新日本科学の評判・口コミ

このページでは、新日本科学の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。新日本科学の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/03/02

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:新日本科学
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:研究職
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年9月10日

新日本科学への入社理由・志望動機

新日本科学の志望理由:学んできたことが活かせると思ったから

大学生のときから人の健康に関することに興味を持っていました。社会人になっても人の健康、製薬業界に携わりたいと思って活動をしていたところ、現在の会社を知りました。自分が学んできたことを活かしつつ、薬が出来るまでの過程をこの目で見られて、世界をかけて仕事が出来る部分に惹かれて応募しました。


新日本科学での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:とても不満

この業界にしては圧倒的に低いです。地方だからこの金額にしたと否めません。関東にある同業他社と50万~100万の差があります。また、入社時は研修期間と称して博士卒業で手取りが17万でした。今は手取り22万に残業代がプラスされています。ボーマスも年1回です。景気がいいときですら、1か月から1か月半分の月給分しか支給されません。また、ボーナスは1年を通して4等分に分割されるので、途中で辞めるともらえません。


新日本科学のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

もともと誰かが会社にいないといけない仕事なのですが、年末年始に出勤した人には1日1000円のクオカードが追加されただけでした。お盆は何の補償もありませんでした。また、残業代は出ますが、夜中になることもあります。最近はどの部署も残業が月40時間のギリギリ手前であることが多いです。また、休日出勤時には残業が出来ないので、サービス残業のときも多々あります。ある部署では、寝に帰るだけの人がいたり、緊急の連絡があるから電話を片時も手放さない人が管理職ではないのにする人もいます。


新日本科学の福利厚生

福利厚生の満足度:不満

東京から地方の研究所に引っ越しする形になりましたが、その補助は一切ありませんでした。加えて住宅手当もありません。実家から通う人に特化した補助で差別を感じました。地方なので車が必須ですが、会社はガソリン代を多少補助してくれるだけです。車の購入に加えて、維持費の方がかかります。仕事を始めるまでに100万以上はかかりました。しかし、賃金は低いので、返済ばかりでなかなか貯金が出来ません。物価も安くないので、生活が苦しいです。


新日本科学はホワイト/ブラック?

新日本科学はホワイト?ブラック?:ブラック企業

社長が社内にお気に入りグループをつくって、その中から管理職を選んでいます。実力はあまり関係ありません。また、業務といいながら、その研修は土日に開催されても自分で参加したものとみなされて、休日出勤扱いにはなりません。新人の時、寺に修行に行く研修がありました。任意参加でしたが、ほぼ強制参加でした。毎日社訓を強制的に音読させられます。

  • 勤務先:新日本科学
  • 勤務地:鹿児島県
  • 性別:男性
  • 年代:40代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年7月25日

新日本科学での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらとも言えない

地方という土地柄か、海外も含む営業という職務内容を考えると、東京などの本社勤務の方々や同業他社の方々と比較してやはり年収は劣ってしまう気がします。とはいえ、生活するには十分な額をいただいていますし、ノルマがあるわけでもなく残業なども比較的少ないので、なんだかんだと言いながらも転職するほど環境が悪いわけではありませんのでまぁまぁ満足といったところです。夫婦2人の収入を合わせれば年に一回の海外旅行に行けたり、賃貸でも築浅の一軒家に住めるので、生活には満足しています。


新日本科学のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

最近は在宅でもメール確認ができたりリモートワークが進みつつあるので、あまり会社での拘束時間は長くないように思います。仕事柄海外の方ともコンタクトを取るため、時差の関係で早朝や深夜に自宅から会議などしていることもありますが、その分の残業代は出ており主人も納得はしているようです。夏季の長期休暇や有給なども比較的仕事量を調整すれば取りやすいと思います。お盆や正月なども暦通りかつチームメンバーで話し合って有給をくっつけたりして、皆で長期休暇を取れたりもしています。男性の育児休暇を取る人はまだ少ないようなので、そこはもっと会社をあげて推進してほしいです。


新日本科学で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

特に大きな不満がないようなので、主人が望めばこのまま勤めてもらっても構わないです。年収アップやキャリアアップにつながる転職の機会があれば挑戦してもらいたい気持ちもありますが、年齢的にも候補は限られてくるため、住み慣れた地域で今のままの生活水準を維持できるのであれば、このままでもいいと思います。ただ、会社全体の成長可能性や経営状態を考えると、いつでも転職できるよう主人自身もスキルを高めたりキャリアを積んだり、といったことは意識しておいてほしいとも思います。


新日本科学はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)新日本科学はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

私が以前勤めていた職場では、サービス残業が当たり前、拘束時間も長く、仕事内容もきつかったので、それと比べると主人の会社はホワイト企業だなと感じます。県内でも数少ない一部上場企業なので、ワークライフバランスや女性活用なども注目されており、会社側もそこに力を入れているような印象があります。

新日本科学の口コミ・評判掲示板


名無しさん
新日本科学に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

新日本科学の評判はどうですか?新日本科学の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




新日本科学の基本情報

  • 会社名:株式会社 新日本科学
  • 本社所在地:〒104-0044 東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー28階
  • 設立:1957年創業
  • URL:https://www.snbl.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑