横浜市消防局の評判・口コミ

最終更新日:2020/03/19

横浜市消防局にお勤めの方に、横浜市消防局の働きやすさに関する口コミ・評判を伺いました。また横浜市消防局はブラック企業か?ホワイト企業か?についての口コミもご紹介します。

※画像は各企業HPより引用しております

横浜市消防局にお勤めの方に、横浜市消防局の働きやすさについて伺いました。お話の中で、仕事のやりがい、面白み、福利厚生の話など、働いている人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。また、横浜市消防局はブラック企業か?ホワイト企業か?についての口コミもご紹介します。

回答者プロフィール

  • 勤務先:横浜市消防局
  • 性別:男性(仮名:とっちさん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:主任
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
※この口コミは、2018/10に公開されたものです。そのため、現在は状況が異なる場合がございます。

横浜市消防局に満足していること

働いて良かったと思う点①:仕事のやりがい、面白み

人を助けるという他の仕事では味わえない業務を体験できることは非常に大きなメリットであると思います。基本的に人に感謝される仕事なのでモチベーションを保つことには困らない職種だと思います。自分が助けた市民が、社会復帰したあとに挨拶にきてくれるなどは、普通の仕事をしていると体験できないことだと思います。そういったことからも非常に良い仕事だったなと思います。

働いて良かったと思う点②:福利厚生

公務員なのでよっぽど会社に不利益を与えることをしない限りは首になることはありません。福利厚生も充実しており給付金制度も充実しています。そのあたりは公務員ならではのメリットといえるのではないでしょうか。住宅ローンを組む際も、公務員のみの超低金利で借り入れができることも大きな強みだと思います住宅ローンなどは非常に大きな借金だと思うので、長期的に考えるとかなり大きな差となります。


横浜市消防局への不満

横浜市消防局に対しての不満①:年収・給料

給料は、業務の内容からすると低賃金だと思います。危険な業務を行う際についていた、危険手当等も廃止されてしまうなど世の中の情勢に合わせてすぐ叩かれてしまう業種ではあると思います。確かに市民の税金によって働かせてもらっているという意識はありますが、減らして良い部分と減らしては行けない部分の千疋はしっかりしていかないと、どんどん働きづらい職場になっていってしまいます。私の感覚ですが、離職率も結構高いです。

横浜市消防局に対しての不満②:社風

基本的に、体育会系の職場ということもあり、軽いパワーハラスメントのようなものは常についてきます。頭を小突かれたり、軽く蹴られるなどは日常茶飯事ですし、昔ながらの考え方で「今どきの若いやつは・・・」なんて、嫌味ったらしく話す先輩職員も多くいます。すべての人がそういう人というわけではありませんが、普通の会社に比べて、そういった人が多いということは言えると思います。


横浜市消防局はホワイト/ブラック?

横浜市消防局はブラック?ホワイト?:ブラック企業

24時間勤務で仮眠時間があるとはいえ、身体的に過酷であることは間違いないと思います。体は慣れてきますが、自分の気づかないところで精神的身体的に蝕まれている感覚はあります。また、災害に出る方の職員で超過勤務が使われ、いわゆる日勤職員の分の超過勤務がなくなりサービス残業を強いられるといったこともあります。

どのような人にとってホワイト企業?

入社してしばらくすると、体も慣れてきますし、先輩職員からの罵声などにも慣れてきます。ただ、そこで自分の仕事はこういう職場なんだと思い込み、自分の気持ちを抑えてしまう人は何も思いませんが、常に疑問を感じて仕事をしている人にとっては、ブラックな企業だなと感じると思います。


横浜市消防局の口コミ・評判掲示板


名無しさん
横浜市消防局に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

横浜市消防局の評判はどうですか?横浜市消防局の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 匿名 より:

    現職です。
    はっきり言って横浜消防はやめた方がいいです。
    体育会系の職場だと思って入りましたが、全然違います。性格が悪い奴が大半です。所謂男らしい人なんて絶滅危惧種です。
    私が勤めてる職場の雰囲気は最悪です。早く転職したい位です!
    給料も微妙です!
    消防やりたければ東京か地元をお勧めします!

  2. 匿名 より:

    現職です。
    24時間勤務で、6時間の仮眠時間が用意されていますが、消防隊でも、先輩が寝るまで付き合わせられたり、雑用があったり事実上2〜3時間しか寝ていません。夜中の3時くらいまで起きてます。朝5時に起きて出勤して、寝ずにほぼ24時間起きてます。こんなんで、ベストなパフォーマンスができるでしょうか?年配の人や救助隊では起き続けることが美学という馬鹿な考えがあります。
    また、拘束時間の割には給料は貰っていません。消防は市民とたまにと言うかは、先輩の機嫌をとるために働いているみたいな感じです。
    覚悟を持って入局した方がいいです。

  3. 匿名の嫁 より:

    旦那が横浜消防の救助隊で働いています。
    周りは変なパワハラ気質の人が多く、その人が先輩だったりすると地獄みたいです。
    だいたい一部隊に一人二人はおかしな人がいるので、転勤してもまぁ毎回地獄ですね。
    休日も飲み会に付き合わされてつぶれますし、朝まで付き合うので家に帰って来れません。
    旅行やお出かけの前であっても先輩たちはかえしてくれません。飲み明けの旅行、最悪です。
    しかも飲み代自腹で帰りは先輩の家まで送らされることもありますよ。
    消防の部隊で朝まで飲んでその明けで出勤することもあり、いま家事起きたら全員瀕死だけどどうするのかね?って思ってます。

    • 新米 より:

      入局予定ですが、そんなにひどいのでしょうか?消防全般として言えるのか、横浜市が特に酷いのか気になります。

      • とつーか より:

        現職です。田舎消防よりはマシだと思います。しかし、あくまでマシです。民間ではあり得ないようなおかしな人はかなりの数あると思った方がいいです。

  4. 匿名 より:

    元職です。
    人材の墓場なのでオススメ出来ません。

  5. 匿名 より:

    元職です。
    はっきり言ってやめたほうがいいです。
    高い志を持っていても上層部がアホなので人材を腐らせてしまいます。

  6. 匿名 より:

    後悔しますよ

  7. 匿名 より:

    横浜市のマンパワー(作業員)的な位置づけです。
    行政職からは相手にされていません。
    低レベルな不祥事を多発させています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



横浜市消防局の基本情報

このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

目次

横浜市消防局に満足していること
横浜市消防局への不満
横浜市消防局はホワイト/ブラック?
 
 
PAGE TOP ↑