Wytelの評判・口コミ

最終更新日:2021/02/22

Wytelにお勤めの方に、Wytelで働いてみての満足度について、福利厚生やワークライフバランス、年収など様々な観点から伺いました。また、Wytelはブラックか、ホワイト企業か?についても教えていただきましたので、Wytelのリアルな口コミ・評判を知りたい方は参考にしてみましょう。

※画像は各企業HPより引用しております
  • 勤務先:Wytel
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:システムエンジニア
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★☆☆☆
※この口コミは、2021/02に公開されたものです。そのため、現在は状況が異なる場合がございます。

Wytelへの入社理由・志望動機

Wytelの志望理由:社長に魅力を感じたから

社長がとても魅力があり、社員の方々も魅力的でアットホームな会社でした。社長や役職者の方は社員と距離が近いので、何でも話を聞いてくれます。派遣先企業で困り事があると即座に対応してくれる会社でした。帰社した際には、先輩社員が技術力向上のために親身になって対応してくれ、遅くまで技術について学ぶことができる会社でした。


Wytelでの年収・給料:200万円未満

年収への満足度:とても不満

給料に関しては不満がありました。正社員として入社したとは思えない程の手取り額でした。帰社後の業務に関しては全く額面に反映されることなくサービス残業状態で、給料はアルバイトより稼げてない額でした。派遣先企業での労働時間分だけでも反映されてもいいと思いましたが、下請けの下請け企業だったため、かなり安価で取引されたと思いました。家賃と食費だけでカツカツの給料でしたので生活がかなり厳しく、退職して正解だったと思います。


Wytelのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても不満

帰社後の業務に関しては「無理はしなくていい」という社風でしたが、実質は帰社している先輩社員がほとんどで、周りの空気としても帰社しないといけない空気でした。また、帰社日数が少ないと直属の先輩から連絡がきたり、帰社の催促をされます。帰社後の給料の反映は全くされないので、意味があるとは思えません。技術自体を学ぶには意味がありますが、社員も技術力を独学で勉強しているため、正しい技術でなかったりしました。そのため、休日返上で自己の技術力を学ばなければならなく、ワークライフバランスは全く取れないと感じました。


Wytelの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

福利厚生については社員を想っている会社だと思います。法定福利はあります。法定外福利としては、整体師と契約していてマッサージしてもらうことが出来ます。提携企業での従業員の食事補助などもあり、安価で食事をとることができるので食費については助かります。しかし、それ以外にこれといった福利厚生はありません。ないよりはあった方が、といった程度の最低限の福利厚生の印象です。退職金制度はありませんでした。


Wytelはホワイト/ブラック?

Wytelはホワイト?ブラック?:ブラック企業

人によって評価が分かれる企業だと思います。最低限の社員を守る体制ではありますが、肝心の技術力向上の面では「自分でなんとかしなさい」といった自己意識の高い人達が集まっている会社だと思います。社風や社員の人と考え、価値観、ノリが合えばなんとか生きていくことができ、上のレベルに上がることができる会社だと思います。技術力と本人のやる気さえあれば営業の方が頑張って仕事をとってきてくれるので、上のレベルにチャレンジすることができます。


Wytelの口コミ・評判掲示板


名無しさん
Wytelに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

Wytelの評判はどうですか?Wytelの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

回答一覧

  1. ブラック大嫌い より:

    全体的に掲げてることは一見立派です。
    技術向上、夢を持つなど、初見はとても良いなと思いました。
    ですが、基本的に客先に出向し、客先業務が終わると半強制的に帰社させられます。
    帰社しないと、先輩や上司から「帰社しろ、なんで帰社しないの?」「周りは皆帰社してるよ?」
    と半ば強制的に帰社させられます。
    自己学習のみであればまだしも、給料も出ないのに、後輩の教育や面談練習などをやらされたり、別の業務を押し付けられたりしました。
    給料出ないのに、業務をさせられていても「成長したいから帰社してるんでしょ?」
    という理論でした。

    辞める旨を伝えても、ただで辞められると思ってんの?
    と脅されました。
    やってることはヤクザです。

    営業の部長に至ってはアルハラ、セクハラ、なんでもありです。
    ちなみに、かまいたちの山内にそっくりです。
    おかげでかまいたちが嫌いになりました。
    人材史上、この人ほどクズな人は見たことはありません。

    もう二度と関わりたくないです。

    だから労基に駆け込む人も後を立たず、どんどん人が辞めていってます。
    まともな人は少ししか残っていません。

    未来は無いと思います。

  2. 詐欺集団の被害者 より:

    社員に向けて、陰で、死ね、使えない、頭が沸いてるなど、社長含め幹部人が事あるごとに口にしていたのが忘れられません。
    給料も手取りで13万円台でした。
    何にモチベーションを感じて良いか分からず退職しました。
    その際にも、お前はなんにもできない底辺なんだからウチで仕事するしかないんだよと、笑いながら言われました。
    精神的に最後まで追い詰める最低の会社でした。
    この会社は過去にYahoo!ニュースで労働問題で取り上げられたそうです。

  3. 死にたくない より:

    同業他社に転職しました。

    やはり業界でもかなりブラック企業として有名で、もう取引したくないという話が結構出回ってるそうです。

    営業の部長がとてもやばかった記憶があります。
    エンジニアの人達には優しそうに接するのですが、裏での発言とか聞いてると、社員をゴミやらコマやら結構えげつない発言が出てくるので、一切信用はできませんでした。
    というか、幹部陣と呼称されている人達は基本そうです。
    優しい顔して近づいてきて、無償で業務をさせようとする人達です。
    そうではない人もいましたが、とっくに辞めてしまいました。心の底から残念です。

    私もこんな薄給ではやってられません。
    もう5年経ちますが、未だに低給料のままです。
    残業代なんて出たことありません。

    生きるのが辛くなってきたので、辞めるのが先かこの世から去るのが先かというところですね。

  4. ダメ!絶対!! より:

    まじで入社をお勧めしないです。
    人として色々なものを失います。
    まじで入社をお勧めしないです。

  5. ttrh より:

    とにかく給料は低いです。
    そして労働環境も厳しいです。

    wytelという会社は営業、事務以外は日中は出向先の業務を行います。
    人によりますが、9:00〜18:00というイメージです。

    しかし定時後が他の会社と違います。

    出向先での業務が終了したら、19:00頃に中目黒の本社に行って、サービス残業をします。
    これは形式上、任意ですが、
    プレッシャーがあるので、嫌でも断れない人もいますし、
    これをしないと給料が上がらないので、泣き寝入りする人が多いです。NOと言うと給料は上がりづらいです。

    そして中目黒オフィスに行って、サービス残業をしていかないと評価がされにくく給料が上がりづらいです。
    19:00〜24:00の終電間際までサービス残業をするイメージです。
    このコロナ禍でも変わらずやってるかは定かではないですが。

    帰社して、サービス残業して、上司にアピールをすれば、
    仕事ができなくても、スキルがなくても、役職になってる人がいましたので、
    帰社するということがかなり評価項目では重視されている印象です。

    ある程度のレベル間で必死にITスキルを磨いて一生懸命やってる人はモチベーションを保つのが難しいと思います。
    こういった評価制度、環境が原因からかスキルもあり、他社でも通用しそうな優秀な人はどんどん退職していました。

    私は数ヶ月で体調を崩して、退職しましたが、ライフワークバランスを求めるなら間違いなく、他を探した方が良いと思います。

  6. 匿名 より:

    手取りは13万円のスタートです。
    ボーナスは最初の1年はありません。平日、休日問わず深夜まで帰社しておけば、ある程度の評価はしてもらえる風潮があるようです。帰社して真面目にやってる人もいれば、喋ってるだけで何しに帰社してるのか不明な人もいました。帰社する際の交通費は一切支給されません。帰社は未来の自分への投資だから、帰社するための交通費を会社から支給することはないそうです。

  7. 名無し より:

    良くも悪くも会社に依存してる人が多い印象です。会社に依存しておらず、エンジニアスキル、対人スキルがある人ほど辞めるイメージはありました。

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




Wytelの基本情報

  • 会社名:株式会社 Wytel
  • 本社所在地:〒153-0043 東京都目黒区東山1-4-13 ASA東山ビル3
  • 設立:2013年12月2日
  • URL:https://www.wytel.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

目次

Wytelへの入社理由・志望動機
Wytelでの年収・給料:200万円未満
Wytelのワークライフバランス
Wytelの福利厚生
Wytelはホワイト/ブラック?
 
 
PAGE TOP ↑