カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

鹿島建設の評判・口コミ

このページでは、鹿島建設の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。鹿島建設の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/11/17

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:鹿島建設
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:総合職
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年8月13日

鹿島建設への入社理由・志望動機

鹿島建設の志望理由:ものづくりをしたかったから

鹿島建設は、大手ゼネコンの中でも災害復興に力を入れており、地元が災害にみまわれた際もいち早く復旧工事に着手してくれました。私も災害で困っている人を助けたり、災害に負けない建造物を作りたいと思ったのが志望動機です。また、大学で工学部に在籍しており、鹿島建設は機電職種での採用を行っていたため第一志望としました。


鹿島建設での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:とても満足

他社に勤める同世代の収入より基本給・賞与の額が高く、毎月の収入から一定金額の貯金をすることができたためです。基本給に加えて、加算給、各種手当が毎月付くため、月収も安定し金銭的に不自由のない生活が送れます。また、定期的に給与に関するアンケート調査を実施し、社員組合が会社側と協議を行うため、会社への意見が通りやすく社員の意見を反映してもらえることも満足度が高い要因です。交通費や諸経費等、会社側に経費として申請できるため、理不尽な天引きはありません。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

業種柄、現場勤務になると残業時間が多くなりがちです。現場が稼働している日中は現場管理に当たり、現場作業が終了してから事務作業等に取りかかるため、平日は朝が早く夜は遅い生活を送っていました。また、現場によっては夜勤や休日出勤が発生するため、自ずと仕事のスケジュールに合わせた生活になります。しかし、本社や支店勤務の場合は残業時間も少なくライフワークバランスを取りやすいです。長期休暇(GW・夏季・冬季)は連続した休みが取れるため、遠方への旅行等は行きやすいです。


鹿島建設の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

社会保険料や健康保険等の基本的なことに加え、社員寮が各地にあります。職業柄転勤が多く、引っ越しの際は特別休暇が付与されます。また、単身赴任の方には帰省手当の支給もあります。社内預金は給料から天引きれ、毎月の貯金額や引き出しはPCで自由に行う事ができます。勤続10年置きにリフレッシュ休暇を取得でき、長期の休暇を取れるため海外旅行に行く人が多いです。総合して、生活する上で不自由を感じることはないため、とても満足という評価にしました。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

勤務地へのこだわりや、転勤に抵抗がある人にとっては不向きな会社思いますが、私は特にこだわりはないのでそれが負担になることはありません。残業が多いことに関してもきちんと残業時間が管理されており、多くなりすぎないよう指導されます。また、残業代もでるのでサービス残業となることはありません。勤務地、現場、上司によって状況は変わるとは思いますが、総合的に判断ホワイトな会社であると感じています。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:施工管理
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年4月13日

鹿島建設での年収・給料:700~799万円

年収への満足度:どちらとも言えない

年次に対する給料としては高いと感じますが、残業が非常に多く、サービス残業も存在するため、本来はもっと多く貰えるはずではないかと思っています。ボーナスは入社して1,2年は低い水準でしたが、現在は比較的高いと感じています。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

残業が非常に多く、労務管理ができていないと感じます。始発くらいで出発し、日付を超えて帰ってくる日もしばしばです。有給休暇が取りにくく、結婚式や新婚旅行の際になんとか取得できたという状況です。それ以外のプライベートの予定で有給休暇を取れる環境ではありません。また、有給休暇を取った際、周囲から僻まれたと聞きました。そもそも管理職層が有給休暇を取る習慣がないようで、一般社員が取りにくい環境になっていると感じました。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:あまり勤めてほしいと思わない

残業が非常に多いです。有給休暇も取りにくい環境のため、夫は仕事だけの生活になって疲弊してしまいます。家事は自分がやるしかなく、お互い仕事と家庭を成り立たせることが必死で生活にゆとりがありません。また、全国転勤も頻繁に発生するので、単身赴任になった際は家計を圧迫するため、今後子育てをする際に大きく影響が出ると感じています。家庭を大切にしたいと思っていても難しいと感じるため、勤め続けて欲しいと思えません。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ブラック企業

会社全体として残業が非常に多く、夜遅くまで働くことを美徳とする社風です。有給休暇が取りにくく、家庭と仕事の両立が難しいと感じます。全国転勤も頻繁に発生するため、子育てを行う上で家庭への負担が多くなると感じます。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:現場監督
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年1月29日

鹿島建設での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:どちらとも言えない

年収は歳の割に多くもらっている方だとは思いますが、子供が二人いて将来かかるお金を考えると早く年収1000万円以上稼いでほしいなと思います。東京で子育てするのはとてもお金がかかりますし、周りは高齢出産のご家庭もあるのでとても裕福に見えてしまうからです。主人から、私は仕事を辞めても良いと言われますが、共働きでも将来に不安はあります。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業代が年収をつり上げているので、やはり残業がとても多い印象です。現場によっては毎日夜勤や、午前様が当たり前だったりと今までも過酷な労働条件の現場を渡り歩いてきました。しかし、福利厚生や年収の面で他の業界よりも待遇が良いので、あまり改善される様子はありません。(あくまでも妻目線です。)本人は労働条件はどんどん改善されていると言いますが、やはり残業時間が多いのが気になります。世の中より遅れている感は否めません。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:あまり今後も勤めてほしいと思わない

年収やライフワークバランスについて書きましたが、一番はやはり身体が心配なこともあり、長く続けてほしいとは思いません。工事現場はやはり危険が付き物で、一年に一回は重機が倒れた、人が落ちた、足場が崩れたというニュースを見る機会があります。いつも明日は我が身だと思っていて、常に主人の身に何かあったことを想像してしまいます。この会社、業界に限ったことではありませんが、過酷な労働条件で精神を病む方もいらっしゃるようで、そちらの面でも心配です。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

年収はいいし、福利厚生も整っていて、働いている人の奥様は専業主婦になる方が多いことからもホワイト企業と言えるのではないかと思います。ただ、残業や労働環境の面では、見逃せない部分も多い会社だと感じています。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:広島県
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:建築
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2019年11月26日

鹿島建設での年収・給料:1000~1199万円

年収への満足度:とても満足

年収については、課長、部長などになる前は休日もないほど忙しくそこまで給料は高く感じませんでしたが、課長になってからはある程度休日が取れる上に年収も少しずつ上がってきました。転勤は多いですが、工事が済むたびに役職が変わり少しずつ年収も上がっていきます。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業については若い間はほぼ深夜にしか帰宅しませんでした。工事現場監督という仕事だけではなく、人の手配、翌日のスケジュール調整などやることは山積みだったので休日はほとんどないに等しいです。特に天候などで工事が遅れたりするとその分休日に仕事が入ります。長期休暇は全く取れないので、会社でまとめて取れる休みをもらいました。40代以降になると現場監督だけではなく支社での仕事等もありますが、土日の休みは取れるようになります。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

自分のやりたい仕事なので仕事は大変そうですがやりがいはあり、愚痴をこぼしたことはほとんどありません。管理職になると人間の調整などをしなければならないので大変になりますが、建築の仕事自体は何もないところから建物ができたり、後世に残るということに誇りをもって働いているので続けて働いてほしいと思います。また、対外的にゼネコンということで知らない人はいないため、家族としてもありがたいと思っています。また、住居についての知識は専門職なので、自分たちの家のことについては安心して任せることができます。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

仕事は工期に遅れないようにしなければならないため、残業が多く管理職になると残業代も出ないので大変かもしれません。しかし、どの仕事でも締め切りはあるので特にその点についてブラックだとは感じません。福利厚生もしっかりしていますし、仕事に対する給与は十分です。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:50代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:設計
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2019年10月29日

鹿島建設での年収・給料:1200~1499万円

年収への満足度:満足

同年代のサラリーマンの年収としては、大変良いと思います。夫は年収によって仕事のやりがいを感じるタイプですので、家庭の円満もこの年収あってこそかもしれません。子供たちにも自分の好きな道を自由に選択させてあげられました。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

いま大手では残業は少なく、休みは多くが推奨されています。ありがたいことに主人の会社も同様です。有休を有効に利用して、家族との時間を大切にしている方もたくさんいらっしゃいます。ただ、我が家の主人は仕事人間ですので、自主的に残業をしたり有休消化を考えません。会社としては迷惑な社員と言えるかもしれません。会社の方針が必ずしも個人の働き方に影響を与えているとは言えないと実感しております。もっと強制力をもって休みを取らせるような仕組みが欲しいと思います。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

あと5年で定年です。主人は仕事人間で仕事が生きがいですので、最後まで務めさせていただきたいと思います。ずっと同じ仕事をしてきたからこそ、後継に残せるものもあると思います。また、若いころから大手でしか仕事をしてこなかった主人が、ほかの会社で今のモチベーションを保ちながらうまくやっていけるとも思えません。定年後も、再雇用などの制度を利用してできるだけ長く今の会社で勤めることが主人の幸せだと思っています。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

大手の見本であろうとする企業だと思います。これは設計部のみの印象で、他部署では違った印象になるかもしれませんが、福利厚生もしっかりしています。主人と結婚してから25年間の間、会社の方針を不安に思うことはありませんでした。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:神奈川県
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:現場監督
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★★☆
公開日:2018年10月1日

鹿島建設での年収・給料:700〜799万円

年収への満足度:とても満足

旦那の給料には満足しています。残業も多いですが、その分生活には不自由なく暮らしていますし、貯金に回すお金も十分あります。今子供も1人いるので、将来の事を考えた貯金が私1人の時よりも出来ているので助かっています。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

残業は多いですし、休みの日が日曜だけになることもあるので、それは少し家庭としては残念に思います。娘と遊んでもらいたいし、娘もまだ小さいので旦那と触れ合う機会はやはり大切、最近旦那が抱っこすると娘は泣いてしまい、やはり触れ合う時間の少なさが原因なのかなと感じてしまっています。しかし、その事がなければ、現在の仕事に対しての残業はこの業界では仕方ない事ですし、その事を覚悟した上で結婚しましたので、良いも悪いもどちらとも言えません。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

今後の事を考えれば、旦那の給料は上がっていくだろうし、また子供にもお金がかかるので正直辞めないで続けて欲しいです。生活も現在安定していますし、私が子供の育児に専念できるのは旦那が今の会社に勤めてくれているからだと思っています。大変感謝しています。安定、安心した暮らしを続けていくのならば、なおさら今の会社に在籍してもらいたいのですが、もし万が一、旦那が何か不満やストレス、違う事がしたくなったなど思う場合は話を聞いてみて、転職も考えなければならないのかなとも思います。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

友達の話を聞く限りでは、もっとひどい会社はありますし、実際私が働いていた職場も残業代は全くつきませんでした。時間の割にお金がしっかり支払われて尚且つ、旦那も仕事にやりがいを感じ働いていますので、とてもいい企業だと思います。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:大阪府
  • 性別:男性
  • 年代:50代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:技術職
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★★☆
公開日:2018年8月6日

鹿島建設での年収・給料:1200〜1499万円

年収への満足度:とても満足

一番、満足している面が、給与面です。かなりハードな仕事内容ですが、その分お給料は高いです。そして転勤になっても、住宅補助があり、赴任先に移動する際に一切経費がかかりません。今は、子供も成人してしまったので、ゆったり二人で生活できます。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

役職も、役員待遇なので、休みなどは自由にとれるようです。ただ、なかなか休めませんが。ほとんど残業はなく早めに帰宅はしています。土曜は出勤することもありますが、休暇などもきっちりとれています。若いころは全国の現場へ飛び回っていましたが、今は出張もほとんどありません。年齢が上がってきているので、無理はして欲しくないなと思います。もう、ガツガツしないでゆっくりマイペースで仕事をしてほしいけど、働くのは主人なので、私は、自宅で日常生活をサポートするしかありませんが。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

できれば、70歳まで働けるようなので、勤めて欲しいのですが。体のことを考えると、自分の健康状態と相談して勤務してほしいなと思います子供も大きくなって独立したので、あまりお金がかかることもなくなってきました。これからは、ずっと忙しかった分、色んな所へ出かけたり、二人でのんびりしたいなと言っています。夫婦お互いの出身地が離れているので、どちらかの郷里に帰って暮らすのかなって思っているので、早めに、若いうちに移転したほうがいいのかなとも考えています。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

福利厚生がきっちりしているし、給与面でもかなり高待遇だとおもっていますので、ブラック企業ではないと思いますが。家族からそうでも、実際働いている主人は、辛い思いはあるかもしれません。しかし、大学卒業してずっと同じ会社ですから、同期の方、上司、部下の方との交流もあって仲良くさせていただいているようです。ご夫婦ご一緒に旅行に行ったこともあります。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 性別:女性(仮名:みっちさん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:事務
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
公開日:2018年4月13日

鹿島建設に満足していること

働いて良かったと思う点①:年収・給料

勤務管理は全てパソコンで管理しており、パソコンを付けた時間・消した時間も表示されるようになっていました。勤務時間も自分で入力することになっていたので、サービス残業などは全くありませんでした。そのため、一般的な事務員に比べるとお給料は貰っていた方だと思います。その分残業時間は多かったですが、残業の時間は自分の仕事の進み具合で決める事が出来ましたし、早く帰りたい時は仕事を早く終わらせて定時で帰ることも出来ます。

働いて良かったと思う点②:福利厚生

やはり、大手の会社なので福利厚生はしっかりしていました。私が入社当時、母が国民健康保険に加入していたのですが、家族で国民健康保険に加入している人がいた場合は、建設保険に加入できるという事で私も手続きをして頂きました。そのため、私が鹿島建設に在籍中は母は保険料を支払う事無く健康保険に加入する事が出来ました。国民健康保険は金額が高いので、とても助かりました。何か疑問や不明な点があった場合は、支店の担当者に問い合わせれば返答をもらえます。


鹿島建設への不満

鹿島建設に対しての不満①:人間関係

私は工事現場の事務所に在籍していたのですが、女性が私を含めて2人でした。もう一人の女性事務員は勤務年数も長く、自分のプライドもとても高い人だったのか私は受け入れられるまで何年も掛かりました。それまではパワハラがすごかったです。社員はみんな男性で、その女性には誰も何も言うことが出来なかったので、助けてもらう事も出来ず毎日やめる事だけを考えていました。精神的にも辛く壊れかけていましたが、負けたくないという一心だけで契約終了までやり切りました。

鹿島建設に対しての不満②:年収・給料

毎月のお給料の金額は良かったですが、契約社員にはボーナスはありませんでした。年数によって基本給が上がるという事もありません。どの仕事もそうですが、慣れてくると様々な責任がある仕事を任されます。社員はとてつもな額の給料やボーナスを貰っていますが、契約社員にはありませんのでその点では、いくら頑張っても意味がないと思うところもありました。会社に利益が多かった時は5万円ほどもらえる時はありましたが、本当に稀でした。契約社員は所詮使い捨てなのだと思います。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

鹿島建設はブラック?ホワイト?:ホワイト企業

サービス残業はなくすべて残業手当がすきますし、残業は多いですが残業も強制されるものではありません。社員についてはわかりませんので、完全にホワイト企業かどうかは判断できませんがブラック企業ではないと思います。

どのような人にとってブラック企業?

私は契約社員という立場だったためブラック企業とは感じていませんでしたが、社員からするともしかしたらブラック企業と感じている人もいたかもしれません。現場で何か問題があった時は、会社に泊まり込みで仕事をするという事もあったようです。この企業と相性がいい人はわかりませんが、社員としての入社なら、どんなに拘束時間が長く大変でも、お給料の高さだけを求めるかたならいいと思います。

  • 勤務先:鹿島建設
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 満足度:★★★★★
公開日:2018年1月21日

鹿島建設での年収・給料:1000〜1199万円

年収への満足度:とても満足

若手社員時代からお給料に不満を持ったことはありません。同世代の平均よりかなり多くもらっておりましたし、残業代もしっかりでますので、ただ働きといったこともなく、とてもありがたく感じております。管理職になった今もそれは変わりません。


鹿島建設のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

主人が若手社員だった頃は、残業も多く、その当時からお給料は良かったものの、こんなに残業が多く家にいないのであれば、ライフワークバランスとしてどうなのか?と疑問に思ったこともありましたが、今は時代のあおりを受けて、長時間労働もだいぶ是正され、主人の就労環境はとてもよくなったと思います。また、主人の今の上司の休暇取得について積極的に推奨してくださっているようですし、お休みに関しても困ったことはないと思います。


鹿島建設で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤め続けてほしい

これは一般論になってしまうかもしれませんが、その業界のリーディングカンパニーというのはやはり総合的に強みを持っていると思いますし、体力もあると思います。また、そのような一流の会社には向上心のある素晴らしい同僚がいて、その中で切磋琢磨して自身も磨かれると思いますし、また長年同じ会社に勤続することによりノウハウについても、たくわえられ、その会社にとってなくてはならない人物へと成長していけるという部分があると思うからです。


鹿島建設はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)鹿島建設はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

マスコミはブラック企業とうたっている所もありますが、内情を知っている妻からすれば、かなりの確率でホワイト企業だと思います。若手のころは苦労もあると思いますがそれはどこでもいっしょ。雇用と高い給与が守られているだけでもすごいことです

鹿島建設の口コミ・評判掲示板


名無しさん
鹿島建設に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

鹿島建設の評判はどうですか?鹿島建設の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


鹿島建設の基本情報

  • 会社名:鹿島建設株式会社
  • 本社所在地:東京都港区元赤坂1-3-1
  • 従業員数:7,686名
  • URL:https://www.kajima.co.jp
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑