大阪モノレールサービスの働きやすさ・評判は?




今回は大阪モノレールサービスにお勤めの方に、大阪モノレールサービスの働きやすさについて、伺いました。お話の中で、仕事のやりがい、面白み、ワークライフバランスの話など、働いている人ならではのリアルな口コミ・評判を教えていただくことができました。記事の最後には、ずばり大阪モノレールサービスはブラック企業か?ホワイト企業か?についても答えていただきましたので、ぜひ最後までご覧くださいね。

今回お話を伺った人

  • 勤務先:大阪モノレールサービス株式会社
  • 性別:女性(仮名:おちゃまさん)
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:駅事業部
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた

大阪モノレールサービスで働いて良かったこと

--本日はよろしくお願いいたします。早速ですが、大阪モノレールサービスで働いて良かったと思う点について教えてください。

よろしくお願いします。大阪モノレールサービスで働いて満足していることは「仕事のやりがい、面白み」ですね。

--ありがとうございます。具体的なエピソードを教えていただけますか?

最初は駅の係員として働いていましたが、年数や経験を経て若手社員の教育に携わる仕事を与えられたり、他社へ接遇教育の講師として派遣されること、意見を求められる立場になったことが人間的にも成長できた一番の満足点です。接遇スキル向上のための勉強や意見交換会に参加すること、引き続き接遇研修を受講してもらうために営業術を勉強することも、当時は毎日辛くて嫌な思い出ですが今思い返すと楽しくて、これほど充実していた時期はないと思います。常に向上心を持って行動できていました。

スポンサーリンク

ワークライフバランスにも満足

--ほかにも、大阪モノレールサービスで働いて良かったと思う点はありますか?

ワークライフバランスですね。独特の勤務体系でしたが、繁忙期以外は休みも取りやすく有給休暇を使い切ることが可能でした。通常の休みが2連休ですので、それに組み合わせて、長期で休みを取ることもできます。有給を消化しきれなくても、消化できるように年度末に手配をしてくれる割と親切な処置もあります。時間外勤務ももちろん多いですが、賃金は間違いなく支払われますし「時間外勤務が出来るかどうか」は確認があり、体調的に難しければ断ることもできます。また、上司同僚が全員仲が良いのが特徴で休日にランチに行ったり、旅行に行くこともありました。

大阪モノレールサービスへの不満は?

--一方で、大阪モノレールサービスに対し、不満に思っていることはありますか?もしある場合は、最も不満に感じていることから教えてください。

そうですね、会社の成長性です。

--ありがとうございます。詳しく教えていただけますか?

良い意味でも悪い意味でも「社員任せ」なところがあります。業務改善であれ、イベント提案であれ個人が気付いて行動することが多かったです。仕事をバリバリやる社員、ただそれについていくだけの社員、の差が大きくて、それを指導して全員が同じくらいのレベルにしようという行動がありません。社長が大阪府から派遣される方なので任期も短く方針が変わりやすいためかと思いますが、この先このままでは頑張っている社員がついていけなくなる気がします。

--なるほど、ありがとうございます。他にも不満に感じていたことはありますか?

年収・給料ですね。通常の与えられた業務以外に、社員の勤務に関する業務や接遇講師としても仕事を行っていましたが、それに対する報酬はありませんでした。役職手当があるのみです。スーツを購入したりもしましたし、接遇教育のために自ら他社の研修に参加することもありましたが、そのような場合でも経費としては出ません。また、illustratorソフトが使えるため、会社が出すイベントポスターのデザインもしておりましたがそれについても8時間労働分しか賃金は出ませんでした。別会社に委託すれば、経費がどれだけかかるか知っているだろうに、と憤りを感じました。

大阪モノレールサービスはブラック?ホワイト?

スポンサーリンク
--いろいろとお話を伺ってきましたが、最後に質問です。おちゃまさんにとって、大阪モノレールサービスはブラック企業ですか?それともホワイト企業ですか?

ブラック企業だと思います。社員を大切にしていないと感じるためです。社員が頑張っていても「当たり前」とみなし、褒めたり報酬を与えてもっと頑張らせようとするような行動は見受けられませんでした。肩書が付き、責任が重くなるほど、頑張りがとても軽んじられます。長年勤めた社員が一度に十数名も辞めましたが、会社の危機だと感じず「また新しい社員を採用しないとだめじゃないか!」と逆ギレされた時に、この会社は社員を大切にしてないわ、と感じました。

--なるほど、ではどのような人にとってホワイト企業だと思いますか?

経験が浅く、そこまで幅広い仕事を任されていない若い社員だと思います。人気の制服を着て華やかな仕事をして、人間関係も悪くないので社員同士も仲が良く毎日楽しく過ごせます。そして、入社してすぐの社員は残業は少ない方なので、たまの残業をしたらその分の報酬しっかり貰えます。3年くらいで辞めれば、この会社はホワイト企業だと思ったままだと思います。

--ありがとうございました。
スポンサーリンク

大阪モノレールサービスの基本情報

  • 会社名:大阪モノレールサービス株式会社
  • 本社所在地:大阪府吹田市千里万博公園1番8号
  • 従業員数:358名
  • 会社URL:http://omsv.co.jp/
 
※ページに記載されている画像は上記会社URLのキャプチャを取得、引用したものです

同じ会社の口コミ・評判一覧

       

現在口コミを募集中です。代わりに関連する会社の情報をご紹介します。

会社選びで失敗しないために、今すぐできるシンプルな対策とは?

本当に良い会社に出会うには、転職する気があっても、転職する気がなくても、日頃から情報収集をしておくのがポイントです。

転職しようと決意してから会社を探すのでは手遅れなのです。なぜなら、そのタイミングで採用をかけている会社にしか出会えないから。

企業は転職サイトにお金を払い、2週間~1カ月など期間限定で求人情報を掲載しています。そのため、あなたが転職をしようと思ったタイミングで求人サイトに魅力的な案件がある確率はごくわずかなわけです。

魅力的な案件を見つけるための最も効率的な方法は、複数の大手の転職サイトに登録し、日々幅広く情報することです。リクルートが運営しているリクナビNEXTと、パーソナルキャリア(DODA運営会社)のMIIDAS(ミイダス)は、大手だけあって求人数が多いのが特徴です。必ず登録しておきましょう。

転職活動をはじめてすぐに良い求人に出会える保証はまったくありません。会社探しを長距離マラソンだと思って、今日のうちに希望条件の登録だけ済ませておき、明日から定期的に求人情報をチェックする習慣をつけてください。

そうすると、一カ月後くらいに「この会社いいかも?」と思える会社がきっと見つかるはずです

リクナビNEXTはこちら
リクナビNEXT ネクス子
リクナビNEXT
MIIDAS(ミイダス)はこちら
面接確約
MIIDAS(ミイダス)

このページを見ている人がよく見るページ

豊田自動織機の働きやすさ・評判は?

30代男性 (過去3年以内に在籍) / 職種:生産管理部
私は生産管理部で勤務していましたが、この時に関しましては下請け会社に注文を行っていたのですがこの時に下請け会社に改善や、納期遅れに対する対策の確認等を行う為に下…

続きを読む

ワールドストアパートナーズの働きやすさ・評判は?

20代女性 (在籍中) / 職種:販売
女性が多い会社なので産休や育休の福利厚生がしっかりしています。自分自身が現在育休中でしっかりとした保証やサポートをしてくれているので助かっています。あと、有給が…

続きを読む

妻から見たヤマト科学の評判・口コミは?

旦那様:30代前半 (東京都) / 職種:営業
主に科学・産業機器の製造販売を行っている、従業員数約700名の会社です。ここ数年、売上が良くなく、給与の上がりが悪いです。どうやら、主事業は赤字で、自社が所有し…

続きを読む

マイナビの働きやすさ・評判は?

20代男性 (過去1年以内に在籍) / 職種:事務
現在勢いがあり急成長しています。社内も活気がありとても一致団結したムードになっています。この業界ではとても強い会社が存在するのですが、その業績を上回るほどの成長…

続きを読む

ラッキーネットワークサービスの働きやすさ・評判は?

20代女性 (過去1年以内に在籍) / 職種:営業
元々負けず嫌いもあったのですが、会社の中で◯◯の販売数のランキングやその順位ごとでの報酬ながあったため個人的には頑張る理由になり、スキルアップに繋がりました。他…

続きを読む

ムトウの働きやすさ・評判は?

今回はムトウにお勤めの方に、ムトウの働きやすさについて、伺いまし

アフラック収納サービスの働きやすさ・評判は?

今回はアフラック収納サービスにお勤めの方に、アフラック収納サービ

ウィルグループの働きやすさ・評判は?

今回はウィルグループにお勤めの方に、ウィルグループの働きやすさに

鹿児島信用金庫の働きやすさ・評判は?

今回は鹿児島信用金庫にお勤めの方に、鹿児島信用金庫の働きやすさに

ファーコスの働きやすさ・評判は?

今回はファーコスにお勤めの方に、ファーコスの働きやすさについて、

→もっと見る

PAGE TOP ↑