LINEの評判・口コミ

このページでは、LINEの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。LINEの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2022/02/17

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:LINE
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:プロジェクトマネージャー
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2022年2月17日

LINEへの入社理由・志望動機

LINEの志望理由:自分のやりたい仕事ができると思ったから

新規プロジェクトの募集があり、自分がやりたい内容のプロジェクトでした。今までいろいろなプロジェクトの経験がありますが、中でも一番経験が長い業種のプロジェクトだったため自分の経験が一番生かせるのではないかと思いました。また、いろいろなプロジェクトが平行して動いているので、将来的に様々な経験が詰めそうな所が決め手になりました。


LINEでの年収・給料:820万円

年収への満足度:満足

他社と比べても平均的な年収だと思いますし、実際の仕事量と比べても十分満足できると思います。また、360度評価システムを導入しているので、自分の成果がそのまま給料に反映されます。成果を上げれば給料も上がりますが、反面成果がない場合は給料は下がります。当然といえば当然ですが、厳しい世界です。年功序列で毎年黙っていてもベースアップする会社と違い、みんな頑張って働きますし、自分も働くモチベーションの一つになっています。


LINEのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

裁量労働制なので一日の労働時間は決まっていないですが、だいたい8時間前後は働いております。また、時間外労働で「月45時間・年間360時間」という上限を超えたことは今まで一度もありません。ただし、プロジェクトの関係上リリース前には忙しくなる傾向はあるので、リリース直前の1か月前後は残業が増える事もあります。これはシステム開発をしている以上、どこの会社にいても起こる事なので特に不満とは思っていません。


LINEの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

綺麗なオフィスで、社内に休憩・交流などができるカフェスペースがあり、低価格でおいしいコーヒーが飲めます。また、社内に専任のマッサージ師が常駐していて、格安でマッサージを受けることができます。自分の席以外でも、廊下やカフェで作業でき、集中するためのボックスルームもあります。韓国語、英語に関しては全額会社負担で講座を受講できます。他にも社内に保育園があったり、ベビーシッターの割引があるなど、女性も働きやすい会社だと思います。


LINEはホワイト/ブラック?

LINEはホワイト?ブラック?:どちらかと言うとホワイト企業

一般的なブラック企業の定義である、長時間労働やパワハラなどは自分の周りには見当たりません。また、企業全体のコンプライアンスの意識も高いと思います。ただし、時々精神的な病気で長期休暇を取る人や辞めていく人もいるので、多少なりともパワハラ的な事が起きている可能性は否定できません。とはいえ、ハラスメントの相談窓口もあり、企業全体としては問題ないと思います。

  • 勤務先:LINE
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:デザイナー
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2022年2月15日

LINEへの入社理由・志望動機

LINEの志望理由:働きながら手に職を身につけられるから

私は以前、中小企業の営業職に携わっていました。やりがいは感じていたものの、そのまま企業の中でスキルアップすることはもうないと薄々感じており、若いうちに手に職をつけたいと焦っていました。そこで、前職をしながらフリーソフトでの独学やAdobeのスクールに通うなど、少しでも勉強歴と知識をつけてからHPより採用募集を見つけ、応募させていただきました。


LINEでの年収・給料:400万円

年収への満足度:満足

前職でデザイン職についていたわけでもなく実績のない私を一から採用してOJTしてくださり、本当に感謝しています。少ない年収でも我慢することになるだろうと思っていたものの、残業はほぼゼロで、レポートなど成果に見合った評価と年収設定をしてくださっていました。また、コロナ禍の前ではありますが、立場が低いにもかかわらず海外出張にも行かせてくれるなど、本当に年収以上の経験をさせていただいたと思って非常に満足していました。


LINEのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

残業はほぼありませんでした。他のデザイナー職の方ですと、残業が遅い時間まであるイメージを持っていたので嬉しい限りでした。土日に仕事に関わることもないですし、ワークライフバランスは非常に良く保たれていたと思っています。また、リモートワークへの移行決断も非常に早く、在宅で勤務が可能になることでストレス軽減にも繋がり、有意義な日々を過ごせました。一方でチームリーダーや管理職に近い方は、デザイナー職よりも残業されていたようです。


LINEの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

コロナ禍以前の話ですが、記念ごとにはパーティが催されたり、職場を可愛く彩り、リフレッシュできるような行事がたくさんありました。ラインで有名なキャラクターのグッズが時には手に入ったり、社販で安く購入できました。また、社内にはたくさんの趣味のサークルがあり、自分の所属する部署以外の人と知り合いになったり、お出かけするような機会もありました。新しい企業ということもあり、福利厚生の面でも非常に若くて斬新なアイデアが飛び交う会社だと思います。


LINEはホワイト/ブラック?

LINEはホワイト?ブラック?:どちらかと言うとホワイト企業

会社の愚痴が口から出たことがまずありませんでしたし、他の友人の勤める会社と比較しても本当に恵まれていると感じたことが多々あります。通信、メディア系で流行性もあり有名になった会社なので、これからどうなるかは分かりませんが、スマートフォンやアプリが主流になった現在では将来性の高い会社と言えるでしょう。

  • 勤務先:LINE
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:総務
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2019年8月29日

LINEでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらとも言えない

ほとんどが転職してきた人なため、前職の年収をベースに決められると言うことです。また、年功序列での昇給がなく、昇進しないと給料が上がらないため、上の役職がつまっている部署はなかなか給料が上がらないそうです。また、残業代込みのため、お金が欲しくても残業しても給料が増えないところが不満だと言っていました。


LINEのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

有給休暇は事前に相談すれば自由に取れる雰囲気だそうです。残業に関しても、繁忙期などの波はあれど平均すると月15-20時間ほどと、それほどハードではないそうです。また、バックヤード部門以外はフレックスタイム制度のため、自由に出社退社できるそうです。ですが、マネージャークラスなど、昇進して役職がついた人はタスクが積み重なって夜遅くまで残業している人が多いと言っていました。その割に給料は良くないそうなので、役職にあがる前に転職する人も多いそうです。


LINEで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

女性に対する育児休暇などの制度は整っているようですが、男性は制度がはない、もしくは前例がないようです。なので、共働きでこれから育児が待ち受けている我が家では、育児休暇を取れるような企業に転職して欲しいというのが本音です。また、昇進しても給料がそれほど上がらず、残業が多くなるというのでは割に合わないとも感じるので、昇進しないか昇進する前に定時で帰れるような企業に転職して欲しいと思っています。


LINEはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)LINEはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

役職者を除けば、残業時間もそこまで長くなく、休暇も自由に取らせてもらえる雰囲気だからです。社内の設備(ドリンクサーバー、休憩所、カフェなど)も充実していそうなので、働きやすさも充実していそうで良い会社だと思います。

  • 勤務先:LINE
  • 性別:女性(仮名:ぱんくさん)
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:企画
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
公開日:2017年12月24日

LINEに満足していること

働いて良かったと思う点①:年収・給料

もはやライフラインと言っても過言ではないほど、現代人には必要不可欠なアプリの会社で、ここ数年で一気に、伸びに伸びている企業だったため、お給料は恐ろしく良かったです。入社前に、同じような、伸びているアプリを扱う他の会社をいくつか比較しましたが・・・年収が100万円単位で変わってくるほどに景気が良かったです。仕事内容うんぬんの前に、高額なお給料は絶対に裏切らないので、間違いなく満足出来たポイントです。

働いて良かったと思う点②:福利厚生

福利厚生というか、会社内での食べ物には一切困らないところには満足でした。朝には、数の制限があるものの、自由に持って行ける朝食(おにぎり・パン・ヨーグルト・サラダ・フルーツなどなど・・・曜日によって違うもの)が用意されています。ピックアップしてそれぞれが自席で食べる事が出来、出勤前にバタバタすることがありません。常に休憩し放題、食べ放題なGoogle社ほどではないですが・・・専用のカフェテリアで格安で食事を食べる事も出来ました。


LINEへの不満

LINEに対しての不満①:社風

この会社の、良くないところは、ここ数年で一気に伸び過ぎて、やり方が確立されていないところです。人によってはそれが良いところでもあると思いますが・・・。新らしすぎて、誰かが正解を教えてくれるっていうことがないです。全部自分で解釈して開拓していかないといけませんでした。それが非常にやりづらい。社員も基本的に若い人が多いのでそれぞれ自由すぎて、型にハマって仕事をしたい人にはあまり向いていないかもしれません。

LINEに対しての不満②:ワークライフバランス

通信アプリ、の会社だけあって・・・仕事の連絡は自社のアプリを使うことが非常に多かったです。入社すると、強制的にいくつものグループラインに入らされます。それが、昼夜問わず鳴りまくるのが不満でした。出勤中電車でウトウトしている時も鳴り響くし、下手をすれば休みの日も。仕事とプライベートのラインがかなり曖昧になります。仕事中でも、隣の席の人ともライン・・・。口で話した方が早いし生産的な場合もあるので、血の通わない印象を受けました。


LINEはホワイト/ブラック?

LINEはブラック?ホワイト?:ホワイト企業

今や大企業となり、ブラックであっていいはずがないので、会社内でも大きな対策をとっていました。何か問題があればすぐに人事に相談にいけますし、もみ消しなどが絶対にないように、密告ツールというのが全社員にありました。

どのような人にとってブラック企業?

この会社をブラック企業だと感じやすい方は、プライベートと仕事の時間をしっかりと区切りたい方だと思います。また、基本的にやり方が確立されていないので、しっかりと先輩に教えてもらいたいと考える人には不向きです。

LINEのカテゴリ別口コミはこちら

LINEの口コミ・評判掲示板


名無しさん
LINEに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

LINEの評判はどうですか?LINEの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

LINEの口コミ掲示板をもっと見る

LINEの基本情報

  • 会社名:LINE株式会社
  • 本社所在地:東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー23階
  • 従業員数:1,716名
  • URL:https://linecorp.com/ja/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑