アマゾンジャパンの評判・口コミ

このページでは、アマゾンジャパンの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。アマゾンジャパンの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/01/25

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:テクニカルサポート
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★☆☆☆☆
公開日:2021年1月25日

アマゾンジャパンへの入社理由・志望動機

アマゾンジャパンの志望理由:Uターンを希望していたから

大手企業なので福利厚生がしっかりしていることや、残業は分単位で支払われ、ブラック企業ではありません。しかし、日本人には理解できないことが多く、精神的な負担は大きいと思います。例えば、都合の悪いことは開示していないという回答や、問い合わせてもテンプレートの回答をされ、的外れな回答が日常的です。縦割り社会で自分の部署ではないとたらい回しにされます。


アマゾンジャパンでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:不満

精神的な苦痛を考えると安い給料だと思います。仕様変更は日常茶飯事ですが、事前に変更がアナウンスされることの方が少ないです。そのため、問い合わせされてから気付き、怒鳴られます。担当者に問い合わせをするにも英語となるため、質問文を作る作業に時間がかかります。返事も来ないことは日常茶飯事で、酷いときは数ヶ月何もありません。問い合わせ先が間違っているのかどうかも確認する術はありません。出品を突然取り消しますが、手数料は当然のように請求します。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

配属される部署によって同じ給料にもかかわらず、忙しさが全く違います。人員不足とわかっているはずなのに、補充しようとしません。そのため、退職者が出るのは日常茶飯事です。公休日数はきちんと付与されますし、休日出勤はないです。思いやりのある方の方や、引きずる性格の方は休みの日でも辛くて休んだ気がしないかもしれません。そのため、ワークライフバランスもその日と性格によって感じ方が違うと思います。残業は自分の意思で決められますが、最近はそれを出来なくさせる雰囲気を出しています。


アマゾンジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

ベネフィットやカフェテリアプランがあり、宿泊など付与されたポイントを使えます。年間20000ポイントなのでいいと思います。有給は入社してすぐ付与されるため、一般的に入社してから半年たたないと付与されない点を考えると非常よいと思います。有給のほかにパーソナル休暇と呼ばれる自身やペット、家族の体調不良のための休みが5日あります。健康診断は当然ありますが、特に他企業より特化しているとは思いません。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

配属部署によっては精神的苦痛がないので、ホワイト企業だと思います。ただ、すべての評価が数値化されているので、悪い状態が続いていれば解雇されます。外資系だからかもしれませんが、今はそういう会社も少なくないと思うので、日系だと安心とも思えませんが、全体的には福利厚生がしっかりしていることや、残業もしっかり付くためホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:アマゾン
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:ピッキング
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年1月21日

アマゾンへの入社理由・志望動機

アマゾンの志望理由:時給が高かったから

仕事を探し始めた時期が11月半ばで、ちょうど年末の繁忙期に備えてAmazonが派遣社員を大量募集していた時期でした。その時期は通常よりも時給が高かったため応募し、翌年の1月24日までという短期間の契約で採用されました。マイカー通勤禁止で、公共交通機関で最寄り駅まで行く必要がありましたが、交通費は全額支給でしたし、最寄り駅から出るシャトルバスも十分な数用意されていたので、通勤に不便さは感じませんでした。


アマゾンでの年収・給料:200万円未満

年収への満足度:どちらでもない

繁忙期の時給には満足しています。ですが、繁忙期が過ぎると一気に200円も時給が下がると言われて驚きました。一日中工場内を速足で歩き回って(部署によっては重たい安全靴を履いた状態で)商品をピックするという体力を使う仕事なので、もう少し時給は高い方が見合うのではないかと感じます。また、契約社員と契約を更新するかどうかの判断もシビアだと思います。生産性の悪い人はハッキリとその理由を指摘された上で、契約を切られているようでした。


アマゾンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

最も忙しい時期でも、残業を強制されたり圧力をかけられることはありませんでした。また、繁忙期に向けて人員を増やしているものの、まだ繁忙期には入っていないという時期も人員は余剰気味でしたが、短期の派遣社員は優先的にシフトに入れてもらえていたようです。繁忙期には従業員の士気を高めるため、お菓子が配られることが何度かあったり、倉庫内の食堂で販売されている定食が半額や無料になるイベントが設けられていました。


アマゾンの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

働く人が怪我をしないように、また倉庫内で感染症が流行らないように非常に気を配っていると思います。安全靴や軍手などは支給されますし、倉庫内の至るところに怪我の危険について警告する案内が掲示されています。腰痛持ちの人にはコルセットまで支給されていたようです。特にコロナ禍における感染対策は非常にしっかり行われていました。食堂の席は一席ずつアクリル板で3面覆われており、毎回の使用ごとに清掃員が除菌清掃していましたし、バスの中などで不織布マスクも毎日無料で1枚受け取ることができました。工場内では他の人と2m以上距離を取るよう注意喚起されていて、人と人の距離を監視するモニターまで各所に設置されていました。コロナ禍においても安心して働ける職場だと思います。


アマゾンはホワイト/ブラック?

アマゾンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

仕事の効率については非常に厳しく審査される会社だと思いますが、いわゆるブラック企業ではないと思います。働く人の安全を守る取り組みはしっかりしていますし、安全面より効率を優先するようなことはありませんでした。能力の高い真面目にしっかりと働く人だけを雇い続け、その従業員の福祉はしっかり守る会社であるように感じます。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:カスタマーサポート
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年11月20日

アマゾンジャパンへの入社理由・志望動機

アマゾンジャパンの志望理由:在宅勤務可能だから

私がアマゾンジャパン合同会社を志望した理由は、在宅勤務可能という点です。コロナの影響もあり、三蜜を避ける風潮がある中で、通勤という手段が難しく感じていました。そんな中、google検索にて「在宅 勤務」でリサーチしていたところ、アマゾンジャパン合同会社のカスタマーサポートが見つかりました。


アマゾンジャパンでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:どちらでもない

在宅勤務というのはとても魅力的ではありましたが、お客様サポートの内容の大半がクレーム対応でした。闇雲に責められたり、理不尽と感じられることも、親切丁寧に対応し続けるというのはかなりの忍耐力を必要とされます。そんな中、中にはお客様から励ましのお言葉や感謝のお声をいただくこともあります。9割がクレームで、1割が感謝のお声というバランスでしたが、1割の感謝のお声には、9割のクレームで受けたものも一気に忘れさせてくれるほど、やりがいへとつながるものがありました。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

勤務時間は1分単位で正確に決められているので、お客様対応で残業することがあっても、必ず残業代として賃金が支払われていました。あらかじめ決めたシフトに基づいて、月ごとに予定も組めますし、緊急な休みに対しても柔軟に対応してくれます。しかし、遅刻欠勤早退はマイナスポイントが大きく反映されるため、一度でもしてしまうと給与査定に大きく響きます。当たり前のことを当たり前にできるのなら、何も問題はないと思います。


アマゾンジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

志望動機の段階から、あらかじめ福利厚生の内容については把握していたので、特段不満と感じるようなことはありませんでした。最初の半年間の契約社員としての勤務期間が社員以降のキャリア形成で反映するので、社員昇格以降は有給休暇や収入アップにもつながるため、最初の半年間でしっかりと業務スキルを上げ、勤怠面での信用を積み上げていけば、ほぼ問題なく社員昇格につながると思います。上司も親切丁寧でパワハラなどは一切ないので、人間関係でも苦しむことは考えにくいと思います。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ブラックになるような要素は企業として、厳しい目線で見られていました。お客様対応で残業が入る場合も、上司からの許可が必要だったり、月間の総勤務時間などに基づいて、労働基準法がしっかり適用させれているため、無理な残業なども一切ありません。仕事仲間もオンライン上でしか繋がっていないので、いわゆる派閥などもありませんでした。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:カスタマーサービスセンター
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★☆☆☆☆
公開日:2020年10月19日

アマゾンジャパンへの入社理由・志望動機

アマゾンジャパンの志望理由:有名企業だったから

私はタイピングのスピードには自信がありました。ですので、スキルを活かせる仕事に就きたいと思っていました。最初は事務職で働くことを考えていたのですが、倍率が高かったため視野を広げました。その結果、Amazonのカスタマーサービスセンターでの問い合わせ対応という仕事を見つけました。Amazonは、お客様からの電話内容は手書きが認められずに、全てパソコンでタイピングする必要がありました。このことを知り、適性があると思い志望しました。


アマゾンジャパンでの年収・給料:200万円未満

年収への満足度:満足

お客様のサポートセンターとしての給料としては高いと感じました。私は地方に住んでいますが地方では時給1100円というお仕事はなかなかありません。また、在宅で仕事ができることで通勤時間がないというメリットもありました。前職は往復で毎日2時間半ほどの通勤時間が必要でした。ういた時間はスキルアップのために費やすことができました。意外に多くの方が気づいていないのですが、通勤時間は当然無給です。アルバイトを選ぶ際には通勤時間も考慮して時給計算する必要があります。ですので、通勤がなく時給1100円のAmazonは高給だと思います。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

残業代は15分から出るため助かります。サービス残業はありません。残業があったとしても、1日平均1時間はなかったと記憶しています。また、仕事が少ないときは希望すれば早く帰ることができます。もちろん、働きたければそのまま働いていても構いません。キャリアアップや趣味のために使う時間をしっかりと確保できるので、何か目標がある人にはオススメできると思います。しかし、仕事時間が少ないということは、収入にも影響しているのを理解してないといけません。


アマゾンジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

契約社員は1年契約なので、健康診断を受けることができません。多くの契約社員が1年だけしか働くことができないので、健康診断を受けることができないようになっています。社員割引については良かったと思います。Amazonが販売発送している商品でしたら1割引で購入できました。しかし、自分の会社が儲かるために1割引していると思うので、社員のことは考えていないと思います。今後は社員のことをしっかりと考えることができる会社になる必要があると思います。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ブラック企業

求人では、「正社員になるためのサポートはしっかりとしています」という内容が記載してあったと記憶しています。しかし、正社員試験で全ての項目をクリアしたにもかかわらず、正社員になることができませんでした。理由についてしっかりと説明していただきたいのですが、上司は「落ちた理由はわかりません。」という説明しかありませんでした。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:カスタマーサポート
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年6月1日

アマゾンジャパンへの入社理由・志望動機

アマゾンジャパンの志望理由:外資系の会社で働いてみたかったため

自信が留学していたこともあり、外資系の会社で働いてみたいと常々思っていたところ、知り合いからアマゾンのカスタマーサポートの仕事を紹介されました。有名な会社で、なおかつ自分自身もよく買い物をする馴染みのある会社だったこともあり、会社説明会に行きました。英語の使用などはなかったのですが、カスタマーサポートから本社に異動もできるということだったので、比較的入りやすいカスタマーサポートから始めてみようと思いました。


アマゾンジャパンでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:どちらでもない

カスタマーサポートで24時間体制だったこともあり、深夜帯に勤務すると少し手当が付くのでありがたかったです。ただ、深夜帯を長くしていると、仕事自体は入電数なども少なく比較的楽なのですが、生活リズムが逆転してしまい体の負担が心配になりました。昼間は寝ているわけなので、いただいているお給料でやりくりする分には文句はありませんが、カスタマーサポートでやはりクレームが多かったこともあり、精神にかかる負担に対しての対価が少し安い気もしました。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

外資系ということもあり、残業はあまりありませんでした。自信が時間内にお客様のサポートを終わらせれば退勤時間にすぐ帰宅できましたし、早く帰ったからと言って周りから冷ややかな目で見られることもありませんでした。有給休暇や、病欠なども比較的取りやすく、有給休暇にいたっては一週間取っても何も嫌な顔されずに旅行など満喫できました。自分の仕事さえきっちりこなしていれば、評価されやすい良い環境でした。


アマゾンジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

特にこれといって不満点はないのですが、ボーナスが目に見える金額で支払われない形態だったのが残念でした。ただ、有給休暇は100パーセント取得でき、長期の休みで海外へ行くこともありました。病気になった時も連絡さえきちんとすれば、会社が代わりのものを出勤させてくれたりと、無理に出勤を強いられることなどは一度もなかったです。あとは、上司との連携も良く、成績が評価されやすい会社だったので、頑張れば昇進は早い方だと思います。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

自分の仕事さえきっちりこなしていれば、評価されやすい職場だと思います。お客様のお問い合わせに対して一つずつ評価があり、それを基に対応が良ければ自身の昇進や給料アップに直接結びつくので、カスタマーサポートと言えどやりがいがありました。上司もきちんと評価をしてくれるので、自分が頑張った分は自身に返ってくる社風でした。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 勤務地:北海道
  • 性別:男性
  • 年代:20代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:セキュリティ調査
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年5月28日

アマゾンジャパンでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:満足

やはり従業員やその家族を大切に思う姿勢が福利厚生に出ていると思います。引越しなどで在籍証明が必要になった際も専用窓口がすぐに対応してくれて何日も待つことなく手配ができました。今回のコロナでも感染者が出る前に在宅に切り替わり、インターネット設備の費用保証もしてくれました。残業も自由制で賃金も確実に支払われています。とにかくレスポンスが早く、安心して就業できると思います。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

入社3ヶ月で有給が2週間分付与され、当日連絡でも適用できるシステムです。家族の病気・怪我の際にもメール一通で半休・欠勤を対応してくれています。休暇も希望を出せばほぼ希望通りに取ることができるので、帰省に利用しています。また、完全シフト制で土日祝関係がない職場ですが、週休2日でさらに暦の祝日分もしっかりと休日が付与されるため、年間休日は多い方だと思います。残業も事前に分かるため、家族の時間も十分に取ることができて大変満足しています。


アマゾンジャパンで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと強く思う

アマゾンといえば世界的に有名な会社ですし、今回の新型コロナウイルスのような自粛が必要な時でも普段通りの勤務ができる体制に非常に安心感を与えられました。そして、これからどんどん通信販売は成長を続けると思うので、将来性もある企業だと思います。主人は中途採用で入社したのですが、給与もきちんと交渉でき前職からは低くならないよう配慮されモチベーションを保つことができています。一年勤めて見ての印象は「何かあった時に助けてくれる企業」です。従業員だけでなくその家族も大切にしてくれる会社の姿勢にこれからもできる限り長く勤めて欲しいと感じました。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

サービス残業や賃金未払いが問題とされている世の中ですが、そのようなことは一切ありません。残業は事前に申請してそれ以上はしなくて良いので時間管理がとてもしやすいです。また、有給休暇についても是非取ってくださいというスタンスなので、もちろん理由を聞かれることもないですし、当たり前の権利として認められています。日本企業の悪いところは全く感じないという点で、真っ白なホワイト企業だと思いました。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:工程管理
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年2月13日

アマゾンジャパンへの入社理由・志望動機

アマゾンジャパンの志望理由:スピーディな環境で成長したいと思ったから

業界をリードするトップ企業で成長したかったからです。今日なくてはならないサービスを展開する企業で、その理念や文化を中で感じ、会社と共に成長していきたいと思ったからです。また、20代最後にチャレンジをしたかったです。世界一お客様を大切にするという理念にも共感しました。スピード感がある企業の一員となり、前職で学んだホスピタリティを活かして活躍したいと思いました。


アマゾンジャパンでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

前職での給与が低かったので、満足していました。前職はサービス業でしたが、給料に満足していなかったです。今回は夜勤もありますが、給与は他の企業に比べて水準は高いと感じています。前職ではボーナスも業績によって出ない年があり、額も少ないことがありました。年間休日も少なかったです。この会社では年俸制ですが、休みも月に10日必ずあったので、年間休日も120日と多かったこともあり、給与には概ね満足していました。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

休みは月に10日、年間120日あるので少なくないですが、24時間365日のシフトのため、年末年始やお盆も業務がありました。また、夜勤もあったため、人によっては生活リズムが崩れてしまう方もいました。自己管理をしていないと、ワークライフバランスを保つのが難しかったと感じています。一方で、有給はかなり取りやすい風潮でした。1ヶ月に2日ほど取る方が多かったです。会社としても、積極的に有給を取るように促していました。休みは取りやすかったです。


アマゾンジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

多くの大企業も導入している、ベネフィットステーションというサービスを利用していました。カフェテリアプランのポイントで、宿泊やエステ等のサービスが低価格で利用できました。また、会社のサービスで商品を割引価格で購入できるのも魅力的でした。一方で、社宅や家賃補助はありませんでした。通勤費や健康診断、保険など、一般的な福利厚生は備わっていると感じました。特に福利厚生に関して不満はなく、概ね満足しています。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

働いている同僚が優しく、仕事が早く、頭の回転が早い方が多かったです。大企業なので、ネット等では様々な意見があるのが事実ですが、ブラックではないと感じました。ホワイトかブラックかの基準も人によって違うとは思いますが、実際に働いてみて私の部署にはいい人が多かったです。誰と一緒に働くかが個人的には大切なことだと思うので、ホワイトだと感じました。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 勤務地:神奈川県
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:メンテナンス
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年1月29日

Amazonジャパンでの年収・給料:700~799万円

年収への満足度:どちらとも言えない

”ボーナス” はありませんが、年に1度アマゾンの株が付与されます。我が家は株はやらない為すぐに売却しますが、当然売却時の株価によって金額が変わるので、本当ならそういう形ではなく普通にボーナスを頂く形の方が良かったと思います。給与体制も年俸制で、上司が面談などを通じ査定をしますが、普段の仕事量を考えるともっともらってもいいと思います。


Amazonジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

チームメンバーで休みの日がかぶったりしなければ、早めの休暇は特に問題なく取ることができますし、体調不良などでの突発でのお休みも、周りのメンバーに迷惑を掛けるようにはなりますが、フォローしてもらえる体制はできています。残業に関しては、月45時間以上の残業にはなりませんが、45時間を過ぎないように仕事をこなしていかなくてはならない為、定時で帰れることはほぼありません。働き方改革で月の残業時間が45時間以内となりましたが、仕事量が減るわけではないので、現場は今まで以上に大変になっただけです。


Amazonジャパンで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

勤務体制が3交代で、朝、昼と夜勤があります。昼の勤務の時は定時の就業時間が夜12時で、そこから残業をし帰宅時間が3~4時頃になります。当然電車はないので車通勤ですが、ヘトヘトになるまで仕事をして、眠い中運転をして帰ってこなければいけないのは本当に心配です。そういった身体面での心配があるのであまり勤め続けて欲しいとは思いませんが、やはり年収は高い方だと思っているため、そういう面を考えると頑張って欲しいとも思っています。


Amazonジャパンはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)Amazonジャパンはホワイト?ブラック?:ブラック企業

働き方改革で月の残業時間を45時間以内とするのはいいですが、そうするのであれば社員各々の仕事量をもっときちんと精査して、残業時間を45時間以内にしても大丈夫なようにしてもらいたいです。それがない為に、時間は減らされているのに仕事量は変わらないので、身体的に大変になっているだけです。それにプラスして要求されるのは大変な事ばかりなので、やはり上の人は現場の状況を全くわかっていないと思います。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:経理
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年12月11日

アマゾンジャパンでの年収・給料:1200~1499万円

年収への満足度:満足

まず、会社が社員の家族を大切にしてくれます。ファミリーイベントが年に1.2回あり、会社の中に入ってツアーに参加できたり、普段の様子を見れるので子供も喜んでいます。また、フレックスなので、子供の都合に合わせて出社を遅くしたり、早く退社することも多々あるため、大変助かっています。自分の仕事が片付けば良いというスタンスです。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

残業は少なくはありません。しかし、時期によるものや突発的なことが多いので常にではありません。また、子供や私が体調の悪い時や通院時は、在宅でのワークが認められており、家からリモートで会議に出たり、チャットができるシステムなので大変満足しています。休暇は取得しやすいと思います。上司が外国人の場合も多く、その場合特に有給休暇の完全取得が義務付けられていて、期中に長期間の休みが取れることも少なくありませんでした。


アマゾンジャパンで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしい

まずは自分のやっていることが評価されれば確実に昇進も見えますし、昇進によっての給与アップが明確になっているのでモチベーションにもなります。逆に成果主義なので、いち早く業績を残したいというプレッシャーも少なくないです。ずっと同じ会社に所属というよりは、ノウハウやスキルを得て他の事業をやる方も多いようなので、そのような働き方も視野に入れ、ずっとこの会社に所属する必要もないと考えているためです。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

評価され、昇進し、それに見合った給与アップがしっかりと約束されているためです。社員、社員の家族を大切にする社風も本社がアメリカにあるからだと感じています。また、休暇の取りやすさや働き方がフレキシブルな点で、ホワイト企業だと思っています。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 性別:男性
  • 年代:50代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:出荷作業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年11月29日

アマゾンジャパンへの入社理由・志望動機

アマゾンジャパンの志望理由:以前派遣として経験していたため

以前、社内派遣でアマゾンの出荷を一括請け負いしている倉庫に1年ほど勤務していました。電車を何度も乗り換えて交通費自己負担などの理由で退職したのですが、アマゾンのアカウントは残るということと、電車1本で直接雇用、新規オープンの倉庫だというので応募しました。作業の流れやローカルルールなど、同じ出荷作業でも企業によって細かく異なるのですが、経験の強みや馴染みやすい分体力的・精神的にも負担が少ないというのが一番の志望動機です。


アマゾンジャパンでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:満足

時給は近隣の相場と比べて破格の高時給でした。契約社員でも、末端からリーダーへ、さらにそこから正社員登用へのルートはあったと思います。しかし、そこはニーズではなかったので会社側にニーズがあったとして、せいぜい現場リーダークラスまで、出来れば次に計画しているビジネスの最低限のたくわえができればすぐに退職するという程度で考えていたので、金銭トラブルの起こりづらい直接雇用で賃金も相場以上、給与に関しては満足でした。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

昼勤、夕勤、夜勤のシフト制で24時間稼働の倉庫でした。末端の契約社員は固定で私はずっと昼勤でした。企業によっては昼勤と夜勤のシフト制などもありますが、時間帯固定が故に仕事とプライベートとのバランスはきっちり取れていました。ただ、応募の段階で休日を選ぶことができず、私は木金を割り当てられたのですが、これはずっと変更不可でした。用事で振替とかができなくて有給休暇取得までは指定休日以外は欠勤になるルールだったのでトータル評価はプラマイゼロになります。


アマゾンジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

企業としての福利厚生は完璧です。健康保険、厚生年金などはもちろんのこと、メンタルケアの相談窓口やフィットネスクラブ優待、社割、安い社員食堂など。そして8時間勤務であれば午前と午後のそれぞれ15分の有休休憩。ちなみに6時間勤務の人でも15分有休休憩があります。延々とだらだらではなくメリハリをつけて集中する、という点で効率や成果も上がりました。但し、人によりけりですが。そして極めつけはジュースのドリンクバーが無料なのです。朝、それぞれの15分休憩、昼、終了後、全部飲み放題、これは最高評価です。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ブラック企業

AKBなどのアイドルグループと類似した風潮があります。それはいつ入社したかで序列が決まってしまうということです。去年の10月からスタートしてわずか3か月遅く入社しただけの私は散々一部の先輩に威張り散らされました。ちょうどアイドルの1期生、2期生のように絶対の序列というかリーダーや社員候補は1期生から、という暗黙のルールすらできています。今後何も知らず入ってくる人たちも同じ思いをするでしょう。

  • 勤務先:アマゾンジャパン
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:ブランドスペシャリスト
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年2月10日

アマゾンジャパンでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

役職なしの平社員での年収のため、世間一般のサラリーマンの平均年収と比較すると高い部類に入ると思います。旅行などでそれほど贅沢が出来る訳ではありませんが、節約して切り詰めなくても何とかやっていけるレベルだと思います。


アマゾンジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

休みについては、割と自由に取ることができる社風ではあると思います。その分、リモートで在宅でも作業可能なため、休みの日や夜遅くまで在宅で仕事をすることができてしまうという点も善し悪しかと思います。残業も非常に多く、終電近いことも多いです。自分の裁量に任せられている部分が多いため、自分で休むときは休むと決めて生活できれば、自由度が高い会社であると思いますが、業務量やノルマが非常に多いので、人によっては一日中仕事の環境から抜け出せない可能性もあると思います。


アマゾンジャパンで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

世間でも知られている大手企業で、一般の平均年収と比較すると年収は高めなので、今後も勤めてほしいという思いはあります。しかし、残業やプレッシャーがかなりある環境なのでいつも辛そうですし、ずっと長く勤めていける会社ではないとも感じています。スピード感を持ってうまく結果をアピールできるタイプでしたら向いている会社だと思いますが、じっくり時間をかけて案件を進めたいという方にはあまり向いていないかもしれません。それを考えると、多少給与が下がってしまってもワークライフバランスがもっといい会社で、業務量を減らして勤務してもらうのでもいいかなという思いもあります。


アマゾンジャパンはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)アマゾンジャパンはホワイト?ブラック?:ブラック企業

福利厚生などは整っているのですが、残業やプレッシャーがかなりある環境で、仕事に関わっている時間は相当多いと思います。社員の入退社や部署の異動がかなり多いため、社員の定着率も低く、離職率が非常に高いと思います。

アマゾンジャパンの口コミ・評判掲示板


名無しさん
アマゾンジャパンに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

アマゾンジャパンの評判はどうですか?アマゾンジャパンの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. 匿名 より:

    コロナが蔓延し出した4月すぎあたりからすぐに自宅勤務となりました。その後もほぼ会社に出勤することなく業務を行うことができており、通勤によるコロナ感染をきちんと食い止められていると思います。さらに現時点では2021年の2月ごろまでは自宅勤務を継続するとの連絡がありました。これにより第三波が押し寄せると言われている冬を通勤なしで過ごせるのは本当にありがたいです(30代女性/社員/営業)

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



アマゾンジャパンの口コミ掲示板をもっと見る

アマゾンジャパンの基本情報

  • 会社名:アマゾンジャパン合同会社
  • 本社所在地:東京都目黒区下目黒1-8-1
  • 従業員数:341,400名
  • URL:https://www.amazon.co.jp
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑