ケイズグループの評判・口コミ

このページでは、ケイズグループの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。ケイズグループの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/09/27

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:ケイズグループ
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:専門職
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2021年9月27日

ケイズグループへの入社理由・志望動機

ケイズグループの志望理由:給料が前の会社より高かったから

この会社に入る前に結婚を考えている方がいて、その方がいよいよ結婚したいと言われたのですが、前の会社の給料では養う事ができないと感じたため転職をしました。また、今の会社に入れば資格を取得する手伝いもしてくれると言う事で、もう一つ資格を取ろうとしていた自分としてはそこも魅力があり志望しました。三つ目の理由としては、少し整骨院の経営の勉強もしたいと思っていました。


ケイズグループでの年収・給料:336万円

年収への満足度:不満

まず、会社の昇給のシステムがハッキリしておらず、基準が部下に何一つ伝わらず自分からステップアップするために必要なことができないようになっているからです。また、給料の中に最初から残業40時間分の労働の費用が入っているそうなのですが、実際はその時間以上で、それ以上の金額を貰う必要があると感じているからです。また、休みの日会社の都合や人数が少ないところがある場合も出勤することがあり、その労働時間分の金額はもらえないからです。


ケイズグループのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

この整骨院業界では残業するのは当たり前で、基本的には9〜10時間労働が基本になっていて、その分休憩を多く取るということが普通になっています。しかし、私の会社では基本が9時30分〜21時まで仕事で休憩時間が12:30〜15:00までなのですが、まず午前中は12:30までに終わりません。大体13時や遅い時だと13:30までしている時があります。また、14:30から環境整備という掃除があるので、事実上休憩時間が1時〜1時間30分しかありません。また、夜も帰りが22時近くになる事が多いので、ワークバランスが良くなかったからです。


ケイズグループの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

整骨院業界では福利厚生で社会保険や雇用保険を出してくれている会社はあまりないです。あったとしても少ない給料の中から金額が引かれてしまい生活が辛くなります。また、ない場合は自分で入ることが多いので、そこを管理してくれているのは嬉しいです。また、休みのを増やす動きが最近になって出てきており、例えば半休を1ヶ月で2回取れたり早く帰る日(早上がり)などの制度ができ始めているので良かったです。


ケイズグループはホワイト/ブラック?

ケイズグループはホワイト?ブラック?:どちらとも言えない

入った当初は入る時の面接で言われていた時間より2〜3時間働く時間が多く、また休みも週2休取れると言われていました。しかし、休みの前日に他の院のヘルプに行くことも多々ありましたが今は比較的そう言うことが少なくなってきたのと、基本給の増加や休みの日の増加が見られるようになったので、最初は確実にブラック企業でしたが今は少しずつ変わっていると感じています。

  • 勤務先:ケイズグループ
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:整骨院スタッフ
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年1月20日

ケイズグループへの入社理由・志望動機

ケイズグループの志望理由:勉強会をこまめに開催しているから

整骨院の現場の担当でしたので、技術と知識が重視される現場でした。現場で必要な施術に関することや、接遇に関しての勉強会、売上の伸びについての勉強会などを週に1~2回ほど行っていました。勉強会は業務後に行うか、日曜日などの休日に行っていることがほとんどでした。普段勉強できない内容を沢山聞いて学ぶことができる、とても良い機会でした。


ケイズグループでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:どちらでもない

新卒としての給料としてはかなりの高額に思えましたが、給料の昇給制度を明白にすると言っていましたが、定かではなく、2年間変わらずの状態でした。ここまではなんとなく許している部分もありましたが、新入社員の入社で、部下を指導しながらの業務になると、任される業務が色々重なった上に、新入社員たちよりも給料が低いことがわかったことで業務に対してのモチベーションが下がりました。目標成績を大幅に達成しても、達成していない方と給料は変わらなかったのも不満な点でした。


ケイズグループのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業のラインが明白でなく、多くの事務作業を業務後に行わなければなりませんでした。しかし、残業代は固定で、超えた分の支払いはありませんでした。その申請を行おうとしても、仕事が遅いから、もっと方法があったと説明されて、受理されたことはありませんでした。勉強会に関しても業務後に行うにもかかわらず、残業代は支払われていません。形状は自由参加となっていましたが、参加しないと業務に支障が出るため、ほとんど強制参加でした。


ケイズグループの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

最低限の法律に定められているものはしっかりとありましたが、有給休暇はやはり取得が難しくしっかりと取れないことが多くありました。しかし、病欠や急な冠婚葬祭などの急な休暇に関してはかなり取得しやすい環境ではあったと思います。そのほかにも育児休暇や傷病手当などもありましたが、振り込みが遅く、半年以上先に振り込まれることもありました。取得条件の内容が分かりにくく、申請方法などを聞いてもはっきりしないものも多くありました。


ケイズグループはホワイト/ブラック?

ケイズグループはホワイト?ブラック?:ブラック企業

とにかく残業が多く、休日出勤も多々ありました。事務作業等を行う際はそれこそ業務後に行うほかありませんでしたが、払われる残業代は固定されたもののみで、超えてしまった分の支払いはありませんでした。さらに、日曜日などの休日に行われる勉強会にも休日返上で参加しなければならず、平日に行われる講習で、院から離れなければならない講習などはいかなるものも有給を使って参加しなければいけない状態でした。

ケイズグループのカテゴリ別口コミはこちら

ケイズグループの口コミ・評判掲示板


名無しさん
ケイズグループに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

ケイズグループの評判はどうですか?ケイズグループの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. テォ より:

    現在地1年目
    沢山の学べることや色々な知識を持ってる人がいますが
    マニュアル意識
    自分のやり方
    自由にやれと言われますが少しでも結果(売上)を出さないと煙たがられます。
    残業もするしパワハラも院に寄っては酷いです。
    給料は新卒ではいい方と思いましたが休日勉強会やら残業やらで見合ってる気がしません。
    今現在治療家を集めて店舗拡大をしているのでボーナスもどんどん下がっているのも現状です。

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




ケイズグループの基本情報

  • 会社名:株式会社 ケイズグループ
  • 本社所在地:〒272-0023 千葉県市川市南八幡3-6-18 ミーナアサヒビル4F
  • 設立:2010年2月
  • URL:https://keizgroup.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑