カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

パーソルキャリアの評判・口コミ

このページでは、パーソルキャリアの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。パーソルキャリアの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/12/03

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:キャリアアドバイザー
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年8月13日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:顧客志向が強い印象だったため

志望動機は2点ありました。1点目は、前職より個人営業を行なっており、その経験から個人に対しての営業、より提案の幅が広がる仕事に就きたいと考え志望しました。2点目は、実際にキャリアカウンセリングを複数社受け、その中でもよりサポートが手厚く顧客に寄り添った対応を行なっていた印象があり、複数受けていた中で最終的にパーソルキャリアを選びました。


パーソルキャリアでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらでもない

20代女性の年収としては平均よりも高い印象でした。ただ、転職時のスタート金額からどんどん上げていくのは上がり幅としては少なく、年2回各数千円程度の昇給でした。評価が高い場合でもその位の水準なので、人材の営業職でどんどんインセンティブで稼いでやる!と考えている方は入社してからのギャップが多くなるかと思います。着実に少しずつ上げていく、実績が少し悪い時期があっても定性面で評価されればガクッと給与が下がるといったこともないかと思います。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

月収の残業代比率が非常に高い印象です。残業上限の45〜60時間までギリギリ抑える勤務形態でした。現在はコロナの影響もあり顧客数が減少し、自動的に残業が減っていますが、コロナの影響が少なくなったタイミングで再度残業を多くしていくようになるかと思います。ワークライフバランス重視の方は間違い無く、長期就業は難しい環境かと思います。どちらかというと、とことん働いても残業代で稼ぐことができれば問題ないような人には合っているかと思います。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

主に土日祝休み、またフルフレックスであるため、調整はしやすいかと思います。共有さえしておけば、午後からの出社などもすることができるため、通院してからの出社なども融通が利きました。隔週で土曜日の出社がある場合もあるため、確実に土日休む必要がある方は要相談かと思います。年末年始や盆休みも取得できるため、予定は立てやすいかと思います。盆休みは交代で出社する場合があるため、こちらも確実にお盆に休む必要があれば相談が必要かと思います。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

人材会社ということもあり、様々な企業を見てきたため、比較的ホワイト企業には感じます。ただ、あくまで入社前に長時間働くイメージを付けてからの入社が必須かと思います。退職理由でもワークライフバランスを挙げられることが多いため、実際の働き方のイメージ、ポジティブ・ネガティブ意見をしっかりと調べてからの入社をお勧めします。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年8月5日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:理念に共感したから

今は社名変更とともに変わりましたが、入社当時「働くを楽しもう」という理念でした。新卒で入社しているため、学生当時働くことにネガティブな気持ちしかなかったのですが、楽しむという考え方があるんだ!とすごくびっくりしたと同時に、素敵だな、そんな大人になりたいという気持ちが芽生えました。そのため、理念共感と社会人としての憧れ像にマッチしたので入社を決めました。


パーソルキャリアでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:不満

業界内で比較すると、やはり水準として少し低い部分はあります。また、業務内容としては忙しく到底定時に終わらないので、必然的に発生する賞与で稼ぐという考え方や、自身の業績に紐作く賞与で稼ぐというような考え方のため、現在の働き方改革の下給与が下がっているように感じます。また、基本的にインセンティブ制度は達成しても5000円とかなり少なく、他の営業会社と比べても水準が低い良いに感じます。出来るだけ安定的に給与を上げるためには昇進しかないというキャリアパスの低さは気になります。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

2019年あたりから残業時間なども減ってきて、勤怠管理なども充実していきました。しかし、業務量などは変わらず、むしろ増加傾向にあり、結局ログは取られているのでPCは使いませんが、携帯で仕事するなど管理上は残業として残していけないだけという実態もあります。そのため、真ん中の評価にさせていただきました。また、働き方改革を促す側の上司も少し意識が低く、上司から依頼くるのが定時すぎなども多く、ワークライフバランスに投資はしていますが、それを導入する側の人間が足りてない印象です。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

人材業界とすこし給与水準が高い業界なので仕方はないと思いますが、福利厚生は正直期待できません。退職金制度や引っ越し手当、住宅補助などもないので、福利厚生を利用してという考えはなく、あくまでも給与の中で賄っていくような考え方になります。有給の取りやすさや、育休産休制度は整っており、扶養目的がない共働きの女性にとっては産休前の通院のやすみなども取りやすく、女子比率も高いため理解が得られやすいので、いい福利厚生だと思います。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ブラックではないということがホワイト企業と選んだ理由ではありますが、仕事や会社規模で他社と比較せずにみると、一つの会社としては社風、給与、働き方、福利厚生、総合的に見ると整っていると感じます。ただ、やはり大手のメーカーや金融から来られた方などからすると、社風などはいいもののやはり給与、福利厚生面ではかなり乏しい部分はあるので、ホワイトとは言い切れないと思います。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年7月14日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:ビジョン・ミッションに共感したから

ビジョン:はたらいて、笑おうミッション:人々に「はたらく」を自分のものにする力を上記のようなビジョン、ミッションを掲げているように、働くことを通して、自分の人生やクライアントの人生、世の中全ての人々の人生を豊かなものにするという思いに惹かれました。日本型雇用慣行が崩壊しつつある今、従来の正社員という働き方に捉われることなく、正規、非正規問わず人々がその人らしく働き、理想の姿を実現していく世の中を作りたいと思いました。


パーソルキャリアでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

評価制度がしっかりしていると思います。業績に応じた定量的な評価はもちろん、掲げた目標に対するフローを見る定性的な評価もされます。評価について多くの企業で評価基準が明確ではなく、直属の上司の好き嫌いや勘などに左右されがちだと思いますが、当社については評価軸は社員にも分かりやすく統一されており、加えてタレントマネジメントシステムを導入し、社員情報や働きぶりを一元管理しているため、評価とそれに応じた給与はほぼほぼ妥当なのではないかと考えています。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

事務作業が多い部署については残業が状態化している感は否めません。ただし、近年の働き方改革もあり、会社として残業を良しとしない風潮になりつつあるという変化は見られます。私の部署については、自身が抱えている仕事の量に応じて残業をコントロールすることができ、特に忙しくない場合は定時である18時に退社し、家で家事や趣味等を行う時間が確保できています。土日出社は基本的になく、休日は家族や自分の時間にあてることができており、ワークライフバランスについては満足しています。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

会社として最低限必要な福利厚生は整っています。宿泊施設やレジャー施設、ショッピングなどを割引で利用できたり、確定拠出年金制度で、老後の資金を運用できます。しかし、活用しているのは確定拠出年金ぐらいです。希望としては、住宅補助を一部行っていただけたら嬉しいです。住宅補助はなく、住居の家賃は全額従業員負担なので、住宅補助をしていただけたら更に福利厚生は手厚く、社員も働きやすくなると考えています。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

社員に無理をさせない会社だと思います。体調が悪い時には気兼ねなく休むことが出来ますし、会社も無理をしないよう推奨しています。有給休暇も特に気にすることなく消化できる環境です。人柄が優しい人が多く、上司やリーダーは部下の成長を強く願ってくれており、成長に対する支援も惜しみなく行ってくれる方が多いです。働きやすく、成長できる会社だと思います。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年6月30日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:ヒトが魅力的だったため

説明会の時や面接官がしっかりと自分のことを見てくれて、アドバイスなどもくれたので気になりました。また、同タイミングで内定受諾した仲間との懇親会があり、波長があったため、より強く入社したいと思いました。この方々と働けるのは、自分の成長も促されいい影響を受けることができると思い、この会社を選びました。


パーソルキャリアでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:どちらでもない

基本給はとてもいいと思いました。新卒のときに、他の会社に勤めている大学の友人などと比較してもだいぶ良いと感じました。しかし、営業色として、成績を上げても給与が増えることは多くなく、5000円分の飲食代など、こんなにも頑張ったのに見返りが高くないと思ったため、上記の選択をしました。営業職で働いている他の企業はインセンティブが月に○円と結構な額をもらっていたので、そこと比較すると年収的にはとんとんなのかと感じました。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

上司が自分のやるべきことが終わったら帰って良かったので、非常に帰りやすい雰囲気でした。また、休みに関しても事前に伝えておけば有給もスムーズに取ることができました。忙しかったとしてもパソコンが21時には強制シャットダウンをされるので、長く働くことがなくきちんとライフワークバランスが取れていたと思います。しかし、場所によっては毎日長時間の残業があるところや、休みがとれないところがあったの全体的なイメージとして選択しました。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

女性が多い部署であったため、産休育休は非常に取りやすいような印象を受けました。また、産休育休を経て戻ってきてる方もいたので、魅力的な会社なのだと思います。また、生理休暇というのもあり、月に一度有給とは別に使用することができるのでよかったと思います。ただ、住居手当等はなかったので、一人暮らしをしている方は大変かと思いました。自分では満足していましたが、あまり他の企業と比べて特段いいという訳ではないかと思います。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

以前は残業が自由にできて、休日出勤もあったと聞いていたので、それに比べるとだいぶ改善されている印象です。部署によって残業時間の多さ、休みの取りやすさ取りづらさがだいぶ異なるので何とも言えませんが、どちらかと言えばホワイト企業だと思います。また、過去と比べるとだいぶホワイト企業なので、より改善していくかと思います。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年6月24日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:人材ビジネスに魅力を感じたから

人と人をつなげるという人材ビジネスに魅力を感じたため、この会社を志望しました。また、社内も若手が多く活躍できるような企業風土であり、自由なビジネスができると感じました。人材ビジネス業界ではトップクラスのシェアを誇り、またこの会社で学んだノウハウ、ビジネススキルを活用して、自らのキャリアアップにもつながる感じました。


パーソルキャリアでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

自らに特殊な能力があったわけではなかったのですが、平均以上の給与をもらえていたと思います。そこまで残業も多くはなく、仕事量を給与のバランスがあっていたように感じました。また、あまり景気に左右されることがなく、給与やボーナスの大きな下落もなかったため、満足していました。強いていうならば、もうすこし賞与が多くても良かったのかとは思いますが、他の人材ビジネス会社と比べても少なくない額をもらっていたと思います。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

土日は基本的に休日だったため、ワークライフバランスはうまくとれていたように思います。強制的な残業や、まして徹夜業務などといったことは一切ありませんでした。週休2日で、お盆や年末にもまとまった休暇が取れるような社風だったので、ストレスをうまく発散しながら業務に取り組むことができました。また、同世代の社員も多かったので、仕事以外の相談も気軽にしやすい仲間が多く、良い人間関係がワークライフバランスを保つ一因にもなっていたと思います。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

社員寮などが存在しなかったので、東京の高い家賃はなかなか厳しいものがありました。社員寮や、住宅手当などがもう少し充実していれば、さらに満足度も高くなっていたと思います。都市部での仕事は、その住宅費が家計のほとんどを占めるので、そのあたりの福利厚生を充実させて頂きたいなと感じていました。保険や休暇制度などはしっかりと充実していたので良かったと思います。その他、社内のレクリエーションなども充実していたので良かったです。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

休暇制度や、保険などもしっかりと確立されていました。給与も人材業界の平均以上あり、また何より社内の雰囲気がとても前向きで、社員や管理職も若い世代が多かったこともあり、パワハラやセクハラと無縁だったのも、ホワイト企業と言える要因の一つだと思います。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年6月10日

パーソルキャリアでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:不満

旦那は営業として表彰を受けるなどしていますが、ほとんど賞与に反映されていないために不満を感じるときがあります。また、昇給においても微々たるものであり、長い目で見たときに10年後、20年後の年収が心配になってきます。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

基本的に帰宅する時間は23時を過ぎることが多く、残業の多さとしては非常に多いと感じています。個人をお客様としており、転職支援者との連絡が繋がるのが夜遅くになってしまうということですが、家族の時間がほとんど平日は取れないので、家庭を顧みて欲しいという意味で不満に感じています。休暇については代理対応車を立てるので、比較的取りやすいみたいですが、休暇中でも常に携帯をチェックしており、本当に休みと言えるのだろうかと疑問に感じるときがあります。


パーソルキャリアで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:あまり勤めてほしいと思わない

今後子どもを出産することを考えると、私のワンオペ育児になるのが目に見えているため、今の働き方が続くのであれば、私は今の会社へ勤め続けるのは賛同できません。仮に残業を減らして帰ってきた場合は、残業代が全くなくなってしまう上に、営業成果も悪くなり賞与に響いてくるので、いずれの場合であっても良いことはないように思ってしまいます。大手企業で誰もが知っている企業で安定感はそれなりにありますが、家族のことを考えると勤め続けて欲しいとは思えません。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業の多さなど不満な点は多くありますが、残業代は全額支払われていますし、法令順守もされているところから、いわゆるブラック企業だとは思いません。営業の部署でも数字を詰めて恫喝するという雰囲気でもないと聞いているので、どちらかと言われればホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年5月18日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:様々な業界の組織作りに関わる仕事のため

人材業界という事から、いろんな業界の採用や事業課題に携わる面白さ、知見を広げられるのではないかと考え、若いうちにそうした経験が出来る環境へ行けたらビジネススキルも付くと考えたため志望しました。また、人材業界の中でもトップ3に入る企業で、若い人が多いながら安定性も求められるバランスもあり、転勤も少ない事から志望しました。


パーソルキャリアでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:どちらでもない

世間一般比較からすると、低くもなく中くらいか少し高い年収帯域です。しかし、人材業界の中ではリクルート・マイナビ・エン・ジャパンと比較すると、低いと言われていた為です。特にリクルートでは年収600万以上がほとんどですが、パーソルキャリアでは、そこにいくのに何ステップかあり、年収アップがなかなか難しい印象です。また、賞与については成績対比になるため、その半期によって変動する形です。普通の成績がついていれば選択した年収にはなります。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業時間は月に20時間~35時間の間で収まっていました。ただし、職種にもよると思います。キャリアアドバイザー職は、求職者の就業時間に合わせてカウンセリングを行う為、土曜出社や平日19時以降の就業がありします。ただし、フレックス制を導入しているので、朝の時間を少し遅くできるので、ワークライフバランスは良い会社だと感じています。有休消化も比較的自由に取得できる印象です。特に、直近はテンプスタッフと合併した為、有休消化については促進されている印象です。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

福利厚生制度で、特段これが良かったという印象はありません。会社と提携している静養施設はあるようですが、社員で使用している人はほとんどいないのではないかと思っています。ただ、一度そちらの施設を利用したのですが、非常に素晴らしい施設を安く泊まることが出来たため、旅行が好きな人等は良いかと思います。その他、福利厚生制度があるとすれば、産休育休については女性が多い会社なので取得しやすい印象です。営業部隊はあまり見かけませんが、キャリアアドバイザー職は多い印象です。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

総じて人材紹介会社はブラックだという印象がまだまだ残っているように感じます。人材紹介会社で大変だねと何度か言われて悔しい思いもしました。しかし、働いていて良かったと感じることも多く、今は転職してしまいましたが、若いうちに良い経験が出来て、自分の仕事に対するモチベーションや意識など、同年代と比較すると高いものが身に付いたと感じています。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年4月8日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:社風が暖かそうだから

顧客親密を経営理念としており、職種問わず、顧客に誠実に向き合うことができると感じたからです。また、新人教育も丁寧で営業職は教育部に数ヶ月所属し、現場配属までトレーナーが付いてみっちりとトレーニングをしてくださるようなので、分からないから仕事が進まないということが起きづらいし、孤独感は感じないと思ったからです。


パーソルキャリアでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:不満

拘束時間が平均12時間以上と長いのに500万前半だからです。個人客の予定に自分の勤務時間が左右されるため、平日は朝から晩まで席にいます。また、目標も同業に比べかなり高く、達成したところで5000円のみのインセンティブです。また、チーム達成すると加えて1万円もらえますが、チームのメンバーによって当たり外れが大きく、自分は達成していてもチームインセンティブが入らないことが多く、不公平さを感じることもあります。固定給も真ん中のレンジでも26万円くらいです。クレームも多い中で精神的に疲弊する割にはもらってないと思います。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

転職エージェントという仕事ゆえ、自分のペースでの仕事というよりは個人の顧客の予定に合わせて業務設計することが多いため、拘束時間が長くなりがちです。複数の業界に従事している方を担当するため、平日休みの顧客とは朝電話をし、土日休みの顧客とは夜もしくは土曜に電話などをする必要があります。最近は社内の営業の人間が増員されたため、会社から割り当てられる顧客の層も広がっており、取り合いのようになってます。そのため、朝早くきて顧客のアポをとったりしていかないと優良顧客が割り当てられず、早く出勤してることから不満に感じています。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

社会保険などの正社員としての当たり前の制度がぎりぎりあるかどうかだからです。退職金なし、401k全額自己負担、住宅手当なし、ボーナスも達成してようやく2ヶ月分で、未達の場合は容赦なく0.5ヶ月などだからです。わたしは中途ということもあり、前職と比べてしまってるのかもしれませんが、ボーナスが少ないのは気になります。営業として長時間の労働や、会社に対しての利益をある程度運んでいることを考えるともう少し手厚くないと、優秀な社員は辞めてしまうと思います。この会社に入社される方は、自分への見返りではなく、他のことで何かしらのバリューの発揮をモチベーションにしていかないと社風不一致になると思います。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ブラック企業

コロナウイルスなどの有事の際にも、リモートワークなど一切整備されてないからです。事業内容観点から法的に難しいとのこともありますが、競合他社は今回の件が発生する前からリモートワークが導入されてます。設備投資の費用がないのか、必要だと思っていないからなのかは分かりませんが、今後首都封鎖など起こった場合も最後の最後まで出勤させられるのかと思うと恐怖です。そこまでして出勤していても、顧客からの高い要求をクリアしなければいけないのかと思うと、時折心が折れます。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年3月17日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:仕事に対する考え方に共感したから

配属先となる部署の課長との面談をした際に、仕事の優先順位として顧客最優先の考え方があり、その考え方に共感をしました。転職をしてこの会社に入社しましたが、転職前の会社は顧客よりも自社利益及び短期的利益思考が強く根付いており、次勤める会社では仕事に対する考え方に共感できる会社選びをしたいと思っていました。そこで面談の際に営業マンの教育として顧客を最優先できる営業を育てるという方針を聞くことができ、魅力的に感じました。


パーソルキャリアでの年収・給料:500~599万円

年収への満足度:満足

社内ではHITOーMANEGEMENTという教育、評価システムがあります。そこでは自身で通気の目標設定をします。その目標設定を基に上司が評価し、ボーナス査定があります。また、その目標設定の中に昇格基準を盛り込んでおけば、一定評価を受けボーナスが上がる≒昇格となるため、評価が基本的には可視化されており、給与に対して基本的には不満はありませんでした。ただ、労基に定められている三六協定を基本的には遵守している会社なので、月の残業時間は45時間未満で抑えることが原則であり、残業で稼ぐことは難しい実情です。目標設定に関して詳細を記載すると、定量目標と定裁目標を掲げ、その目標設定がたしかに自身の成長につながっているのか上司と相談しながら決めていきます。なので、楽な目標を設定することはできません。一定量努力が必要と判断できる目標をもとに設定され、その設定目標に対して実績を鑑みながら査定をします。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

部署にもよりますが、飲み会が多くなる場合があり、合わない部署だと自分の時間に回したいと思うことがあるかもしれません。自グループもしくは所属部署が営業成績を達成すると一定のインセンティブが出ます。グループや部署にでるインセンティブに関しては現金支給ではないので、基本的には食事代に使用することが暗黙の了解となっており(物品支給も可能ですが)、達成をし続けると飲み会も必然的に多くなり、プライベート時間の捻出が難しい時期も出てきます。また、地方の営業は移動距離が長かったりするため、昼休憩でゆっくり休む暇もなくフル稼働している状態が良識とされているところがあり、会社から戻るとクタクタで何も手に付かない状態になるため、体力勝負な会社の風土があります。金銭面でもメーカーや金融業界と比較するとボーナスは割安ですが、悲観するほど少ないわけでもないので、貯金もしつつ趣味に金銭的投資もできる余裕はあると思います。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

正直福利厚生はほぼないに等しいと思います。一般的な福利厚生(育休手当、有給など)はありますが、他社であるような充実した福祉施設の利用はありません。特に目立った福利厚生はなかったように思います。会社都合による地域移動が必要な異動に伴う引っ越し代は出ますが、住宅手当はありません。現在では一般的になってきましたが、確定拠出年金制度なので退職金やストックオプションもありません。有給もかなり一般的な日数であり、有償で買い取るといったような制度もありません。ただ、一応フレックス制度を導入しているので、時差出勤などは常識の範囲で可能ですが、営業はほぼ9:00~18:00が通常勤務時間となります。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

昔は人材紹介業界というとブラックの代名詞のような扱いでしたが、他社と比較しても残業時間は短い傾向にあり、削減思考が強まり過剰労働のイメージはさほど感じないと思います。何よりも評価制度が明確であるため、不当な評価を受けることは基本的にはないように思います。その点でブラック企業のレッテルを貼られる理由はないように思います。また、会社自体はそこまで古い会社でもないので、比較的年齢層が若く柔軟な考えをもった社員が多いため、人間関係のイザコザはそこまでないかと思います。福利厚生の手厚さに関してはおそらく平均以下と言わざるを得ませんが、基準を満たしていないというわけではないですし、最低限必要なものはあるため困ることはないと思います。ブラック企業として著しい違反行為、倫理的欠如もないのでホワイトな部類だと思います。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:求人ディレクター
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年2月13日

パーソルキャリアへの入社理由・志望動機

パーソルキャリアの志望理由:魅力的な求人媒体を持っていたから

パーソルキャリアはアルバイト求人誌「an」を運用している会社です。その「an」という媒体はもっとも古いアルバイト求人誌で、その媒体の制作に携われるということが、自分にとっては魅力でした。制作面では他の求人誌と変わらない作り方でしたが、媒体への愛がある制作が多く、その人たちとものづくりができたので、大変に満足しました。


パーソルキャリアでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:満足

月収に関しては、相応の金額をもらえていたので特に大きな不満はありませんでした。さらに、残業代も一分一秒ごとに支給される仕組みになっていたので、その点も不満はありませんでした。ただ、雇用形態が「契約」だったためにボーナスの支給はありませんでした。そのため、月収ベースで考えると不満はなかった給与も、年収ベースで考えると不満が残る結果となります。ただ、仮にこのボーナスが支給されたとしたら、収入面では大変満足していたと思います。


パーソルキャリアのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

求人のディレクターという職種の性質上、締め切り間際には泊まりで作業をすることや休日出勤もありました。もちろん、代休などそこに関するフォローはありましたが、もっと根本的な業務の進め方のフローが整っていれば、そもそも泊まりなどは発生しなかったのではないかと思っています。管理職は営業出身の方が大半なので、制作に関する業務フローなどは未整備である、という印象がありました。ただ、クライアントからのイレギュラーな依頼があったりもして、その辺はコントロールが難しいのかな、とも思います。


パーソルキャリアの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

契約社員だったために、特筆すべき福利厚生がありませんでした。正社員と全く同じ待遇を求めているわけではありませんが、残業代全額支給と交通費支給、健康診断というぐらいでは「満足」ということにはなりません。もう少し何かあったら嬉しかったのですが、残念でした。ただ、これは契約社員という雇用形態によるものだとは理解しています。正社員の方は様々な福利厚生があったように見受けられたので、会社全体として福利厚生が行き届いていないというわけではなさそうです。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

基本的には法令遵守の会社でした。給与や労働時間、あるいは各種ハラスメントに対する意識も高かったと思っています。特に労働時間に対しては、意識が高かったように感じました。さらに「他の会社に行っても通用する人材になるように」と基本的なオフィスソフトの使い方なども教えてくれるので、業務面ではブラック的な要素がないばかりか、手厚い印象すらありました。

  • 勤務先:パーソルキャリア
  • 性別:女性(仮名:いんてちゃんさん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
公開日:2018年1月29日

パーソルキャリアに満足していること

働いて良かったと思う点①:年収・給料

見込み残業代が入っているので、よく考えれば高くはありませんが、初任給を始め月々のお給料は平均より高めでした。またお給料とは別に、予算の達成具合によって成果報酬のインセンティブが貰えたので頑張れば頑張るほど、数字になって還元されモチベーション材料になっていました。ボーナスも必ず貰えていたので、新入社員の時から家賃が高めの家にも住めましたし、ボーナス時には少し値がはる欲しいものも買うことができました。

働いて良かったと思う点②:同期

そこそこ多い人数が採用されるので同期は多かったです。研修をまず行うので、そこで親睦を深めることができました。勤務地が違っていても連絡を交換し、休みになるとお互いの場所へ訪れることも多々ありました。慣れない営業職で壁に当たって辛い時も、同じオフィスの同期同士が蹴落としあいとかではなく、とても仲が良かったためご飯に行ったり飲みに行ったりなどして悩み相談を気軽に行えたのでとても救われました。辞めた今でも連絡を取るほど交流か深まりました。


パーソルキャリアへの不満

パーソルキャリアに対しての不満①:仕事のやりがい、面白み

求人広告の営業でした。成果型ではなかったため、求人広告を出して応募があってもなくてもお金を頂くシステムでした。研修も終わり独り立ちをし、慣れてきた頃には立地、給料などの条件、職種により求人広告を自分の媒体で出した時の応募が来る来ないかわかるようになりました。来る場合は良いのですが、来ないだろうなというときは、先方も分かっているのでとてもやりにくかったです。それよりも心が痛かったのは、私の人柄を買って求人広告を出してくださる社長さんがいましたがそういう人の中にはお金が全然ないにも関わらず私を信じて求人広告を出してくれる人もいたので、心苦しくやりごいは感じられませんでした。

パーソルキャリアに対しての不満②:ワークライフバランス

一にも二にも就業時間が長かったです。強制ではありませんがオフィスの空気というか無言の重圧というか、長時間労働が美徳とされていました。管理職は基本土日はサービス出勤していました。私も朝の7時頃に出社し、夜の11時ごろに退社することはよくありました。要領よく少しでも早く帰る人がいれば、何時に問わず陰口を叩かれていたため年次の低い者は言わずもがな長時間労働をしていました。お昼も外にゆっくり食べに行く時間もありませんでした。


パーソルキャリアはホワイト/ブラック?

パーソルキャリアはブラック?ホワイト?:ブラック企業

長時間労働、予算の詰め方のきつさなどにより、休職する人も少なくはありませんでした。苦しさを訴える人がいましたがそういう声は握りつぶされていました。終わることのない膨大な仕事量を与えられ、夜遅くまで残業をしていても、見込み残業分の時間を過ぎた残業を記録したら指導が入ります。時間を合わせるために散々嫌味を言われながら早帰りをさせてもらったり、過去の残業時間を訂正させられたりしました。以上のことからホワイトではないと思います。

どのような人にとってホワイト企業?

長時間働くことを、「仕事してる!楽しい!」と思える人だと思います。また、がむしゃらに突き進むことが好まれる社風でもあるのでそのような方には居心地がいいと思います。がむしゃらに頑張って予算も達成すれば、懐も暖かくなるので、考えるよりまず行動をする人で仕事にどっぷり浸かりたい人、お金を稼ぎたい人にとっては物凄くホワイトな会社だと思います。

パーソルキャリアの口コミ・評判掲示板


名無しさん
パーソルキャリアに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

パーソルキャリアの評判はどうですか?パーソルキャリアの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 匿名 より:

    コロナ禍によって4月頭早々に在宅ワークに切り替わり、今後も週2以下出勤の方針のもと、様々な企画をしています。在宅ワーク時に便利なコミュニケーションツールや電子捺印の導入も積極的にしてくれました。また在宅勤務手当ての支給が10月より開始されるなど、対応のスピード感についても適切だと思われます。(20代女性/社員/総務)

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


パーソルキャリアの基本情報

  • 会社名:パーソルキャリア株式会社
  • 本社所在地:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
  • 従業員数:4,490名
  • URL:https://www.persol-career.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑