日本生命保険の評判・口コミ

このページでは、日本生命保険の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。日本生命保険の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2022/08/12

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2022年8月12日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:知り合いに紹介されたから

日本生命に在籍する以前は販売職でした。時給以上の働きをしても給与に反映されることはありませんでした。ある時、常連客の方から会社説明会に誘っていただき、そこで日本生命の営業職を知りました。説明会を受け、自分の生活にも役立つ保険の知識を身に付けたかったのと、頑張りを目に見える形で評価してもらいたいという思いから転職を決断しました。


日本生命保険での年収・給料:200万円

年収への満足度:不満

営業職になったことで営業用のためにそれまで必要無かった自動車免許を取得したり、自家用車を購入し任意自動車保険に業務使用車として登録しなければならず、教習所料金の分割払いや奨学金返済が開始し、ガソリン代がかかるなどとにかく出費が前職の時より増えたからです。更に前職の時より給与が手取りで5万円近く減ったことも大きく影響しました。ボーナスは年2回ありますが、成績を挙げられていないとマイナスが来ることもあるため、日々の活動がものすごく重要になってきます。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

女性が働くには適した環境が揃っていると思います。基本的に顧客を訪問する際には自家用車で動くため、空いた時間に子どもを病院に連れていくこともできますし、産休育休を取ったあとも担当地区が振り分けられるため復帰しやすいです。ただ、女性が多い職場ということで人間関係には非常に気を使うように思います。また、成績を挙げられていないと肩身が狭くなってしまうため、コンスタントに成績を挙げるには顧客との関係を日々密にしておくのが肝要です。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

成績を毎月コンスタントに挙げることが出来ればその分毎月の給与、ボーナスに反映されます。また、正社員雇用であれば働けなくなった時の傷病手当金の支給がしっかりしており、産休育休も取りやすいです。ニッセイ健保という独自の医療体制を整えており、通常3割負担のところが1割負担になります。老後の保障としてはニッセイ年金という厚生年金に更に上乗せした年金制度があり、長く勤めると老後の金銭的な不安はほとんど無くなるでしょう。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらかと言うとブラック企業

産休育休が取りやすかったり、医療や年金制度は独自のものを社会保険制度にプラスする形で整えているなど、福利厚生については良い物と思います。しかし、数字が全ての世界といっても過言ではないことや、一緒に仕事をする人との関係が上手くいっていないと自分で精神を保てなくなるなど、メンタルの不調が出やすい環境であるのも否めないと思われます。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:一般職
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2022年6月9日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:大手で安定していると思ったから

元々生活に根ざした金融・保険関係の業界に関心があったことから就職活動では同業界を複数受けました。保険は日常生活する中で必須だったり、知っていた方がいいと思われる知識が身につくと考えました。また、日本生命はその中でも大手で、実際たくさんの女性職員が勤務していると知り安定しているので長く働くことができると考え、志望しました。


日本生命保険での年収・給料:420万円

年収への満足度:とても満足

担当する職種にもよりますが、私の場合は完全デスクワークだったので同形態の事務職員としては高額な方だと感じていました。顧客対応があるとしても基本的には窓口に配属された場合の営業時間内のみでしたし、顧客の都合に合わない場合は専門のスタッフや上司に対応を依頼することができました。毎月の手取り金額は特筆する点はありませんでしたが、賞与支給額が大きく安定的だったのがとても良かったです。事務変更の柔軟な対応が必要でした。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

全社的に週に一度の早帰り日が設けられて以来、他の曜日の残業についても圧縮する傾向が強まりました。初めは一般職だけルールを守る雰囲気でしたが、総合職も含めて全員対応する雰囲気になっていきました。ワークライフバランスというキーワードも社内で何度も耳にするようになり、残業代時間は少なくなっています。部署や担当業務によっては対応に緊急性を要する場合もあり、やむなく残業することもありましたが、業務終了後や週末を充実させようとする傾向はあったのでかなり働きやすかったです。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

休暇の消費、やむなく出勤することになった休日出勤分の振替休暇取得については、上司からトレースを受けてでも取得させてもらっていました。夏季休暇やアニバーサリー休暇などの休暇制度も充実していましたし、所属長の方針にはよりますが年末本来12/31~1/4の休暇であるところを、12/30か1/5どちらかは休暇を取るように推奨してもらう部署もありました。ただ、営業職員の多い所属では夏季休暇時期は決められていたので、本部所属ほどの自由はありませんでした。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

女性役員を増やす、SDGsを取り入れるなどといった行政の意向を汲みすぐ動くところがあるので、違法性のあるようなこととは無縁に感じました。SDGsについては毎年実施される社内テストの過去の問題傾向をガラッと変えてまで関連する設問が大きく出題されたので、かなり強い気持ちを感じました。問題があれば金融庁にからむ大事になってしまうので、おかしなことにはならなかった印象です。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2022年4月19日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:大学時代部活動のOBとの繋がりがあったから

私自身学生時代に部活をしていたのですが、先輩が日本生命に何人か入っていて、その繋がりで自分も日本生命に入りたいと思い、就職活動を始めるようになりました。社員の雰囲気などがとてもよい、福利厚生などもしっかりされているとのことなので、OBの方のアドバイスを聞いて自分も入りたいと思ったのが始まりです。


日本生命保険での年収・給料:500万円

年収への満足度:とても満足

日本生命は大きな会社なので、500万円ほども貰うことが出来るので、本当にありがたいと思っています。また、福利厚生など保険もしっかりとしているので、条件に関しては本当に満足です。有給もあり、残業代も残業をしっかりした分はしっかりと反映されるので、お金の面では不満は全くありません。ボーナスなども一年に数回貰えるので、このご時世で全く問題なく頂けるのが本当にありがたいと思いました。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

残業もありますが、しっかりと残業代が出るので全く不満はありません。また、女性男性共に育児休暇を取りやすい環境だと私は思います。社員の雰囲気などが本当に良いので、有給や育児休暇、バースデイ休暇など、取ることができる権利を全て使いやすいと私は思います。先輩が仕事をしているから後輩はなかなか帰れないなど、他の会社でありがちな変な仕事の雰囲気などもないので気持ちが楽です。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

日本生命グループの会社などのサービスを安く使えます。また、日本生命特有の保険に関しての補償は本当に他の会社に比べてしっかりと手厚くしてもらえてると感じました。死亡保険、休業補償、医療保険などいろいろな保険をしっかりと会社側が用意してくれているので、働いてる時は本当に安心できました。家族などの分もしっかり入ることができるので、本当にありがたかったです。さすが大手企業だと思いました。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

日本生命は福利厚生や給料面、社員の雰囲気、先輩などの対応、研修などを含めて総合的に見ても本当にホワイトな会社だと私は思います。研修などは他の会社に比べて本当に長い間するので、保険についての知識などビジネスマンとしての知識をしっかりと付けることができます。知識がついてからお仕事ができるので困ることがありません。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:事務職
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2022年2月15日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:条件がよく、保険業に興味を持っていたから

まずは条件面で希望していた実働7時間の金融機関で、初任給も比較的高く、当時住んでいた家から近いところに会社があり、通勤時間が短く魅力を感じました。保険業に興味を持ったのは、その会社に転職する前の会社において保険も少し扱っており、よくお客様とお話する時に話題に出ていたのでもっと仕組みを知りたいと感じた為です。


日本生命保険での年収・給料:400万円

年収への満足度:満足

事務職だったので決められたルールの中で事務処理をするのが主で、働く上で嫌なことはあまり無かったですし、一緒に働く人もいい人たちばかりだったので仕事にいくのは苦ではありませんでした。条件面で良いと感じていた実働時間は募集条件に7時間と書いてありましたが、実際は残業を大体毎日1時間~2時間くらいしていたので結局勤務時間は希望通りでは無かったものの、働いた分しっかり残業代を頂けたため、お給料に関しては概ね満足していました。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

私の場合はワークライフバランスを重要視していて、当初実働時間は短い方がいいと思い、実働7時間の会社を選んで就職活動をしていました。しかし、実際働いてみると残業があるのが普通という感じで、なかなか定時で会社から帰るというのはできませんでした。また、お休みの日にも少し社員が参加するイベントがあり、自由参加とは言われているもののパートの人みたいに欠席するというのはなかなかできませんでした。そういったことから考えると会社の人と長い時間働いたり、一緒に過ごすのが良いという風習は変えられないのかなと感じていました。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

福利厚生に関してはとても満足しています。社会保険はもちろん整備されていましたし、お昼休み時間に体を動かす習い事ができたり、勉強の為セミナーを聴講できました。また、住宅補助や産育休や病欠についての制度もきちんと整っていて取得しやすいと感じました。結婚出産の際にもお祝い金が貰えたり手厚いと感じていました。あとは、老後の資産形成として企業年金もあり、全従業員が加入できるので周りの同僚はほとんど加入していました。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらかと言うとホワイト企業

確かに残業時間や休日の集まりは気になりましたが、働いている上司や同僚の人たちが本当にいい人ばかりだったので、残業してもその分のお給料が貰えないサービス残業が横行していたり、パワハラやモラハラがある会社に比べたら福利厚生もしっかりしていて十分ホワイト企業だと思います。あとは、定時に帰る頻度が増えればホワイト企業にもっと近づくのではないかと感じました。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:業務委託
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2022年1月20日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:入りやすかったから

営業というか、保険の外交です。前職を辞めて、何をしようかなと思っていた時に、知り合いから「保険の外交やってみない?」と声をかけられました。研修制度がしっかりしていて、その研修中にもお金がもらえました。いろんな保険の勉強にもなるかなと思い、志望しました。働き始めても、リーダーという先輩外交員が付いてくれるので心強かったです。


日本生命保険での年収・給料:250万円

年収への満足度:満足

完全に出来高制なので、本人のやる気次第では男性女性関係なく稼げる仕事だとは思いました。お給料はポイント制で、一つ一つの仕事がポイント化されているので、自分が今何ポイントか=お給料というシステムも分かりやすくて良いと思いました。日本生命は既契約者数も多いからか、既契約者に一年に一回アポイントを取って契約内容確認するように言われました。その契約内容確認でもポイントが付きますし、契約内容確認時に新たな保険に入ってもらったり、契約内容を変更してもらえると当然ポイントになります。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

基本、自由出勤、自由退社です。朝は基本的に一度各営業所に出勤しなければならず朝礼がありますが、それも各自の営業次第で、仕事がある人は朝礼中にどんどん抜けて仕事に行くという感じでした。始めのうちは新人は全員リーダーと呼ばれる先輩外交員が付いてくれるので頼もしかったです。ただ、お客様稼業なので、各お客様の言われる日時に合わせないといけないため、仕事の終わりが遅いお客様だと当然20時にお約束だったり、逆に朝8時にお約束ということもありました。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

自分は一年足らずで辞めてしまったため直接の実感はあまりないですが、大きな会社なので福利厚生はしっかりしていたと思います。財形貯蓄などもあったように思います。会社持ちの支部全体での旅行や、半期に一度の支部内成績優秀者発表会などがしょっちゅうあり(各営業所内での成績発表は毎日あった)、従業員たちのモチベーションを上げているんだなと思いました。保養所などもありました。成績優秀者たちは年に何回か東京に連れて行ってもらえて、大きな表彰パーティーにも出ていました。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらとも言えない

その人その人の考え方だと思います。完全出来高制なので、頑張れば頑張っただけ収入にはなります。毎朝、各営業所の朝礼で、全従業員の成績発表されますし、成績が足りない人はどうやって成績達成するつもりか発表させられるので、そういうプレッシャーに弱い人にとってはブラック企業となるかもしれません。どのみち、成績が足りない人は首になります。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2022年1月6日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:知り合いに誘われたから

前の職場を辞めて新しい仕事を探しているときに、同じ団地に住んでいた方から紹介されました。「一緒に働きませんか?」と言われ私にできるのかと悩み迷いましたが、「面接だけでも受けてみたら?」という妻の後押しもあり、決断して面接を受けることに決めました。面接には紹介してくれた方が一緒にいてくれたので、「この人となら」と働くことを決めました。


日本生命保険での年収・給料:180万円

年収への満足度:どちらでもない

専門的な技術が必要な年収が高い前職とは違う職種だったからか、年収が低いと感じた半面、契約があまり取れなかったのにもかかわらず月15万円は多いかもと思う気持ちもあるからです。生活が出来ないほどの金額ではないため、満足と言えば満足だし、欲しいものが買えない、遊びに行くにもお金があまりかからないように遠出は出来ず、子どもに不自由させたんじゃないかと思うと不満と言えば不満です。だから、どちらでもないにしました。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業はなかったです。それに、外回りの営業だったので、時間の融通が利きました。仕事の合間に子どもの学校にも行けましたし、家に帰って用事も出来ました。仕事内容的にもそこまで難しいこともなく、みんなが助け合いながら仕事していたので悩みもなかったです。無理難題を押し付けてくることもなく、比較的自由に仕事が出来ていました。上司・部下の関係も悪いわけではなかったので、相談しやすい環境でした。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

福利厚生は、充実していました。完全週休2日制で祝日・年末年始は休み、有給休暇・リフレッシュ特別休暇もありました。雇用保険・健康保険・厚生年金・労災保険があり、安心できました。支援制度として、育児短時間フレックスタイム制度、保育所利用補助制度、介護短時間フレックスタイム制度があり、育児や介護のための短時間勤務も出来るようになっていました。こんなに充実しているのは驚きでした。とても満足しています。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

上司が無理難題を押し付けず、自由にのびのびと仕事ができる雰囲気です。自分で時間の調整ができるので、夕方6時には帰ることが出来ますし、子どもの行事にも参加できるほど融通が利きます。短時間勤務でも嫌な顔せず、出勤出来る人が助け合って仕事していました。ややこしくなりそうな事態の時は、上司が代わりに行ってくれます。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2021年12月27日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:子供がいてもすぐに働けそうだったから

最初の研修はしっかりしていてサポートも充実していましたが、研修期間過ぎてチームに入ってリーダ(上司)によっては働きづらさが一気にでます。お子さんがいる人にいい職場ですとアプローチ頂いて入社しましたが、まったく逆でした。営業するためにはどうしても土日休みのお客さんが多いため、アポを取るのが大変です。土日祝日、夜遅くまで働ける人で頑張れる人にはやりがいがあるかもしれませんが、私みたいな母子家庭には難しい仕事でした。


日本生命保険での年収・給料:250万円

年収への満足度:不満

最初は固定月給プラスで売れた商品の何パーセントかもらえますが、その割合が正直低く感じます。ストレスと労力を結構使う中もう少し金額をあげてもいいと感じました。ノルマが結構厳しいにもかかわらず、リーダからの教えもないので勉強にもならないのにただただストレスだけが募ってお客様にお渡しする気持ちの品等も自腹と考えたら固定で貰えるお金をあげてほしいと思いました。営業なのでほぼ個人事業主と考えたら仕方ないかもしれませんが、物品代くらいは会社持ちにしてほしいと思います。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

営業なので仕方ありませんが、ノルマが思っていたよりも高めだったためほぼほぼサービス残業みたいなものでした。上司の圧も凄いですが、部長も結構大変そうで、上から色々言われ部長もストレスを部下に向けてしまう方もいますし、部長が頻繁に変わる事もあるので仕事の内容の相談をして部長によっては営業のノルマの大変さも変わっていくかと思います。しかし、ノルマが高くなる月があるので、残業休日出勤自宅でアポ取りは就業時間内だけでは足りないと思いました。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

子供がいる方に子供手当や産休はきちんとあったのでいいことはあるかと思います。産休後の復帰もしやすいかと思いますが、復帰した後のサポートが手厚くないような感じはしました。ノルマはみんなと変わらないので、時短勤務にしたところでノルマ達成しないと給料も少なくなってしまうため、そういうところも考えていただけたらさらに良かったのかなとは思います。ただ、みんながみんなではないので、ノルマを簡単に達成できるかたもいるため、それは本当にその人の頑張り次第だと思いました。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらかと言うとブラック企業

営業でホワイトはあまり聞いたことがありませんが、とてもやりがいがあって営業が向いている人にはいい会社かと思います。ただ、どうしてもノルマに追われてしまって、そのノルマを達成させるためにはサービス残業みたいになるかと思うので、本当にずっと仕事ができる方じゃないとブラックに感じるかなと思います。自由に時間が取れるようで取れないので、どちらかというと私はブラックに感じました。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:確定拠出年金コールセンター
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2021年11月30日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:時給が高かったから

今は移転しましたが、私が勤務し始めた頃は丸ノ内に勤務先があり、アクセスが便利でやはり丸ノ内は憧れがあったこと、それから時給が高かった点が一番の理由です。時給は始めた頃は1650円スタートで、そこまで高い時給は他にはありませんでした。また、勤務時間が7時間、拘束時間が8時間だったので自分の趣味のための時間が欲しかったので、8時間勤務ではないところから選択しました。また、大手企業なのでその安心感もありました。


日本生命保険での年収・給料:300万円くらい

年収への満足度:どちらでもない

もともと自分の自由な時間が欲しくて契約社員という形を選択し、時給自体は高く、他にここまで高い時給のところは探してもなかなか見つからないのでその点に関しては満足していました。しかし、ボーナスの時期になると、ほぼ同じ仕事をしている正社員の方達はたくさんボーナスもらっているのかと少々落ち込んだりもしました。自分が選んだ道なので仕方ないとは思いつつも、やはり正社員の方がいいのかと思い悩んだりしました。なので、満足度はどちらでもないを選択しました。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:どちらでもない

契約社員だったため、私自身はほとんど残業がなく、また始業時間が8時50分と少し早めで16時50分に終業できていたので、通勤電車が混雑する前に帰宅できていた点に関しては満足していました。しかし、正社員の特に男性の方々は私達より先に会社に着いてパソコンを立ち上げたり準備をしたり、帰宅も残業が多くいつも疲れている感じだったので、私個人の残業、ワークバランスとしては満足していますが、会社としては不公平があったのでどちらでもないを選択しました。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

健康保険、雇用保険、厚生年金保険、労災保険の法定福利厚生に加入しており、企業との折半なので給料明細見るたびに高いなと思い不満に感じていましたが、退職後に失業手当を6ヶ月間頂けたのでそのありがたみを感じました。年金をもらう年齢になった時にも厚生年金をのありがたみを感じるかもしれないと思います。それから、契約社員でも数年働くと有給休暇の他にリフレッシュ休暇をもらうことができ、旅行などを楽しめたので満足していました。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらとも言えない

大手企業だったので、労働基準監督署の監視が厳しく、有給休暇の取得はしやすく、正社員も契約社員も皆休暇を取っていたので、その点はホワイトな企業だと思います。しかし、会社の内部、正社員の間でパワハラのようなものがあり、勤務していた間にパワハラにより休職した方を数名みたので、人数も多いこともありホワイト企業と呼ぶには難しいと思います。勤務部署により当たり外れがあると思います。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:エリア業務職
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2021年11月22日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:定時で帰れそうだったから

前職は毎日残業をしていて帰るのが遅かったので、次は残業の少ない会社にしたいと思ったので選びました。また、大きな会社なので福利厚生もしっかりしており、社員割引なども多くあって活用しがいがあります。正直生命保険については全く興味もありませんし、現在もあまり興味が持てずにいますが、仕事だと割り切ればまあなんとかやれている感じです。


日本生命保険での年収・給料:300万円弱

年収への満足度:不満

前職より100万以上年収が下がってしまったため不満です。仕事内容的には確かに難しくないですし、今のところ定時で帰れているので相応と言えばそうなのかもしれませんが、それにしても事務職の年収は総合職に比べてかなり少ないように感じます。また、私は正社員なのであまり関係がありませんが、契約社員(なのかよくわかりませんが)の営業職員さんは歩合が大きいと言いますし、そのような現場で働いてくださっている職員に対しての待遇が悪いように感じます。実際パワハラも頻発しているようですし、何とも言えません。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業はほぼありませんし、休日もしっかり取れるのでそこに対する不満はほぼありません。ただ、基本は17時が定時なはずなのに配属先は18時まで営業しているので、実質強制的に1時間残業しなければならないところは不思議です。(入社してから基本全員残業であると聞かされました。)コロナで社会全体が自粛ムードなのに、基本全員出社スタイルを貫いていたのは呆れました。全社でリモートワークが出来ている人はほとんどいないのではないでしょうか。子育て中のお母さんや主婦にとってはいい職場でしょうが、独身女性としては働いてもそこまで給料が上がらないですし、完全に年功序列で若手は給料が低く意見もほぼ通らないので満足度はあまり高くないように思います。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

きちんと活用できればの話ですが、社員割引の案内が割と頻繁にきます。私はそれで化粧品を3割引ぐらいで購入することができました。ただ、部署によってはそもそも社員割引があることを知らない人もいますし、長く会社にいる人でも営業職員(正社員ではない方々)はその割引が使えなかったりと、あまり浸透している感じはしません。また、有給が入社当日から付与されることには驚きました。おそらく試用期間がないのだと思います。正社員になれば福利厚生面でそれなりにメリットがあるとは思いますが、うまく活用出来ているかは微妙なところです。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらかと言うとブラック企業

自分はブラック企業の体質に当てはまる部署にいないので実際どうなのかは知りませんが、人から聞いた話によると、部署によってはパワハラが日常化していると聞きました。特に営業職員さんはノルマが達成できなかったらかなり詰められると聞きました。また、辛くて辞めようとしても辞めさせてもらえず、やむをえず退職代行を使って退職する方がとても多いそうです。営業職員さんは入れ替わりが相当激しいので、何年も働くのには適していないように思います。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2021年11月18日

日本生命保険への入社理由・志望動機

日本生命保険の志望理由:友人に紹介されたから

別の生命保険会社に所属していましたが、歩合制の部分が大きく、成績不振だとなかなか手取りが増えないことが悩みでした。特に入社数年は基本給も低く、手取りは10~15万円くらいになりました。経済的に生活を心配していたところ、飲み会で知り合った友人が日本生命相互会社で勤めていました。彼女から「日本生命には歩合制ではなく固定給の営業部署がある」と教えてもらい、すぐに採用してもらえるとのことだったので転職を決めました。


日本生命保険での年収・給料:300万円

年収への満足度:どちらでもない

固定給ということで前職と異なり、経費を自分で出したり、月によって給料の波が激しかったりすることはなくなりました。しかし、手取りが22万円ほど(交通費などを除くと21万円ほど)になるため、余裕のある収入ではありませんでした。逆に収入を上げたいと思ってもボーナスや基本給をアップさせるためには必ず○年間の実績が求められるため、即時の反映は難しかったです。安定感を求める場合、かつ21万円でも問題がない場合はお勧めします。


日本生命保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

残業は多くはありませんでした。しかし、私が一般社員で営業成績をあまり残していないからだと思います。役職者やトップ営業マンは毎日24時近くまで残るのが当然という風潮がありました。成果のために時間をかけるのは当然だと思いますが、昔の文化から脱して現代に合わせる必要もあると感じる点もありました。例えば、残業のほとんどの時間を紙の印刷に費やすリーダー、毎日長時間顔を合わせる会議など、時間や労力を削減できる要因はたくさんあるかと思いました。


日本生命保険の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

保険会社ということで保険に対する福利厚生は手厚かったと思います。例えば、高額な保証のある保険に割安で加入できたり、入院した場合も自己負担は3万円までが上限だったり、日頃使える福利厚生ではなく、いざというときに安心できる環境は整っていたように感じます。大企業ならではのグループ保険のため、自分だけではなく家族も加入できることもあるので、末永く日本生命相互会社で働くならば、ぜひ福利厚生は上限まで利用することをお勧めします。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はホワイト?ブラック?:どちらとも言えない

体育会系、成果主義の方にはぴったりな職場だと思います。若くてもリーダーになれる可能性はありますし、成績が安定して営業に慣れると時間の融通も利かせられるようになります。しかし、ノルマが求められる割には見合った給料を貰えると感じるまでに時間を要するため、営業所によっては早期退職者が多いという場合もあります。

  • 勤務先:日本生命保険
  • 性別:女性(仮名:さやさやさん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
公開日:2017年10月3日

日本生命保険に満足していること

働いて良かったと思う点①:年収・給料

入社時は22万、2年目で22.5万、3年目で24万と決まっていた為やる気が出ましたが、新卒入社だとノルマが達成できなくても基本給が減ることが無い点はよかったです。ボーナスが成績によって違いましたが、最低ラインは決められていたので、そこまで心配することもありませんでした。残業代が全く出ないのは不満でしたが、元のお給料がそこそこいいので、満足していました。3年目以降は成績で左右されるものの、もちろん成績がよければお給料もついてくるのでやりがいはありました。

働いて良かったと思う点②:仕事のやりがい、面白み

生命保険の営業はブラックそうとよく言われますが、お客様が困った時に役に立てる仕事なのでやりがいを感じていました。もちろんノルマもありますが、騙したりいいように言いくるめるのも好きでは無かったので、お客様第一で営業していました。上司からの小言をスルーするスキルがあれば、問題なく仕事ができると思います。またFPは業界資格を多数受けることで、自分の知識も向上しました。お客様からの質問だけでなく自分が生きる上でも役に立つので、とても満足しています。


日本生命保険への不満

日本生命保険に対しての不満①:人間関係

ノルマがあり、職員一人一人のノルマを合わせて部署のノルマが構成されているので、上司にはかなり怒られました。もちろん自分に非があればいいのですが、感情に任せて怒鳴り散らす人もいたので、職場の雰囲気は常に悪かったです。契約を頂いても、成績が小さいと小言を吐かれることも多々ありました。同期でも「部署の足を引っ張るな」な

日本生命保険に対しての不満②:ワークライフバランス

生命保険は夫婦で話を聞きたいという方が多いので、土日に自宅へ訪問することが多かったです。それでも振り替えの休みや手当もなく、休みがほとんどありませんでした。だからと言って土日に仕事をしないと平日だけでは契約は頂けないので、きつかったです。また頒布品を自腹で買うことが多く、何かのイベントごとにプライベートでもお客様への贈答品を買ったりと、仕事とプライベートの区別が非常につきづらかったです。メリハリがなかったので、ワーカーホリックになりました。


日本生命保険はホワイト/ブラック?

日本生命保険はブラック?ホワイト?:ブラック企業

叩かれたり蹴られたりすることがあったからです。終電帰りのこともありましたし、休みもあったりなかったりで不規則な生活でした。女性だけの職場ですが、既婚者がほとんどおらず、独身がバリバリやる感じの仕事だったので、よっぽど稼ぎたい人でないと務まらないと思います。

どのような人にとってホワイト企業?

とにかく稼ぎたい人、プライベートがなくてもいい人にはいいと思います。成績が取れたらボーナスには反映されるからです。また、土日のアポを積極的に取れる人は成約率も上がるので向いていると思います。あとマイペースな人にもいいと思います。

日本生命保険のカテゴリ別口コミはこちら

こちらもおすすめ

人気記事 【保存版】保険営業するのにおすすめ資格4選

人気記事 【厳選】保険営業マンにおすすめの腕時計ランキング

人気記事 【厳選本5選】保険営業マンになる人におすすめの書籍

人気記事 きつくて辞めたい人ばかり…?生保営業として働く本音を口コミから考察

人気記事 つい契約してしまう保険営業マンの特徴とは?【口コミ・評判まとめ】

人気記事 保険代理店営業に向いてる人、向いていない人の特徴

人気記事 保険代理店営業マンの年収はいくら?【実例つき】

人気記事 保険営業として働くメリットって?

人気記事 保険営業のイメージは?【稼げる?チャラい?厳しい?】

人気記事 保険営業の仕事をしようか迷っています。未経験や女性でも大丈夫?

人気記事 保険営業の仕事内容とは?保険セールスの一日をご紹介

日本生命保険の口コミ・評判掲示板


名無しさん
日本生命保険に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

日本生命保険の評判はどうですか?日本生命保険の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

日本生命保険の口コミ掲示板をもっと見る

日本生命保険の基本情報

  • 会社名:日本生命保険相互会社
  • 本社所在地:大阪府大阪市中央区今橋3-5-12
  • 従業員数:71,871名
  • URL:http://www.nissay.co.jp
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑