カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

大林組の評判・口コミ

このページでは、大林組の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。大林組の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/11/17

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:大阪府
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:施工管理
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年11月20日

大林組での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:どちらとも言えない

勤続年数がそこまで長いわけではないので、年収という部分だけを見れば悪くないと思っています。周りの同年代の男性と比べても多い方だと思いますし、今後上がっていく見込みもあるので。自分自身も専業主婦ではなく正社員で働いている為、現在の収入で生活に困ることもなく貯金もできているので特に不満はありません。また、今後もし私が仕事を辞めたり非正規になったりしても、主人の収入だけでやりくりすることができそうだからです。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業や休日出勤が多く、とにかく勤務時間が長いと思います。工事のスケジュールによりますが、早朝から深夜までの勤務の日も多いので、家にいない時間が長いことが不満です。現在子供はいませんが、もし子供ができたらと考えると、今の勤務時間のままではほぼワンオペ育児になることが確定しており、不安でしかありません。休暇についても、残業しすぎた為に無理やり休みを取らされるということばかりで、自ら希望して休みをとれることはほぼないと言っていい状況です。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

担当する現場によって勤務時間等が大幅に変わる為、ワークライフバランスを考えると「どちらともいえない」というのが素直な気持ちです。これまでの現場では長時間勤務、休暇はほぼとれないということが多かった為、ずっとこのままであるなら子供は無理だと思いますし、年齢とともに健康面にも不安が出てきます。ただ、主人の話を聞いていると、現場によってはあまり残業がないところ・休みもとりやすい環境のところもあるようなので、そういった現場を担当できるのであれば、せっかく大手企業に入ることができたので続けて欲しいと思います。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ブラック企業

主人の勤め先がというよりは、業界自体がブラックと言っていいのではないでしょうか。残業や休日出勤はした分だけ手当もきちんと出るので低賃金のブラック企業とは違いますが、やはり勤務時間が長く休日が少ないのはホワイトとは言えないと思います。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:土木
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年6月10日

大林組での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

同世代の平均年収に比べて高いので、概ね満足しています。残業状況によってはもっと増えます。意欲を示せば自分に興味のある仕事を振ってくれる上司の方もいらっしゃるようです。それによって残業時間の調節はある程度可能であると考えます。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

配属される部署によると思います。現場配属では朝早く出勤し、帰宅は早くて20時、遅いと日付を跨ぎます。大体は22時頃の帰宅でした。休日出勤も多かったです。悪天候等の場合はトラブル対応に追われ忙しそうにしていました。給料は多かったですがその分残業時間も多いです。本社勤務では通常通り出勤し、早くて19時前には帰宅出来ますし、それが殆どで、業務が溜っていたり納期が近いものがなければ帰宅が遅くなることも休日出勤もほぼありません。有給に関しては働き方改革が推進されているため強制的に取得させられますが、それ以外の有給取得は本社であれば融通が利きやすいと思います。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

私個人としては、本社の業務は合っていると思うので本社であれば勤め続けてほしいです。過酷な現場ばかり配属されるようであれば、見ているこちらも辛くなってくるので転職を勧めると思います。ただ、本人としてはもっと稼ぎたい願望があるようなので、前向きな転職理由なら止めないと思います。在職中に会社の支援で海外に留学出来るので、就職はしたものの、業務を通してもっと勉強したいことが出来た時に学ぶ機会を与えてもらえるのも、ここで勤め続けて欲しい理由の一つです。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

世の中には残業代が出なかったり、実働換算すると最低賃金を下回るような業種があることを考えると、残業代が出て有給も取れて日曜はほぼ確実に休めるので相対的に言えばホワイト企業に当たると思います。忙しさ、業務量、拘束時間等はやはり配属先によりますが、総合的に考えて業界内で比べてもホワイト企業であると感じます。上司によって働きやすさは変わると思いますが、それはどこの業界でも一緒だと思います。こればかりはくじ引きです。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:管理職
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年2月10日

大林組での年収・給料:1200~1499万円

年収への満足度:どちらとも言えない

子供もおらず私自身も働いているため、収入は充分ですが、とにかく夫の余暇が少ないので、2人で過ごす時間があまりありません。休みの日も疲れ果てていて、どこかに出掛けたりする気力もないようです。そう思うと、収入は多いですが、ライフワークバランスについては微妙だと思います。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

基本的に土日祝は休みですが、納期までに終わらない場合、土日出勤や家でも作業しています。夫は本社から子会社に出向している立場で、子会社では本社からの作業を下請けする構造ですが、かなり無理な条件、納期に対して子会社という会社の構造上、従わざるを得ないようです。役職的には管理職ですが、実際は管理だけでなく自身もプレイヤーとして働かなくてはならず、業務量が基本的に多いように感じます。最近は、少しずつ部下や外注、派遣に仕事を回しているようですが、元々その専門の仕事をできる人も少ない上、激務で離職率も高く、なかなか人材も育たないようです。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:あまり勤めてほしいと思わない

年齢的なことを考えると、無理して欲しくないのが本音です。朝は6時半〜7時ごろに出社、帰りは終電という生活が6年ほど続いていて、このままこの生活を続ければ、心身を悪くしてしまうのは目に見えています。私自身一緒にいれる時間が短く、たまに夫婦である必要があるのかと考えてしまったり、子供を産んで育てることも、今の生活状況ではとてもイメージし辛いです。唯一の救いは、大手の企業なので社内で異動したり、主人に何かあった時の対応はしっかりしているだろうという部分です。でも、もし体を壊したり、実際に何かあってからでは遅いですし、私も主人の会社を許せないだろうな、と思います。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ブラック企業

一番ブラックだと思うのは、社員の一部を下請けという形にし、無理な納期を守らせるような上下関係があるという部分です。これは、発注先が外部の企業であっても同じことだと思いますが、もっと下請けの会社や社員を守るシステムの構築、また対等な関係を築けるように夫の会社だけでなく、社会全体の考え方が改善されていけばいいなと思います。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:鹿児島県
  • 性別:男性
  • 年代:30代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:施工管理
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年1月16日

大林組での年収・給料:900~999万円

年収への満足度:不満

主人の現場は朝早くから出勤し、勤務時間が長く帰宅する時間も遅いです。また、土日の休みは隔週になっているため、月全体の休みも少ないと思います。少なくはない年収ですが、勤務時間や労働に見合った収入なのか疑問に思ってしまいます。労働時間が長い分、もう少し収入が上がっても良いのではないかなと思うこともあります。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

休暇は現場の時期によっては取りやすい時もあります。忙しい時期の休暇はほぼ取れないと思います。私が体調を崩した時は上司が考慮して休みをくださり、家族への配慮はとても感じることができました。有り難かったです。残業については、毎日残業していて終電間際の帰宅になることもあります。反対に早く帰れる場合もありますし、半々くらいです。満足している部分もありますし、不満に思うことも0ではないです。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

残業や転勤が多いというマイナスな点はありますが、やはり売り上げが安定した企業なので将来性のある会社だと思っています。年収も同じくらいの年代の方よりは頂いていると思うので、今のところ切羽詰まることなく生活も安定できています。家ではなく大きな建築に関われる企業は少ないので、その建築物を見るたびに誇りにも思います。主人も建築に携わることにやりがいを感じており、私個人としても続けて欲しいと思っています。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ブラック企業

その現場にもよると思うのですが、全体的に残業が多い、昇進していくに連れて残業代がつかない場合がある、転勤が多いという点などを考えると思うように貯蓄ができず悩むことがあります。なので、ブラック企業と判断しました。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:設計
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2019年12月11日

大林組での年収・給料:900~999万円

年収への満足度:満足

建設業界内で最大手であり、収益面でもオリンピックや災害復旧、インフラの更新事業などで過去最高を更新しています。そのため、これまでに比べてボーナスも高く、年収も上場企業としてもトップクラスなので、現在は非常に満足しています。今後もこのままの勢いで建設業界のリーダーとして引っ張って行ってほしいです。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

所属している部署によって残業の多さは全然違うと思います。工事現場なら工期厳守のため、時間外残業や休日出勤は当たり前な状態です。ただ、最近は働き方改革の影響もあり、交代で休みを取れる雰囲気になってきたと感じています。また、会社としても無駄な作業や書類整理をやめて、自動化やロボットを使った技術も開発しているようです。一方、本社の内勤は工事現場に比べて比較的残業が少なく、休日出勤もあまりないので、ワークライフバランスは良いと思います。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

建設業界では最大手であり、売上や利益面でもトップを維持しています。その背景には人に優しく、技術力も高いことが理由だと思います。また、国内外の様々な場所で工事を行っています。子供と街を歩いている際に、会社の工事現場を見かけた時に「何を作っているのかな?」という問いかけに対して誇らしく思います。また、給与や福利厚生が良いことも大事な部分です。子供の教育費用などがこれからもかかるため、ずっとこのまま働いてほしいです。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

一時期、ブラック企業と騒がれた時期もありましたが、現在は休暇をきちんと取ることを奨励したり、ハラスメント対策もきちんとしているようです。特にパワハラ対策にも力を入れているようなので、私はホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:新潟県
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:技術職
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年11月26日

大林組での年収・給料:900~999万円

年収への満足度:とても満足

年収は充分な額をいただけているため満足です。月々の給与では残業代の比率が高いことが気になりますが、高給職では仕方のないことだと考えています。住宅手当が6割であることや、単身赴任になった場合は帰省旅費が出ることなどがありがたいです。また、ボーナスも高額です。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

勤務地や職種にもよりますが、現在は比較的休暇が取りやすい環境である点は満足しています。会社全体で休暇をしっかり取ることを推奨していますし、夫の現在の上司も休暇取得に理解があります。ただ、とにかく残業や休日出勤が多いことに関しては不満です。残業ありきの高額年収でもあるため仕方がないとは思いますが、時期によっては早朝、深夜、週末までと働く様子を見ていると体調面が本当に心配です。しかし、最近では社会の流れや会社の方針から、振替休日もしっかり取らせてくれるようにはなりました。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

業界としては徐々に先細りかもしれませんが、大企業ゆえの安定性や高収入であることから可能であれば勤め続けてほしいです。また、本人ももともと専門分野で進んできた道であるため、仕事が嫌いというわけではなく、むしろやりたいことがあり、充実しているように見えます。自他ともに適職であると感じているため、勤め続けることができれば良いと感じます。しかし、やはりワークライフバランスは決して良いとは言えません。いつ体調を崩してもおかしくないとも感じてしまうので、あまりに無理をしていて労働環境も改善されないようなときには転職もありだと考えています。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業時間だけに関して言えば、ブラック企業だと思います。しかし、ゼネコン業界の残業時間が多いことは世間的にも広く知られていることで、それだけで一概にブラックとは言えないように感じます。夫の勤め先は給与でそれ相応の対価があるため、特にブラック企業との断定はできません。また、最近では業界全体で労働時間や労働環境の改善にも力を入れているようで、夫の勤め先も同様です。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などの長期休暇はしっかり10連休ほど確保されますし、有給消化や特別休暇も比較的取りやすいようです。以上を総合して、真っ白とは言えませんがどちらかと言えばホワイト企業だと感じます。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:宮城県
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業部
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年10月29日

大林組での年収・給料:800~899万円

年収への満足度:不満

徐々に年収が上がってゆくのは有難い事でしが、結婚当時に比べて所得税の負担がかなり高くなっていて、年収が上がった割に生活が大きく潤ったという感覚がありません。また、我が家の場合子供が4人いるのですが、子供医療助成が対象外になっており、ほかの年収世帯は減額や無料で医療を受けられるのに自分の世帯は受けられないです。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

店舗開発に携わることが多いのですが、ほぼ毎日残業で家に帰ってくるのは深夜でした。また、接待が多くホームパーティーを行う事も少なくありませんでした。子供が四人もいる中でホームパーティーの準備をするのは大変です。また、今は子供も大きくなり一人で色々できるようになりましたが、子供が生まれたばかりや小さい頃であっても残業や休日出勤、接待は変わらず多かったので、私は完全なるワンオペ育児でした。ただ、子供の行事の際に有給休暇を取りやすいのが良かったです。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

キャリアが長ければそれに応じて収入も上がっていくので、現代のキャリア事情とは少し違っていて昔のような人情系の企業だと思っております。また、企業内では終身雇用の方が多く、定年までこの会社に従事できる事は本人にとっても定年退職時に大きな達成感があるかと思います。また、店舗開発に携わった際にはオープニングパーティー等に家族全員が招待される事もあるので、子供が親の仕事ぶりを身近で感じられる機会になり、子供にとって働く事の楽しさを知る機会にもなっているようです。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業や休日出勤、接待等本当に多いので一見ブラック企業と捉えられがちですが、名の知れた企業で公共事業の実績も多く、また福利厚生がしっかりしています。本人はここの会社に勤めて良かったとよく話しているので、ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:50代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:技術職
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年10月24日

大林組での年収・給料:1500~1999万円

年収への満足度:満足

世間一般的な平均年収よりは高いので、年収に関してはそこそこ満足しています。しかし、仕事は大変忙しそうで、残業も多く、夜遅く帰って来てから晩御飯を食べる毎日なので、体を壊さないかいつも気になっています。休日も出勤することが良くあり、年休もなかなか取得することができないようなので、子供の予定と合わないこともあります。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

先ほどの欄にも書きましたが、平日は夜帰ってくるのが遅く、それから晩御飯を家で食べることが多いです。休暇も本年度から強制的に取らなければならなくなったようですが、今までは平日に年休を取ることなどありえなかったです。少しずつ労働環境改善を会社全体で行っている様ですが、建設業界はまだまだ忙しく、休みが簡単に取れるという状況ではなさそうです。これが海外勤務の時はもっと休みが取れなかったので、国内勤務は良い方です。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

超時間労働や食事を夜遅く食べるなど健康状態には少々不安があるものの、今後子供の教育費がまだまだかかること、自分たちの老後の資金や年金も不安要素が多いことから、安定した収入が得られる会社に長く勤めてもらいたいと考えています。また、転職をする理由もないと考える上、早期退職などしても趣味もなく家でずっといるタイプの人なので、外に出て働いた方が張り合いも含めて本人のためにもなるのではないかと考えています。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ブラック企業

日本国内勤務も他の企業との比較はしたことはないですが、残業も多く、休日出勤も場合によってはあるので、労働時間は長いです。これが海外勤務になると更にひどく、休日は週1日、現地の国によっては年末年始もほぼ休みなく働きます。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:技術
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年9月3日

大林組での年収・給料:800~899万円

年収への満足度:満足

全体的には、福利厚生なども含め毎年満足のいくものとなっているですが、やはり若い頃から今までを通して年休が思うようになかなか取れないことや、転勤が多くどこの地域に行くのか予測が全くつかないことなどを考え合わせると、大変満足と言えない面もあります。特に、転勤先が読めないために子供達の習い事の続行や学業の進路決めなどがスムーズでないことも多々ありました。また、担当する現場や業務にもよりますが、残業や休日出勤というレベルでないほど、現場に泊まりがけで働き続けて、ずっと家に帰ってこれなくなるような時も多かったです。ゼネコン勤務ではよくあることだと思われますが、やはりこうした労働時間や勤務体系を鑑みると、それ相応の年収なのではないかと思います。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業の多さ・休暇の少なさが不満、と言うよりも、例えばひとつの現場の工程や担当する業務などによって、彼がある時期ずっと働きづめであったり、全く休みがなかったりすることがあるので、本当にこんな状態で勤務し続けていて大丈夫なのか?と家族は心配することがよくありました。本人も、精神的・肉体的に辛いことも多々あったようです。ただ、同僚の方のご家族から話を聞くと、やはり皆さんこういった状況なので、仕方ないのかなと今は思っています。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

なかなか大変な業務だったり、勤務状況だったりすることも多いため、身体が悪くならないかと年々心配なことが増えてきている面はありますが、本人はこの業界・仕事が持つ社会的意義や、大きなプロジェクト・小さなプロジェクトにかかわらず様々な人が協力して成し遂げる工程などにとてもやりがいを感じていて、長年誇りを持って働き続けているのが分かるので、ぜひ最後まで自分の納得がいくまでそれをやり遂げてもらいたいと思っています。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ただただ忙しくてその仕事の内容に疑問を感じたり、納得がいかない仕事をしたりしながら精神的・身体的に大変な目に合っているとしたら、明らかにブラックな職場と言えるのかもしれません。しかし、どんなに忙しくても自分がやっている仕事の社会的な意義を感じたり、誇りを持っていたりできる限りは、ホワイト企業だと思われます。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:主任
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2019年7月24日

大林組での年収・給料:900~999万円

年収への満足度:満足

30代前半で年収900万以上というところには満足しています。もともと専業主婦になって欲しいと言われての結婚だった為、主人の一馬力で生活していくにはそれなりの収入が欲しいところだとは思いますので。今後収入が上がっていくのは楽しみです。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

とにかく残業が多い。竣工前などは朝3時に出て夜は0時帰宅などザラにあります。残業時間は月平均80以上。120時間の月などもあるので、主人の体調面が一番心配ではあります。寝不足で精神状態もよくない時などもありますがこの会社ではそれが普通。ほかの社員さんも残業して当たり前の空気です。人がとにかくいない。休暇も現場の上司によって取りやすい取りにくいもあるので、転勤のたびにコロコロ変わります。日曜は休みが多いですが、土曜は仕事の場合が多いです。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

収入が安定しているという面では今の会社で働いていて欲しいとは思います。ただ、仕事がとにかく多忙なこと、寝る時間があまり取れないことによる体調不良などをもし起こすようなことがあれば別の会社に転職してもいいのではと思います。今のところ本人も特に転職等は考えていないそうなので私自身も言及はしていません。子供もいる為、体調を崩して精神も病んでしまったりするのも困る為、毎回転勤ごとにしっかりと仕事に対する意識等ヒアリングするようにはしています。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ブラック企業

残業が多すぎる。それが社内で普通という風潮になっているところです。また、転勤が急すぎる。転勤先が1週間前でないとわからないということも多々ある為、引越しの際妻の負担がとても大きいです。転勤回数も多いのも負担になっています。

  • 勤務先:大林組
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:現場監督
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★★★
公開日:2018年2月26日

大林組での年収・給料:700〜799万円

年収への満足度:とても満足

20代にして年収700万超えは高い方だと思います。また手当も厚く、安定した収入が続いています。ただ残業も多いので体力がある人にしか向かないかもしれません。現場の状況にもよりますが、激務の時もあれば余裕がある時もあります。


大林組のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

休日出勤もあります。しかし年末年始やお盆などはしっかりお休みをもらえます。事前に休みたい日にちを提出しておけば休めることもできます。しかし平日はやはり帰りが遅く、家に帰ってきてますご飯を食べて、お風呂に入って寝るだけの生活になってしまいがちです。また飲み会もそこそこありますが、他の業界に比べるとそこまで多い印象ではありません。建物の完成間近は残業が多くなりがちですが、工事施工開始の頃はほぼ残業もありません。


大林組で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

安定した収入やネームバリューがあるので、社会的にも知名度があり誇れる会社だと思います。資格をどんどん取得し知識を増やし、昇進していってもらいたいとおもいます。転勤も多い職種ではありますが、その分家賃補助なども充実しており、また帰省もしやすい環境を整えてくれているので結婚してからも今のところ問題がありません。外の仕事なので体調管理が一番の心配です。怪我をしてしまうと働けなくなってしまうので現場の安全管理を徹底し、定年まで働けたらと思います。


大林組はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)大林組はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ブラック企業かホワイト企業か二択ならばホワイト寄りだと思います。残業はありますが残業代が支給されるからです。現代はサービス残業が当たり前の社会になっていますが、旦那の会社はしっかりと働いた分は支給されているので、その面で見るとホワイト企業寄りだと感じました。

大林組の口コミ・評判掲示板


名無しさん
大林組に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

大林組の評判はどうですか?大林組の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


大林組の基本情報

  • 会社名:株式会社大林組
  • 本社所在地:東京都港区港南2丁目15番2号
  • 従業員数:8,524人
  • URL:https://www.obayashi.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑