ウィルウェイの評判・口コミ

このページでは、ウィルウェイの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。ウィルウェイの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/08/02

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:ウィルウェイ
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:集団授業講師
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2021年8月2日

ウィルウェイへの入社理由・志望動機

ウィルウェイの志望理由:過去の経験を活かせるから

私は過去に学習塾とコンビニでのアルバイトを経験していました。転職エージェントを使って職に就こうと思ったとき、様々な職種にエントリーしましたが未経験の職種はことごとく通りませんでした。そこで学歴を活かすためにも学習塾にエントリーしてみました。元々教えることが大好きだったので、それが正式な職になるのに不満はありませんでした。


ウィルウェイでの年収・給料:300万円

年収への満足度:不満

中途採用での初任給と考えたら決して悪くはなかったのですが、ボーナスが全く支給されませんでした。なので月給の割に一年のトータルの収入は多くありませんでした。そして勤務時間や勤務内容はとてもハードです。残業時間は全く付かないのに早朝から出勤したり、場合によったら泊まり込みや無給の休日出勤を強いられることもありました。そんな中、生徒の成績に関しては生徒の人生を背負うほどのプレッシャーを感じましたし、とても割りに合う給料ではありませんでした。


ウィルウェイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

この仕事は完璧を求めだしたらキリがありません。勤務時間内に業務を完全に終わらせることができれば問題ありませんが、生徒の成績を上げるのに終わりはありません。なので、残業や早朝出勤は当たり前です。一方残業代に関しては固定制だったので、多く残業しても給料は支払われません。一つの業務が完了すればすぐ他の業務を頼まれるので、いつまで経っても仕事が終わりません。一人前になりたければ人生全てを仕事に捧げるような熱意を求められるので、ワークライフバランスとは程遠いものでした。


ウィルウェイの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

私は最後の半年は休職制度を利用しました。というのも、長年の過密業務がたたり、精神的に参ってしまったからです。その際に医師からの診断書を提出することで休職するに至るのですが、そこで少しイザコザがありました。診断書はタダではありませんし、その料金は自己負担です。私はかかりつけの医師からの診断書を提出しましたが、休職には産業医の診断書が必要だと言われました。本来産業医というのは意見書というものは出しても診断書は出さないものなのですが、うちの会社はその辺りの理解が乏しいのかそういうズレた指示をしてきました。初めの3か月は指示に従いましたが、症状が改善されずに再び診断書が必要だと言われ、どうして産業医の分も自己負担で診断書が必要なのかと労務と少し揉めました。そのため、福利厚生に対して不満を抱いています。


ウィルウェイはホワイト/ブラック?

ウィルウェイはホワイト?ブラック?:どちらかと言うとブラック企業

残業代は固定制で給料に含まれているので、どれだけ長く残業しても意味がありません。そして、有給休暇も使えるような職場ではありませんでした。さらには休職する際にも、労務があまり制度を理解できていないような状況でした。上司はピンキリで、とても怒りっぽく怒鳴りつけるような人もいました。ブラックな要素はあっても、ホワイトな要素は皆無だと思います。

  • 勤務先:ウィルウェイ
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:事務
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年5月26日

ウィルウェイへの入社理由・志望動機

ウィルウェイの志望理由:有名な塾で安定性があると考えたから

事務職で働いていた経験があったので、その経験をこの会社で活かすことができると思いました。受付兼事務職ということでしたので、人とコミュニケーションを取ることが得意である私には、適性があると思いました。また、子供が好きなので、子供と関わることができる仕事を探していて関心を持ち、志望しました。


ウィルウェイでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:どちらでもない

事務職といってもこなす業務が多岐に渡っており、覚えることが多かったです。さらに、帰宅時間になってから先生から頼まれる仕事もあり、中々帰ることができない日は大変でした。保護者の方からのクレームの電話も少なくありません。先生と保護者の方の間に起きた出来事に対しても、こちらに理不尽なことを要求されることもあり、精神的に苦しかったです。ただ、夏期講習の時期などは比較的ゆっくり仕事ができ、自分のペースで進めることができて快適でした。


ウィルウェイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

休みは基本シフト通りに取れていました。しかし、人手不足の時などは先生方からたまに休日出勤を命じられることもあり、自分の時間が取れない時期もありました。また、祝日等は暦通り休みなので旅行計画が立てやすい点は良かったと思います。残業についてはあまりありませんが、退勤する時間ギリギリに先生方から仕事を頼まれることも少なくありません。残業内容は急ぎのものもあれば、事務員を『なんでも屋』と思っているような雑務を任されることもありました。


ウィルウェイの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

先生方も事務員の方も、有給休暇等を使っている姿は見たことがなかったです。それほど忙しい現場でした。私自身も実際、有給休暇は勧められたことはなかったです。先生方は休日については出勤するのが当たり前のような光景で、週1日休みがあるくらいだったと思います。大きい会社で有名な学習塾の傘下に入っているので、安定性はあると思いますが、中々お給料が上がることはなかったです。また、残業しても残業代はついていなかったと思います。


ウィルウェイはホワイト/ブラック?

ウィルウェイはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

事務員の立場としてはホワイト企業と思います。ほぼシフト通りで残業はあまりなく、さらに休日出勤も忙しい時期以外はないので、自分の時間を取れていました。ただ、先生方の立場からすると、ブラック企業の可能性は否定できないと思います。求人には『週休二日制』と書かれていますが、皆さん週休1日制だったので、疑問に思う方も多いと思います。

  • 勤務先:ウィルウェイ
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:講師
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年4月13日

ウィルウェイへの入社理由・志望動機

ウィルウェイの志望理由:塾業界の中では初任給が高かったから

求人サイトに紹介されている塾業界は、大抵22万前後が最低ラインの場合が多いですが、ここは26万が最低ラインだったため、未経験でも初任給からそれなりにもらえている感覚がありました。経験者はそこからプラスしてスタートすることができるので、未経験から入って数年勤続している人より、経験者の新入社員の方が給料が高いことも理由の一つです。


ウィルウェイでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:どちらでもない

平均年収的には妥当ではあると考えられますが、モデル年収とのギャップが感じられたためです。事業部によっては大量に校舎を増設しているため、教室長などの役職がついて年収が大幅に上がることが考えられますが、そもそも校舎が少ない事業部で役職がない人間はいくら働いてもそこまで年収が上がらないので、個人の評価はあまり年収に反映されていない印象を受けます。個人のスキルによって任される仕事量も違うので、役職に就いていない人間でかなり色々熟している人間と、スキルがないためにほとんど仕事をしていない人間とで年収に大きな違いがありません。


ウィルウェイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

会社的なワークライフバランスに対しての取り組みはほぼないに等しいと思います。塾業界という業種柄仕方ないのかもしれませんが、基本的に就業管理をしている人間はいません。勤怠管理についてもほとんど虚偽申請が常になっている為、みなし残業時間以上働いていても事実として残りません。建前上、早く帰るように言われる時もありますが、罰則もないので従う人間もいませんし、従ったあとに個人の評価が下げられるため従うこともできず、校舎によっては上長が返るまで適当に作業して時間を潰して、上長が帰るのに併せて帰っているような校舎もあります。


ウィルウェイの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

基本的に福利厚生について説明されませんし、どういったものがあるのか認識している社員が少なすぎます。慶弔時や有休等についても、同僚はおろか上長も手続等にかんして基本的に認識がなく、やり方が分からなかったり手続きが遅れたりすることがざらにあります。つまり利用できている人間があまりにも少ないということだと思うので、周囲的にも易々とは利用できない、利用してはいけないような風潮があると思います。大抵退職直前の人間が遠慮がなくなって初めて利用するというパターンが多いです。


ウィルウェイはホワイト/ブラック?

ウィルウェイはホワイト?ブラック?:ブラック企業

ここまで記載した内容で既に複数点出ていると思いますが、最も致命的なのは勤怠管理がずさんというよりは実質行われていない状況です。虚偽申請が当たり前になっている点に関しては、しかるべき機関に届けてしまえば完全にアウトになる部分が明白過ぎます。当然働いている人間はそんなことは分かりきっていますが、それに意を唱える人間がいないくらいそれが当たり前になっていること自体がブラックだとしか言いようがないと思います。

  • 勤務先:ウィルウェイ
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:教師職
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年1月20日

ウィルウェイへの入社理由・志望動機

ウィルウェイの志望理由:自分の力を最大限発揮できると考えたから

当時住んでいた奈良県内トップクラスの進学塾を経営している会社です。以前は別の進学塾で働いていましたが、業績もあまり芳しくなく、社内の体制にも疑問があったのでモチベーションが保てませんでした。転職を考えて県内の他塾を調べた結果、中学高校大学と全ての受験に対応し、偏差値の高い学校への進学数も多いというレベルの高さがあり、主要駅前のほとんどに校舎をもっているという利便性に優れていると判断し選びました。


ウィルウェイでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:どちらでもない

基本給は以前の会社と比べても満足のいくものではあったと思いますが、準備や採点等、授業以外にかかる業務に関してインセンティブがあるわけではないのは辛いところでした。特に他校舎へのヘルプなどはどうしても急場しのぎの仕事になってしまうので、インセンティブなしにモチベーションを保つのが難しかったのが本音です。昇給は実績をきちんと評価してくれる上司だったので納得は出来ましたが、人によっては評価に不満をもつ人もいたとは聞いています。上司の裁量次第なので、エリアや部署によって判断基準が異なると思われます。


ウィルウェイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

基本的に教育業界でワークライフバランスを望むのはとても厳しいものがあると思います。良くも悪くも業務熱心な人が非常に多く、そのような勤務態度を求められます。こうした環境下で鍛えられる力は非常に多いと思いますが、悪く言えば自己研鑽の名の下にワークライフバランスを犠牲にしている職場です。実際、家庭やプライベートの両立が困難で退職された方も知っています。仕事は基本的に任せてもらえるので、子どもへの指導や授業に時間をかけることを厭わない人にとっては良い環境だと思います。


ウィルウェイの福利厚生

福利厚生の満足度:とても不満

ワークライフバランスと同様、福利厚生も充実しているとは言い難いです。休日自体は確保するように上司が色々と苦心していましたが、基本的な業務量が桁外れに多いので、結局は勤務日に仕事が貯まるだけだったり、他の社員への負担が増えるだけになることが多いです。その他の福利厚生はどういうことを会社が考えているのか分からないレベルです。本部はあまり現場を知らないので、間を取り持つエリアマネージャー等の上司がどれだけ動いてくれるかで職場環境の質は変わるのだと思います。


ウィルウェイはホワイト/ブラック?

ウィルウェイはホワイト?ブラック?:ブラック企業

一般的な基準で考えると間違いなくブラック企業だと思います。業績が上がっているからか、給与の面である程度恵まれている点は良いと思いますが、ワークライフバランスや福利厚生などの点に関しては問題がたくさんあります。ただ、教育業界はどこも似たようなものだとは思います。保護者からの要求も厳しくなっているので、顧客も含めた業界全体の体質改善が為されないかぎりブラック企業から抜け出すのは難しいです。

ウィルウェイのカテゴリ別口コミはこちら

ウィルウェイの口コミ・評判掲示板


名無しさん
ウィルウェイに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

ウィルウェイの評判はどうですか?ウィルウェイの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



ウィルウェイの口コミ掲示板をもっと見る

ウィルウェイの基本情報

  • 会社名:株式会社 ウィルウェイ
  • 本社所在地:〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー35F
  • 設立:1973年10月
  • URL:https://www.willway.ne.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑