているようです。休暇については、求人広告を扱う会社なのでカレンダー通りしっかりと休みが取れます。


リクルートキャリアで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

仕事に本気で向き合う社員を育てる会社だからこそ、給与や評価制度の安定性があり、余計なことを考えずとも、自然と愛社心を持てる仕組みがある企業だと思います。雇用時の契約形態によっては全国転勤があるので、来月から地方で、と思ったら半年後には関東へ、など配置換えに振り回されることは覚悟する必要があります。ですが、どのような状況であれ、この企業で勤務する以上、第三者として、本人が惰性で働いているようには見受けられないので、地域貢献や地方復興など、「求人広告の営業」という分野を超えたやりがいを手にすることが出来る企業かと思います。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

一人一人の社員のキャリアプランにしっかりと向き合い、ジョブチェンジや配属異動を検討してくれることや、社内エンゲージメントに力を入れ、新事業や新ナレッジなど様々な分野で社内コンペを行っているので、社員を大切にし、社員に信頼を寄せている企業だと感じます。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:キャリアアドバイザー
  • ステータス:現在も在籍している
公開日:2019年3月8日

リクルートキャリアで働いて良かったこと

働いてよかった点①:やりたいことができるところ

マーケットやクライアント、カスタマーのためにできることを考えて、チームでやりきることができるのはすごく良いところです。自身の成長機会を常に伺い、行動し続けることができ、支援する体制もあります。施策を打つ際もゴール設定からPDCAを回し続けて振り返ることで、やりたいことの実現と自己成長の両軸からアプローチできます。

働いてよかった点②:給与が高い点

評価はかなり正当で、何でどう判断されたかがわかります。全て点数化されていて評価も振り返ることで次の課題に振りかえることができます。成績がよく評価もよければ、給与、昇進に繋がっていき、給与が30代まではかなり良いと思います。30歳で1000万円はざらにいます。インセンティブやキャンペーンなど個人がモチベーションあげてできることも重要な要素のひとつです。


リクルートキャリアへの不満

リクルートキャリアに感じた不満①:業務が単調化しているところ

業務効率を考えて、仕組み化され考えることをしなくなっていると感じます。仕組みを作る人間と仕組みを回す人間がいます。仕組みを作る側は、クリエイティブな仕事ができ、成長の機会も多いのですが、回す側だと単調な業務ばかりで、いつまでたっても成長できません。みんなで時間かけてやると言うよりは、みんなで決まったことをやるようになってきてます。

リクルートキャリアに感じた不満②:業務に制限がある点

働き方改革の一貫として、業務を単調化し制限をかけています。徐々に時間が減っていき大丈夫かなと思ってます。上場がきっかけなのかわかりませんが、働きたい人が働けず、業務が回らない現象が起きています。入社当時と違いすぎて驚いてます。働きたい人にも働ける喜びをもっと作るべきだと思います。もっと働けない世の中になっていくなと思いました。


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはブラック?ホワイト?:ホワイト企業

時間外手当てが全額支給で、福利厚生模充実しております。働き方改革を改善しにいっており、良い会社になっています。昔のリクルートは飲み会大好きで毎晩飲んでいましたが、今はそんなこともなく強制も全くないです。

リクルートキャリアで働く上で相性の良い人:目標がある方

お前のウィルはなんだ?と聞かれますが、自分自身やりたいことがあって入社する人にとってはすごく良いと思います。新しいことをやる場合はみんながそれを応援や自身の参加など新しいことにチャレンジされています。

  • 勤務先:リクルートキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:キャリアアドバイザー
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年9月18日

リクルートキャリアへの入社理由・志望動機

リクルートキャリアの志望理由:社風と事業に魅力を感じたから

自由で裁量権のある風土や、個の成長にとことんこだわる社風に魅力を感じていました。また、人材ビジネスは、不確かな要素が多く、白黒で分けられない難しさがあり、むしろその不安定さを面白みと感じたため、入社を決意しました。また、働く環境も綺麗なビルで、働く人々を身の回りを意識している方が多いため、自分自身も美意識など意識して楽しく働けると感じました。


リクルートキャリアでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらでもない

企業全体を見た時に、低い給与水準ではないものの、ある程度の歩留まりを感じました。20代においては高い年収ですが、30代になると世の中の大手企業の水準より低くなる印象があります。一方で成果をある程度だしていれば、それなりの賞与は保証されるため、不満とまで判断はしにくいです。総合的には働く時間と年収全体を見た時に、時給計算するとあまり高いわけではないため、中立な回答と判断しました。40代50代は管理職ではない限り、もっと不満を感じていると思います。


リクルートキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

ある程度の忙しさは耐えられるものの、新たなサービス導入後、転職相談したい方が当日でもアポイントが取れるようになりました。(ホットペッパーなどで、レストランを当日に予約するイメージ。キャンセルもしやすい、カジュアルな転職相談の面談ができるサービス)顧客満足という意味合いでは顧客の期待に応えられていると思いますが、従業員にとっては朝の9時からアポがあり、急に夜の20時にアポが入るなど、1日の予定が自由に立てられない状況です。自身は裁量を任されており、ある程度管理をしていましたが、メンバーの一部は毎日12時間はオフィスにいました。


リクルートキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

給与にのせているものが多く、決して良いわけではないと思います。住宅手当など全く付与されておらず、不満を感じていました。他企業の雇用条件を見る機会が多い仕事のため、家族手当や住宅手当など豊富にある企業は年収が100万ほど低くても生活水準はイコールだと思う場面が多かったです。大手企業ならではのベネフィットも設定はあるようでしたが、周知されておらず使用した記憶がありません。(これについては自身が無知なだけで、場合によってはメリットがあったかもしれません。)


リクルートキャリアはホワイト/ブラック?

リクルートキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

もっとブラックだと感じる企業が多く、事実仕事上で出会うからこそ、客観的にはホワイトで良い会社だと思います。モチベーションアップや成長を高めることに長けており、うまく社内人材をコントロールする力を持っていると感じます。(良い意味で)

リクルートキャリアの口コミ・評判掲示板


名無しさん
リクルートキャリアに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

リクルートキャリアの評判はどうですか?リクルートキャリアの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 匿名 より:

    リクルートキャリアでは、緊急事態宣言前から一部在宅勤務の制度があったこともあり、緊急事態宣言時に早急に全員が在宅勤務をできる環境を整えてくれました。日ごろからオンラインミーティングなどの使用もしていたため、在宅勤務中も特別不便に感じたことはありませんでした。緊急事態宣言解除後も慎重に出社率・出社時間を調整しています。(20代女性/契約社員/営業アシスタント)

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



リクルートキャリアの口コミ掲示板をもっと見る

【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


リクルートキャリアの基本情報

  • 会社名:株式会社リクルートキャリア
  • 本社所在地:東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
  • 従業員数:3,912名
  • URL:https://www.recruitcareer.co.jp
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑