リクルートの評判・口コミ

このページでは、リクルートの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。リクルートの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/07/19

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:派遣
  • 職種:事務
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月19日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:大手企業で働きやすそうだったから

大手企業というだけあって働きやすい環境が整っていると感じ、また業界に興味があったので志望しました。テレビのCMでもよく見かける大企業なだけあって手がけているプロジェクトが幅広く、社会に直接関わっている事業を手がけているのでやりがいを感じられそうだなと、好印象を持っていました。社風も明るく風通しの良い雰囲気で、従業員の年齢層が比較的若いこともあって活発で体育会系の印象です。合う合わないがあると思いますが、自主的に行動できる人にとってはモチベーションが高まる会社だと思います。


リクルートでの年収・給料:300万円

年収への満足度:満足

現在は派遣社員として働いていて、職種や任されている業務内容にしては時給は見合っている、またそれ以上に感じているのでとても満足しています。首都圏在住で、本社は都内にありますが、コロナ渦中ということもあってリモートワークもある中で都内の時給で働けることはありがたいです。やはり地元企業だとそれなりに時給も下がってしまうので、なかなか高時給のお仕事は見つからない、あっても経験者が優遇されてしまうのでチャンスがありません。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

大手企業、従業員数も多いのでコロナ渦中と言うこともあって、リモートワークを初期から積極的に取り入れていると感じます。緊急事態宣言が出た頃はほぼ完全在宅でした。やはり通勤にかかる拘束時間がないため、ライフワークバランスは取れやすく以前の通勤で感じていたストレスが軽減しました。有給も比較的取りやすい、また交渉可能です。男性の事案はまだ見ていないですが、女性の方は産休・育休をとって仕事や子育てを両立できている印象があります。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

派遣社員と言うこともあり、あまり福利厚生に関しては実感できません。そもそも内容はあまり知らされていないので、どちらでもないを選びました。社員の方はリクルートが手がけているポイント機能やスタディサプリなども活用している印象があります。クレジットカードやポイントキャンペーンなどを駆使して、自分たちが手がけたサービスや機能を活用している、会社愛があるなと感じます。部活動などあるようですが、コロナと言うこともあり今は活動していないようです。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

上司と部下は距離感が近くチーム間での面倒見も良いです。下を育てると言う社風があり、人間関係は良好だと思います。社員の方の残業はやや多めに感じますが、派遣社員はしっかり定時上がりもできますし、責任の伴う仕事は事前に相談しながらも任せていただけるので調度良いです。コロナ禍で急な退職辞退についての相談をしたときも柔軟に対応いただけた時にとくにホワイト企業だなと感じました。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:カウンターセールス
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月9日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:休みが充実していたため

初めに目がついたのが休日の多さです。また有休消化率や希望休を指定できて、何より平日休みのシフト制だった事から志望しました。もちろん仕事としてお客様とリアルに関われて、誰かのためにといった働き方、やりたい事を実現できるのも魅力でした。しかし、他の求人と比べると、働き方と休みと賃金を天秤にかけ、私は休日日数に惹かれました。


リクルートでの年収・給料:300万円

年収への満足度:どちらでもない

仕事内容からすると個人差は激しくあります。どの会社でも同じですが仕事をしっかりこなす、出来る人に仕事が寄るためその方の性格にもよるところが大きいと思います。平均すると給与に合った仕事内容かなと思うのでどちらでもないを選んでいます。休みを沢山いただける仕事を選んだため何も言えませんが、欲を言えば貰えるならもっと年収はあった方がより良い生活は送れるんだろうなと思います。自分の働きと店舗の業績にもよりけりです。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

私は残業はほぼありません。ただ、働き方と所属組織次第だと思います。仕事が回らなければ明日の自分が困ってしまうため、効率が悪ければ残業する流れにはなるのではないでしょうか。ただ、そこまで忙しい業種ではない事が多いため、働きやすいと思います。休みは多く有休も取りやすいです。産休育休も取りやすく、実際に時短で働いている方もいるため、その辺りは全く心配いらないのでは無いかと思います。どの仕事もそうですが、慣れるまでが大変な方も多いかもしれません。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

福利厚生は充実していると思います。結婚式や新婚旅行で休暇を取る方もいたはずです。いつか取ろうと思っていたバースデー休暇は毎回忘れてしまって勿体ないですが、忘れなければ取れます。その他はよく分かりません。向上意識が強い人が多く、時間を有効活用したかったり趣味勉強をしたい方は、応援してくれるスタンスなので働きやすいのではと感じます。逆に給与や休みの多さだけでは働きにくさを感じてしまう可能はあるかもしれません。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

定時出勤、定時上がりで労働時間もしっかり管理されています。パソコンのログ管理もあるので休日出勤や残業は管理されます。いろいろな窓口やスキルアップ制度も充実しているために、ブラック企業だと思ったことはありません。働きやすさは上司によりますが、どこの会社でも同じだと思うためそこは運です。ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:プロジェクトマネージャー
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月5日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:成長できる・給料が上がると思ったから

リクルート出身の経営者なども多く、優秀な人材が多く働いているというイメージを持っていました。その中で自身も成長できると思いこの会社を選びました。また、私自身以前の職場の給料に不満を持っていましたが、リクルートは給与水準も高く、年功序列ではなく優秀な人は給料がどんどん上がっていく点に魅力を感じました。


リクルートでの年収・給料:760万円

年収への満足度:とても満足

入社した時点で前職の給与が480万でしたが、入社時点で560万の給与を提示され入社しました。半期ごとに給与が上がる機会があり、入社してからの給与の上り幅も一度で50万~100万近く上がる場合もありました。私自身2年間勤めた中で、200万円ほど給与が上がりました。年功序列ではなく成果を出せば給与が上がる仕組みで、新卒2年目の社員でも私と同じくらいの給与をもらっている社員もいたので、実力主義で給与が上がる点が良いと思いました。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

パソコンのログが管理されており、虚偽の勤務時間を申請できないようになっていました。一定以上の残業時間を超えると出社ができなくなるなど、残業時間に関して厳しく管理されており、過度な残業ができない仕組みになっていました。自身の仕事の区切りが良い時期にまとめて有休を取って海外旅行に行ったりと、自由に有休を取得できる雰囲気がありました。金髪やピンク色に髪を染めている人なども多く、服装や髪型などもかなり自由でした。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

給与は良いが福利厚生と呼べるようなものはほとんどありませんでいた。以前勤めていた会社では、インフルエンザの予防接種が会社で受けられたりしましたが、そのようなものもなくあったのは定期的な健康診断くらいでした。良かった制度としては、勤続3年になると数日休暇が取れるなど勤続年数ごとに休暇が取れたり、家族の誕生日や自分の誕生日に有給休暇が取れるなど、特別な休暇が取れる仕組みがあった点です。それらも取りにくいということはなく、むしろマネージャーから取るように推奨されていました。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

過度な残業がないという点では、私はブラック企業ではないと思いました。しかし、残業はありませんが仕事はかなり忙しく、1日中打ち合わせでスケジュールが埋まってしまうなど仕事はハードで、既定の残業時間を超すギリギリまで働かなければけないこともありました。また、福利厚生がほとんどないという点では少しブラックかなとも思いました。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:コンサルタント
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月5日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:スキルアップと成長性に期待したから

元々キャリアアドバイザーとして職業を探していましたが、ただ人材紹介の仕事をするだけでなく、ノウハウやキャリアのオポチュニティーが豊富なため、今の会社がベストだと判断し入社しました。実際に前職と比較すると驚くぐらい仕事ができる方が多く、日々様々なことを学ばせてもらい、人の魅力は大きい企業だと感じています。


リクルートでの年収・給料:800万円

年収への満足度:満足

年齢に対して十分な報酬はいただいていると思います。また、自分よりも年齢よりが下の人であっても、実績や社会貢献したいあつい気持ちがある人は、マネージャー職について活躍している人もいます。年齢ではなく、努力と実績と若干の社内政治で十分に上のポストにはつける為、サラリーマンとして雇われる会社としては大変やりがいと年収のアップの夢はある企業だと思います。ただ、年功序列ではなく完全に成果主義のため、上に上がることができなければ基本昇級することはない会社です。そこそこ安定的に高い基本給で働きたい人にはお勧めです。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

東証1部上場の企業の中で、こんなに休みが多い企業はないのではないかと思います。事実上ほぼ週3の休暇制度のため、休日は多いです。よって社内では休日はこんな副業している、投資に挑戦していると言った話も多いです。ただ、副業OKを謳っている割には、社内で申請すると結構ダメな副業も多いため要注意が必要です。休暇が多くてもノルマは変わっていない為、1日の拘束時間は長く、疲弊するまで走り続ける社風です。出産後の女性活躍も多い為、全体的には良い職場環境だと思います。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

福利厚生は基本何もありません。唯一あるとすればフレキシブル休暇を年で10日ほどもらえることができ、消化も推奨されていますが、有休は基本的に使いにくい企業なので使う人がおらず、休みを取る機会を与えているという感じです。有休を取ると「えっ・・」と言う感じは正直あります。一人でやる業務内容ではないので、誰かがその分を負担するためです。競合他社の場合は、その他お弁当のサービスやドリンク、ジムのサポートなどありますが、この会社は何もありません。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

賛否両論分かれますが、自分は基本ホワイト企業だと思います。他社のエージェントがこんな泥臭くて、細かい仕事をしないといけないのか?と思うような方は派遣スタッフの方々がやってくださいますし、繰り返しになりますが、こんなに休める会社は他にないと思います。社員も若く前向きな人が多く、一芸ある人が多い為、良い刺激をもらえるかと思います。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:企画
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2021年6月24日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:成長できる環境だから

新卒で入社しましたが、志望動機は成長できる環境だったからです。若い時から仕事に打ち込むことで良いキャリアを歩んでいける土台になると思い、選びました。実際、働いている人の多くが成長思考に溢れる人たちで、「成果を出したい(お客様に価値を返したい)」という人が多いです。最初の会社をリクルートに選んで良かったと思っています。


リクルートでの年収・給料:700万円

年収への満足度:とても満足

年収は、自分の実力によって変化し、年次に関わりません。そのため、頑張れば頑張った分だけ給料が上がり、任される仕事や期待も大きくなっていきます。特に結果を出した人には、きちんと報いてくれます。そのため、一生懸命に頑張る人にはとても良い環境と言えます。逆に言うと、元々あまり頑張るタイプではない人やモチベーションが安定しない人だと上司の評価も低いので、給料の昇給はないまま何年も過ごすことになります。そういう点では厳しい環境かもしれません。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

非常に満足しています。有給を取ることは当たり前で、現在は年間休日145日です。有給を取りにくいことはなく、「この日に取りたい」と伝えると100%OKとなります。また、現在はリモートワークの環境になり、会社でも家でもどちらでも仕事ができます。家で仕事をして、19時くらいになったら夜ご飯を食べて20時くらいにまた仕事をスタート、22時には終わるというようなことも可能です。無駄な通勤時間もないので、非常に良いです。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

有給休暇を何日か続けて取得するとお金がもらえるという制度や、働くお母さんには優しい時短勤務の制度が十分に備わっています。仕事に打ち込みつつ、プライベートも充実することができます。※ただし、営業日数が少なくても、仕事で成果を出すことは求められます。また、部活動も盛んで種類も多いです。こちらは自分たちでなんでも立ち上げてよく、例えば、美味しいお酒を飲む会、子育てをしている社員のなんとか会、ゲームの部活動などたくさんあります。(ほとんどどれも、みんなでご飯食べようというようなノリです。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ブラックと思う要素は何一つないです。労働時間は制限がかけられており、深夜残業や早朝勤務もありません。お金はきちんと支払われます。有給もいつでも取れます。明らかにホワイト企業と言えます。ただし注意点はホワイト企業ですがきちんと成果を出すことは求められるため、ゆるく働きたい人には決して向かない環境です。仕事もプライベートもどちらも責任を持って打ち込みたい人に良い環境です。

  • 勤務先:リクルート
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:キャリアアドバイザー
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2021年6月14日

リクルートでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

二人で生活するうえで生活に困ることはない金額のため、一定満足はしています。ただ、一般企業に比べて給与は高く見えますが、(世間からもそう見られている)福利厚生(住宅補助、借り上げ社宅、地域手当など)が全くないため、東京都内で暮らすとなると家賃が高く、手元に残るお金は額面ほど高くないと感じるからです。額面が高い分、税金が高かったり、国・地域からの手当てもほとんど優遇されないため、メーカーなどで給与はそこまで高く見ませんが、福利厚生が手厚い企業のほうが手元に残るお金は高いのではないかと思います。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

休暇は非常に取りやすいと思います。もちろんお客様があってのことなので急に休むことはできませんが、会社としても休暇取得を推奨しているのもあり、事前に申し出れば休暇は柔軟に取れます。休暇を取っても他の社員から白い目で見られることもまったく無いようです。また、年に1回連続して4日間有休を取るとお金が支給されるという制度があり、それは他にはなかなかないユニークな制度だと思います。ただ仕事はいつも忙しそうで、平日は21時、22時まで仕事をすることはよくあります。今は会社から休暇取得を強く推奨されているので休めるようになりましたが、そうなる前は仕事が忙しくてなかなか休暇を取れる状況ではありませんでした。


リクルートで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

仕事は忙しそうですが、一緒に働く社員の方も優秀な方が多いにもかかわらず、とってもフレンドリーな方々なので働く環境としてはとても良いと感じているからです。リクルートというと「イケイケ、がつがつしている」イメージがありますが、実際はそんなこともなく(もちろんそういう人もいますが)とても静かなタイプの方もおり、多種多様な個性が尊重される環境なのだと思います。福利厚生はもう少し充実していたらいいなと思いますが、職場環境や社風でストレスなくやりがいもって仕事ができることが一番なため、今後も働き続けてもらいたいと思います。


リクルートはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

とてもよく働く会社だとは思いますが、働いた分だけきちんと給料ももらえるため、ホワイト企業だと思います。残業代は「固定残業手当」のため、本人も早く仕事を切り上げた方が得だと感じているようですし、固定残業時間を超えた分はきちんと支払われます。(といっても労働時間の制限も強くされているので超えることはほぼないです。)休日出勤もきちんとお金が出て、代休も取れます。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年5月6日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:サービスや社員の雰囲気が良いから

完全成功報酬型の人材紹介サービスということで、お客様に納得感を持ってサービスを提供できるのではと思ったからです。そういったサービスを展開する会社は他にもたくさんありますが、その中でも特に社員の雰囲気が良く、私に合っていると思い選びました。目的意識をもって働く社員の方が多く、理不尽なことでイライラするようなことも少ないのではと感じていました。


リクルートでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

生活に困ることはないので満足はしていますが、将来的な年収の伸びはそこまでないので少し心配です。また、額面は高く見えますが、各種手当・補助などの福利厚生は一切ないため、東京で家を借りて生活するうえでは手元に残るお金は結局はかなり減ってしまうと感じています。今後、子供を産んで育てることを考えると行政からの助成金もほぼない年収帯なので、贅沢はできない給与水準ではないかと思います。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

平日は10時頃に仕事を開始し、20~21時半頃に仕事を終えます。忙しい時は22時を超えることもあるので、結構働いているのかなと思います。ただ、入社前からそれぐらい働くということは知っていたうえで入社したので、忙しくて疲れることはあっても大きな不満があるわけではありません。業務時間としては割と長いと感じますが、業務中の休憩もある程度自分の好きなように自由に取れるため、その点は満足しています。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

住宅補助や地域手当などの福利厚生は皆無です。特に東京勤務と地方勤務で給与や手当の差がないため、可処分所得という意味では地域格差が大きいと感じており、不満です。実際に最初は地方勤務だったものの、今は東京勤務になり、当時より昇給したのにもかかわらず使えるお金はそこまで変わっていないと感じます。一方、休暇の面では非常に満足しています。年に1回、4日連続で有休をとれば会社からお金(数万円)が支給される制度があるため、必ずこの連休は皆が取ります。この休みを利用して海外旅行などに行けるため、お盆や年末年始などの混雑する時期を避けて旅行に行けることがとてもありがたいです。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

よく働きますが労働時間は細かく管理されており、仕事した分だけきちんとお金が支給されるため、ホワイト企業だと思います。また、固定残業代制なので、自然と早く仕事を終えようという意識が働く点も良いです。遅く残って残業代を稼ごうという考えにならず、周りもそんな雰囲気がありません。固定残業時間を超えた分はきちんと追加で支給されます。といっても、超えることはまずありません。休日勤務手当もしっかりと出ます。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年1月6日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:自由な社風に魅力を感じたから

OG・OBと入社前、数回お話したことがありましたが、紋切型で働いている人はいませんでした。新人でさえ自分で工夫して働いており、長年働いている社員にいたっては面白い経歴を踏んでいたり(フリーター→リクルート、やリクルート→ベンチャー→リクルート等)、決められた仕事以上のことをこなしたりしていて、自分の好きな働き方ができる点に魅力を感じました。


リクルートでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

新人でこれだけお給料を頂いているので、満足しています。毎月貯金もできている金額なので、不満はありません。また、成長できる機会をいただけているので、給料の額面以上に頂けているものは多いです(※勉強会を頻繁に開いていたり、新規事業立ち上げの機会を頂けたり等)。ただ、自分の成績によってこれから給料が上下する可能性は大いになるため、下がった時に今と同じモチベーションで仕事に臨めるのか?という不安はあります。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

営業なので、決まった出勤時間・退勤時間がなく、イレギュラーなことも多いです。部署によっては接待で遅くまで働くこともあります。ですが、やるべきことさえこなせていれば、迷惑をかけない範囲での遅刻・早退は認められますし、有休も取りやすいのでワークライフバランスには満足しています。特に最近は勤務時間の管理が厳しくなっており、土日出勤・過度な働き方は怒られる対象になるので、昔よりは働きやすい環境になっていると思います。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

寮や家賃補助などの福利厚生はありません。この点は不満です。ですが、年1回「サンクス休暇」と言われる有休とは異なる休日が取れる(かつ3000円の補助がいただける)他、3年目からは1か月休暇を取ることができる「STEP休暇」があり、満足しています。STEP休暇中はお金も頂けるので、この間に留学や旅行に行ったりする先輩は多いです。その他にも勉強会が高頻度で開かれており、活用して成長の糧としている先輩、同僚は多いです。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

会社パソコンを触っている時間も上長に管理されているため、家でこっそり仕事していても上長に叱られてしまいます。入社前想像していた以上に「長時間働く」というより効率的に働くことが求められるため、休暇はしっかり取れるのでホワイト企業だと思っています。多様性が認められる会社なので、理不尽ないじめなどが起こらない点もいいところです。

  • 勤務先:リクルート
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:リスクマネジメント
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年12月23日

リクルートへの入社理由・志望動機

リクルートの志望理由:多様な経験を積めると感じたから

前職まで多数の企業のリスクマネジメントのサポートを行ってきましたが、第三者的な評価やサポートを行うのがメインであったため、実際にビジネスの現場と関われる事業会社への転職を希望していました。事業会社でも、ビジネスの展開が早くて新規事業の立ち上げに携わることを絶対条件にしていましたが、こうした条件を一番満たしている会社であると考え現職への転職を決めました。


リクルートでの年収・給料:800~899万円

年収への満足度:満足

年収に関しては、前職より落として入社しています。前職は年収は比較的高かったのですが、ワークライフバランスを無視した働き方であったため、同年代、同業種と比較してみると現職の年収はほぼ適切だと感じています。そのため、特段大きな不満はありません。ただし、入社時の年収交渉などはあまり行われない会社であったので、そこは少し残念かなと思っています。住宅補助などはあまりないですが、確定拠出年金、社員持株、財形等、それなりのものは揃っているため、大きな不満はありません。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業時間は、今のところ月45時間程度です。業務量の調整も行われますし、人が足らない場合は外部からパートナーさんもいらっしゃいます。また、フルフレックス制のため出社時間も特段決まっていないので、各人に合わせて働き方をフレキシブルにすることができます。また、リモートワークも推進ししているため、お子さんがいる方などは、週3日リモートで働かれる方もいらっしゃいます。働き方によって評価が変わることもなく、実力通りの評価されています。リモートの女性でもマネージャーという方も数多くいらっしゃいます。


リクルートの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

住宅補助などはありません。しかし、他業種と比較しても特段見劣りする給料ではないかなと思います。福利厚生としては、財形貯蓄、社員持株、団体保険などがあります。財形貯蓄や社員持株は、特徴的な制度としては、ステップ休暇、サンクス休暇などがあります。ステップ休暇は、中途入社の場合、勤続5年で取得でき、1ヶ月間の休暇に加えて会社から30万円の支給があります。サンクス休暇は、家族への感謝を会社から行うという趣旨の休暇となっており、年一回記念日などに取得している方が多いです。休暇が承認されると、会社から3,000円ほどの商品券が支給されます。画一的な住宅補助等ではなく、勤労意欲をあげるための制度が充実していて、満足しております。


リクルートはホワイト/ブラック?

リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

労働時間や給与、福利厚生等を鑑みてもホワイト企業だと認識しています。業務内容も各人のキャリアを考慮してアサインが行われますし、働き方もフレキシブルなためストレスが溜まらない環境かと思います。こうした働き方を組織の全員が当然と思っているため、各人の一番パフォーマンスが出せる働き方で業務を行なっています。こうした点からもホワイト企業だと考えています。

  • 勤務先:リクルート
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:企画
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2019年7月25日

リクルートでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:不満

業務内容に対して給料が水準より低いと感じるためです。また、成績が良くても企画職は昇給しにくい印象があり、頑張っても給料が上がっていかないと本人も感じているから。基本給が低く、その分固定残業代が支払われている分、残業をしたとしても22時以降の分しか反映されないので、稼ごうにも稼ぎにくい状況だと思います。


リクルートのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業を推進していない部署なので、上司も比較的早めに帰る風潮であることが平日仕事をしやすいと思います。また、上司や周りの同僚も休暇を積極的にとるので、有給を取得しやすい環境は満足できるものだと感じます。また、会社の特別休暇も数年に1度は取得できるのですが、この休暇も上司。同僚含めて積極的に活用しているので、休みやすいと思います。加えて、休暇取得の管理を上司がしているので、休まないスケジュールを組んでいると、上司から休むように連絡が来ます。


リクルートで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

現在の職務が、入社時に本人が希望したものから遠ざかっているからです。入社時は希望に近い職務でしたが、何回か部署移動を経験し、その結果、本人が希望する職務とは遠くなり、モチベーションも下がっている状況だからです。努力した分給料に反映されにくい状況もあるので、モチベーションと給料の両方を鑑みても、長期的に意欲的に働けないと本人も考えているので、長くは働いて欲しくはないと本人も私自身も考えており、数年後の転職も視野に入れています。


リクルートはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)リクルートはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

給料が毎月支払われていること、休暇が取得しやすいこと、不当な扱いを受けないなど基本的な人権が担保されている中で仕事ができているのでホワイト企業であると感じます。会社も人材系の業界に属していることもあるので、休暇の取得や働きやすさに問題はありません。特にフレックス制度なので、コアタイム以外は自分自身で働く時間を自由に決められるので非常に快適だと思います。

リクルートの口コミ・評判掲示板


名無しさん
リクルートに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

リクルートの評判はどうですか?リクルートの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



リクルートの口コミ掲示板をもっと見る

リクルートの基本情報

  • 会社名:株式会社リクルート
  • 本社所在地:〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2
  • 設立:1963年8月26日
  • URL:https://www.recruit.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑