エールフランス航空の評判・口コミ

このページでは、エールフランス航空の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。エールフランス航空の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/11/16

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:エールフランス航空
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業職
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★☆☆☆☆
公開日:2020年11月16日

エールフランス航空への入社理由・志望動機

エールフランス航空の志望理由:エアライン業界に興味があったから

幼い頃から飛行機を利用することが多く、漠然とエアライン業界に興味を持っていました。高校生になる頃にはその漠然とした気持ちが少しずつクリアになり、大学も国際教養を学べる分野に進みました。語学力も付け、就職活動中に少数ながらも募集のあったエールフランスを受けて、やっとの思いで就職を決め、エアラインでの一歩が始まりました。


エールフランス航空での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:どちらでもない

エアライン業界はちょっとした経済変化や政治的な動きに敏感で、それは日本国内、本社のあるフランスにかかわらず、すぐに影響を受けます。特に悪い変化には敏感で業績が一気に悪化することも多く、その度に仕事内容が変化したり、人員が不足していても現状のままの人数で仕事量は倍以上に増えるというのも何度も経験しました。しかし、お給料は上がるどころか数年据え置きということも多く、仕事内容、仕事量、受けるストレスなどから考えてみてもお給料は安いものでした。


エールフランス航空のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

外資系の割にはお休みは取りにくい環境であったと思います。日本支社の人員数に限りがあることも大きく影響しているとは考えられますが、一般的に思われている社員個々のライフワークも尊重する外資系というイメージとはかけ離れています。フランス本社の方ではスタッフの長期休暇はよく取られていたようですが、日本支社においてはそれはなかったです。日本以外の他国にある支社も同様で、優遇されているのは本社のみでした。


エールフランス航空の福利厚生

福利厚生の満足度:不満

エアラインスタッフがよく利用する航空券の社員割引は、一長一短というのが正直な感想です。社員が利用できるのは、あくまでも利用を希望する便に空席がある時のみなので、繁忙期は利用はほぼ不可能です。数日前まで空席があったとしても、当日急に席がうまってしまうということも多々あります。休暇で利用しようとすると、到着地での宿泊先なども事前に予約することがありますが、当日飛行機に乗れないと計画がダメになるばかりか、宿泊費も無駄になります。エールフランスでは、この航空券の社員割引以外の福利厚生はかなりお粗末で、日系の他企業に比べるとあまり充実していません。


エールフランス航空はホワイト/ブラック?

エールフランス航空はホワイト?ブラック?:ブラック企業

日本支社はあくまでも支社なので、フランス本社勤務のスタッフと日本採用のスタッフでは待遇に大きな差がある印象でした。会社の業績悪化を理由に給与が数年上がらないことがありましたが、それは日本やその他の国の支社での話で、実際フランス本社の社員の給与は上がっていました。フランスでは何かあるとパイロット、CAが簡単にストライキを決行するので、組合の力の差もあると思います。本社からは地理的にも遠く離れているのは事実ですが、エールフランスとってドル箱路線を支える日本支社とその社員の努力は全く感謝されていません。私達が日本でどれだけ頑張っても認められることはありません。不満なら、いつでも辞めて結構という対応です。

このページを見た人はこんなページもチェックしています

十数年勤めた管理職の私がANA(全日本空輸)を退職することに決めた理由とは?

私がエミレーツ航空の客室乗務員を辞めた理由【3年で約半数が退職】

私がJALスカイを退職した理由「華やかなイメージとは裏腹に体力勝負な労働環境」

  • 勤務先:エールフランス航空
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2019年8月22日

エールフランス航空への入社理由・志望動機

エールフランス航空の志望理由:エアラインが第一志望だったから

幼い頃から運輸業界のお仕事に興味がありました。大学に入り、華やかな印象もあるエアラインが第一志望になりました。CAの方は募集人数も多く入りやすい印象を受けましたが、長期で働き、将来転職の場合も潰しが利きそうな総合職に絞りました。国内大手の航空会社の総合職は激戦でしたが、フランス語ができるので幸いこちらの会社に就職することができました。


エールフランス航空での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:不満

本社のあるフランスやEU内で経済的、政治的不安定が生じると直にお給料に響き、業績が回復しても前年度のマイナス利益を考慮してお給料が1円も上がらないことが数年ありました。しかし、本社の社員やパイロット、CAはお給料はアップしていたのでかなり不満に感じました。特に日本マーケットはエアフランスのドル箱路線を抱えているので日本地区で利益維持を頑張っている自分達に何の利益配分がないのは本当にないがしろにされた気分でした。


エールフランス航空のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらとも言えない

本社との間に大きな時差があり、日本サイドの就業終了時間が本社の就業開始時間と重なり、否応無しに残業ということはあります。また、業界の特性上、天候や機材不具合等での急なキャンセル便の発生もあり、残業やオーバーワークの予測がつきません。この部分は不満というよりは仕方のないことだと思います。休みに関しては数ヶ月前から申請をして、同時期に他のスタッフが休みを取らない状況であれば休めます。しかし、長期休暇は雰囲気的に難しいです。


エールフランス航空の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらとも言えない

エアライン業界の最大メリットともいえる社員割引きでのエアチケットが使えます。これは各航空会社によってそれぞれ規定は違いますが、エアフランスは社員の家族だけでなく、登録さえすれば友人などと一緒に割引きチケットで旅行できるのは良かったです。しかし、飛行機に乗れるのは当日空席がある時のみなので、極端な話当日乗りたい便のチェックインが締め切られるまで乗れるかどうかわからないことも多々あります。乗れなければその日に予約をしていたホテルなども無駄になってしまうので、そこまで良い福利厚生なのかなと思う部分はあります。


エールフランス航空はホワイト/ブラック?

エールフランス航空はホワイト?ブラック?:ブラック企業

ブラックというより、ホワイト企業ではないという印象です。理由は、フランス本社との待遇が違い過ぎる点です。日本で出している利益が日本で働いている私達に還元されず、認識さえしてもらえていない感じが強かったからです。昇進も上のマネージャー職はほとんどフランス人にしか与えられず、給与面や人事面でも上を目指すことはほぼ不可能です。外資系の割には人間関係も陰湿です。

エールフランス航空のカテゴリ別口コミはこちら

エールフランス航空の口コミ・評判掲示板


名無しさん
エールフランス航空に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

エールフランス航空の評判はどうですか?エールフランス航空の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




エールフランス航空の基本情報

このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑