LIXILの評判・口コミ

このページでは、LIXILの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。LIXILの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2022/05/19

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:LIXIL
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2022年5月19日

LIXILでの年収・給料:500万円

年収への満足度:どちらとも言えない

働き方を見ていると割に合ってる気はしないです。お給与明細を見て「これだけ働いてこれしかもらえないの?」という感じです。残業・休日で働いた分はお給料としていただけていますが、業務量が多く、自主的にサービス残業をしているときもあります。もちろん会社側はサービス残業を認めていませんし、対策も講じています。また、業種的に年功序列が根強く残っている企業だと思うので、とにかく偉い人に気に入られて長く働けば働くほど稼げるんだろうと思います。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

ブラック企業ほどではありませんが、ほぼ毎日残業はあります。休日出勤もたまにあります。現場仕事もあるので、朝早くに出社する日や、深夜に帰宅する日もありました。ただ、個人の業務量にもよりますし、部署・役職・雇用形態で残業の多さはかなり変わると思います。パートの方やお子様がいる方は定時に帰っている方が多いそうです。休暇について、有給はは取りやすいと思います。会社側からも有休消化義務分は休むように通達があります。ただ、男性の育休はまだまだ取りづらいようです。


LIXILで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

”仕事が大変だ、疲れが取れない”など言われ、疲労している顔を見ていると無理して勤め続けてほしいとは思いません。そんなに頑張って執着するほどの企業だとは思いません。確かに大企業ですが、大企業なりの弊害もあります。でも辞めてほしいわけでもないです。勤めている本人が頑張っていて、必死に業務をこなしている姿を見ているからです。また、上司の方や同僚にも恵まれていて、人間関係で困ったことがあっても助け合える人がいるのはいいなと思います。


LIXILはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LIXILはホワイト?ブラック?:どちらかと言えばホワイト企業

他の企業と比べるとホワイト企業な方だと思います。福利厚生は少ないですが、会社としての最低限の制度は整っていますし、私としても安心して送り出せます。以前、旦那の会社とお仕事をしたことがありますが、対応も丁寧で、スムーズやり取りができました。他にもあまり悪い噂は聞いたことがないです。社内にはあまりいい噂を聞かない方ももちろんいますが、一部の方だけです。

  • 勤務先:LIXIL
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2022年5月10日

LIXILへの入社理由・志望動機

LIXILの志望理由:大企業で安定してそうだから

LIXILというメーカーはCMもよく目にしていて大きな会社でしたので、収入や福利厚生なども期待ができたためこの会社を選びました。実際に働いている人の声を聞くと、やりがいがあるという声も多かったため良さそうだと思いました。同種他社もいくつか応募しましたが、一番福利厚生がよかったのでこちらを選ぶことにしました。


LIXILでの年収・給料:400万円

年収への満足度:満足

給料は安定しており、残業も自己申告性でその分付けることができます。仕事に見合ったボーナスも年2回貰うことができます。業績も悪くないため、将来の年収も安定が期待できています。新型コロナウイルスが流行り出したころは見舞金として10万円支給もされ、在宅勤務にスムーズに切り替えることができました。福利厚生としてベネフィットステーションというものを利用することができ、多くのお店でのチケットなどが少し安くなります。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

残業は繁忙期の春、秋ころは月50時間ほどになります。ただ、他の会社もその位あると思うので納得しています。ワークライフバランスとしては、仕事帰りにご飯を食べに行ったりする時間もありますし、週2日完全休みとなるのでありがたいと思います。子どもがいる方は時短で働くこともできますので、子どものお迎えもできます。休みやすい環境でもあるため、子どもの急病などにも対応しやすく女性も働きやすいのではないかと思います。


LIXILの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生としてベネフィットステーションというものを利用することができ、多くのお店でのチケットなどが少し安くなります。年1回、一人当たり8000円ほどのプレゼントを貰うことができます。また、何か大きな成績を残すとすぐに表彰され、プレゼントをいただくこともあります。ボーナスが年2回支給され、成績に見合った報酬が得られやりがいがあります。社内でサークルを作ることもでき、サークルの活動費も会社が出してくれます。


LIXILはホワイト/ブラック?

LIXILはホワイト?ブラック?:どちらかと言うとホワイト企業

他の会社を経験したことがなく比べようがないのですが、数年働いていて収入や福利厚生、働く環境に大きな不満がないためホワイトだと思います。残業も多いとき50時間ほどですが、普段は20時間弱ですし、残業代もつきます。休日出勤手当もつきます。年間有給も多くもらえますし、年末年始やお盆休みも比較的長く貰うこともできます。

  • 勤務先:LIXIL
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去在籍
  • 評価:★☆☆☆☆
公開日:2022年1月20日

LIXILへの入社理由・志望動機

LIXILの志望理由:住宅設備業界で売上高が日本一だったため

新卒で株式会社LIXILに入社しました。当時はメーカー、東証一部上場の大手企業に絞って就職活動をおこなっていました。その条件に合致する会社の一つとして応募し内定に至りました。住宅という人間が多くの時間を費やす場所に対し、総合的に製品を提供できる点にやりがいを抱き、入社に至りました。また、5社が合併して生まれたばかりの会社であったため、ある意味スタートアップのような感覚で働けるのではないかと考えたことも志望動機の一つです。


LIXILでの年収・給料:450万円程度

年収への満足度:不満

仕事量に対する年収としては比較的妥当であると感じました。しかし、段階的なベースサラリーの上昇や年2回のボーナス支給額の上昇が存分に見込めないことを考慮すると、不満であると思っていました。更に、残業は実質申請不可能で、サービス残業が当たり前になっており、実際に多くの社員がサービス残業を強いられていました。始業時にも無条件に1時間前には出社する必要があり、モチベーションの低下につながっていました。最後に、成果に対するリワードも無いため、自身の働くモチベーションが上がりにくい環境でした。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

無条件での始業一時間前出社が半ば義務付けられており、それを全員が黙認していました。右に倣えの企業風土でマネージャーや執行役員クラスの指示には必ず従わなければいけない環境でした。残業も営業手当を理由につけることが禁じられており、ルールや法律の抜け道を見つけてそこに従うような経営方針でした。出張や移動に関しても厳しい制限があり、相当遠い現場での仕事であっても当日中の移動が原則必須で、始発に乗り相当遠くの客先に出向いた経験も多々あります。したがって、合理的なことは基本的に許されないため、移動を含めた時間外労働が多々発生していました。


LIXILの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

福利厚生自体をこの会社で活用したことはほとんど稀です。しかし、住宅手当に関しては一定の基準をクリアすれば30歳までは月2000円程度で借り上げ社宅を利用することができました。家賃面での補助は大いに助かりましたが家の選定はできず、実際にオフィスからDoor to Doorで90分程度の場所に家を用意されていたので、毎日の通勤は苦痛で何度も会社近くに引っ越すことを検討しました。その他の福利厚生システムに関しては形骸化しており、使用方法など多くの社員が把握していなかったことが予想されます。


LIXILはホワイト/ブラック?

LIXILはホワイト?ブラック?:どちらかと言うとブラック企業

5社が統合したものの、結局は大本のトステム社員が経営を牛耳っており、典型的なブラック企業体質が残っていました。意味のない1時間前出社やサービス残業だけでなく、体系立てられた新人教育システムがなく見て学ぶ他に学ぶ方法がない、経費精算を後輩にやらせたり、大勢の前で他人を叱る・馬鹿にするなど、昭和の時代を彷彿とさせる光景が日々繰り広げられていました。

  • 勤務先:LIXIL
  • 勤務地:東京
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月12日

LIXILでの年収・給料:500万円ほど

年収への満足度:満足

今までは給料が安定しており、営業職という事もあり固定給に上乗せして残業をやった分だけ反映して給料を頂けていました。最近になりコロナウイルスの影響を受け、残業はしないように、また残業しても何時間以下などの支持がありました。毎月の給料が10万円も下がり、二人子育て中、マンションのローンも払っているので正直大変苦しく感じます。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

営業職という事もあり、突然休みの日に発生したトラブルでお客様に呼び出されたりすることもあります。それでも、残業時間を支持された時間をオーバして申請できなくなっているようで、正直サービス残業も多いのではないでしょうか。子供がいて外出する予定があったり、外出している際も、やはりお客様から電話がかかってきてその日のすぐに向かわなければいけない事もあります。コロナで経営が悪化していることもあり難しいとは思いますが、正直大手の企業なので残業申請できないならできないなりに土日の休日に関しての働き方改革やサポートやなどもっと考えて欲しいです。


LIXILで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

コロナの時期は苦しく給料も減ってしまいましたが、勤続年数も短くはないのでこのまま勤務を続けて、また会社の経営状況も夫の給料もコロナ以前の安定した収入に戻ることを期待しています。月々の給料は減って苦しいもののボーナスは減らされていないので、そのまま継続して働き続けて以前のような給料に戻ってほしいです。またコロナ化の中、30歳を超えた夫が転職できる可能性もないと思うので頑張って勤め続けて欲しいです。


LIXILはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LIXILはホワイト?ブラック?:ブラック企業

ブラック企業までとなると、かなり厳しい言い方に感じますが、かと言って残業しているのに残業代が申請できないような体制なので、ホワイト企業とも言い難くブラック企業を選択しました。働き方改革、コスト削減という話もあったようですが、もう少し社員に寄り添ってほしいと思います。

  • 勤務先:LIXIL
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2021年2月26日

LIXILへの入社理由・志望動機

LIXILの志望理由:住空間をコーディネートできると思ったから

住空間をコディネートできると思ったからです。サッシ、建材、バスルーム、トイレ、キッチンと住空間に関するすべてのものが、取り扱い商品として揃っていることが魅力的でした。業界シェアナンバーワンという強みも魅力的だと感じました。また、営業職は工場部門や技術部門などと連携して、チームで顧客解決できると思ったからです。


LIXILでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:どちらでもない

営業職は、2年程前までは見なし残業として月40時間、金額にして約8万円の営業手当が付いていました。ところが、2年程まにこれが廃止されました。残業を普通につけていれば40時間はいくので、月の約8万円の営業手当は残業手当に変わっただけで何も問題ありませんでした。ところが、昨年、残業代をゼロにするという会社の方針になり、残業代がつかなくなったため、実質の給料が毎月約8万円減額、年にして約100万円の給料カットになりました。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

在宅ワークが可能になったため、毎日の満員電車で通勤せずにすむようになったところは大変ありがたいです。残業が減った分の対応策として副業が可能になりました。新しい視野を広げるチャンスとして捉えられるならいいことだと思います。ただし、副業をするだけのスキルがない人はただ単に給料が減るだけなので、不満がたまっています。会社はこのタイミングで希望退職をつのり、約900名が退職することになりました。


LIXILの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生はしっかりしていると思います。自分で運用する企業年金制度、健康保険、住宅手当、家族手当、通勤手当など充実しているかと思います。高額医療がかかっても健康保険組合があるので最高限度10万円ほどですみます。病気で長期入院した人も復帰できる体制はあります。外資系のような社員食堂が無料とかそういうのはありません。レクリエーションとして格安で宿泊施設に泊まることができ、同僚は夏休みなどに利用していました。


LIXILはホワイト/ブラック?

LIXILはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

社外的、社内的にもホワイト企業だと思います。ただし、今は残業代カット、希望退職者をつのるなど、今まで会社を支えてきた人たちにとってはブラック企業という印象です。希望退職者は1200人中900人しか出なかったので、残り300人を退職させるために人事であらゆる手を使ってくると予想されます。実際、本部から現場へ異動させられた人もいます。また、たとえば、今まで二人で仕事をするところが一人で仕事しなくてはいけなくなるので、残った人たちにも大変辛い状況が続きます。

  • 勤務先:LIXIL
  • 勤務地:埼玉県
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:事務
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2021年2月16日

LIXILでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

会社が合併する前はなかなか年収が上がらず、転勤先でもフルタイムで共働きせざるを得ませんでした。合併してから給与の水準が上がり、コロナ禍でも生活水準を落とさずにいることができます。以前は出なかった残業代がきちんと出るようになったことが何より大きいです。もともと残業があって当たり前なくらい長時間働いていたのですが、給与に反映されるようになったので安心しています。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

昨年からテレワーク生活になり、ほとんど出社しなくても仕事ができるようになりました。しかし、手元にない資料を業者から取り寄せる必要が発生するため、業務効率は落ちるようです。また、昨年就任した課長が何かと業務に伴う資料作成やzoomの会議の感想を求めるメールを提出させたがるので、残業時間が増えています。本来の業務量自体が多いこともあり、毎日21時過ぎまで仕事している日が増えました。酷いと22時を回ることもあります。


LIXILで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

仕事をしているのは自分ではなく夫です。彼の人生なので、私が口を挟む必要はないと思っています。会社が合併する前は転職活動をしていた時期もありました。公務員試験に挑戦したこともあります。もっとも、合併したことで給与水準が上向いてきたことから、入社以来ずっと勤務を続けてはいるのですが。会社の合併自体予測できなかったことなので、コロナ禍で在宅勤務がメインになってしまったように、これからまた不測の事態が起こりうる可能性があります。ただし、この先どんな選択をしても、私は最大の理解者でいなければならないと思っています。


LIXILはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LIXILはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

テレワーク導入に当たってテザリング及び業務連絡用のPHSやイヤホンマイクの貸与がありました。デスクトップパソコンを使っていた方はノートパソコンに切り替えてもらえたと聞きます。テレワークを始めるための準備金の支給もありました。自前で持ち出さなくてはならない方や、自宅のWi-Fiを使わざるを得ない方も多くいると報道されています。ことテレワークについては、かなり恵まれた環境だと思います。

  • 勤務先:リクシル
  • 勤務地:愛知県
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:品質マネジメント
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年5月28日

リクシルでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:どちらとも言えない

一般的な大企業の中で、リクシル(旧INAX)は安月給で有名です。トヨタなどの自動車関係の仕事と比べると年代別で大きな差があり、残念に思うこともあります。ただ、残業代も出て、月の平均残業時間も40時間に収まっているので、精神敵、肉体的にはこれでいいのかなと思うところもあり、「不満」ではないかと思います。


リクシルのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

主人の入社当初は、月の残念時間が100時間の時もあったそうで、家に帰ったらすぐ寝れるようにお酒の力を借りていたという話を聞きました。その後(何年後かは不明)は、残業時間の見直しがあり、規制も入ったので、身体を壊すような働き方はしていないため安心しています。休暇も数年前から始まった「リフレッシュ休暇」で、連続5日、土日を繋げて最大9日間のお休みが年に一度取れるようになり、毎年の旅行に利用しています。海外旅行にも行ける休みの長さで、とても満足しています。普段の有休も仕事の調整さえ付けば、子供の行事などで簡単に取れます。


リクシルで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

今年40歳になり、転職するには難しい年代になってしまい、このまま今の会社で定年を迎えて欲しいというのが私の本音です。主人にも、転職について聞いてみたことがありますが、「大きな会社なので、嫌になったら他の部署に異動すればいい、そこは甘える」と言っており、その言葉が私にとっても大きな安心材料になっています。給料は大企業の中では良くはありませんが、小さな会社に比べたらそれでもいいお給料がもらえていて、人間関係も良く、主人には十分な会社だと思っています。


リクシルはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクシルはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

上記したことと同じになってしまいますが、月の残業時間も適切で残業代も出ます。有休も取りやすく、年に一度大きな休みももらえます。人間関係も良く、パワハラをするような上司もいないので、私は満足している会社です。

  • 勤務先:LIXIL
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年5月22日

LIXILへの入社理由・志望動機

LIXILの志望理由:就職活動での会社説明会で有望だと感じたため

株式会社LIXILは2001年に5社が合併してできた会社です。私はその5社の中のトステム株式会社に1997年に入社しました。トステムはアルミサッシの製造を主としており、アルミサッシ業界では最後発ながらシェアNO.1になり、更に扱い商品を増やしながら成長していた会社で増収増益を続けていました。社是も自社の商品を提供する事で万人を幸せにするといった内容にも感銘を受けたため、入社を志望しました。


LIXILでの年収・給料:800~899万円

年収への満足度:満足

入社当時の初任給も1997年当時で20万円わ超えており、業界水準より高いものでした。その後の昇給や一時金も高い水準にあり満足できる金額でした。若い頃は残業や休日出勤も多かったですが、独身時代にはあまり気になりませんでした。結婚してからも残業や休日出勤はあり、それが当たり前という思いもありましたが、ここ数年残業や休日出勤を減らして帰宅後、余暇を家族と過ごしたり、自分の為に有効に使えるようになったので、より満足できるようになりました。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

入社当時は22時過ぎまでの残業が毎日当たり前でしたし、土日の休日出勤も多く20連勤という場合もありました。それもサービス残業、サービス出勤という形も多かったですが、徐々に休日出勤したら振替休日を取得したり、残業時間は正確に申請できるようになりました。今では昨年から始まった働き方改革により、更にワークライフバランス化が進み、残業時間も前年から約2割削減され、有給休暇もほとんど取得していなかったのが年間5日以上取得できるようになったからです。


LIXILの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生では、まず住まいの家賃補助があり、全額ではないですがかなりの割合を会社に負担してもらっています。更に保養所として全国各地の宿泊施設と契約しており、年間2回格安にて宿泊施設を利用することができます。レクリエーション費も年1回1人15000円を補助してもらい、職場のメンバーと交流することができます。最近ではJTBのえらべる倶楽部にも加入し全国各地で衣・食・住のサービスを受けることができます。その他保険や各種ローン制度も充実しており、多岐にわたってサポートされているからです。


LIXILはホワイト/ブラック?

LIXILはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

従業員の生活を第一に考えてくれており、職場内でセクハラやパワハラに代表される各種ハラスメントにも、社員が泣き寝入りしないで済むようにチェック機能が働いています。最近では新型コロナウイルスの感染拡大対策においても、小さな子供を持つ家庭の為に特別有給を迅速に対応したり、在宅勤務が可能になるようにインフラを整備していて、会社独自の給付金を支給するなど社員が安全・安心して働ける環境を優先してくれました。

  • 勤務先:LIXIL
  • 勤務地:神奈川県
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年8月6日

LIXILでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

業界的には新築着工数の減少で下降気味が続き、M&Aの失敗や社長など経営陣の度重なる交代劇などが続き、なんだか落ち着かない感じですが、ボーナスもそれなりに支払われていました。もっと少ないことを予想していたので、安心しました。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

昔は若手独身男性は終電のある時間には帰れないという理由で、営業所の近くに住まわされていました。が、今はそんなことはほぼなくなり、夜ご飯を家族揃って食べられることがほとんどです。なので、残業についての不満はありません。ただ、休暇については、お客さんとの兼ね合いもあるようで、なかなか取りやすいとは言いがたいのが現状です。しかし、これは部署によってかなりばらつきがあります。例えば、本社勤務は有給は消化しやすい環境ですが、残業するのに毎度稟議が必要でとてもストレスだと聞きました。工場勤務となるとまた違う環境なんだろうと思います。


LIXILで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

今は住宅ローンもあるので、会社が変わるとローンも組み替えになってしまうので、今は勤め続けて欲しいと思います。ニュースなどでは経営陣の交代劇などで賑わせてしまっていますが、大きな会社であることは間違い無いのでその安心感はなんだかんだあります。大きな企業でもあっという間に倒産してしまう事もありますが、今すぐ倒産してしまうような兆候もないのでこのまま安泰を願うばかりです。主人にとっての仕事のやりがいなどについては、入社してからずっと営業職なので違う部署で働いてみたいと話しているのを聞いた事があるので、ローンや老後の生活資金などの不安がなくなれば転職などを考えてもいいとは思います。


LIXILはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LIXILはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

昔、すごく残業していた時代を知っているので、その時に比べたらブラックではないと思います。なくなったと思います。今は色々な会社を吸収してさらに大きな会社になっていますが、他の会社から来た人ともうまくやっていけているようで、経営陣は別として各営業所などは割と風通しの良い働きやすい環境なのではないかと思います。

  • 勤務先:LIXIL
  • 勤務地:三重県
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:技術
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★☆☆
公開日:2019年4月23日

LIXILでの年収・給料:800〜899万円

年収への満足度:どちらとも言えない

詳しく金額を聞いているわけではないので満足不満は良く分からないですが、現在の生活の中でお金に困り借金などの事がないので満足ですが、出来るのならもう少し余裕ある生活が出来るようになると大変満足だと思います。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

土日祝日休みは殆どしっかりとあります。たまに休日出勤などもありますが、月に1回あるかないかというところです。平日の有給での休みも仕事が立て込んでいなければ取れる様子です。ですが有給休暇を取ることはあまりありません。また、毎日の帰宅時間は20時を過ぎることが殆どです。子供がいるので、できれば夕飯くらいは家族で食べたいのですが子供の学校などを考えるともう少し早い時間帯での帰宅であると良いと思います。


LIXILで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

転職をして今の生活が出来るのかは心配なのでできるならば今のままでもいいのかなとは思っています。人間関係も上手くいっていますし、順調に少しずつですが役職も上がっています。慣れている仕事環境の方が何かとやりやすいのではないかと思います。ただ、たくさんの資格を持っているので旦那がやりたい仕事や、今の職場に不満があるのなら転職してもいいと思います。また、今の会社は転勤があるので、子供の学校のことや友達関係などを考えると転勤のない仕事がよりよく感じます。


LIXILはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LIXILはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業も多いと思うことはあまりありません。深夜まで仕事などもありません。土日祝日休みですし、休日出勤も多くありません。出勤した分はちゃんと給料として反映しているので、ブラック企業ではないと思います。

  • 勤務先:LIXIL
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★★☆
公開日:2018年6月27日

LIXILでの年収・給料:500〜599万円

年収への満足度:どちらとも言えない

基本的に土日休みのはずなのですが、展示会ややり残した仕事で土日どちらかは出勤しているのでとても大変そうです。主人が仕事を消化しきれていないようで土日のどちらかは必ず出勤していて、仕事量が多いのかまたは主人の要領がわるいのかといつも疑問に思います。


LIXILのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業はとても多いように思います。結婚当時は深夜に帰宅、土日もどちらか出勤していたためかなり体力的にも厳しい仕事のように感じました。今現在は深夜に帰宅するという事はほとんどなくなりましたが、展示会があると休みなしで次の週の勤務が始まるという事が一年間に一回ほどありとても辛そうでした。仕事が消化しきれていないので、残業をしたり土曜日出勤していることがありますが残業代をつけすぎるといけないということでどれくらいのサービス残業をしているのかといつも思います。


LIXILで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

転職したら最初は給料やボーナスも今の現状より低い金額になるのが不安ですし、名の知れた企業なので現状維持してほしいと考えています。また主人は特別な資格や得意なこともないと思うのでこのまま働き続けてほしいと思います。ただ全国転勤があり、子供が小学生になるまでは全国どこでも一緒にいかなくてはいけないので単身赴任なども考慮してもらえるとありがたいと思います。そして今の時代働き方に対して見直されている時代なので改善されることを期待して今後も働き続けてほしいと思います。


LIXILはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LIXILはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業に関して残業代がついていないという話を何回か主人から聞いたことがある為どうなのかと疑問に思います。それでも結婚当初に比べ深夜に帰宅する事はなくなったので今後改善されることを願っています。まだまだサービス残業をし苦労している方は世の中にたくさんいると思います。また実際に自分がどれくらいのサービス残業を月にしているのか把握していないこともありホワイト企業とさせて頂きました。

LIXIL(リクシル)のカテゴリ別口コミはこちら

LIXILの口コミ・評判掲示板


名無しさん
LIXILに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

LIXILの評判はどうですか?LIXILの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 匿名 より:

    緊急事態宣言が解除された後の出勤人数がとても多く、在宅勤務が減りました。仕切パネルの使用・消毒等、予防の工夫をしていますが、もっと徹底的な予防対策が出来ておらず、人と人との接触や距離が近いので、日々感染しないかどうか不安です。今後、コロナ以外の要因で出社出来ない状況が発生した場合も含めて、社員が100%在宅勤務出来るように会社として対策を考え動いてほしいと感じています。(20代女性/契約社員/事務)

  2. りくしるの闇 より:

    ホワイトですか?サービス残業を言ってくる時点で、ブラックでしょ?ホワイトって言ってる輩は、自分の周りしか見てない井の中の蛙さんですね。従業員、正社員が減り続けてるのに、今のままだともっと減るよw時間に追われ、残業の毎日では、体が持たないよw

  3. ブラック企業反対 より:

    LIXILは女性には大変、良い会社です。労働環境面、育児後の職場復帰やまた女性管理職優遇がされますので女性には最高の会社だとおもいます。
    逆に男の営業職は最悪です。馬車馬のように働かされ夜は家で12時まで休日も家で仕事しても終わらないような過酷な労働条件です。
    また業界的に理不尽な事を言う人も多い業界でよほど精神力が強い人間でないと生き残れないでしょう。
    またここまで残業してるのに名指しで残業時間順位などを出してきて月に残業は5時間以内にしろとジタハラする管理職ばかりです。
    仕事の量は増えるばかりで会社からは何も発信せず暇なスタッフのお願い事やトップダウンで降りてくる訳のわからない政策、ZOOM会議が月に30時間。それで残業無くせと嘘の入力をさせてきます。
    営業なら入らないほうがいい会社でしょう。未来もない業界なので。

  4. 残業代未払い反対 より:

    LIXILはブラック企業でしょう。社長の政策は素晴らしく世間体的にはホワイト企業で良いと思いますが中で働いている暇で無能な管理職の人間が残業100時間はしていますが5時間以内にしろと言い休憩と言う嘘のサービス残業入力をさせられ残業代を払わないという流れが構築されています。
    所長達は支社長の言うことは絶対の言成で営業の忙しさなど相談にも乗ってくれない超ブラック企業です。

  5. 匿名 より:

    残念ながらブラック企業です。
    残業未払いが基本で、労働組合や人事も口出しできない状態です。給料体制も数年かけてみなし残業をやめる方針ですが、人員も減り残業減るわけではありません。


LIXIL(リクシル)の口コミ掲示板をもっと見る

LIXILの基本情報

  • 会社名:株式会社LIXIL
  • 本社所在地:東京都江東区大島2-1-1
  • 従業員数:59,248人
  • URL:http://www.lixil.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑