損害保険ジャパンの評判・口コミ

このページでは、損害保険ジャパンの従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。損害保険ジャパンの年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2021/07/07

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:損保ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:保険金サービス
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月7日

損保ジャパンへの入社理由・志望動機

損保ジャパンの志望理由:社会貢献ができると思ったから

交通事故に遭われ不安を抱えるお客様を事故解決まで導くことで、日常を取り戻せるまでの手助けができる点が魅力的な仕事だと思ったからです。お客様から直接あなたが担当者でよかった、ありがとうと言われるのは業務を行う上で励みになり、常に向上心を持ち続けることができ、自身のスキルを磨くのにも繋がると思ったからです。


損保ジャパンでの年収・給料:300万円

年収への満足度:どちらでもない

交通事故は件数が多く、日々の業務は電話が鳴りっぱなしのこともあり、かなり多く感じているからです。また、電話対応をする中で理不尽なことや怒鳴られるときも多々あり、落ち込んだりストレスをたくさん感じるからです。月給は低いですが、ボーナスは良い方だと思うので、ボーナスを目標に頑張れたので不満というわけではありません。また、職種は違いますが給料に差があり、非常に多い給料をもらっていることも聞いているからです。


損保ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

基本的には自分の仕事が完了していれば17時に帰宅することができます。しかしお客様対応なので電話の相手の方も17時以降ではないとお話しすることができないことがあるので、帰社時間が遅くなることもあります。ただあまりにも遅い時間だと専門部署や上席の方が代わってくれることもあります。会社全体として残業は少なくしていこうという傾向なので、他の社員に合わせて帰りにくいという雰囲気が無いところが良い部分だと思います。


損保ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

休日はカレンダー通りですが、月1休暇や5日連続休暇を推奨されていて、毎年取得できたので、通常の休み以外にも平日にお休みをいただけることがモチベーションにも繋がりました。女性社員が多いこともあり、お子様がいるお母さんに対する休みの配慮があったと思います。お子様が急な熱で仕事を休むこともありましたが、周りでカバーしていく雰囲気がありました。休暇を取ることができるメリハリがあるところに満足度があります。


損保ジャパンはホワイト/ブラック?

損保ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

業務時間過多が一番ブラック企業だと感じているので、残業時間を自分で調整できるところと、休暇があるのである程度体も心もリフレッシュしながら仕事を続けていくことができるため、ホワイト企業だと思います。日々の中で不満もありますが、社会貢献性も高い仕事でトータル的に見るとバランスの取れた会社だと思います。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:保険金サービス
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年7月5日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:完全週休二日制だったから

金融機関なので、完全に週二日制で残業も少ないと聞いて選びました。また最初は派遣社員だったのですが、正社員への登用制度があったことも魅力の一つでした。実際に数年後には正社員に登用されています。新卒で入社する方はみなさんいい大学を出ていますが、中途採用や派遣社員からの登用だと短大卒や高卒でもしっかり仕事をしてうまくアピールできれば正社員に登用してくれます。ただ、正社員になってからはさすがに残業が少ないというわけにもいかず、勤務時間は長くなっています。


損害保険ジャパンでの年収・給料:600万円

年収への満足度:満足

学歴もない私が40代でこの年収をいただけているのは本当にありがたいことだと思います。仕事内容はかなりストレスの溜まるものではありますが、土日に勤務することはないですし、残業時間もほかの多くの会社に比べればそこまで多い方ではありません。有給休暇もしっかり取れるので満足しています。ただ、役職が付くと残業代が時間でつくわけではないので、短い時間でどれだけ成果が出せるかが勝負になってきます。昇給もわずかなのでもう少しもらえればありがたいというのが本音です。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

休日出勤はなく、残業も恒常的にありますが2時間程度です。有給休暇も月に一度程度は取れます。また、特に家庭のある人は優遇されやすく、産休育休はもちろん時短勤務やシフト勤務も子どもがかなり大きくなるまで利用できます。介護休暇も取れます。家庭の事情で急にお休みすることに関して寛容な印象です。時間をうまく使って残業を少なくし、そのほかの制度もめいいっぱい利用すれば仕事とプライベートどちらも充実した生活が送れる環境だと思います。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

旅行やテーマパークの提携先などもあり、人間ドックも年に一度強制ですし、一般的な福利厚生についてはすべてカバーしている印象です。ただ、待遇によって社宅が利用できるかや家賃補助などがかなり違うので、運ののいい人だとずっと安く住居を確保できてしっかり貯金出来たりしますが、うまくやらないと1円たりとも補助がないです。実家の住所や持ち家、賃貸など状況によって大変な差がつくのでそこが不満です。そのほか特に思いつく福利厚生がないので、不満まではいきませんが満足でもありません。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業代もきちんと出ますし、勤怠管理についてはかなり厳格です。何か勤務時間を短く見せるようなことをすると、上席から指導されます。また、精神的な病気などで休業した場合には復帰したあとのプログラム(最初は何時間、簡単な業務からスタート等)がしっかり決まっていますし、産業医の何度かの診察を得てからでないと復帰もできないのでホワイト企業だなと思います。ただ、そもそも数多くの方がメンタルで休んだので、このシステムができたことを思うと逆にホワイト企業と言っていいのかなと疑問には思っています。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代後半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:企画
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年1月28日

損害保険ジャパンでの年収・給料:1200~1499万円

年収への満足度:満足

以前に比べて職場環境も改善されて社内の雰囲気も良く、社員同士が互いにリスペクトしあい、日々の業務が行われているとのことです。業務が忙しく大変な時期もありますが、業務内容と時間に見合った報酬だそうです。私としても、家族が金銭的な面で何不自由なく生活が出来ていると感じているので、感謝しています。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業は、時期により発生することもあるので、それはどこの会社でも同じか思っています。繁忙期以外は、基本的には残業することが無いように目指しているので、それほど負担に感じているところはなさそうです。休暇に関してはきちんと取得は出来ていますが、長期休暇の前後は日本人としての古い慣習でどうしても「申し訳ない」という気持ちがあることは確かです。海外のように休暇を取るのは当然、気を遣うようなことではない当然の権利だという共通認識が広まってくれればありがたいと思います。


損害保険ジャパンで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

私の個人的な考えとしてですが、転職してすぐに同じ年収を保てるとも確約は出来ないので、年齢的に40代後半、収入も安定していて特に不満もないのであれば、このまま定年まで勤めあげてもらえれば十分です。特に大企業というネームバリューを感じる世代でもあるからかもしれません。若くて独身であれば考え方が変わってくるかもしれませんが、際立って不満もない状況からして、あえて新たな環境でストレスを溜めたりすることもないのではないかなと思います。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

業務の内容が、商品を通じて社会貢献をしているからです。男女平等、雇用形態、ワークライフバランス、セクハラパワハラ問題などにも世間一般で騒がれ始める前から問題意識を持ち、積極的に改善に努めているからです。そういった経営陣や社員の努力がきちんとされている会社なので、ホワイト企業だと思います。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:保険金サービス
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2021年1月12日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:お客様第一の信念に共感したから

競合他社の説明会にも参加しましたが、利益重視も推している会社もある中で、こちらがカスタマーサービスに力を入れている事がとてもよく分かりました。働く際には、業種よりもカスタマーサービスにどの程度重きを置いているかという点で探していたため、自分に合うと思い選びました。また、休みが取りやすかったり、ネイルが出来ることで自分の働きやすさにつながると思い選びました。


損害保険ジャパンでの年収・給料:300~399万円

年収への満足度:とても不満

ボーナスが高いため、年収は比較的高くなります。しかし、仕事内容が精神的にかなり大変であり、年次が上がるにつれ持つ案件の重さも多く、またその他の庶務も増えてきますが、その割には月給の上がり幅が少なく給与に不満でした。月給が少し上がる役職に就くまでには5年ほどかかりますが、それより上の層は時短勤務の方も多く、役職に着く前の段階で仕事の中枢を担う必要が出てくるため、役職設定の意味を考えざるを得ませんでした。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

就職の決め手の一つである年次休暇の多さが、間違いなく満足出来る事でした。月1で好きにおやすみを取れる事、年2回(うち1回は夏休みカウント)平日5連休を取得できるため、最短でも9連休を取れるので、色々な予定が組めて満足でした。また、仕事量が増えた際はそうもいかないですが、残業もある程度自分でコントロール出来るため、仕事終わりに予定があれば定時に帰ることも出来ました。その2点はこの業界のメリットだと思います。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:不満

お休すみの量や取りやすさという点ではとても良いと思います。しかし、そのほかで仕事以外の部分のケアや、特典は自分で探して利用しなければいけないものでした。大企業ですし、内容としては色々と種類も豊富でいいとは思いますが、利用しやすさという点では全くでした。また、会社の入るビルも昔からのビルで、お手洗いの改修工事が入るまで温水が出なかったり、近くの自社ビルの通行権限がなく、社員食堂の利用がしにくいということもありました。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

働く上で不満などはもちろんありますが、基本的な制度や勤務時間、休暇取得についてはしっかりと整備、また利用の徹底がなされていました。都度そういった内容のアンケートなども行い、実際の反映は別としても声を拾い上げる環境自体は整っていたのかなと感じています。そういった意味で、ホワイト企業であることは間違い無いかと思います。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:海外事業部門
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2021年1月12日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:待遇が良かったから

一般事務で就職先を探していたときに、金融関連企業は事務でも比較的給料も高く、大手企業なので福利厚生などの待遇が良いことが魅力的でした。当時は家賃手当も出ていたので、一人暮らしにとっては大きなメリットでした(現在は廃止)。また、説明会などに参加する中で、同業他社に比べて社員が明るく雰囲気が良かったので、この雰囲気の中で働きたいと感じました。


損害保険ジャパンでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

仕事の内容に対して十分なお給料のように感じました。世間一般と比べると事務職としてはかなり高い方ではないでしょうか。ただ事務職も職種上は総合職なので、求められるレベルは年々高くなっていき、それ相応に高くなったお給料とも言えます。それでも他社に転職したときに、このお給料をもらうのは相当難しいと思います。ボーナスは業績や評価に影響されますが、6~7か月分程あったので、月々のお給料はそこまで高額でありません。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

年に数回の長期休暇の取得が必須で、これはよっぽどの特別な事情が無い限りどの社員も取得していたように感じます。部署によっては、もっとたくさん回数とれる雰囲気の部署もあるようです。月に1回の有給休暇取得も推進されていて、私は毎月取得できていましたし、ノー残業デーの設定もありました。3年前の時点でリモートワークやシフト勤務が導入されていて、持ち帰り用のPCやwifi機器などの貸与がありました。シフト勤務導入前でも、事情があれば融通をきかせてくれました。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

会社提携の福利厚生システム、労働組合加入の福利厚生施設、自社の健康保険組合の手厚い補助、取引先提供の各種割引など利用できるもの自体はすごくたくさんありました。ただ、どこかへ旅行、ジムの利用、買い物をするなど日常の会社生活とは関係無い部分のサービスで、自分で探しにいかないと利用できない、かつ割引額もすごく大きいわけでは無いので、お得度は低かったです。会社にいる間の社食や飲み物が無料、など毎日享受できるようなサービスがあると嬉しかったです。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

世の中で言うブラック企業のようなことは、身の回りではありませんでした(営業経験無し)。過去には様々なこともあったと思いますが、大手企業であり、過去に業務停止を受けたこともある会社なので、現在はコンプライアンスには一層の注意を払っていると思います。セクハラ・パワハラなどコンプライアンス違反の一斉調査を受けたこともありますし、マネジメント職向けの研修も実施していました。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:損害サービス
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2020年12月29日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:大手企業で安定していると考えたから

新卒で採用され、入社した会社でした。知名度があり、社会貢献性も高く福利厚生がしっかりしていて、転居を伴う異動がなく、結婚や出産などの人生の転換期を迎えても変わらずに働き続けるられる実績があることなどが主な志望動機でした。また、いざとなった時にお客様に寄り添うことができる保険という商品を取り扱っている点に魅力を感じていました。


損害保険ジャパンでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:不満

新卒当時から退職するまで一貫して働き続けた部署は、損害サービス部門という部署でした。いわゆる契約者が起こした事故の解決、及び保険金の支払いを行う部署です。交通事故を起こした当事者と対峙し、シビアなお金の支払いについて交渉を行うという職務の性質上日々の精神的なストレスは想像以上のものですが、いわゆる地域限定職として採用されている女性社員の月々の給与は10年働いたとしても手取りで20万円あるかないかぐらいです。その分夏と冬のボーナスは一般的に見ると多くの金額をいただいていたとは思いますが、仕事内容と日々のストレスに見合った給与とは感じられませんでした。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

残業については個々によってかなりの差があったと感じています。時間内に仕事を切り上げ定時で帰宅する人もいれば、朝早くから夜遅くまで残業をしている人もいるような状態でした。そんな中で残業時間対策として残業時間がかさんでいる人の案件を押し付けられるようなことがあり、結果的に早く帰ったほうが他人の仕事を押し付けられて損をする状況が多々ありました。また、ワークライフバランスはおそらくしっかりしている方だとは思いますが、常に苦情対応をしているようなものなので、休みの日も休んだ気になれませんでした。また、休暇などを取ると休んだ日の事案対応が一気に休み明けに集中してパンク状態となっていたため、休暇を取ると自分の首を絞めるような状況で、満足していたかと言われると難しいところです。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

大手企業ということもあり、福利厚生については充実していたと思います。有給休暇とは別に年に4日間の指定休を絶対に消化しなければいけない休暇があり、また特別連続休暇という名の平日5日間連続で休暇が取れるシステムがあり、年に2回まで取得可能となっていました。課によるかとは思いますが、近年では月に1回は必ず休暇を取得するような風潮となっていました。また、育児休暇制度、復帰後の時短勤務制度も完全に確立されており、皆さん当たり前のように取得されていました。特に時短勤務者に対するフォローは手厚く、できるだけ負担がかからないようにとの傾向は見受けられましたが、その分独身者の女性や結婚はしているが子供がいない女性ばかりに負担がかかるような内情となっており、全員が恩恵を受けられていたとは考えられませんでした。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

仕事内容に対する不満は絶えずあったものの、やはり金融機関ということもあり、法令順守に対する意識は高く、無給での強制的な残業や休暇を取らせないなどの時代と逆行するような環境は一切なく、働けば働いた分のお給料は必ずもらえる環境ではありました。また、セクハラ・パワハラなどに対する意識も高く、年に一度全社員向けの研修が行われていたり、万が一そのような事態が発生した場合は内部通報制度などによって匿名で通報できるシステムも構築されていました。一般的に見るとホワイト企業に分類されると思います。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 勤務地:秋田県
  • 性別:男性
  • 年代:30代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年12月10日

損害保険ジャパンでの年収・給料:800~899万円

年収への満足度:満足

現時点でも全国的な平均よりも高い年収をいただいているので満足していますし、今後役職が上がるにつれて給料も大きく上がっていくため、その点も含め満足しています。ただ、数年ごとに転勤が発生し家族もそれによって居住地を変えなければならず、妻が正社員としての仕事を続けることが難しいという点から、妻が働けない分もカバーできるくらいのお給料があればなお嬉しいと感じたので、「大変満足」から1ランク下げた「満足」としました。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

会社としてもワークライフバランスにはかなり厳しくなってきているようで、平均19時には退社しており、遅くても21時には退社をしているため、残業が多いという印象はありません。また、年15日の休暇の消化は必須で、9日間のまとまったお休みも年に一度必ず取らせていただけますし、急なお休みに対しても職場全体が寛容な姿勢を取ってくださっており、今後自分自身や子供に何かあったときにすぐにサポートしてもらえる環境が会社として整っているのは非常に満足です。


損害保険ジャパンで今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:今後も勤めてほしいと思う

現在の年収や残業時間、休暇の多さ、福利厚生の充実に対し本人も非常に満足しており、家族としても会社が金融ということもあって安定しているので、今後の自分たちの生活に対して安心感をもって過ごせているため、今後も勤め続けて欲しいと考えています。男性の育児休暇の取得も推奨していますし、休日は仕事をせずしっかりと休めるため、家族よりも仕事を優先しなければならないようなことはなく、家族としては非常に助かっています。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

(奥様にとって)損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業時間が少なく、休暇日数も多く、休暇の取得もしやすいためです。休日に仕事をさせるようなこともありません。また、女性に対しても時短勤務や育休・産休等、働きやすい福利厚生も充実しており、非常にホワイトだと感じています。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • 雇用形態:準社員
  • 職種:事務職
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年11月10日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:安定していたから

当初、仕事内容が自分に合っており、女性が長く働きやすい環境が整っていました。子供を育てながら働くうえで定時退社が可能であることが私にとって重要なポイントだったので、それをクリアしているのと安定している点が、この会社を選んだ最大の理由です。子育てとの両立を希望する方にとっては、働きやすい環境が整っていると思います。


損害保険ジャパンでの年収・給料:200~299万円

年収への満足度:不満

正社員は2倍強の年収をとっており、準社員との格差が大きいです。準社員の職務内容が次々に拡大される反面、給料は上がりませんでした。大手企業にありがちな体裁を重視する風潮が強く、一部の準社員は障がい者以下の給料で働いています。会社存続のためには仕方ないのかもしれませんが、人員削減できない分を、安い労働力で賄おうとしているのが明らかです。人が余っている現在は、準社員の新規採用を停止し、自然減を目指しているようです。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

残業を減らす取り組みには相当な力を入れていましたが、仕事量は減らしてくれません。ワークライフバランスを重視している優良企業というイメージ戦略を掲げており、現在、育休・産休等の取得でメリットを享受している世代にはウケがいいと思われます。過去に、金融庁から業務停止命令を受けた苦い経験のあるせいか、法律の順守を重視するため、常に政府の動向を注視しており、政府の政策はすぐに実行に移す柔軟性も持ち合わせています。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生については、一般的な大手企業・公務員の平均的なレベルはクリアしていると思われます。人事・総務系の業務をアウトソーシングしており、ウェブで完結できるといったような、一昔前には無かったサービスを便利に利用できるようになってきました。その反面、家庭用薬品の配布やノベルティグッズなどは経費削減のあおりを受け、ほぼカットされています。健保組合の療養の給付は上位に入るレベルとなっています。パートタイムを除くほぼすべての職員が労組に加入しており、一定の発言力を持っています。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

総じて法律を遵守する企業なので、ホワイトと言わざるを得ないと思われます。実際に内部で働いている人間にしてみれば、個々の事情や置かれた立場の違いにより、見解が異なるのが現実だと思います。政府主導の労働福祉関連政策については確実に実行されているため、その恩恵を享受できた世代にとってはホワイト企業となりますし、逆にあまり恩恵を受けられなかった人々からは、実はブラックだよねと本音が聞こえてきます。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:内勤
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年10月6日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:大きな企業で、福利厚生が整っていたから

安易な理由ですが、割と名の知れた大企業で働くことができる点に魅力を感じました。そして、金融系には多いかもしれませんが、転居を伴う転勤をせずに働くことも可能であり、また給与水準も高くお休みが取りやすい環境が整っています。自身の職種では残業もある程度制限があったため、ワークライフバランスを保ちながら働けそうであると感じました。


損害保険ジャパンでの年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

同年代と比較して、かつ自身が女性であるということを考えても、給与水準はかなり良かったのではないかと思います。一人暮らしは十分に可能でしたし、一人暮らしをしながら貯金をし、旅行や外食、買い物を楽しむこともできました。ただ、職種にはよりますが、家賃補助が多く出るわけではないので、家賃はほぼ自分持ちといった感じになるかとは思います。(社宅に住めたり、補助がもっと多く出る職種はあると思います。)今はコロナもあり、今後賞与がどうなるかは分かりませんが、在籍当時は賞与月数も平均より多めでした。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業規制があり、かつ個人情報を取り扱うため社外では仕事をしないような環境だったので、ワークライフバランスは非常に良かったと思います。残業については、ある一定の時間になると社内の電気が消灯し、事前申請がないと残業ができないといったような形で、割と徹底されていたと思います。ただ、残業あまりないからと言って、業務量が規制前と比べて減っているわけではないので、個人の生産性を追求していかないと厳しいような環境ではあるかと思います。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:満足

土日祝が全て休みなのはもちろんのこと、それ以外にも長期連休が年に2回取れたり、月1日は平日休を取得できました。また、育児休暇も取りやすく、自身の周りでは休暇後も同じ部署に復帰し、時間に融通を利かせて働いている方が多かったです。そういった環境なので、周囲も育休には理解があり、協力体制も整っていると感じました。育休明けで時短勤務をされている方は、業務内容や分量も考慮されていたと思います。また、社内に部活動などもあり、自身が望めば他の社員と交流を深めやすい雰囲気だと思います。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ホワイト企業

仕事内容自体は金銭に関わるものなので、割とハードな側面もあります。ですが、給与面やお休みの取りやすさ、残業代もした分はきちんと全額ついたりと、ここまで待遇の整っている会社はそんなに多くはないだろうと思いました。また、会社内の人々も比較的スマートな方が多く、人間関係が煩わしいともあまり感じませんでした。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年8月20日

損害保険ジャパンへの入社理由・志望動機

損害保険ジャパンの志望理由:女性でも挑戦できる土俵があると感じたから

損害保険業という取引先が多岐にわたり、多くの企業の挑戦を後押しできる業界という募集文句が非常に魅力的に感じました。多くの種類の企業に関わることで自らの経験を積めると考えました。また、損害保険業界が男性中心の歴史の中で、入社当時女性であってもライフスタイルを大事にしながら男性と同様に働ける風土、また働けるようにしていこうという会社全体の雰囲気を感じました。


損害保険ジャパンでの年収・給料:600~699万円

年収への満足度:どちらでもない

入社時の職種にもよりますが、私自身は男性と同様に昇給制度に乗っかって昇給することができたため、一定程度満足しています。しかし、多くの女性職員は男性職員と同じレベルの仕事内容を求められるにも関わらず、昇給スピードが遅れているため、低い給与のまま働いています。人事制度としては整っているため、実際の現場での運用が改善されれば満足することができると思います。賞与については、一般企業よりも概ね多く、また業績も一定程度安定しているので大きな変動はありません。


損害保険ジャパンのワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

営業職であれば、ある程度自らの判断で残業は勤務時間の調整などができる制度はあります。ただ実際は仕事量が減らないまま、事務所の人数だけ年々減らされており、月に平均50時間程は残業している状態でした。休暇制度に関しては、有給休暇の中に指定休暇、特別連続休暇を始め、生理休暇等も制度としては整っています。指定休暇や特別連続休暇などは取得必須の休暇のため、絶対に全員が取得することができます。前述した生理休暇等の任意の休暇に関しては取得しづらい雰囲気があります。


損害保険ジャパンの福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

給与が高い分、他業界主にメーカーなどと比べると福利厚生に関しては非常に低いと感じていました。家賃補助は全国転勤可能な職種でなければほとんど手当がありません。女性であればほとんどの社員が転勤なしの職種についているため、家賃は全額自己負担でオフィスの近くに住んでいました。退職金は一定期間所属していること、また昇給していなければ非常に低く設定されており、9年在籍しましたが2.5ヶ月分程の退職金でした。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはホワイト?ブラック?:ブラック企業

人事制度、福利厚生制度等は整っているため、一見ホワイト企業に思えるかもしれません。しかし実際は末端の支社は人事制度があっても、それが融通が効かない一律の制度であることによって、実際は使える制度になっていないということが多くありまして。また、女性にとっては、男性と同じ仕事内容を求められるにも関わらず、給与に関しては男性の3分の2から半分程度しか支給されず、不満がある社員が多くいました。

  • 勤務先:損害保険ジャパン
  • 性別:女性(仮名:ひよっ子ちゃんさん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:営業事務
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
公開日:2017年12月29日

損害保険ジャパンに満足していること

働いて良かったと思う点①:福利厚生

私がこの仕事を長く続けたいと考えた理由のひとつとして、福利厚生の充実があります。今は諸事情で退職していますが、在職中は福利厚生制度をたくさん活用していました。1番良かったものは、福利厚生サービスのWELBOXを利用できるというものです。WELBOXとは、宿泊施設の料金補助や自己啓発のための教育支援、遊園地やカラオケなどの施設利用料割引など、これ以外にもたくさんの福利厚生制度があるサービスです。1番多く利用したサービスは宿泊予約で、私や私の家族もこれを利用でき、何度も旅行代を安く済ませました。宿泊施設や日にちによって、観光地であっても1泊1,000円以下なんてものもあります。仕事を辞めたらWELBOXが使えなくなると思うと、もうちょっとがんばろうかなぁなんて思ったりしました。

働いて良かったと思う点②:年収・給料

私はアソシエイト(契約社員)だったのですが、同じ地域でフルタイムのパートで働らく方よりも断然高いお給料でした。時給で言うと約300円くらい違います。やはり大手で本社が東京という理由からなのか、給料体制が都会の考え方のような気がします。(私が働く地域は田舎です)それに、有給以外にも指定の休暇が10日ほどあり、土日祝日も休みですから、時給で働くより少ない日数と時間でたくさんお給料をもらえると考えると、とても満足できるお給料です。


損害保険ジャパンへの不満

損害保険ジャパンに対しての不満①:評価制度

私の場合は、ありがたいことに良い評価をいただいていたので私自身不満はありません。しかし会社の仕組みとして普段話す機会も少ない上司に営業成績や、リスト化された数値を主に評価の基準としますので、この評価が絶対のものではないように思います。地域によっては、数字に伸び悩むところもあるでしょうし、また仕事の相手にもよると思います。あとは、契約社員にとってお給料にさほど反映しない評価制度自体が必要なのかどうか。そこが不満です。

損害保険ジャパンに対しての不満②:ワークライフバランス

私たち契約社員は、定時に帰ることがほとんどですが、正社員のみなさんは、早帰りを会社がうたっていますが、仕事の量に追いつかず毎日残業しているように思います。また人数不足であるようにも感じます。テレワークやシフトワークの推奨もありますが、これを実際に行えるのは正直暇な部署だけではないかと、私は思います。パソコンや電話だけで行える仕事は限られており、必要な書類や、対面でのやりとりが重要な仕事もあるからです。


損害保険ジャパンはホワイト/ブラック?

損害保険ジャパンはブラック?ホワイト?:ホワイト企業

制度上はホワイト企業です。給料体制や、休日、福利厚生など、求職の際に重視するポイントは、すべて整っているすばらしい会社です。会社側から有給をとりましょう、残業をなくしましょうということを従業員にうたっています。

どのような人にとってブラック企業?

実際に働いた人や、近しい人が働いている人で、おもに正社員の方で会社に不満を持っている人はブラック企業と答えるのではないでしょうか。有給の取得や定時での帰宅は、会社から推奨されてはいるものの、自分の仕事に目処がたたなければ勝手にできるものではありません。

人気記事 【保存版】保険営業するのにおすすめ資格4選

人気記事 【厳選】保険営業マンにおすすめの腕時計ランキング

人気記事 【厳選本5選】保険営業マンになる人におすすめの書籍

人気記事 きつくて辞めたい人ばかり…?生保営業として働く本音を口コミから考察

人気記事 つい契約してしまう保険営業マンの特徴とは?【口コミ・評判まとめ】

人気記事 保険代理店営業に向いてる人、向いていない人の特徴

人気記事 保険代理店営業マンの年収はいくら?【実例つき】

人気記事 保険営業として働くメリットって?

人気記事 保険営業のイメージは?【稼げる?チャラい?厳しい?】

人気記事 保険営業の仕事をしようか迷っています。未経験や女性でも大丈夫?

人気記事 保険営業の仕事内容とは?保険セールスの一日をご紹介

損害保険ジャパンの口コミ・評判掲示板


名無しさん
損害保険ジャパンに実際に勤務している方、勤務していた方へ。

損害保険ジャパンの評判はどうですか?損害保険ジャパンの社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

誹謗中傷、虚偽、第三者なりすまし、著作権違反、個人を特定できる情報等は投稿しないでください。法的な責任を問われる可能性があります。

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



損害保険ジャパンの口コミ掲示板をもっと見る

損害保険ジャパンの基本情報

  • 会社名:損害保険ジャパン株式会社
  • 本社所在地:東京都新宿区西新宿1-26-1
  • 設立:創業:1888年(明治21年)10月
  • URL:https://www.sjnk.co.jp/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑