JALスカイの評判・口コミ

このページでは、JALスカイの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。JALスカイの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/09/10

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:JALスカイ
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:旅客サービス
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★★
公開日:2021年4月5日

JALスカイへの入社理由・志望動機

JALスカイの志望理由:空港で働くということに魅力を感じたから

空港という場所に幼い頃から縁があり、家族とよく遊びに行ったり旅行で利用していました。私は転職組ですが、就職をする際に広い場所で世界の出入り口で働きたいとまず思ったため空港を選びました。空港で働いている方はシャキッとしており、身なりも姿勢もかっこいいので憧れていたという理由もあります。実際に空港で働き始め6年が経ちますが、毎日の仕事が決して同じことの繰り返しではなく頭を使ったり、スキルアップが必要なので日々新鮮であるため働いてよかったと感じます。


JALスカイでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

年収・給料に対してはどちらかというと満足をしていませんが、業績により予想以上のボーナスが入る年もあるので、ある程度は満足しています。ですが、ボーナスはまちまちなので、昨年今年のような感染症が流行り、航空会社や旅行業が大打撃を受けてしまった際にはボーナスが全くなくなるため、年収に関しては厳しくなります。毎月の給料に関しては、業務量や必要とされる知識量に比例していないと感じることもあります。平均的な企業より年収も毎月の給料も少ないと感じています。


JALスカイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

仕事とプライベートの時間をしっかりと分けることができます。休日出勤は大きな緊急時意外絶対にありませんし、早番遅番で決まっているのでたいてい定時時帰宅することが可能です。産休を取得する際も、産前6週間を待たずに入りたい時期から入らせてもらえたり、勤務アサインに関して融通を利かせてくれるなど十分な配慮をしてくれました。復帰については今後ですが、産休による休職中も会社がフォローしてくれる部分も多く、復帰することも前向きに考えられました。


JALスカイの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

航空会社なので、やはり航空機代金に対する割引があり、国内海外問わず旅行に行く際にはとてもありがたく感じます。航空機代が安く済むことでホテルや現地での遊びにお金をかけることができています。ですが、点数には限りがあるので注意です。航空機代の他にも、スポーツジムで利用できる割引や、各ジャンルの店で使用できる割引券、クーポンなど福利厚生の種類はさまざまです。6年勤めていても全てを網羅できず、最近知った福利厚生などもあるほど充実しています。


JALスカイはホワイト/ブラック?

JALスカイはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

どちらかというとホワイト企業だと思います。早番遅番で分けられているので、たいてい定時に帰宅が可能であり、残業代は15分でも必ず付きます。大きな緊急事態が起きない限り休憩もしっかり1時間取れますし、勤務と翌日の勤務の間の時間も細かく決められていて帰ってすぐに出勤ということもありません。給料に関してはいかがかと思う節もありますが、概ね満足です。

  • 勤務先:JALスカイ
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:グランドスタッフ
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年12月25日

JALスカイへの入社理由・志望動機

JALスカイの志望理由:空港で働きたかったから

世界の窓口である空港で働きたいことが大まかな志望の理由でした。空港という広い場所で働くことで、行動範囲が広くお客様と接する時間や機会、そして一日中身体を動かすことができる仕事の為、内勤が苦手な私にとっては最高の職場だと感じたからです。また、世界各国の方と対峙する為日本語以外にも英語や中国語、その他多くの言語や文化と接し学ぶことができると思ったからです。


JALスカイでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:どちらでもない

シフト勤務であるため、朝4時から深夜勤務もあり、体力的に厳しく感じる時も多々ありました。また、責任がある仕事で且つ神経を使う仕事ですが、給与に関しては勤務や業務量に見合った給与ではなかったと感じることが多々ありました。ですが、毎月の基本給与は低いものの、会社が繁盛している際にはボーナスを多く戴けることもあったため、満足とも不満とも言えない状況でした。1年間ほど本社へ出向をしましたが、給与形態が大きく違い、本社の総合職とグループ会社の給与の差が開いているのを知り、不公平だと感じることもありました。


JALスカイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

業務で終業時間を越える残業を行う際には必ず残業代が付くので不満はありませんが、業務内ではあるものの班長の仕事などを行う際には業務に関わる内容でも残業申請をしにくい雰囲気はありました。産休、育児休暇や復帰後の勤務に関しては体制が整っているため特に問題はなさそうでしたが、ママさんワーカー達は急なお子様の熱などて途中退社をされる時には大変申し訳なさそうな雰囲気で、上司によっては言い出しにくい雰囲気を感じました。


JALスカイの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

社員割引で購入できるものや施設、サービスなど多種多様にあります。有給や長期休暇や各種特別休暇の制度も整っており、福利厚生に関しては満足でした。福利厚生に関しては種類が多い為、人から聞くまで3年間知らなかったものもあり、多いのは嬉しいことですが、網羅するのがなかなか大変だと感じました。ですが、ものによっては会社が安定している時に限られるため、一様に安心できるわけではなく、ずっと続くものではないというイメージはつきました。


JALスカイはホワイト/ブラック?

JALスカイはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

ブラック企業の俗に言うサービス残業や時間外労働、休日出勤、手当の未払い、そしてノルマなどは全くなく、緊急事態が起きず普通に仕事をしていれば平穏に毎日を過ごすことができるため、ホワイト企業だと思いました。また、給与は労働や勤務内容に見合わないと思う時もありますが、会社の状況によってボーナスが支給されるため、そこまで悪い会社だとは思いません。むしろ、働くことができて幸せだと感じます。

  • 勤務先:JALスカイ
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:旅客サービス
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年8月24日

JALスカイへの入社理由・志望動機

JALスカイの志望理由:業界に興味があったから

もともと空港で働くということに興味がありました。また、日本航空という会社は社員を大切にしていて、日本の上質なサービスを最大限に体現されている会社だと思い志望しました。働くならば日本一の空港で、より多くのお客様の接客をしたいという思いから、羽田空港で勤務できるJALスカイを志望し、入社することができました。


JALスカイでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:不満

空港勤務なので、深夜遅くの帰宅や早朝の出社は当たり前でした。勤務中もアクシデント等があると残業も仕方なく、日々空港を駆け回っているような、かなり体育会系の仕事でした。身だしなみを整えるにもかなり時間を要し、勤務時間外にも仕事のことをやらなければならなかったのに、お給料はなんとか生活できる程度で、決して余裕のある生活は送れませんでした。これほど大変なお仕事であるならば、もう少しお給料が高くてもいいのではないかと不満に思っていました。


JALスカイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

残業は時々せざるを得ない場合が多く、それも当日直前まで分からないので、なかなか大変な日々でした。ワークライフバランスの面では、それぞれの時間がとれたり、女性が多い会社なため、結婚や出産などライフイベントに応じて働き方を工夫しやすい環境だったのではないかと思います。特に、妊娠中や出産後でも働きやすいように仕事内容や労働時間などが考えられており、仕事を続けたい方にとってはありがたい職場であったと思います。


JALスカイの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

福利厚生として、長期休暇が取れないことが一番の不満でした。私は2年に一度しか1週間以上の休みが取れませんでした。また、社食や社割などもあまり充実していないのが実情で、勤務していた頃は同業他社の方が福利厚生面では充実しているというのは周知の事実でした。会社でのイベントや楽しめこともあまり多くはなく、24時間稼働してるような現場なので仕方はないかと思いますが、もう少し、社員がリラックスできるようなことがあっても良かったのではないかと思っています。


JALスカイはホワイト/ブラック?

JALスカイはホワイト?ブラック?:ブラック企業

やはり、ハードな仕事内容に比べて給料が低く、生活するのがやっとでした。仕事に必要なものをきちんと揃えるのも痛い出費でしたし、そこの補償が全くないのは残念でした。また、休みが取れない、取れても本当に稀ということで、なかなか長期の旅行や帰省は難しかったので、そういうところも工夫してくれれば良かったのかなと思います。

  • 勤務先:JALスカイ
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:カスタマーサービス
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年6月8日

JALスカイへの入社理由・志望動機

JALスカイの志望理由:航空業界に憧れがあったから

航空業界に興味があったので大手を中心に仕事を探していたところ、こちらの会社の募集がありました。募集は契約社員で正社員の方との格差などが気になりましたが、入社後正社員への道もあるとの記載もあったので、やる気次第では道が開けると思ったのと、制服に憧れがあり、福利厚生がしっかりしていて、旅行も好きだったため、飛行機に安く乗れるのはとても魅力的でした。また、英語が好きだったので、自分の英語力を活かしたいという思いもありました。


JALスカイでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:とても不満

給料に関してはとても不満がありました。なぜかというと、生活ができる分の支給がなかったからです。契約社員なので時給制ですが、社会人でこの手取りは大学生のバイト以下でした。かと言って仕事が楽なわけではありません。お客様からのクレーム、早朝深夜勤務、人間関係など割に合わないことが多いです。会社からは副業が認められていたので、私は同じ空港でアルバイトをしながら生活を送っていましたが、体力的にもかなりきつかったです。


JALスカイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

残業はほとんどなかったので、時間に関してはとても自由が利きます。契約社員なので時間以上は働かせないという雰囲気もあります。時間になったら自分から帰りますと申告して帰ることもありました。ワークライフバランスに関してはとても良いとは思いますが、独身や働き盛りの方からすると時間を持て余してしまうかもしれません。また、プライベートを充実させようと思ってもお金に余裕がない為、旅行や遊びには積極的に行けないというのが辛かったです。ですので、主婦の方などにはとてもいい仕事かもしれません。


JALスカイの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

福利厚生に関しては、やはり大手企業なので充実していました。一番大きいところでは飛行機の割引や、ホテルの割引、様々な企業とのタイアップでの優待が受けられました。また、生活に関しても、持ち株会や財形なども充実していました。しかし、これらも大々的にというよりは自分で情報を取りにいき、調べて活用するような、知る人が得をする形でした。また、同業他社の方と比べると自由が利かなかったり、他社の方が充実度は遥かに上ではありました。


JALスカイはホワイト/ブラック?

JALスカイはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

まず、パワハラやセクハラなどは全くなかったです。何かあった際はすぐ声に出せる、風紀を乱した人が追及される雰囲気もあるので、人間関係などに関しては悩むことはなかったです。お給料はかなり低いですが、サービス残業などは全くなく、働いた分だけもらえました。また、従業員の声をしっかり聞いてくれる部署もあったので、その点は安心していました。

  • 勤務先:JALスカイ
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:ロードコントロール
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年5月12日

JALスカイへの入社理由・志望動機

JALスカイの志望理由:日本航空が好きだから

私は日本航空のサービスが大好きです。目に見えないところにまで行き届いていて、交通手段として利用する以上の価値があると感じています。その根幹である運航の現場という側面から、支えるお仕事に魅力を感じたのでこの会社を選びました。お客さまと色々な形で接することができる会社で、正解のないサービスの工夫をしていきたいと考えていました。


JALスカイでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:不満

早朝手当てなどの手当がない点と、残業代が自己申告な点が不満でした。早朝手当てに関しては、朝4時や5時の出社でも8時出社の人とお給料が変わらなかったからです。シフト希望を出せるわけではないので、早朝手当がないとアンフェアに感じてました。残業代に関しては自己申請ですが、付けないことを美徳としているような風習があったので申請が出来ませんでした。研修などでOJTをやりながら座学をやっていると、確実に勤務時間内に終わらないので不満でした。


JALスカイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

基本的に残業がなく、お休みも自由に取れるからです。残業に関しては、新卒の研修時を除くと全くないからです。シフト時間の2時間前くらいにはメインの業務が終わっていることが多いので、時間を潰して定時に帰るのが一般的でした。また、お休みに関しても役職関係なく有休を使っていたからです。最大で半月位休んで旅行に行ってる人もいましたし、年末年始やお盆なども早い者勝ちでお休みを取れたので、自分の時間を自由に使っていました。


JALスカイの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

飛行機の割引がある点とホテルの提携がある点に満足してました。飛行機の割引に関しては、回数制限があるものの、空席があれば相当な値引きで飛行機を利用できました。国内海外問わず利用できたので、旅行代の節約になりましたし、弾丸旅行もできました。ホテルの提携に関しては、星野リゾートの提携をよく使っていました。15%の割引でしたが、プチ贅沢で高いランクのホテル等も泊まることが出来たので、非常にいいと思いました。


JALスカイはホワイト/ブラック?

JALスカイはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業もなく、お休みもあって、かつ職場環境が良かったからです。残業やお休みに関しては、上司から小言を言われることもなく、ゆっくり休んでねと送り出してもらえていました。また、職場環境に関しても、ミスしてしまった時に怒られるだけでなく、職場全体で周りの人だったらどのようにアシストして防げたか等を考える風習があるので一体感がありました。

このページを見た人はこんなページもチェックしています

十数年勤めた管理職の私がANA(全日本空輸)を退職することに決めた理由とは?

私がエミレーツ航空の客室乗務員を辞めた理由【3年で約半数が退職】

私がJALスカイを退職した理由「華やかなイメージとは裏腹に体力勝負な労働環境」

  • 勤務先:JALスカイ
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:旅客サービス
  • ステータス:過去在籍
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年3月10日

JALスカイへの入社理由・志望動機

JALスカイの志望理由:空港が好きだから

幼い頃から空港や飛行機が好きで、いつかそういう現場に携わる仕事がしたいと思っていました。日本航空は日本を代表する航空会社であり、企業研究を進める中で社員やチームを大切にしている会社だという印象を受け、私もJALの一員になりたいと思うようになりました。また、日本で最も忙しい羽田空港で働くということにやりがいや仕事の楽しさを感じられると思い、JALスカイを志望しました。


JALスカイでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:不満

やはり空港業務というのは体力勝負です。朝早い出勤や夜遅い帰宅が当たり前です。空港では日々お客様のために空港内を走り回ったり、多様なご要望にお応えするため精進しており、非常に厳しい環境だと思います。その中でやはりお給料は、その仕事に相応する額ではなかったというのが事実です。生活費や家賃を除いたらほとんど残らず、大変な業務をこなしてるのにもかかわらずこれだけか、という不満はありました。貯金はほとんどできず、かなり切り詰めた生活をしなければいけませんでした。


JALスカイのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業はほとんどありませんでした。遅延や欠航など飛行機に関する緊急自体の場合を除けば、ほぼ定時で退社できます。また、教育が業務後によく実施されていたのですが、それほど長いものではなく、1時間前後が多かったと思います。そちらももちろん残業手当が支払われます。早番と遅番に分かれるのですが、朝早かったり夜遅い分、1日のうち半日は自由な時間が持てるので、その時間を利用して同僚と出かけたり遊びに行くことも可能でした。


JALスカイの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

福利厚生で悪かった部分は休みが取りにくいことです。やはり24時間365日稼働している空港ですので、長い休みは取りたくてもなかなか難しいのが現状です。私自身は、2年のうち1度だけ8日間の休暇を取得できましたが、中には1年に1度取れていたり、2年1度も取れない方もいて、かなり差があるように感じました。良かった部分は、航空会社ですので飛行機にはかなりお手頃な運賃で搭乗することができます。国内旅行でしたら気軽に出かけられました。


JALスカイはホワイト/ブラック?

JALスカイはホワイト?ブラック?:ブラック企業

一番はやはり給料です。生活できるギリギリしかもらえず、家賃を払えば残るお金はわずかです。貯金にまわせるお金などほとんどなく、私自身も食費や買い物などはかなり気を付けておりました。あとは休みが取れないことです。有給休暇はあっても取りたい時に取れず、退社時に有給消化に当たる方がかなり多かったと思います。

JALスカイのカテゴリ別口コミはこちら

こちらもおすすめ

私がJALスカイの退職を決めた理由とは?【良い人ほど辞めていく…】

私がJALスカイを退職した理由「華やかなイメージとは裏腹に体力勝負な労働環境」

JALスカイの口コミ・評判掲示板


名無しさん
JALスカイに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

JALスカイの評判はどうですか?JALスカイの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



JALスカイの口コミ掲示板をもっと見る

JALスカイの基本情報

  • 会社名:株式会社 JALスカイ
  • 本社所在地:〒144-0041 東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナル4階(羽田事業所)
  • 設立:1982年9月
  • URL:http://www.jalsky.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑