清水建設の評判・口コミ

このページでは、清水建設の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。清水建設の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/07/08

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:清水建設
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:施工管理
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月8日

清水建設への入社理由・志望動機

清水建設の志望理由:真面目で誠実な社風に魅力を感じたから

学生時代の就職活動の時に施工管理の仕事に興味があると人事の方に相談をした時に、一番親身になって話を聞いてくれたからです。他のゼネコンでは「女性は少ないからやめた方がいい」「きちんとした対応はできないかもしれない」などと言われた事もあったので、この会社に就職したいと思うようになりました。また、47都道府県全てに営業所があるため、その地に根差した仕事ができるのではないかとも思いました。


清水建設での年収・給料:650万円

年収への満足度:満足

もらっている年収に不満はありませんが、基本給はそこまで高くないので残業代ありきになっているのが少し気になります。今は現場に出ているので手当てなどもありますが、これから先もし内勤部署に異動した場合、年収がどのくらい下がるのか想像がつきません。また、総合職(海外含む転勤あり)とエリア職(決められた地域のみの転勤)の給与の差が大きく、正直同じ仕事量なのに納得のいかない事もあります。それでも同世代の同業他社と比較しても多い方だと思います。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

ここ1、2年で残業や休日出勤に対する考え方がかなり変わってきたと感じます。今までは土曜日も仕事になることがよくありましたが、最近は週休2日がデフォルトで、休日出勤した場合の代休取得も厳しく言われるようになりました。週休2日になってから他の仕事をしている友人と予定が合わせやすくなったので嬉しいです。今までは日曜日に予定を立てることが多く、次の日の事を考えると早めに解散していました。でも、土曜日に会うと次の日のことをあまり気にしなくてよくなりました。私自身も週休2日に慣れてしまったので、たまに休日出勤をするとすごく疲れます。


清水建設の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

会社(現場)で使用するものなどは個人で使用する場合でも、正式な手続きを踏めばきちんと事務処理をしてくれます。また、毎年インフルエンザの予防接種は会社負担で打つことができるので、ありがたく利用しています。仕事柄異動が多く何度も引越しをしていますが、アパート代はさすがに全てではなくともほとんど会社負担です。(会社都合の異動の場合です。)会社の営業協力として他のメーカーの化粧品や食料品が割引で購入できる時もあるので、たまに利用しています。


清水建設はホワイト/ブラック?

清水建設はホワイト?ブラック?:ブラック企業

判断はかなり難しいですが、現場の繁忙状況によると思います。私が今いる現場は他から見ると残業もほぼなく、早く退社できています。ただ、現場によっては工期がなく突貫工事になってしまう場合もあります。共通して言えるのは、竣工直前の現場は基本的に夜遅くまで稼働しています。あとは同僚から聞いた話からの印象ですが、首都圏の大現場は夜遅くまで稼働がほとんどです。内勤部署は設計や技術研究の部署はかなり遅い時間まで残業していることも多いです。

  • 勤務先:清水建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:現場監督
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2021年6月9日

清水建設での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらとも言えない

年収は普通に良い方だと思いますが、拘束時間、残業が多く、家族の時間が少ないためその点については不満があります。年収だけを見ると、普通の方よりかはもらっている方だと思っています。お金だけで見てしまうと周りの家族からもうらやましく思われるかもしれませんが、体力面など考えるとお金だけで見てよいのか正直わからなくなります。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

ワークライフバランスですが、拘束時間が長く残業は当たり前、休日出勤などもあり、家族としての時間が少なく不満があります。朝は早朝から夜は終電まで、時には現場に泊りこみで仕事をしていて帰ってこない時もあります。忙しいということや仕事なので責任があるのもわかります。しかし、果たしてこれが会社にとって良いことなのか、体や精神面での負担を考えたときに相手側からすると不満にしか思えないのが現状です。


清水建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

金銭面、家族との時間のどちらをとれば良いのかわからず困ってしまいます。不自由なく暮らしていますが、家族との時間が少なく仕事と言われてしまえば文句も言えず、離婚率が多いのが現実かと思います。お金だけで判断すれば、大手で安定した会社なのでとても良いと思いますが、実際に一緒にいる身としてはもう少しセーブしたり会社側が従業員へ理解をして経営してほしいと思ってしまいます。


清水建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)清水建設はホワイト?ブラック?:ブラック企業

朝早く来るのが当たり前、遅くまで働くのが偉い、台風の日は泊りで現場に出るのが当たり前と、いまだに昔ながらの会社なのかなと思います。時代は変わっています。今は従業員満足度、家族の満足度が高い会社を求められるのではないかと思います。

  • 勤務先:清水建設
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2021年3月4日

清水建設への入社理由・志望動機

清水建設の志望理由:真面目な社風に魅力を感じたから

スーパーゼネコンといわれる大企業ですが、もともとは江戸時代に一人の大工が開業したところが会社の始まりです。創業当時からの「心を込めて仕事をし、良いものをつくって喜ばれたい」という精神が、今も変わらず会社・社員に受け継がれているところに大変魅力を感じました。現在のコーポレートメッセージは「子どもたちに誇れるしごとを。」ですが、これも未来を見据えた素敵な精神であると思います。


清水建設での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:満足

就職活動中に提示されていた月収額と相違はなく、おおむね想像していた通りの給与額を頂けました。昇給のタイミングも適切に設けられており、若手であればおおむね数年に一度のタイミングで昇給していただけます。また、採用形態によっても給与が異なり、総合職(海外を含む転勤のある採用)と地域職(転勤のない採用)とで1~2割程度給与額が異なります。地域職で採用された場合でも、個人の希望や能力などに応じて総合職に転格できる制度もあります。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

建設業は総じて残業が多い場合も多く、こちらの会社も部署によっては毎日のように残業があるところもありました。ただし、近年では社会全体の流れもあって残業時間の適正化が図られており、ひとりひとりの勤務時間が適切に管理されていて、あまりに残業の多い場合は本人・上司を含め対応するよう指示がありました。残業代に関しても、昔はサービス残業が多くあった時代もあるようですが、現在では残業時間に応じた残業代が支払われています。


清水建設の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

社会保険はもちろん完備されています。独身寮や社宅も整備されていますが、基本的には総合職の社員のみが入居することが可能です。地域職の社員は寮・社宅を利用することは原則できませんが、近年では個別の事情を相談すれば、入居させてもらえる場合もあるようです。育児休職や介護休職などの制度もきちんと整備されており、活用する社員も年々増えています。男性社員でも育児休職を取る事例もあります。また、制度の見直しも随時行われているようで、休職できる期間や回数などは社員の声を受けて何度か改良されました。


清水建設はホワイト/ブラック?

清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

とても真面目な社風で、社外に対してはもちろんですが、社内・社員ひとりひとりに対しても非常に真剣に考えてもらえている感じがあります。妊娠・出産する社員や家族の介護が必要な社員への配慮は、「制度だから仕方なく」という感じではなく、なんとか仕事と両立できる方法を会社が一緒に考えてくれる雰囲気があります。企業なので利益を求めるのは当然ですが、「会社が利益を出すためには、社員が大切」という考えがあるように思います。

  • 勤務先:清水建設
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:施工事務
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年11月6日

清水建設への入社理由・志望動機

清水建設の志望理由:真摯で誠実な社風が気に入ったから

大学生の頃、周りの友人に建築学科所属が多く、何となく憧れを感じていました。自分自身も高校3年生の夏まで理系で工学部を志望していましたが、父の説得で文系に転向したため、就職は理系の会社に入りたいと思っていました。就職活動を始めた頃に、当時のゼミの先生(経済学部)から銀行はやめた方がいいと言われたので、重厚長大の企業ばかりを選んでいました。そんな時に出会ったリクルーターが今の会社の方で、他の会社とは違い、ガツガツしておらず、受け答えも紳士さと真摯さが感じられたので、この会社なら自分に合っていると思い、志望しました。


清水建設での年収・給料:1000~1099万円

年収への満足度:とても満足

入社したころは、バブル崩壊後、就職も氷河期と言われた時代だったので、ボーナスは下がっていました。ボーナスはそれほど上下する会社ではありませんが、経営状態が良い時もそれほど上げず、悪い時もあまり下げないという良さがあります。また、他の会社に比べて昇進が遅く、部下を持つのも遅いのですが、その分教育熱心なので、単に労働時間相応の給料をもらうだけでなく、自分自身を成長させてくれる対価も頂いている気がします。長い会社人生の中でもリストラや降格、減俸といったことをしない、人を大事にする会社だと思います。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

若いころは修行期間なので、自分自身が仕事を覚えるために夜遅くまで会社にいました。今は要領もよくなり、部下や後輩を上手に使うことで自然と時間を削減できています。なので、会社の方針云々の前に、自部自身が納得いく時間の使い方、それによって会社に貢献できているかが大事だと思います。会社がやるべきことは、働いた時間を正しく把握し、正しく対価を支払うことだと思います。今の会社はその点不満を感じることはありません。


清水建設の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

いわゆるフルスペックだと思います。住居に関する補助や子女に関する手当、健康保険組合のサービスも充実しています。会社によっては通勤費が込みの会社もありますが、きちんと出るのも大きいと思います。特に職場が市街地だけでなく、郊外や山間部にもあるのでこの点は非常にありがたいです。また、退職金や財形貯蓄といった部分も充実しており、OBの方の話を聞くと、皆さん口を揃えて良い会社だと言っていて、生涯満足できる会社だと言えると思います。


清水建設はホワイト/ブラック?

清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

一律にブラックかホワイトか決めることはできないと思います。同じ会社でも部署や上司によって少しずつ雰囲気は違うと思いますし、何よりも本人が納得してその環境で働くことができているかが重要だと思います。その点、私は入社時から一貫して良い上司に恵まれ、何故その仕事をするのか、会社に貢献することが仕事のやりがいであり、社会への貢献につながると教えてもらったので、極端に言えばどんなに残業をしても納得ができましたし、その方が悔いが無いと思います。

  • 勤務先:清水建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:技術系
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年10月6日

清水建設での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:満足

本人の知識や経験、技術力、仕事の忙しさと、見合っていると思います。ただ、大企業且つ転勤が多い、朝早かったり夜遅いことも多い業務なため、もう少し高くてもいいのではないかという気もしています。ただ、福利厚生は整っており、職場の人間関係も良好で、環境として恵まれているので、これ以上の贅沢は言えないかなと思います。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業の多さは適度で、残業代も高いため満足しています。ただ、有給休暇の取りづらさに関しては、自分の会社と比べてしまうと不満があります。もっと自由に有給休暇が取れれば、長期の旅行なども一緒に行けるのになと思います。男性の育休取得や家庭への参加については非常に協力的な会社なので、今後子どもできたとかのことを考えても安心です。実際に、先輩で1年育休を取った方もいるらしく、歴史ある会社の割にそういう点では進んでいると感じます。


清水建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

やはり、大企業のためよっぽどのことがない限り倒産の恐れもなく、お給料も安定しているからです。上司の方々からのお話によると、お給料も年々上がっていきますし、待遇も良くなります。また、夫の知識や技術が一番活かせる会社は今の会社なのかなとも思っています。楽しそうに仕事をしている姿を見ると、私も嬉しくなります。社風や一緒に働く人々も夫の性格に合っているようで、愛社精神もあるので、できる限りは今の会社で勤め続けて欲しいなと思います。


清水建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業時間が増えてしまう月もありますが、1分単位できっちり残業代が出るからです。また、深夜の残業代は通常時の残業代よりもかなり上乗せされます。転勤の際の引越し休暇や育休も取りやすく、社宅制度も充実しており、単身赴任になった際は自宅との交通費なども出ます。このように福利厚生から見ても、ホワイト企業だと感じます。

  • 勤務先:清水建設
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:事務
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年1月20日

清水建設への入社理由・志望動機

清水建設の志望理由:施工物件に魅力を感じたから

大手建設会社の特徴はあまり大差ないと世間で言われがちですが、私は実際に会社ごとの施工物件を見て回った際に、弊社の建物の外観、使用されている技術、工事に対する姿勢に一番魅力を感じたため、弊社を選択しました。また、働く人々の人柄や雰囲気に惹かれ、この人たちと一緒に働きたいと思い、選択しました。


清水建設での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

今までは残業の多い部署にいたため正直働く環境に不満はありましたが、働き方改革も進み、ワークライフバランスが少しずつではありますが見直されてきているような気がします。給与に関しても、同世代の中では多く貰っている方だとは思うので、現状特に不満はありません。東京オリンピックの影響もあり、現在は景気はいいかもしれないですが、オリンピックが終了して数年後は衰退することも考えられるので、しっかりと貯蓄していきたいと思います。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

在宅制度や男女問わず育児休暇取得の推進、女性の活躍やダイバーシティ推進、とても精力的に取り組んでいると思います。特に建設業界は世間から、働き方改革もダイバーシティ推進も遅れていると見られがちなので、大手企業が率先してそのイメージを払拭していこうという姿勢は社員ながら感心できるものがあります。部署によってはまだまだ前述したような取り組みが浸透していっていないところもあるので、上長が率先して推進していく姿勢が求められます。


清水建設の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

他業界の人々とも話す機会がありますが、他業界の会社と比較しても「普通」という評価が妥当かと思われます。独身寮、社宅、財形制度などはめだって魅力的な制度はないと思います。大手企業ならではの営業協力情報には魅力的なものがたくさんあるので、活用している人も多いと思います。スポーツジムの割引やゴルフクラブの割引、クレジットカードのお得な利用方法など、様々な企業とのコネクションがあってこそ実現する福利厚生だと思います。


清水建設はホワイト/ブラック?

清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

基本的な働いた分はしっかりと給与が支払われるという点において、少なくともブラックではないと考えています。しかし、世間からの声では「ブラック業界である」という厳しい批判を受けることは今でも多々あります。内勤の部署にブラックな部署はあまりないと思いますが、現場で働く施工管理・現場監督の人々の中には不満を漏らす人が多いという認識です。

  • 勤務先:清水建設
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:建設現場管理
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年1月16日

清水建設への入社理由・志望動機

清水建設の志望理由:小学生の時から建物を建設したかったから

親に連れられて、小学生の時にある大学の建築学科の卒業展覧会に行った時、強いインパクトを受け、自分の将来は建築しかないと思いました。その後は、寺社に興味を持ち宮大工になろうとしばらく思っていましたが、大学に行って現実性を考えると建設会社に入社して建物を造ろうと思いました。建設会社に入るなら大きな仕事ができる会社がいいと思ったのと、大学の推薦の関係でこの会社を選びました。


清水建設での年収・給料:1200~1299万円

年収への満足度:とても満足

建設現場の責任者は、品質・コスト・工程・安全・後継者の教育等すべての責任を負います。現場の所長によって建物の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。お施主様の本当の希望を理解し、それを図面に反映させ、協力業者の大きな力を上手に引出、決められた工期を守り、誰一人怪我人を出さず、これから建設業を担う方々の指導を行い、最後に関係者全員が笑顔で竣工式を迎えられればお給料の安い高いではなく、お給料を頂いて好きなことができる喜びの方が大きいと感じます。逆に言うとそれを会社が評価すれば必然的にお給料は上がっていくものと考えます。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

建設業界は現在ターニングポイントを迎えていると感じます。一昔前までは会社=現場一筋で家庭を顧みず、休まず、睡眠時間も削って仕事をしていました。今は如何に効率よく仕事をこなし、システマティックに機械化を進め、協力業者も専門工事から多能工化させ、お施主様ともご理解を得ながら十分な工期を頂きながら、各人のワークライフバランスの改善に向けて進化しつつあると感じます。我々にできることは業界が一体となって強く進めていくことです。大手だからできるではなく、地元の工務店の方々も一つになって進めていく必要があると感じます。


清水建設の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生については地域格差が感じられます。大都市圏では充実していると感じますが、地方では少し手薄いと感じてもそれは仕方のないことなので満足しています。健康診断については業界の特性上特に充実いていると思います。人間ドックの受診も家族を含めた補助を頂けるのはありがたいと思います。また、最近はあらゆることの相談窓口が充実したため、若い社員にとってはいいのではないでしょうか。ただ、現場が各地に点在しているため、福利厚生が充実していても恩恵を受けにくい方がいるのは事実です。


清水建設はホワイト/ブラック?

清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

基本的に社員思いの会社であると思います。個々人で仕事上の対応の仕方で差は当然がありますが、いろいろな目で管理していると強く感じます。少し方向性がおかしくなると必ずチェックが入り修正されます。社員をよく見ているというか、異変に気付く感性を持っている会社だと思います。気づくまでの時間に若干かかりすぎのところもありますが、それは許される範囲内だと思います。

  • 勤務先:清水建設
  • 勤務地:シンガポール(駐在)
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:経理
  • ステータス:在職中
  • 評価:★☆☆☆☆
公開日:2020年1月16日

清水建設での年収・給料:900~999万円

年収への満足度:不満

海外手当が低いと思います。月100時間程度時間外(残業・早出・休日出勤)がありますが、海外駐在の場合は時間外手当が出ず、給与が一定のままで働かせ放題になっています。国内勤務でもみなし残業代が付いていてそれ以上は出ないので、サービス残業・サービス休日出勤が多く、夫の疲弊しきった様子を見ていると、とても割に合っているとは思えません。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

国内の場合は繁忙期、海外の場合は毎月80~100時間程度時間外(残業・早出・休日出勤)があります。社員も慣れた様子で、サービス残業当たり前、疑いもなく自然な流れで休日出勤させられます。なぜ時間外をやるのか、サービスでするのか聞くと「しょうがないじゃん、終わらないんだから」と言われます。休暇については調整がつけばある程度自由に取れるようで、年何回有休を取得しなければならないといった規定は遵守されている模様です。


清水建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思わない

残業の多さ、みなし残業代が原因のサービス残業の多さ、夫の疲弊しきった姿を見ると、とても定年まで働き続けてほしいとは思えません。とにかく年収が割に合っていないと感じます。上の人間が現場の実情を理解していない、現場の声が反映されない、古い企業体質の悪い部分が出ていると愚痴が止まりません。実際に疲労・ストレスで体調を崩すこともあります。心身を壊しかねない環境にしがみつくことなく、機を見て転職してほしいと思います。


清水建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)清水建設はホワイト?ブラック?:ブラック企業

文系職でもこの状況ですが、現場監督、設計等理系職の社員は更に労働時間が長いと聞きます。慢性的な人手不足で一人あたりの仕事量がどうしても減らず、サービス残業が横行していることから「ブラック企業」だと思います。心の病で休職・退職を余儀なくされる方も少なくないようです。

  • 勤務先:清水建設
  • 勤務地:京都府
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:建築施工
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2019年10月17日

清水建設での年収・給料:1000~1199万円

年収への満足度:どちらとも言えない

主人の年齢にしては会社員の平均よりかなり多く貰っている方だと思いますし、家族が生活する分には困らないので満足と言えば満足ですが、長時間働いているため労働時間にして考えると少ないと思ってしまうので、どちらでもないになってしまいます。また、技術職で現場のトップになると責任もある仕事なので、もう少し貰ってもいい気がします。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

工事現場の監督なので、朝は早くて夜も遅いです。子供が起きる前に出掛けて子供が寝てから帰ってくるので本人も疲れてしまいますし、私も家事育児を全部一人でこなさなければならずワンオペ育児で辛いです。また、休日出勤も多く、現場によっては土日にメインの仕事があったりして休むことが出来ず、家族のお出かけが全く出来ません。やっととれた休日も仕事関係の電話がかかってきたりして、仕事から完全に離れる時間がかなり少ないように思います。


清水建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

大手企業で今後も安定してそうな会社ですし給料も普通の会社員より多く貰っているので、子供の教育資金やマイホームのローン等を考えると今後も勤めて欲しいと思います。でも、毎日の労働時間が長すぎる上に休日出勤も当たり前で、家族の時間が全然無い事を考えるともっとプライベートを大切にしてくれる会社に転職して欲しいとも思います。特に、今は若いから無理して働いていますが、これが何年も続くと本人が身体を壊さないか心配になります。


清水建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)清水建設はホワイト?ブラック?:ブラック企業

上記に書いたように、朝早くから夜遅くまで1日の労働時間が長すぎます。また、休日出勤も当たり前で、代休もほとんど取れていません。働き方改革と言って部署によっては休めるようにしているようですか、現場は人手不足で追い付いていないのご現状です。これからに期待します。

  • 勤務先:清水建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2019年10月3日

清水建設での年収・給料:1000~1199万円

年収への満足度:とても満足

建設業界の景気の良さの助けもあり、基本給が世間よりも高めで、年に2回のボーナスもきちんと十分に出るので生活に困ることがなく、大変満足しています。お給料が減る心配も退職まではほとんどないのも助かります。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

土日や祝日に確実に休みなのは助かります。また、最近は会社の規則が厳しいようでパソコンの持ち出しが禁止されているようで、家でのパソコン作業がなくなったのも嬉しいです。ただし、業務上出張が非常に多く、また会食や飲み会にも頻繁に出かけるため、夜が遅いことが多いのは少し嫌ですが、お給料をいただいているので仕方ないかなと自分に言い聞かせています。勤務歴10年ごとに特別休暇がもらえるため、記念に旅行に行けるは嬉しいです。


清水建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

本人は会社の体制に不満を抱えているようですが、どこの会社に勤めても不満が消えることは決してなく、転職してこれ以上の福利厚生やお給料が享受できるとは思えないのでこのまま勤務を続けてほしいのが本音です。また、営業一筋でここまできましたが、お客様のご要望より会社の上層部の希望や趣旨をくみ取るほうが得意になってしまったと思うので、社畜のような人間がほかの会社で使い物にならないのではないかとも思います。


清水建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

自分が残業手当を一切つかないブラック企業に勤めていたので、ノー残業デーが週に2回あり、早朝出勤や業務時間後の仕事には残業手当が正当につき、福利厚生もしっかりしている旦那の会社は純ホワイトだと思います。

  • 勤務先:清水建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:経理
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★☆☆
公開日:2018年1月15日

清水建設での年収・給料:600〜699万円

年収への満足度:満足

主人の会社では部署により残業時間が大きく違うようですが、主人が現在在籍している部署は多忙ではなく、遅くに帰ってくることが少ないです。残業をせずとも貯蓄も毎月20万ほどできるだけのお給料をもらってきてくれるため、満足しています。


清水建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

主人が今在籍している部署は比較的残業が少なく休暇も取りやすいように感じます。しかし、異動が数年ごとにありますのでずっとその部署にいるわけではありません。他部署に行けば、残業時間が月に100時間を越す場合もあります。そうなると平日の帰宅時間はだいたい毎日23時頃になりますし、休日に出勤することが増えたり、有給は一切取れなかったりと、ワークライフバランスは良いとは言えません。異動先によって忙しさが変化するので、満足とも不満とも言い難いです。


清水建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

主人の今の勤め先に大きな不満はありません。給与面では、私たち家族を養うには十分すぎるほどのお金をもらっていると思います。主人は会社での仕事に対して強いやりがいも感じており、応援したいです。しかし、勤務地が数年ごとに全国規模で変わることや、部署によってはかなりの残業を強いられることは、私にとっても夫にとっても限界があるのかなと感じています。今は賃貸暮らしですが、家を購入したあとに勤務地が遠方になったりすると主人は単身赴任をすることになります。お金とやりがいを取るか、ワークライフバランスを取るか非常に難しいため、今後も努めてほしいとも辞めてほしいとも言い難いです。


清水建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)清水建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

他業界の会社とは比較できませんが、建設業界の中では比較的ホワイトな企業だと感じています。業界的に150時間以上残業している会社も多い中、主人の会社はそこまで残業があるようには感じません。残業に対してもしっかりとお金が支払われますし、福利厚生も非常に整っています。

清水建設のカテゴリ別口コミはこちら

清水建設の口コミ・評判掲示板


名無しさん
清水建設に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

清水建設の評判はどうですか?清水建設の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



清水建設の口コミ掲示板をもっと見る

清水建設の基本情報

  • 会社名:清水建設株式会社
  • 本社所在地:東京都中央区京橋二丁目16番1号
  • 従業員数:10,728人
  • URL:https://www.shimz.co.jp
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑