カンパニー通信のアンケートにご協力ください(約15秒)回答する

三井住友海上火災保険の評判・口コミ

このページでは、三井住友海上火災保険の従業員・元従業員・奥様から投稿いただいた口コミ情報を掲載しています。三井住友海上火災保険の年収やボーナス、福利厚生、ワークライフバランスなどの評判をチェックしてみましょう。

最終更新日:2020/12/18

口コミ一覧
気になる口コミをクリックすると、内容をご覧いただけます
※画像は各企業HPより引用しております

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:女性
  • 年代:50代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業推
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年12月16日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:大企業で給与水準も高く安定しているから

大きな代理店の役員をしていた伯父の勧めがきっかけです。実際に入社してみると、同世代で別の企業の事務職の正社員と比べると、給与は高かったです。自然災害や新型コロナで保険金支払いは増加していますが、今のところ給与にその影響は出ていません。さすがに来年度は下がると思いますが、何とかやっていけると思います。


三井住友海上火災保険での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:満足

今の職場は残業がほとんどなく在宅勤務も増えているので、これだけいただけたらありがたいです。ただ、女性活躍推進で、女性の課長・部長も増えていますが、営業に所属して功績を挙げた人が昇進はしやすいようです。とはいえ、男性社会であることは否めません。コロナ禍を幸いに事業比率を下げるための取り組みが大々的になされています。来年度は多くの部署がなくなり、そこにいた社員の行く末が心配です。他の大手損保と比べると、これまで人員削減をあまり進めていなかったことは優しい会社だと思います。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

今私が所属している部署はコロナ以前は出張の多い部署でした。コロナ禍ではweb化が進み、会社方針も「できる限りリモート対応へ切り替えよ」ということですので、出張はかなり減りました。代わりに在宅が増え、通勤時間が削減される分、その時間をちょっとした家事に充てることができるので助かります。通勤によるコロナ感染リスクというストレスが緩和され、精神衛生上も良く、家族との団欒の時間も確保できるため、ライフワークバランスが取りやすいです。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

リロクラブの会員となっており、飲食店やレジャーサービス、習い事や旅行など、様々なサービスがお得に利用できます。財形貯蓄制度も金利は一番いい時に比べると6分の1ほどになってはいるものの、市場金利と比べると遥かに高く、給与天引きであるため知らないうちに結構貯められます。住宅購入や増改築等のローンも提携銀行で安く組めます。保険も団体割引制度があり、自動車保険も20%オフくらいでお得に入ることができます。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ブラック企業

入社3年目の営業社員に聞いたところ、同期がバタバタと退職しているそうです。入社前にこの会社にすごく良いイメージを持ち、期待していた人ほど、その落差にガッカリして辞めてしまうようです。実際に「19時までに退社しましょう」とPC時間を管理していますが、結局仕事が終わらずに家に仕事を持ち帰っている人もいます。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:事務(傷害保険)
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★☆☆☆
公開日:2020年9月24日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:大手企業なので安心して働けると思ったから

契約社員での求人募集でしたが、給与や休暇等の待遇は、派遣社員とさほど変わらない気がしました。けれども、大企業なので経営が安定していて、職場環境や福利厚生等が整っているだろうと思い、安心・快適に働けることを期待して応募しました。社員食堂があったり、入社時に2週間ほど研修を受けれることも応募の動機になりました。


三井住友海上火災保険での年収・給料:200~299万円

年収への満足度:とても不満

業務量が多く、業務範囲も広く、覚えることがたくさんあって、私にとっては非常に大変な仕事でした。お客様や代理店との電話対応の時間も多く、落ち着いて査定業務に集中できません。また、基本的な研修はあるものの、実務に対する丁寧な説明や引継ぎ等が足りないと感じることが多く、体系的に整備されたマニュアルもなく、いつも不安な気持ちで仕事をしていました。私が所属していた職場では、挨拶や声掛けも少なく、冷たい雰囲気でした。多少、パワハラ体質と感じるようなこともありました。ある程度、損害保険の知識があるうえで、今後のキャリアアップを目指す方にとっては、良い会社だと思います。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

業務量が多く、テキパキさばくことができなかったので、私は毎日1~2時間残業をしていました。業務の改善・軽減が全く進んでいないのに(特にペーパーレス化が遅れていました)、一方的に残業を減らせと言われ、同時にスピード・質も強く要求されて、どうしたら良いのかわからず、かなりのストレスを感じました。確か、18時半~19時頃にフロアは自動的に消灯されますが、時間をおいてスイッチを入れれば一定時間点灯します。また、点灯後も作業できるように、デスクに専用のスタンドライトをおいている社員の方もいました。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:どちらでもない

契約社員でも、入社1年目から5日間連続休暇を取得できました。その他の有給休暇も、比較的取得しやすい雰囲気がありました。ビル内に食堂があり、本来はルール違反のようですが、お弁当を持ち込んで食べることもできたので便利でした。ただし、社員や契約社員等の職員の数が多いので、いつも混みあっていて場所をとるのが大変でした。ボーナスは2年目以降、本当に気持ち程度支給されます。時間給のうち20円分を積み立てて、退職時に退職金として受け取ることができる制度がありました。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ブラック企業

あくまでも、私が所属していた部署での感想ですが、個人的にパワハラと感じるような出来事が多々あり、体質が古い会社というイメージです。「契約社員」という雇用形態でしたが、実際には給与は時間給で派遣社員の待遇に近く、ひたすら安い給料でこき使われている感覚でした。正社員の方にとっては、それなりにやりがいのある会社だと思います。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業職
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年5月18日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:働いている人がキラキラして見えたから

私が就活をしていた時の軸は「人」でした。なぜなら、仕事が辛くても一緒に働く人が良ければ乗り越えられる。逆に、仕事が楽しかったとしても、一緒に働く人と合わなければ続けていくことは難しいと考えていたからです。就活の中で何社もセミナーに参加し、そこで先輩社員と話す機会もありました。その中で一番先輩達がキラキラして楽しそうに見えたのが三井住友海上だったので、ずっと第一志望でした。


三井住友海上火災保険での年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

三井住友海上は、他の大手損保と比べると月給はそこまで高いわけではありません。しかし、年に2回、6月と12月に支給されるボーナスはかなり金額が高かったです。その金額をもって、他社と比べると年収が少し高くなるかな?というイメージです。入社した年、4月は集合研修、5月に配属されるも右も左もわからず、仕事という仕事はしていませんでしたが、6月10日に支給されたボーナスの金額に驚いたことを今も覚えています。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

私は営業職だったので事務職だったらまた違ったのかもしれませんが、自分で仕事の量を調整することができたので、業務後のプライベート時間も確保できました。残業については、入社2年目頃までは、会議が業務終了後から始まり終わりは22時ということもありましたが、世間で働き方改革が始まってからはパソコンは19時までに終了、電気も19時を超えると消灯されたので、どうしても当日中にお客様対応しなければいけない時以外は19時前後に退社できました。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

金融会社は保険会社に関わらずどこでもあると思いますが、平日必ず5日休まなければいけない休暇があります。普通の有給だと、風邪や病気になったことを考えるとなかなか使いづらく、有給消化できないことがありますが、こちらは特別休暇のため、なんの罪悪感もなく取得することができます。前後の土日と合わせると最長9連休(三連休と重なると10連休にも)も取れます。これ以外に夏季休暇、年末年始、アニバーサリー休暇が2日ありますので、福利厚生は他の業界に比べるとかなりいいと思います。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

配属された部署や一緒に働く周りの人、環境にもよると思いますが、私の場合は用事があって早帰りしたい時には営業の訪問先を減らしたりと融通が効きましたし、休みも取りたい時(四半期末や月末月初を除く)に取ることができました。また、周りの人にも恵まれていて、会議などでも自分の意見や言いたいことを遠慮することなく発言できる雰囲気でしたので、特にストレスを感じることはありませんでした。よって、私にとってはホワイト企業だったと思います。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:保険金支払
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年4月17日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:大手で安定しているから

保険業界の中でも大手であり、日本を代表する大手企業だというのが一番の志望動機です。それ故に、雇用が安定しているので安心して働くことができました。また、社員の人数が多いため、フォローしやすい大勢作りがされていました。また、自然災害があった際にも大きな給料削減などはなく、安心して仕事に集中することができる環境でした。ただ、やりがいある仕事ゆえ、日々勉強が必要となります。


三井住友海上火災保険での年収・給料:300~399万円

年収への満足度:どちらでもない

私は転勤のない職種でした。この会社には他にも全国転勤のある職種があります。その職種と比べると、全く同じ業務を行っても年収が7割程度以下です。また、産休育休は取りやすい環境ですが、フルタイムの社員に比べると7割程度となります。時短勤務社員がフルタイム社員と全く同じ仕事をし、短時間で仕事を仕上げたとしてもお給料は時短社員のお給料となるため、時短社員のやる気があがらない状況です。ただ、元々のお給料水準は高いと思います。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業などの時間管理は徹底されており、サービス残業はありませんでした。特に、水曜日と金曜日は早帰りデイとなっており、18時完全退社でした。また、働き方改革以降は、水曜日と金曜日以外も19時完全退社となっており、それ以降どうしても残業したいということであれば事前に上司に認証が必要となります。また、早帰りデイはビルの電気が消えて仕事ができない状況となるため、変えざるを得ない環境作りが徹底されていて安心です。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

外部の福利厚生サービス等、積極的に活用する方にはよかったと思います。リロクラブなどでは映画を安く見ることができたり、宿を安く泊まれます。また、保険会社のため会社の保険の団体割引などで安く加入することができます。ただ、他の大手のお得意先より割引率が低いことがあるので、自社の社員向けにはやはり他の会社よりも大きい割引率をしてほしいと思っていました。その保険については無理やり加入させられることはないので、自分の望む内容で加入できます。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

サービス残業などはなく、知識向上のための研修も充実していました。この研修は、職場の先輩たちと集合研修で集まって、色々な組み合わせで行われます。真面目に知識向上したい方にはとてもよいと思います。社員の雰囲気は体育会系などではなく、温厚で優しい雰囲気の方が多いので、女性には安心して働くことができます。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:男性
  • 年代:60代
  • 雇用形態:準社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2020年3月3日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:社会貢献感を感じつつ、待遇面で好条件だったから

なかなかハードな業務内容と感じることも多いですが、給与面では平均以上であり、また福利厚生についても充実しています。個人情報保護などのコンプライアンス面は優れており、社会から非難されるようなこともないです。コンプライアンスの厳しさは強いプレッシャーを感じるほど厳格で、また顧客本位の姿勢が社員に苦悩をもたらすことがありますが、それだからこそ社会貢献感などやりがいを感じます。


三井住友海上火災保険での年収・給料:600~699万円

年収への満足度:とても満足

恐らく世間水準よりは高い方です。ボーナスも比較的安定しており、好況期・好決算期に大きく上昇しなくても、業績の悪いときに大幅ダウンすることはなく安定しています。ローンなどがあったとき、この年収の安定性によって返済が助かりました。仮に個人の能力や実績がやや劣っていた場合でも、誠実に仕事に取り組んでいたのであれば収入において著しいダウンをすることはないと言えるので、自信を失いそうなときでも仕事に打ち込めます。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:とても満足

配属された職場によって残業状況やワークライフバランス状況に大差はありますが、概ね基本的には世間一般よりは恵まれていると感じます。水曜早帰りデー(状況によっては金曜日も)を実施し、遅い時間には強制消灯するなど、取り組み姿勢は充分です。業務改善実施を励行して、効率化を奨励する気風も評価される点でしょう。社員の能力や家庭事情をそれぞれ配慮し、仮に能力が劣っていてもその人に適した業務を準備してくれます。ダイバーシティーを受け入れています。休暇制度も充実しています。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:とても満足

近年の環境変化によって福利厚生施設を売却するなどのことはありましたが、それでも世間一般と比較して良いレベルです。休暇時などに利用できる宿泊施設を運営する会社と提携して、安く泊まれるまずまずの宿泊施設を多く利用できます。私自身も幾度か利用しましたが、満足することが多かったです。東京や関西など大きな店では健康管理室という部署があり、例えば執務中に体調が悪くなったときにはベッドで休養することもできます。当然そこには医者と看護師が常駐しています。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

業種柄、大災害が起こった場合など全社的に忙しくなります。その場合他部門からのの応援体制を整えてくれます。また、やむを得ない事情で残業が増えることがあっても、その場合は後日休暇を奨励するなど、社員の健康面には配慮してくれます。例えば、入院するようなことがあっても、代替要員を整える配慮があり、自分や他社員が病気のときに助かります。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:男性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:契約社員
  • 職種:営業職
  • ステータス:過去在籍
  • 評価:★★★★☆
公開日:2020年1月27日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:将来的に独立起業する夢があったから

30代に差し掛かり、保険代理店として将来独立起業する夢を持ち、三井住友海上火災保険株式会社の制度を利用してその道を目指しました。在籍時は給与も良く、福利厚生も正社員同様、活力をもって仕事をすることができました。おかげさまで制度を利用し、現在では代理店として、次のステージの夢を持って活動をさせてもらっています。


三井住友海上火災保険での年収・給料:500~599万円

年収への満足度:満足

ベースもよく、歩合の部分を含めるとかなり稼げる仕事です。やる気と行動力が培われますし、やればやるほど身になるという点でも、とても充実していたと思います。仕事も自分のペースでスキルをもって出来るので、時給に換算すると良いときは効率良く、悪いときはそれなりですが、分の良い職場だったと思います。やはり、自分で頑張った分だけ報酬につながるといった意味で、とても魅力的な仕事だと思いますし、今も続けられている理由だと思います。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

自分のペースで仕事が出来るし、やればやるだけ、やらなければそれなりという点もありますが、時間に融通がきく商売であることは確かです。実際、副業をしている人もいるようですし、どんな形であれ、家族やお金のために時間の許す限り、業務や成績に影響が出ない範囲では何でもアリな仕事だと思います。ただし、金融保険業という意味では、コンプライアンスに背く間違ったことは絶対にしてはいけないという信念のもと、自分の時間を捻出するのが前提だと思います。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

休暇制度もありますし、福利厚生の面ではとても充実していると思います。気持ちの面では安心して働けるのではないかと思いますが、その分営業会議が厳しかったり、数字の面でのストレスは皆さん抱えている様子でした。私は代理店という立場のため、自己責任という意味合いの方が強かったのですが、営業社員さんは大変そうでした。その分、福利厚生制度が厚いので、傍目にはいい会社だと思います。しかし、バランスはとても大事です。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ブラック企業

やはり、数字に対する厳しさ、パワハラと思われるような怒号も会議では飛び交っていました。遅くまで残業、土日関係なしの業務内容なので、待遇が良くてもブラックなのかなと思えることもしばしばありました。でも、待遇の良さはとても魅力的なので、複雑です。入れ替わりの激しい職業なので、何となく理解できるところもあるように思います。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 勤務地:東京都
  • 性別:男性
  • 年代:40代前半
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:在職中
  • 評価:★★★☆☆
公開日:2019年12月23日

三井住友海上火災保険での年収・給料:800~899万円

年収への満足度:どちらとも言えない

まだ小さい子どもが3人おり、各々の教育費や習い事に莫大にかかるので多い方が良いです。 家や車も買えず生活はぎりぎりです。特に受験を控えた子どもの塾代は10万円近くかかるので厳しいです。早朝から夜中まで働いているのに見合ってないかもしれません。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

例え電車が遅れても、遅刻はするなと言われているようです。それも見越して早く出勤するように言われています。残業は多いです。休暇は取りづらいです。年に1度9日の連休が取れるようになったのは良いと思います。早朝6時くらいに出て夜中12時過ぎに帰ってきます。夕食は急遽、会食になり、用意していても無駄になることがよくあります。土曜日出勤もありますが、代休は取れませ。営業先との付き合いで車やスーツを買わなければならないこともあるそうです。


三井住友海上火災保険で今後も勤め続けて欲しい?

今後もずっと勤め続けて欲しいと思うか?:どちらとも言えない

給与は安定はしていますが、夫は理学部を出ており研究などの仕事に携わりたいようです。営業の仕事は本当はしたくないと言っております。気を遣うことも多く、ストレスがたまるようです。保険の形をいろいろと変えて売り出しするようで、良い印象がないようです。決してダマしているわけではないのですが、やりがいを感じにくいようです。給与とやりがいのバランスが取れて仕事ができるといいと思います。休みを取ることに柔軟に対応してくれれば家族としてもありがたいです。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

(奥様にとって)三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ブラック企業

ストレスで胃痛があるようです。出勤前に嘔吐してしまうこともあります。私も日本で生まれ育っているので会社はこんなものだとは思いますが、海外の企業と比較するとかなりのブラック企業に該当すると思います。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:男性
  • 年代:40代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去3年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★★
公開日:2019年10月25日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:災害時等に人の役に立つと思ったから

日本は災害立国であるため、どうしても水害や地震等の災害が多く発生するかと思います。万が一の際に金銭的ではあるものの、困った事態に遭遇した際に安心できるよう、企業や個人にリスクマネジメント情報を提供できるこの仕事は社会性や公共性が高く、人の役にも立つと思ったからです。実際に、企業が想定できる様々なリスクに対して、穴がなくリスクを回避できる手段を講じているケースは少なく、提案活動はとても貴重であると感じました。


三井住友海上火災保険での年収・給料:1200~1299万円

年収への満足度:満足

会社からいただく給料は、他の業界と比較すると圧倒的に高いと思います。中小企業だけでなく大企業の他業界と比較しても、とても恵まれている額であると思います。一方で、求められるアウトプットの要求も当然高いものが必要となりますし、そのために会社外でも仕事のことを考える時間も非常に多く、コストパフォーマンス的にはとても満足であるかというとそうではないと判断したため、「満足」という評価にさせていただきました。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:不満

収入が高い分やはり求められる結果は非常に高いものとなります。そのため、仕事時間中はもちろん、仕事以外の休暇中にも仕事のことを考えなければならないことが多いため、なかなか落ち着いた休暇を取ることができなかったからです。有給休暇も取得する人は極めてまれですし、社内の雰囲気もどちらかというと、仕事人間が多い人が集まっているように感じます。しかしながら、最近は残業管理も厳しくなり、ワークライフバランスへの考え方も導入され、今後急激に改善されることに期待しています。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

各種福利厚生はまずまず満足できるものが揃っていると思います。旅行をする際には、会社直営福利厚生施設やグループにて保有している福利厚生施設など非常に多くの施設があり、いわゆるお得な価格にて使用することができます。施設に限らずパッケージ旅行の割引や自己啓発メニューを格安にて受講できるなど、サービスメニューも多岐にわたり特段の利用制限(例えば、役職等)もないため、1年目から積極的に活用することができます。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

仕事に対するアウトプットは高いものが求められたり、精神的ストレス等大変な面が多いことは事実ではありますが、一方で給与面ではとても恵まれており魅力的ではあると思います。福利厚生を有効に活用して若い年次から各種資格も取得することができますし、総合して判断をした場合はホワイト企業であると思います。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:事務職
  • ステータス:過去2年以内に在籍していた
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年10月25日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:大企業だから

大企業で将来的にも安定していそうであり、給与、休暇などの制度や福利厚生も整っている印象でした。また、育児中の時短勤務制度があり、出産後も長く働けるだろうと思いました。金融業界を中心に就職活動をしていましたが、中でもこの会社の社員人達の人柄が尊敬できる人が多く、雰囲気が合っていると感じたので志望しました。


三井住友海上火災保険での年収・給料:400~499万円

年収への満足度:満足

評価基準がしっかりしており、上司との面談で評価のフィードバックもこまめにしてもらえるので内容に納得感はありました。給与基準の一覧表がかなり細かく分かれており、その資料も毎年全員に配られます。頑張ればその分評価してもらえるとは感じました。労働組合もしっかり活動しており、社員に対して活動状況の報告の時間なども定期的にありました。仕事内容は比較的難易度が高く量も多かったのですが、同年代の同性の中では良い方だと思うので満足していました。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

残業はありましたが、時間がしっかり管理されているので、残業をしても1日2~3時間くらいで、帰宅が深夜になるようなことはありませんでした。休日出勤もよほどのことが無ければほぼありません。男性社員も同じように残業があっても数時間程度で休みもきちんとあるので、家族との時間もとりやすいのではないかと思います。また、夏休みとリフレッシュ休暇がそれぞれ5日あるので、年に2回は海外旅行に行くなど、プライベートの時も間しっかりとれて満足でした。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

福利厚生制度は外部の業者を利用しており、宿泊施設や各種割引などが専用サイトにログインして確認できるようになっておりました。宿泊施設の数も多く、エクシブも利用対象になっており良かったです。その他外食やサービス関連の割引も受けられるものが沢山ありました。ただし、こちらは住んでいる地域によってサービス対象施設の数にかなりバラつきがあるので、地方在住者と首都圏在住者では満足度に差があるかもしれません。内容の充実度から個人的には満足です。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ホワイト企業

残業もブラック企業と言えるほど多くはなく、休暇日数も多い方だと思います。個人的には常識を超えると感じるほど高圧的な上司には出会ったことが無いので、そういったストレスも無かったです。給与水準もそれなりに高く、仕事後や休暇などのプライベートの時間も充実していたのでホワイト企業に入るのではないかと思います。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 雇用形態:業務委託
  • 職種:営業
  • ステータス:現在も在籍している
  • 評価:★★★★☆
公開日:2019年9月13日

三井住友海上火災保険への入社理由・志望動機

三井住友海上火災保険の志望理由:トータルマネジメントに魅力を感じたから

生損保を扱うことができ、お客様のライフステージで直面しうるすべての可能性に対して商品提案ができるところが魅力でした。以前の職場ではどうしても生保・損保とわけて考えてしまう傾向があり、そういったところで全力でお客様をお守りすることができないと不安がありました。今まで生保を専門に扱っていたためその土台を生かし、よりお客様に寄り添うことができると思いました。


三井住友海上火災保険での年収・給料:400~499万円

年収への満足度:どちらとも言えない

転職したばかりでお客様数が少ない、手数料率も少ないので仕方がない額面だと思います。お客様を増やしていく期間であり、会社もお客様が増えるのかわからないところへの投資なので裏切らないように取り組んでいきたいです。今年は我慢の年だと思いしっかりと土台作りの活動をし、人脈も増やしていくことでこれから先、どのように評価をされていくかで満足度も変わっていくと思っています。ですので今は満足でも不満でもありません。


三井住友海上火災保険のワークライフバランス

ワークライフバランスへの満足度:満足

干渉もなく各自がしっかりと仕事をこなす組織なので、自分の都合で仕事をすすめることができます。私は子供がいるため予防接種や急な病気など家庭に時間をとられることも多いですが、上司の理解もあり家庭優先スタイルです。ただし数字の世界にいるのでやることはしっかりやり、早めの相談をすることで上司からアドバイスや力を貸していただけるのでとても働きやすい環境だと思います。社員同士もお互いを尊重しているので、仕事がやりやすいです。


三井住友海上火災保険の福利厚生

福利厚生の満足度:満足

小さな会社ではないので福利厚生は整っている方だと思います。女性が長く働くには産休育休はもちろん子供の看病で休まなければいけないときや生理休暇まで福利厚生でま叶えているので、休暇に関していえば取りやすい制度があります。会社としてお盆休みを設けてはいないので個人の裁量で盆休みをとることができます。それも有休とは別に5日有休と組み合わせて合計10日など、盆をずらして長期休みをとることができるので、ありがたいです。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はホワイト?ブラック?:ブラック企業

完璧な黒でも白でなくグレーだと思います。朝は7時ごろから出社し夜は22時くらいまで会社にいる社員も多いです。私は子供の都合上そのような働き方はできませんので該当はしませんが、ほかの社員の方をみていると大変だと思います。8時から会議や、お昼休みに会議や、限られた時間の中で多くの業務をこなさなければならないので、全体で集まる時間はそのような時間になります。

  • 勤務先:三井住友海上火災保険
  • 性別:男性(仮名:田中さん)
  • 年代:20代
  • 雇用形態:正社員
  • 職種:営業
  • ステータス:過去1年以内に在籍していた
公開日:2017年11月12日

三井住友海上火災保険に満足していること

働いて良かったと思う点①:年収・給料

年収が通常であれば1000万円を超える事が魅力的で入社しました。実際、入社一年目の際もボーナスが100万円以上支給される事や、残業代がしっかりと支給されたことからも、給与面についてはかなり高い水準でした。また、営業職では他部門と比較しても年収が高い傾向にあり、社内ステータスも高いです。このため、社内結婚や一年目から外車を購入する社員も数多くおります。勿論給与だけが会社の全てではありませんが、給与という意味では一流企業だと思います。

働いて良かったと思う点②:ワークライフバランス

ワークライフバランスは優れていたと考えます。ここで言う優れているというのは、休日出勤がないこと、残業時間が少ないことを意味します。同業(金融業)が休日出勤が日常的にあるにも関わらず、休日出勤がほとんどない事、また残業してまで成果を出す習慣も無いので、部課長含め、19時には退社しているイメージです。その分の時間は家族サービスとの時間に当てたり、もしくはスキルアップのために勉強していたりと人それぞれではありますが、時間的な余裕は生まれると思います。


三井住友海上火災保険への不満

三井住友海上火災保険に対しての不満①:仕事のやりがい、面白み

まず、そもそも金融業界で所謂ロジカルシンキングやビジネス全般的なスキルは養う事が難しいと思います。企業価値算定や保険料率算出にしても全てシステムがバックグラウンドで算出した値が画面に表示される為、個々陣が考える必要なく仕事が遂行できてしまいます。これが悪いとは言いませんが、自ら考える習慣が無くなるので、成長率は低いと思います。給与面だけのために会社勤めするのであれば問題ないと思いますが、若手にはお勧めできないです。

三井住友海上火災保険に対しての不満②:会社の成長性

大手金融機関で、そもそも会社の規模が大きいので、会社としての成長性は低いと思います。当然海外保険会社を買収したりもしくは国内中小保険会社を吸収合併したりしますが、会社自体の成長性は低いと思います。会社としての成長性は個人としての成長性にも繋がり、また個人としての成長性は個人のスキルアップ、給与アップにも繋がる事だと思うので、会社としての成長性は企業選びでは必要不可欠な要素であると考えます。その意味では、あまり良い企業ではないかもしれません。


三井住友海上火災保険はホワイト/ブラック?

三井住友海上火災保険はブラック?ホワイト?:ブラック企業

ブラック企業の定義によると思いますが、ブラック企業を「自身が求めているものを提供できない環境しか作り出せない会社」と認識するのであれば上記企業はブラック企業だと思います。それは上記企業だけではなく、日系大手企業では一部を除いてほとんどブラック企業になってしまうかもしれませんね。

どのような人にとってホワイト企業?

自身にとって相性の良い企業は「自身が求めているものを提供できない環境しか作り出せる会社」であり、相性の良い人は「自身が求めているものを持っている人」となります。当然ですが、相性の良い企業と相性の良い人はN:Nでありどちらも企業選びでは大切ですね。

人気記事 【保存版】保険営業するのにおすすめ資格4選

人気記事 【厳選】保険営業マンにおすすめの腕時計ランキング

人気記事 【厳選本5選】保険営業マンになる人におすすめの書籍

人気記事 きつくて辞めたい人ばかり…?生保営業として働く本音を口コミから考察

人気記事 つい契約してしまう保険営業マンの特徴とは?【口コミ・評判まとめ】

人気記事 保険代理店営業に向いてる人、向いていない人の特徴

人気記事 保険代理店営業マンの年収はいくら?【実例つき】

人気記事 保険営業として働くメリットって?

人気記事 保険営業のイメージは?【稼げる?チャラい?厳しい?】

人気記事 保険営業の仕事をしようか迷っています。未経験や女性でも大丈夫?

人気記事 保険営業の仕事内容とは?保険セールスの一日をご紹介

三井住友海上火災保険の口コミ・評判掲示板


名無しさん
三井住友海上火災保険に実際に勤務している方、勤務していた方へ。

三井住友海上火災保険の評判はどうですか?三井住友海上火災保険の社風や雰囲気・人間関係について語り合いましょう!ボーナスや年収の上がりやすさなどについてのコメントも大歓迎です。

コメントお待ちしています。
回答受付中

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



三井住友海上火災保険の口コミ掲示板をもっと見る

【15秒で完了】カンパニー通信アンケートご協力のお願い(抽選でAmazonギフト券プレゼント)

約15秒で完了する簡単なアンケートです。ご協力いただいた方の中から毎月Amazonギフト券が当たります。しかも一度ご協力いただくと…続きを見る


三井住友海上火災保険の基本情報

  • 会社名:三井住友海上火災保険株式会社
  • 本社所在地:東京都千代田区神田駿河台3-9
  • 従業員数:14,650名
  • URL:http://www.ms-ins.com/
このページに掲載されている企業の基本情報は、当社が委託する外部パートナーが各企業の公式ホームページに掲載されている情報等を収集した上で、掲載をしています。情報の正確さについては、万全を期して掲載しておりますが、当社がそれを保証するものではありません(情報に誤りがあった場合は、大変お手数ですが、こちらのお問合せフォーム(送信専用)からお問合せをお願いします)。また、各種引用元のデータの変更、追加、削除などにより生じる情報の差異について、当社は一切の責任を負わないものとします。当社は、当サイトの掲載情報から直接的、または間接的に発生したと思われるいかなる損害についても責任を負わないものとします。

PAGE TOP ↑