カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

本田技研工業の評判・口コミ

このページでは、本田技研工業の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。本田技研工業の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/11/17

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:R&D
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年11月20日

本田技研工業での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

20代でいただける年収にしては高いからです。残業代はもちろん、出社すれば昼食(お弁当)補助、出社して残業すれば夕食補助もいただけます。最近はテレワークになりましたが、生活補助も月額5000円程度いただけるので、家計の足しにはなりますが補助以上に光熱費はかかるのでもう少しいただければ文句なしです。また、ボーナスも今年は月給6ヶ月分程度もらえるようです。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業は多いですが、働いている本人は辛そうではないからです。労働時間もシステムによって管理されており、パソコンの起動時間と勤怠システムの方で差異が生じると問題になるようです。割と大きい企業にしては、細かいところまで目が届いているように感じます。休暇は上司にもよりますが、比較的休暇申請すれば承認してくれるようですので不満はありません。毎週1日は定時退社日、年末年始やお盆の前後の有給取得推奨日の設定もされています。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

社会的に必要とされている業務に携わっていることに本人も十分満足しているとともに、誇りを持って仕事をしている姿は本当にかっこいいの一言に尽きます。年収の高さも満足していますが、福利厚生、自社保険、労働組合など制度がしっかりと整っているのは大企業ならではだと感じています。これからどんどん歳を重ねて役職なども就けば、さらに責任の重いやりがいのある仕事を任せていただけるようになると思います。それに伴って年収も今よりも高くなっていくことに期待し、今後も今の会社に勤めてもらいたいです。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

労働時間の管理である勤怠がシステムでされていること、ワークライフのバランスが取れるような仕組みづくりがされていること、理不尽な要求をしてくる上司が今のところおらず同僚に恵まれているところ、以上の3点からホワイト企業であると思っています。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:生産技能職
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年8月18日

本田技研工業への入社理由・志望動機

本田技研工業の志望理由:ものづくりに興味があったから

私はもともと何かを作るということが好きでした。前職では電子基板の製造をしていましたが、あくまで下請けという形でした。本当のモノづくりの現場を、またより上流の工程を知りたいと思って志望しました。私の趣味は車やオートバイ関連で、純粋にこれらのメカニズムを知りたいという好奇心もあります。ホンダは日本の自動車メーカーの中で唯一、どこともアライアンスを組んでいないメーカーで、過去から現在に到るまで独創的なメカニズムやコンセプトのある車を世に送り出してきました。そういったホンダの孤立奮闘しているところが他のメーカーには感じられない特色で、私には日本車メーカーの中では別格の印象を持っています。そのホンダというメーカーでモノづくり、車作り、企業哲学なるものに直に触れてみたいと思って志望しています。


本田技研工業での年収・給料:400~499万円

年収への満足度:不満

新型コロナウイルスの影響により、大幅に減産しました。コロナが流行る以前から、自動車業界自体の成長スピードに翳りがあり、途中で2直から1直体制となりました。深夜手当、残業手当がなくなり当初あった給料が手取り35万から20万円程度に落ち込みました。当時は大手派遣会社も生産現場に人員を送り込んでいましたが、それも撤退しました。派遣の人たちは他車メーカーへ移籍しましたが、そちらでも良く稼いでいるようです。期間工である私たちも、派遣の人たちからの紹介や他車メーカーの待遇の良さなどで多くの人が転職していきました。残された人たちで再度、生産するにあたっての工程を再編成し、作業の引き継ぎなどが大変な時期もありました。今でこそホンダは海外輸出が多くを占めるので、他車メーカーと比べて工場の長期生産休止などはありませんでしたが、給与の良かった時期を知っているだけに、この落差には不満を覚えます。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

給与の問題を除けば、ワークライフバランスは大変に優れていると感じます。減産により残業をする必要がなくなり、全て就業時間内で生産および雑務が片付くようになりました。また、ことに労働環境に煩い自動車業界なだけに、サビ残は一切ありませんし、それを行おうとするような不穏な感じも一切見受けられません。社員も月曜日、水曜日、金曜日はノー残業デーということで、役職者も含めて早く帰っています。有給休暇の取得もシステム化されており、常識的な余裕を持って取得願いを出せば100%通ります。始業時間と就業時間がはっきりしており、想定外なこともほとんど起きませんので、業務時間外の、いわゆるオフタイムの時間が確保でき、休日に至っては一切合切の休日出社や呼び出しもなく、仕事から完全に離れてリフレッシュすることができます。


本田技研工業の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

やはり大手メーカーゆえの、保養所の存在があります。保養所は全国の名勝地の立地が良いところにあります。ウェブからいつでも予約ができ、値段はもちろん、一般の方からすれば破格です。提携の保養所・ホテルもあります。また、会社の敷地内にシャワー室や体育館、ジムトレーニングが出来る施設があります。いずれも利用は無料なので、仕事終わりに立ち寄る人が多いようです。食事についてですが、1日のうち1食は無料です。5つほどの定食が選べます。自動車メーカーの中ではホンダの食堂は美味しいと評判のようです。また、ホンダ開発が運営するコンビニが入っており、そこでも食べ物からホンダの限定グッズまで色々と購入できます。バイクや車のパーツなども注文できるようです。各自、IDカードが与えられており、Suicaのようにタッチ決済ができます。利用分は翌月の給与から天引きです。お金を持っていなくとも食事ができます。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

何よりも始業時間と就業時間がはっきりしており、誰一人サービス残業を要求する気配がありません。一般社員から役職者まで、一貫して時間にメリハリをつけています。常に労組が目を光らせているのもあるでしょう。定期的に労組の人たちが生産終了後の現場を見回るということがあります。残業をしている人がいないかどうかをチェックしているそうです。上司は常に部下の労働時間を把握しており、必要に応じて労働力の調整や、それがまかないきれない場合は、半休や有給を使わせて調整しています。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:静岡県
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:現場
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年7月8日

本田技研工業での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらとも言えない

どちらでもないにした理由は、金銭面以外は満足ですが、金銭面に関してはスキル制の給料ではなく、年齢にあった給料制だからです。仕事ができるできないに関係なく、もらえる金額がある程度決まっているところです。ある程度は仕事のスキルに応じた給料にしてもらいたいと思うのが正直なところです。その方が本人のやる気にも繋がると思いますし、自分ももっともっと今以上の知識を身につけ、スキルアップに繋がるのではないかと私は思います。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

有給の取りやすさはどの会社よりもダントツだと思います。会社のことだけではなく、社員家族のことも考えてくれているHondaは素晴らしい会社です。急な休みの連絡などをした際も、嫌な顔をせず対応してくださり助かっています。妻の目線から見ても生き生きと楽しそうに仕事に励む主人を見て嬉しい限りです。これからも楽しく仕事をしスキルを磨いていって頂きたいです。残業に関しても無駄な残業は一切ないです。素晴らしいです。今後ともよろしくお願い致します。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

主人はHondaで働く前は別の仕事で営業をしていました。その時は会社の人との人間関係がよくなく、退職しその後Hondaに期間社員として入り、その後正社員になりました。Hondaに就職した後は人間関係もよくやっているようで、Honda以上にいい会社はないと言っていました。妻の私から見ても強くそのように感じています。働ける限り主人にはHondaで頑張って頂きたいです。良い会社に巡り合えたことに感謝しています。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業時間も決まっていて、出来るだけ従業員に負担をかけない、無駄な残業はさせないところがHondaのいいところだと思います。いつも聞いている限り、従業員の体調などにもすごく気を配って頂いていると実感しています。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年7月8日

本田技研工業への入社理由・志望動機

本田技研工業の志望理由:ホンダが好きな従業員に惹かれたから

従業員がホンダ製品に対して誇りを持っていることを感じました。特にバブル全盛期のものづくり競争を生き抜いてきた時代の50代前後の方々は、そこにプライドがあり、ホンダイズムを守っていく気概を感じます。ホンダが好きであるからこそ会社が成り立っていて、義理人情に厚く、人を諦めない良さがあります。人柄重視の企業で、非常に良い人が多かった印象です。


本田技研工業での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:満足

自動車製造業全体に言えることですが、月収ベースは高くないので、ボーナスで年収の帳尻が合うような支給体制です。年功序列から実力主義に近い評価テーブルに移行はしてきているものの、やはりまだまだ年齢に基づく評価が根強く残っているのが現状ではあります。それでも年齢に対し、一般的な企業よりは良い水準の給与を貰えていることは自明ではあるため、この点に関する不服などはあまりなかった印象です。社内の福利厚生などを利用しながら計画的に資産は作っていけるように感じます。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

基本的に残業は30時間以内に済ませなければならないというルールがあるため、残業過多になることはほとんどありません。一部の部署などでは、繁忙期などには一時的に逼迫することがあると聞きますが、通常の部署だと恐らくほとんどないのではないかと思います。毎週水曜日がノー残業デーとなっており、チャイムと同時に労働組合が出てきて、強制的に退社となるため、その辺りの管理は非常にしっかりしています。管理職も労働時間には常に目を配っている印象です。


本田技研工業の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

大企業ならではの福利厚生が非常に整っています。ライフプランを計画的に立てられるような積立制度や、住宅に関する補助、車に関する福利厚生などもあり、活用の幅が広いです。ポイント制の福利厚生や団体保険などの加入も可能で、非常に割安で加入できることも一つの大きなメリットだと思います。自己啓発として毎年本を買ったり、ジムの費用として使うなど、人によって用途は様々ですが、自分のやりたいことにお金をかけられていた印象です。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

給与、働き方、福利厚生の観点でいえば、間違いなくホワイト企業であったと思います。ただし、年功序列から抜け出せない点、業界上どうしても男性優位でことが進んでしまう点などを鑑みると、まだまだ進化の余地がある企業てす。しかし、基本的な観点だけでいうならば、働きやすく安定した給与がもらえて、ワークライフバランスが保てることを踏まえると、とてもホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:熊本県
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:研究職
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年6月10日

本田技研工業での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:どちらとも言えない

年齢からすると全国平均より高い位置にありますので、給与は良い方なのだと思います。しかし、現在私はパート勤務で子供も一人いるので、今後の生活を充実させるためにはもう少し高い給与が欲しいなという気持ちが正直なところです。実際、年収の数字と手取りはかなり違ってくるし、引かれてしまうお金も多いので、手元に入ってくる額でのやりくりは貯蓄をするにはかなりギリギリな額です。今後子供の成長にあたって学費や生活費が増えてくるので、それを考えるともう少しお金が欲しいです。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業は月でできる日数が決められているので、多すぎるということはないかと思います。残業し過ぎると怒られてしまうくらいだそうです。有給などは基本事前申請が必要ですが、緊急な出来事や体調不良などは当日でも考慮してくれるのでありがたいです。家族の体調不良などで休む人も多々あります。そちらも社員の方は皆理解があります。お休みに関しては非常に理解のある職場で、どの社員の方も積極的に有給を消化していると思います。急な休日出勤なども勿論ありません。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

全国の色々な会社を考えてみると、給料面や福利厚生面に関しては非常に恵まれているのかと思います。もし今後違う会社に転職を考えた場合、同じ待遇やそれ以上の待遇の会社が見つかるかどうかわかりませんし、難しいと思うので、何事もなければこのまま同じ会社にいてもらった方が良いのではないかと思います。ただ、それ以上の待遇のある会社が仮に見つかってそこに行けるチャンスを掴めた場合は、ぜひそちらの方に行って欲しいとは考えます。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

無理な残業は強いられませんし、決まった日数でお休みはきちんと取らせてもらえるし、給与面でも比較的安定しているからです。残業代も勿論きちんと出してもらえます。子供が生まれた場合、会社から子供手当も支給されるのでそれも大変助かっています。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:熊本県
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:製造
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年4月13日

本田技研工業での年収・給料:900~999万円

年収への満足度:満足

子供3人いて家族5人で一戸建てに暮らし、車も2台所有できて安定した生活を送ることができました。また、会社のブランド力のおかげで、好印象を持たれたり、娘が一人暮らしをする際の保証人を夫にしたことで入居審査の結果が早く出ました。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業はあっても大変そうには感じなかったです。週に3日ほど出張も国内外と行っていました。長期になる場合は会社から配偶者へのサポートもあり、家族が安心して暮らしていけるような気配りがありました。また、有給も比較的取りやすかったようですし、大型連休などまとまった休みもあったため家族で旅行したり、学校行事なども夫婦で出かけることも多くて満足しています。会社主催のイベントも(夏祭りなど)毎年楽しく参加させてもらいました。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

大きな企業であることや、従業員だけでなくその家族に対してのサポートが行き届いていることが、同じ会社に勤めてほしいと願う大きな理由です。もちろん給料、ボーナスの金額も理由の一つではありますが、それ以上に、福利厚生や海外赴任時のサポートの手厚さに、ここまでしてくれる国内の会社は他にどれくらいあるのだろうかと思うほどしっかりしたものでした。もし出来ることなら、子供たちも同じ会社に勤めてほしいと心から願っています。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

実際のところは分かりませんが、休日に同じ会社に勤める方の家族同士で遊びに出かけたりすることがあり、皆さん充実した様子だったので働く環境は悪くないと感じました。夫も大変なことはあるようでしたが、元気に通勤していました。

  • 勤務先:本田技研工業 鈴鹿製作所
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:製造業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年3月13日

本田技研工業 鈴鹿製作所への入社理由・志望動機

本田技研工業 鈴鹿製作所の志望理由:将来も安定し、大企業だったから

小さい時からバイクが好きで、NSR50に惹かれレースにも出ていました。他のメーカーのバイクにも乗りましたが、ホンダのバイクが一番だと思ったので、働くなら本田と決めていました。そして、本田宗一郎の考え方に尊敬しています。お客様のために100%の良品より120%の良品をお届けするという考え方に賛同しています。また、大企業であり、今後も飛躍すると思っていたからです。安定の収入、安定の仕事を重視していたのでピッタリと思い志望しました。


本田技研工業 鈴鹿製作所での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

交代制勤務の手当や残業1時間の手当が、どの企業他比べても高水準だと思っていて、頑張っている人にはちゃんと報われています。ボーナスも他会社と比べても高水準にあり、組合の力で最低水準も定められていて安定の収入があるからです。年に1回の評価もそれによって年収も変わります。だから、一年を通して頑張るという目標が明確になっているからです。また、厚生年金や福祉制度の配慮も大変満足しています。退職後の年金プランやいろいろなサポートもあり、老後の心配を軽減してくれるからです。


本田技研工業 鈴鹿製作所のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

月に残業24時間以内と決められており、超えてしまうと工場長の面談などがあり、それでも残業したいと自分の申し出がないと残業は認められないです。また、申し出があっても、工場長の許可が下りないと残業できないです。また、完全に土日休みなのですが、土曜日出勤があった場合は月に2回までです。2回あったとしたら、1日が残業8時間と同等扱いになり、計16時間になります。限度24時間から16時間を差し引いて、残り8時間が普通の残業限度になります。その決められている時間があるので、プライベートにも支障が出ないですし、体の心配も大丈夫です。


本田技研工業 鈴鹿製作所の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

体育館、トレーニングジム、プールなど利用できる施設があり、トレーニングジムと体育館はかなり利用していて満足しています。健保組合による宿泊施設もかなり人気で抽選するほどです。鳥羽荘もかなりの人気で景色もよく、リフレッシュしています。ナガシマジャンボプールの割引、鈴鹿サーキットの入場無料、鈴鹿サーキットのクアガーデンの温泉の割引等たくさんあります。また、ウェルポイントというのがあり、本やスポーツ等健康のためにサポートがあり、よく利用していて本当に助かっています。


本田技研工業 鈴鹿製作所はホワイト/ブラック?

本田技研工業 鈴鹿製作所はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業の規制、労働組合の決め事、メンタルヘルス、健康診断、有給の取りやすさ、昇給、収入、ボーナス、働く環境本当にどれでも高水準にあり、誰もが働きやすい環境になっています。また、女性従業員もたくさん入ってきて男女平等になっているため、安心して働けるからです。同僚意識よりも仲間意識が高く、働きやすいです。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:栃木県
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:設計
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年3月10日

本田技研工業での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

同年代の平均年収と比べると圧倒的に高いと思います。毎月の給与が特別高いわけではないですが、ボーナスは非常に高いと思います。毎月の給与についても住宅等の積み立て関係の天引きが多いので、手元に直接入ってくるお金は多くないですが、その分貯金していると考えればまず生活に困ることはないです。昇給の制度についても、非常にテンポよく上がっていくという印象です。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

残業は多い印象です。定時帰宅をしなければならない日が週に1~2日設けられていますが、その他の日に関しては連日21時や22時頃まで就業していることも多いです。休暇については、取りにくいということはないと思います。有給休暇については、必ず消化するよう推奨されているようなので、取らないまま消滅するということはまずないです。お正月やお盆の長期休みに有給休暇を連続して取得することも多いですし、新婚旅行や出産に関する特別休暇も充実していると思います。また、男性社員における育休の取得も、長期にわたり可能な点もワークライフバランスの良さだと思います。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

やはり大手企業であるという信頼や安心感がありますし、今後の昇給等におけるステップアップも他の企業や年代的な平均を見ても圧倒的に良いからです。直属の上司の年収などを聞いても、わざわざ他の企業に転職するメリットは全くないと思います。主人の部署は転勤もほとんどないですし、非常に住みやすい地域に会社があるので、その点においても環境を変えたいとは思いません。会社全体の福利厚生も非常に良いので、このまま勤め続けてほしいです。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

大きな会社なので、やはり管理はきちんとされていると思います。残業時間についてはきちんと制限が設けられていますし、それに対する手当もきちんと出ます。休暇においても休日出勤等がないわけではありませんが、その分必ず代休が発生しますし、過度な連勤は絶対にないです。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:埼玉県
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:製造
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年3月3日

本田技研工業での年収・給料:700~799万円

年収への満足度:満足

年収には満足感はありますが、実際は残業が多く感じるため、妻の立場から見ると休息をとる時間が短く、健康面では心配になります。基本給があるので、残業時間によりけりですが、毎月大きく変動するわけではないため、生計計画を立てやすいのも助かります。大手企業なので、毎月のお給料やボーナスは滞りなくしっかり支給される点でも安心感はあります。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

妻の立場から見ると、残業は多めだと思います。始業開始前、終業後にそれぞれ残業していることが多いようです。ノー残業デイも決められていますが、それによって仕事が終わらず、他の日に負担がかかっているようにも思えます。有給休暇を年間で決められた日数消化するように、会社からの指示があるので、有給休暇は取れていると思います。他の人との休みが調整が出来れば、希望した日に有給を取ることもできるので、休暇は取りやすいと思います。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

やはり大手企業なので、倒産の心配はよほどのことがない限りしなくても良いという安心感は大きいです。給料未払いは発生しない、ボーナスも支給されているので、長期的に見ても得られる収入は安定しているのかなと思います。福利厚生もしっかり整えられていますし、その内容も分かりやすいようになっています。個人的な理由になりますが、通勤のことを考えて会社近くに家を買ってしまったので、今後も勤め続けてほしいなと思います。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

毎月給料がきちんと支払われ、ボーナスも支給され金銭面では安心感があります。残業時間も正確に管理されていて、急な休日出勤もありません。有給休暇も取得でき、福利厚生も整っているので、ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:栃木県
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:工場の組立作業員
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年1月29日

本田技研工業での年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

今まで色々な会社を経験してきており、他の工場での給料体系と比べると比較的に良い給料だと思います。日給で約1万円、月に25万円程を頂けますし、半年に一回のボーナスでも50万円程度は安定的にもらっているので、満足に近い数字だと思います。また、まれに休日に出勤をして日給で2万円程が増えることもあるので、お金が厳しい時には休日に出勤をお願いしています。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

聞く限りでは、残業はほとんどありません。もちろん残業をするとその分の給料は増えて家計は楽になりますが、旦那の健康や体調を考えるとあまり残業をしないで、普段のペースでお仕事をしてもらうのが一番良いと思います。ですが、たまに勤務形態の変更があり、朝の早い勤務や夜中まで仕事をする夜勤もあるのでそこは少し大変そうです。また、有給取得についてはとても取りやすそうで、職場の人もほとんどの人が計画的に取得をしている様です。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

基本的には今の仕事と会社を続けて欲しいと思っています。理由は今までの仕事と比べると帰宅時間も早く、仕事でのストレスもそんなに多くないと思うからです。また、旦那はあまり対人関係が得意ではないので、今の工場での仕事は合っていると感じます。実際、休日に一緒に過ごす事が多くなって、喧嘩も少なくなりました。ただ、旦那としてはお金を貯めた後に、いつか別の仕事をしてみたいという思いがあるようなので、そこは尊重していきたいと思います。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

あくまで主観にはなりますが、給料・福利厚生・通勤時間・労働環境を見た時にそう感じました。給料は労働時間に対して年間で400~500万円程を頂けているので比較的にいいと思いますし、通勤時間も自家用車でも電車でもどちらでも良くて、1時間以内に出社できるので助かっています。また、労働環境も工場とはいえ、いわゆる3K職場ではないので良いと思います。以上の観点から、総合的に見てもホワイト企業だと感じます。

  • 勤務先:本田技研工業
  • 勤務地:三重県
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:予算担当
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★★★
公開日:2018年10月1日

本田技研工業での年収・給料:500〜599万円

年収への満足度:不満

一般的な20代後半と考えると少し多いのかもしれませんが、手取りだと、余裕のある生活(医療費としての予備のお金や将来のための貯金、交際費など)が無いに等しいです。ボーナスや独身時代の貯金でその部分を補っているのが現状なので、もう少し欲しいなと思います。


本田技研工業のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

有給などはむしろ規定の量を取らないと会社に言われる事が多いようなのでそこはある意味いい所なのかと思います。しかし、主人のいま働いている部署が人手不足で自分の好きな日に有給休暇が取れない状態が多いです。主に月末、月初が忙しく余程の予定ではない限り有給休暇が取れないのが現状です。また、上司がいないと仕事が進まない案件なども多いので、上司の有給休暇に合わせたりなどもあります。それに、忙しい時期になると残業も毎日のようにあり、帰ってくるのが普段(18時ごろ)よりかなり遅くなります(20時半ごろ)。


本田技研工業で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

同じ勤め先がご主人の人や近所の方からしたら「今は大変」だそうです。30代、40代となるにつれて給料も上がり、残業時間も減ると聞いていますのでそれを信じて今頑張ってもらっています。また、会社の保険の待遇がとても良いのと福利厚生が充実(こども手当など)しているので、妊娠、出産をしたらさらに今の会社の有り難さを知ると思います。会社の中では割と街中にオフィス(工場)があるので今住んでいる家から自転車でも行ける距離にあり尚且つ食料品などの買物などにも困らない場所にあるのでそこもいいなと思っているからです。


本田技研工業はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)本田技研工業はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ほとんどの人が知っている大手企業でもあるし、有給休暇の日数や福利厚生の内容などを検討すると、他社よりも確実に良いかと思います。ただ、若手(主に20代)には少ししんどい部分もあるかもしれません。それは、将来の為と我慢すれば辞める理由がない会社だと思います。

本田技研工業の口コミ・評判掲示板


名無しさん
本田技研工業に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

本田技研工業の評判はどうですか?本田技研工業の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


本田技研工業の基本情報

  • 会社名:本田技研工業株式会社
  • 本社所在地:東京都港区南青山2-1-1
  • 従業員数:215,638名
  • URL:https://www.honda.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑