五大全国紙(日本五大新聞)の転職口コミ・評判特集

五大全国紙(日本五大新聞)とは、以下に該当する新聞です。

  • 読売新聞
  • 朝日新聞
  • 毎日新聞
  • 日本経済新聞
  • 産経新聞(もしくは中日新聞)

このページでは、五大全国紙(日本五大新聞)を発行する企業の口コミ・評判をご紹介します。

五大全国紙(日本五大新聞)の口コミ・評判レポート

読売新聞社

最終更新日:2021/03/26

ピックアップ

年収・給料:200万円未満

田舎町にある支局で働いていました。関東圏から見れば安い給料だったと思いますが、その田舎ではかなり高い給料でした。私はバリバリ働いてその分給料が上がることを望んでいました…続きを読む

ワークライフバランス

編集補助の契約社員にとっては、残業は少なく(あっても一時間に満たない程度)ワークライフバランスにとても配慮された職場でした。正社員の記者さんにとってはかなり過酷な職場だ…続きを読む

福利厚生

リゾート宿泊施設の割引などが、契約社員も正社員も分け隔てなく使用できたのは良かったです。育休がなく産休だけだったのが唯一にして最大の残念ポイントです。ですが、労務部の方…続きを読む

ブラック/ホワイト

ホワイト企業だと思います。編集補助の契約社員にとっては超ホワイト企業でした。正社員や嘱託社員の記者さんにとっても同様かは、人によるところが大きいと思います。仕事の時間、給料、職場環境などのバラン…続きを読む


口コミを見る


朝日新聞社

最終更新日:2021/04/23

ピックアップ

年収・給料:700~799万円

同世代の中ではかなりの高給だと思います。先輩社員の話では、30代半ばで1000万円台に到達するようです。ただ、新聞記者という職業柄、残業という概念がなく、仕事の量や時間…続きを読む

ワークライフバランス

いわゆる「新聞記者」のイメージにあるような、「プライベートが全くない」といった雰囲気は最近はあまりありません。働く部署にもよりますが、基本は週休2日で、代休も取れます。…続きを読む

福利厚生

家賃補助があり、家賃の6割ほどが補助されます。仕事柄、自家用車で取材することもありますが、その場合はガソリン代や車検代のほか、車輌維持費として月に1万円ほどもらえます。…続きを読む

ブラック/ホワイト

ブラック企業だと思います。新聞社という会社の形がある以上仕方がないとは思いますが、勤務時間はかなり不規則です。朝刊の締め切りが夜9時から11時ごろで、翌日の取材の打ち合わせなどはその後に行うこと…続きを読む


口コミを見る


産業経済新聞社

最終更新日:2021/01/06

ピックアップ

年収・給料:400~499万円

勤務時間に対しては正当な年収を得ていると考えているからです。産経新聞社は契約社員としての扱いが新卒入社15年くらい続き、給与がなかなか上がらないです。しかし、40代くら…続きを読む

ワークライフバランス

いつでも呼び出される可能性があるからです。基本的に土日は休暇をもらえる状況ですが、有事の際には記者の方が記事を書くため、その編集作業のため会社に出勤しなくてはなりません…続きを読む

ブラック/ホワイト

ホワイト企業だと思います。社内の雰囲気がストレスになることはないといっている点から、ブラック企業ではないと思ったからです。残業代もしっかり出ますし、出勤日が急にできるこ…続きを読む


口コミを見る


日本経済新聞社

最終更新日:2021/06/14

ピックアップ

満足している点:良くも悪くも周りに興味がないところ

自分のいた会や部のみに言えることなのかもしれませんが「自分は自分、他人は他人」という雰囲気がありました。皆さん忙しいのでお互いに興味がなかったのかもしれません。無理な干…続きを読む

不満な点:引き継ぎが行われない場合があるところ

たまたま続いていたのか、続いていたのを見ただけなのかもしれませんが、前任者から後任者への引き継ぎがない状態をよく見かけた気がします。辞める人も辞める人で申し訳無さそうに…続きを読む

ブラック/ホワイト

ホワイト企業だと思います。完全にブラックを恐れていたと思います。正社員、派遣、アルバイトのどれにもブラックと思われないように然るべき指導や対策を取っていたと思います。当たり前なのですが、このご時…続きを読む


口コミを見る


毎日新聞社

最終更新日:2020/12/23

ピックアップ

満足している点:人間関係

まず、所属部署に女性が少ないため、女性特有の煩わしさがありませんでした。男性社員は年配の方が多く所属しており、仕事の経験が豊富なので学ぶことが多かったです。少人数の部署…続きを読む

不満な点:個人としての成長・スキルアップ

不満とは少し違いますが、上昇志向の方はだんだん飽きてくるのではないかと感じています。よく言えばぬるま湯に浸かっているような状態、悪く言えばスキルアップは期待できないとい…続きを読む

ブラック/ホワイト

ホワイト企業だと思います。女性が働きやすい職場であることを第一に考えると、ホワイト企業寄りではないかと感じます。育児休暇もしっかりありますし、融通もきかせてくれます。結婚や出産をしても以前とは変…続きを読む


口コミを見る


中日新聞社

最終更新日:2020/12/23

ピックアップ

年収・給料:200〜299万円

新聞配達をしているのですが、そこの部署のやり方が気にくわないです。休みなしで、働いて家族との時間も無くて、無理やりやらされたり、給料が給料日通りでない。部署の上司は、何…続きを読む

ワークライフバランス

人がいないから、やめて欲しくないという気持ちはわかるのですが、休みの日まで自分の時間を無くしてまで、仕事をする必要はあるのでしょうか。その分、上の方は休んだり、怒ってく…続きを読む

ブラック/ホワイト

ブラック企業だと思います。会社全体がとは、言い切れませんが旦那が働いてる部署はブラックだと思います。そして、そんな部署の労働者の気持ちを感じ取れない会社にも、不快感を感…続きを読む


口コミを見る


PAGE TOP ↑